五月病のタグまとめ

五月病」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには五月病に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「五月病」タグの記事(19)

  1. 【ストレスを感じない??】 - まさるのメンタルヘルスなブログ

    【ストレスを感じない??】

    【ストレスを感じない??】【ストレスを感じない??】ストレスの初期サイン発見から具体的な五月病予防法までたった3時間で取得する!↓↓↓↓↓ストレスケア研修http://www.mental-healthcare.org/seminar/sc「え~、でもあまりストレス感じないからうつ病なんてならないよ。」すいません、甘いです。何だか仕事にやる気が起こらない。仕事に集中できない。寝付けない日が続...

  2. 【心の疲れを取る】 - まさるのメンタルヘルスなブログ

    【心の疲れを取る】

    【心の疲れを取る】【心の疲れを取る】~~~~自分の心と、他の人の心を知って悩みを覚えていないくらい自由になれる心理学。心の学校~~~~心の疲れを取る方法として、「お風呂にゆっくり浸かる。」ということは言われています。ただここには大きな「誤解」があります。これを信じてゆっくりお風呂に浸かっても、心の疲れは取れません!「心の疲れをとる入浴法」を行わないと心の疲れは取れないのです。身体の疲れをとる...

  3. 【五月病とメンタルヘルス】 - まさるのメンタルヘルスなブログ

    【五月病とメンタルヘルス】

    【五月病とメンタルヘルス】【五月病とメンタルヘルス】メンタルヘルス専門相談員を養成するメンタルヘルスカウンセラー認定資格講座が、最新の内容を充実させ、より学びやすくなりました。詳しくはこちら↓http://www.mental-healthcare.org/beginner/五月病って言葉、聞いたことありませんか?これは5月に起こりやすいメンタルヘルス不調についた名称ですが、「病気」ではなく...

  4. 五月病 … 真っ最中になりましたね。 - HONDA MEDICAL

    五月病 … 真っ最中になりましたね。

    これも、大切な身体の反応です。詳しくは、セミナーでお話ししています。お気軽にお問い合わせください。連絡先honda_medical@☆icloud.com(☆を外してから送信してください)

  5. 【心の洗濯、いつするの?今、でしょ!日常のストレスケアの勧め】 - まさるのメンタルヘルスなブログ

    【心の洗濯、いつするの?今、でしょ!日常のストレスケア...

    【心の洗濯、いつするの?今、でしょ!日常のストレスケアの勧め】【心の洗濯、いつするの?今、でしょ!日常のストレスケアの勧め】心のストレス初期サイン発見から具体的な五月病予防法までたった3時間で取得する!↓↓↓↓↓ストレスケア研修http://www.mental-healthcare.org/seminar/sc 忙しい毎日、心がストレスを感じる環境、それは日常の中、家庭でも仕事でも「ゆっく...

  6. 五月病って何?やる気が出ない時ってどうすばいいの?! - 20代女の独り言

    五月病って何?やる気が出ない時ってどうすばいいの?!

    こんばんは、しずくです。GWも終わり、やる気が出ないという人もいるでしょう。史上初の10連休した後に出勤なんて体が動きませんよね。私、しずくも同じです 5月はどうしてもやる気がなくなる「五月病」があります。GWが近づくとよく聞く言葉ですが、五月病って何だかご存知ですか?今回は五月病と、その治し方について紹介していきます。五月病って何?五月病とは新入社員や新入生に見られるもので、新しい環境に上...

  7. 2015 五月病なんどもいってることだけど - 紀本直美の俳句ブログ

    2015 五月病なんどもいってることだけど

    休みが長いと五月病になるのか、ならないのか、、、「五月病なんどもいってることだけど直美」(ごがつびょうなんどもいってることだけど)〔季語:五月病(夏)〕

  8. 連休障害 - LUZの熊野古道案内

    連休障害

    野菜には「連作障害」というのがあります。今年の日本は「連休障害」が出るでしょうね。今度のような「超大型連休」には色んな矛盾があり、色んな問題が出ているでしょう。「休める人と休めない人」これは随分社会の不満を高めたでしょう。「昔から、みんなが休みの時には休めない職場」と言うのがありました。交通機関、遊園地や警察、飲食業など結構あって、そこで働く人はその職業を選んだ段階であきらめていたようです。...

  9. 良心が自分の主人だという事実を悟り - ミコトバラボ.

    良心が自分の主人だという事実を悟り

    良心が自分の主人だという事実を悟り、心を磨き、生涯親しく過ごしてみれば、誰もが良心の声を聞くことができます。良心が涙をぽろぽろ流して泣く声をきいたら、その時にしていることはすぐやめなけれはなりません。良心を苦しめることは、自らを滅ぼすことだからです。良心を悲しませることは、結局、自らを悲しみに陥れることです。(平和を愛する世界人として 文鮮明自叙伝P.252)↓クリックお願い致します♪

  10. 2014 五月病なかみどんどん違う人 - 紀本直美の俳句ブログ

    2014 五月病なかみどんどん違う人

    五月病は六月になったらどうなるんだろう。。。「五月病なかみどんどん違う人直美」(ごがつびょうなかみどんどんちがうひと)〔季語:五月病(夏)〕

  11. 生活をし、教育をして - ミコトバラボ.

    生活をし、教育をして

    生活をし、教育をして、伝統を立てることによって天国に行ける。自分を中心としたみ旨であってはならない。(御旨の道P.228)↓クリックお願い致します♪

  12. ヤマアマドコロかな - ゆるり

    ヤマアマドコロかな

    もう明日で世間の連休は終わりですね。家は息子以外は仕事が始まります。わたしも休み中は庭の事ばかりだったので、そろそろ何か作ることも始めないとなぁ…と。10日も仕事を休むと、五月病が出てくる人もいるでしょうね。大型連休も、いいのか、悪いのか、わかりません。まあ、今の私には関係ないことになりますけど。*****家の裏側に3年くらい前に植えました。ネットで調べてナルコユリと思っていたのですが、違う...

  13. 虚しい人生にならないためには - 仏教フリーク

    虚しい人生にならないためには

    人生というものを80年とすると、その半分が40、そのまた半分が20です。20というと、大学生活の時代、大学生活の時代というと、人生のBeginning、人生のスタートラインといえるんじゃないですかね。人生の船出の時だ、とも言われるんですね。この頃というと、ちょうど大学4年間の頃なんだけど、その中でもそのスタートの時期というと、重要なときです。この特にスタートの時期、その中でも特に4、5月がス...

  14. 仏教を伝えるときの服装は? - 仏教フリーク

    仏教を伝えるときの服装は?

    仏教を伝えるときは、服装も大事です。仏教を伝えるということは、仏教に説かれた本当の生きる意味を伝えるということです。これは大切なことですから、五月病とかになっている場合ではありません。ナンパするときを考えてもらえばいいでしょう。服装は明るい色がいいですね。印象が違います。黒とか紺の服着てる人もいいですけど、怖い場合があります。私の調べによりますと、仏教を来ている人の8割は黒とか紺色の服が好き...

  15. 虚しい人生の原因と治療法 - 仏教フリーク

    虚しい人生の原因と治療法

    病気にかかったときには、その病気がどんな病気で、どんな症状で、何が原因かをチェックしてもらわないといけません。病気を治すには、まず正しい診断が基礎にあります。診断ができないのに、投薬しても、意味がないか、マイナスになることもあります。正しい診断に基づいて、病気の原因がわかり、その原因を治療していくのです。それと同じように、私が悪い結果を受けたときに、私のどこにどんな原因があるのかということを...

  16. モラトリアム学生の五月病とスチューデントアパシー・虚無感 - 仏教フリーク

    モラトリアム学生の五月病とスチューデントアパシー・虚無感

    大学に入ったら、有意義に暮らしたい。充実した生活を送りたいと思ってる人は結構多いんじゃないかな。けど、有意義って何だろう。充実してるって何だろう。意義があるって、その意義は?実が充填ってその実りは?これが分からなかったら、有意義な生活も充実した生活も送れない。20年くらい前から、大学で言われていること。三無主義・無気力・無関心・無責任ほかにも無感動なんてのもある。気力がない。何に対しても興味...

  17. 五月病だけではない虚無感 - 仏教フリーク

    五月病だけではない虚無感

    『虚しさの心理学』という本の最初にこうあります。「私はカウンセラーである。色んな人の悩みを聞いてきた。最近気になることがある。それはハッキリとした悩みの形を持たない、漠然とした・・・実際大学生の八割以上の人が、虚しいという気持ちを感じているというアンケート・・・」これは五月病とか、スチューデントアパシーだけではありません。学生を卒業してもある虚無感です。芥川龍之介「狂人主催のオリンピック」と...

  18. 1721 五月病なったのだって五月だし - 紀本直美の俳句ブログ

    1721 五月病なったのだって五月だし

    五月もあっという間に終わってしまう!「五月病なったのだって五月だし直美」(ごがつびょうなったのだってごがつだし)〔季語:五月(夏)〕

  19. 本当の生きる目的とその達成方法 - 仏教フリーク

    本当の生きる目的とその達成方法

    人間の生きる目的は、本当の幸せになることです。お金や財産、地位、名誉ではありません。どうすれば本当の幸せになれるのかわからずに、五月病になったり、スチューデントアパシーになったり、ミッドライフクライシスになったりします。ではどうすれば本当の幸せになれるのかというと、それには、後生の一大事を解決するしかありません。どうすれば後生の一大事を解決できるのかといいますと、蓮如上人は、白骨の章に、「誰...

総件数:19 件

似ているタグ