井の頭公園のタグまとめ

井の頭公園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには井の頭公園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「井の頭公園」タグの記事(157)

  1. 野鳥 子育ての春カイツブリヒナ誕生から2週間。 - 風の彩

    野鳥 子育ての春カイツブリヒナ誕生から2週間。

    カイツブリのヒナが誕生して、ほぼ2週間たちました。こんなに大きくなったのに、まだ親鳥の背中に乗ろうとして振り落とされていました(笑)親鳥は、潜水してエビや小魚を捕ってきます。これは、潜った瞬間です。親鳥が餌を捕りに行っている間は、のんびりと泳いでいますが・・・親鳥が小魚を咥えて浮上すると、あっという間に集まってきます。親鳥は、何度も、何度も潜水しては餌をヒナに運んでいます。微笑ましい姿に、見...

  2. 朝散歩眩しいほどの新緑ナンジャモンジャのお花&パセリ(笑) - 風の彩

    朝散歩眩しいほどの新緑ナンジャモンジャのお花&パセリ(笑)

    未明の雨、凄かったですね。今朝の井の頭池は、びっくりするほど増水していました。新緑が水面に揺れて、小鳥のさえずりが心地良いです。こんな時、カイツブリの浮巣は大活躍です。流されないよう、桜の枝に絡んではいますが沈むことはありません。今日も、パパさんがせっせと餌を運んでいました。このカップルは、4羽のヒナの子育て中です。まだ生まれたばかりです。お散歩の途中で、シーズーのレオ君ママから「ナンジャモ...

  3. 野鳥 子育ての春カイツブリヒナが誕生しました。 - 風の彩

    野鳥 子育ての春カイツブリヒナが誕生しました。

    待ちに待った、カイツブリのヒナが4羽生まれました。子育て中は、外敵からヒナを守るために背中に乗せる姿が可愛い。ピンクの〇の部分に、ヒナがいます。写真では分かりませんが、全部で4羽のヒナが両親の背中に乗っています。1羽の親鳥の背中に乗れるのは3羽みたいです。大きな口を開けて餌をねだるヒナ。親は、水中に潜ってエビなどを捕ってはヒナに与えています。ヒナは生まれてすぐ泳げるようですが、体温調整が難し...

  4. 朝散歩野鳥観察コサギホウチャクソウハハコグサのお花 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察コサギホウチャクソウハハコグサのお花

    コサギ頭に2本の長い冠羽があり、背の飾り羽は先が巻き上がっています。胸、肩、背中の飾り羽が繊細で美しいです。脚は黒色で、指は黄色。黄色の指先を水の中で震わせる事により、小魚などを物陰から追い出して一瞬で嘴で捕らえて丸のみします。神田川で良く見ることが出来ます。冬の間、水の中で足を震わせているのを見た時、てっきり寒くて震えているんだと思っていました(笑)漁の方法だったのね。【コサギ】留鳥全長6...

  5. 朝散歩野鳥観察ハクセキレイフジ、ウツギのお花 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察ハクセキレイフジ、ウツギのお花

    春先になると、長い尾羽を上下させながらチョコチョコと速足で活発に歩いている可愛らしい鳥です。【ハクセキレイ】留鳥全長21cm今年は季節が進むのが早いです。もう、フジの花が咲いていました。例年は、ゴールデンウイーク頃ですよね。明るい光の中で、花の房がキラキラと輝いて風に揺れていました。花言葉は、「優しさ」「歓迎」眩しいくらい純白のウツギのお花です。幹の中心が空洞になっているので、「空ろ木(うつ...

  6. 少し古いカメラで撮った写真の方が美しく感じる - LUZ e SOMBRA

    少し古いカメラで撮った写真の方が美しく感じる

    ※この写真も小さなファイルを大きくして掲載しているため解像度が落ちています。iPhoneで閲覧して下さい(爆)。2011年11月11日。16:24。井の頭公園。EOS 5D + SIGMA 85mm EX DG ISO100 F2.5 1/160 AWB JPEGこの写真も外付けHDDで見つけた。小さいファイルを無理矢理大きくして掲載しているため解像度が落ちている。もしかしたら、この写真も...

  7. 朝散歩セリバヒエンソウシラユキゲシウワミズザクラのお花 - 風の彩

    朝散歩セリバヒエンソウシラユキゲシウワミズザクラのお花

    井の頭公園は、次々とお花が咲いています。冬鳥も旅立って少し寂しい井の頭池ですが、カイツブリのカップルが7組誕生。ヒナの誕生も確認されています。スミレの次に好きなお花。セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)葉っぱが、セリの葉に似ていて、お花がツバメが飛んでいるように見えることからこう呼ばれたようです、光の春、淡いブルーのツバメが空を飛びます。ところで、燕の漢字正確に書けますか(笑)燕草冠だと思ってたら...

  8. 井の頭公園の名残の桜 - 緑のかたつむり

    井の頭公園の名残の桜

    今年の桜は記録的な早さで開花小学校の前を通ると、子どものいない校庭で満開の桜が所在なさげでした。週末前に桜を楽しもうと、井の頭公園までウォーキング!名残の桜、花の絨毯も、水面の「花いかだ」も綺麗!風が吹くと花吹雪!やはり、私の春は井の頭公園の桜かな・・・曇りの平日、人もあまりいなくて、ベンチでのんびりランチ山吹の花もシャクナゲの花も咲いています。桜に続けとばかりに、咲き誇っています。どの花も...

  9. 朝散歩野鳥観察ムクドリとヒヨドリの見分け方ツルオドリコソウのお花 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察ムクドリとヒヨドリの見分け方ツルオドリコ...

    私は、ムクドリとヒヨドリの違いがイマイチ分かりませんでした。今日、区別する方法を教えてもらいました。ムクドリは、嘴と足が「黄色」【ムクドリ】留鳥体長24cmヒヨドリは、嘴と足が【黒色】【ヒヨドリ】留鳥体長27.5cmムクドリは、ほっぺが「白」ヒヨドリは、頭が「モヒカン風」ほっぺが「オレンジ」って思っていました。羽の色は光の加減で見え方が変わるので、取り合えず「嘴と足の色で区別する」のが正解だ...

  10. 野鳥 子育ての春カイツブリ巣作りから抱卵まで - 風の彩

    野鳥 子育ての春カイツブリ巣作りから抱卵まで

    井の頭公園では、子育ての春を迎えました。カイツブリが、複数の場所で卵を温めています。カイツブリは、巣作り、子育て、巣立ちまで夫婦で協力して行います。自然の中での子育ては、並大抵の事ではありません。いろいろな試練を乗り越えた子だけが巣立つのです。複数の巣の写真を使いながら、子育ての様子を記録したいと思います。カイツブリ(2021.3.10)あちこちで巣作りがはじまりました。カイツブリは、水面に...

  11. 朝散歩野鳥観察カワラヒワ黄砂に霞む太陽 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察カワラヒワ黄砂に霞む太陽

    カワラヒワ(2021.3.30)三角広場・夕焼け橋近くで、カワラヒワの群れに出会いました。100羽くらい居たでしょうか・・・お花を夢中で食べていて、お喋りの賑やかなこと(笑)お腹がいっぱいになったら、あっという間に群れで飛んでいっちゃいました。左のグレーっぽいのがメス、右のオリーブグリーンがオス。カワラヒワの尻尾は、サンマなどの魚の尻尾の形に似た「魚尾」です。翼の付け根は鮮やかな黄色で、羽を...

  12. 朝散歩井の頭公園花散らしの雨 - 風の彩

    朝散歩井の頭公園花散らしの雨

    今にも泣き出しそうな空。午後からは、花散らしの雨が降り出しました。新緑も美しくなってきました。西園(ジブリ美術館裏)の桜です。こちらは、人も少なくて近くでゆっくりとサクラの花を楽しむことができます。手前がソメイヨシノ奥にうっすらグリーンに見えるのが、オオシマザクラです。オオシマザクラは、日本のサクラ属の野生種10種のうちの一つ。いろいろある桜の品種の多くの親となっています。花と若葉が一緒に楽...

  13. 朝散歩野鳥観察オオタカカタクリのお花 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察オオタカカタクリのお花

    ずっとオオタカの写真を撮っていましたが、しょせんデジカメ(笑)無理がありすぎます。やっと鋭い眼差し(っぽいもの)、精悍な雰囲気(笑)が撮れたのでアップします。三鷹の地名は、江戸時代の鷹狩の場所「御鷹場」が由来ですが、鷹狩には「オオタカ」が主に使われていたそうです。井の頭公園で巣作りの真っ最中です。巣は複数の場所にオスが作って、メスの気に入ったところが新居になるそうです。昨年は、3羽巣立ったよ...

  14. 朝散歩野鳥観察ジョウビタキニリンソウのお花 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察ジョウビタキニリンソウのお花

    花の散ってしまった梅の木に、ジョウビタキのメスがいました。メスは淡い灰色味の茶色です。翼に白い斑点があります。赤い花に見えるのは、花が終わった後の「ガク」です。このガクの中に小さな梅の実の赤ちゃんがいるそうです。この梅の実を食べていたのかな?慌てて撮ったのでピントが甘くてごめんなさい。初めて出会えた記念にアップしました。【ジョウビタキ】冬鳥全長15cm1本の茎から2本の花茎が伸び1輪ずつの花...

  15. 井の頭公園にて☆続き - さんじゃらっと☆blog2

    井の頭公園にて☆続き

    久しぶりの井の頭公園☆春桜も咲き始めていましたが、花見の宴会は禁止です。遠くから見たら大きな桜の木のようにも見えましたが近付いたら姫コブシ。ブログランキングに参加しています。記念にポチッ☆としていただけたら幸せです。にほんブログ村花 ※ お詫びいつもご訪問、コメント&ブログランキング応援☆もありがとうございます。コメント欄は開放していますが、時間がない等、コメントを残すのが難しい場合はパスし...

  16. 井の頭公園にて - さんじゃらっと☆blog2

    井の頭公園にて

    久しぶりの井の頭公園☆春井の頭公園で咲いていた春の花いろいろ。ニリンソウミミガタテンナンショウカタクリまだ蕾でした。ヒトリシズカクサノオウヤブレガサブログランキングに参加しています。記念にポチッ☆としていただけたら幸せです。にほんブログ村花 ※ お詫びいつもご訪問、コメント&ブログランキング応援☆もありがとうございます。コメント欄は開放していますが、時間がない等、コメントを残すのが難しい場合...

  17. 朝散歩野鳥観察カイツブリジブリ美術館・枝打ち(怖!) - 風の彩

    朝散歩野鳥観察カイツブリジブリ美術館・枝打ち(怖!)

    晴れた日だったので、青空が反射して美しい波紋が撮れました。カイツブリは他のカモ類と違って、陸に上がることはほとんどありません。また、水面を低く走るように飛ぶ姿は見られますが空を飛ぶ姿はなかなか見られないようです。今は、恋の季節。井の頭池のあちこちで、池の下に沈んだ枯葉を咥えて来ては積み重ねて水面に浮巣を作っています。浮巣は、水面に垂れ下がった木の枝に絡めるように作っています。【カイツブリ】留...

  18. 朝散歩野鳥観察モズ(百舌)スミレ・ヒヤシンスのお花 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察モズ(百舌)スミレ・ヒヤシンスのお花

    なんと偶然に「モズ♂」の写真が撮れてしまいました。井の頭公園に隣接する三角広場にモズ現れると師匠から聞き、お散歩コースなのであっちこっちをキョロキョロしてました。葉っぱが揺れて鳥がいたので、シャッターを押したら何か写っている(笑)師匠に見てもらったら、師匠も狙っていた「モズ♂」長年野鳥観察をしているけど「モズ♂」は今までで2枚しか撮ったことがないとか・・・師匠に「いいなぁ~」って言ってもらえ...

  19. 朝散歩野鳥観察ゴイサギ純白の椿 - 風の彩

    朝散歩野鳥観察ゴイサギ純白の椿

    ひょうたん池で人気者のゴイサギの「ゴイちゃん」ゴイサギは、コロニー(集団繁殖)を樹木の上に作ります。ゴイちゃんはいつもひとり。夜行性で昼間は姿を見ることはありませんが、ゴイちゃんは早朝ひょうたん池付近で姿を見ることができます。ファンも多くて私が探していると、もう木に上がっちゃったわよ。とか、皆さん教えてくださいます。今日は、まだお腹が空いているのか神田川のせせらぎの前で獲物を狙っていました。...

  20. 朝散歩今朝の富士山お月さまクリスマスローズのお花 - 風の彩

    朝散歩今朝の富士山お月さまクリスマスローズのお花

    井の頭自然文化園前の歩道橋にて撮影(2021.3.3)昨日の久しぶりの雨に洗われて、空気も澄んで富士山が綺麗でした。日の出も、ずいぶん早くなってきました。朝日に染まっている富士山ってことは、さて何時に撮影したのでしょうか(笑)またまた、青空に浮かぶお月さまを撮影。自然って美しいなぁ・・・の~んびり、まったり、小鳥のさえずりを聞きながら空を見上げる幸せな時間。朝散歩は、お空ばかり見ていてはいけ...

総件数:157 件

似ているタグ