井戸のタグまとめ

井戸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには井戸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「井戸」タグの記事(21)

  1. 従姉の井戸に蓋やポンプ小屋を設置 - 島暮らしのケセラセラ

    従姉の井戸に蓋やポンプ小屋を設置

    従姉宅へ入ると一目散に裏庭の井戸にポンプ小屋などを持って走り井戸の上に置いた挨拶もそこそこ~勝手知ったる他人の家・・・一直線に3枚の扉を越えて庭に着くとそこへ従姉の御主人88歳と82歳の従姉が寄って来た井戸の水を覗くとかなり高い場所まで溜まっていた水脈の良さと潤沢な水量に何処から水が流れて来ているのだろう?と町の中なのに不思議だった今まで水遣りをした後は水中ポンプを別の場所に仕舞っていた高齢...

  2. 井戸の蓋とポンプ小屋に防腐剤を塗ってやっと完成 - 島暮らしのケセラセラ

    井戸の蓋とポンプ小屋に防腐剤を塗ってやっと完成

    昨日の続き・・・早く従姉宅へ持って行かなければと思い井戸の蓋とポンプ小屋に防腐剤を塗った序に畑に使う杭も数本防腐剤を~みんな乾かした木が腐るのを防ぐと言うが今回の蓋は何年持つだろう?乾きが悪くもう暫く家で乾燥させることを従姉に話した天候が悪いと思い通りに事が運ばないことと初め計画していた物とは違った形に変更となり出来上がりが遅れたポンプ小屋を完成後次は彩誉(人参)の種を蒔くため耕し整地に勤し...

  3. 小さなポンプ小屋に凝り始めた - 島暮らしのケセラセラ

    小さなポンプ小屋に凝り始めた

    従姉の井戸の家と言うのか?屋根がここまで完成今日持って行く予定だったが凝り始めたら止まらない井戸に使う水中ポンプを今までなら別の納屋に収納していたがそれは高齢者にとって大変重く重労働だと思いこの黒い小屋の下に収納することに変更した大きな被せ物だと思ったがこれがあると便利で楽になる自宅の納屋から黒塀の残りの板を出してきた屋根の側面から作り始めるしっかり組み立ててやらねば台風で吹っ飛ぶほんまの家...

  4. 気が付けばペアルック? - 島暮らしのケセラセラ

    気が付けばペアルック?

    朝マルシェに出店したシゲ爺夫婦がやって来た楽しいtea timeに「どうしたんやペアルックで何処かに出掛けるんか?」と・・・そう言われるまで爺さん婆さんは全く気がつかなかったほんまにペアルックや~最近は写真など一緒に撮ることなどなかったがはいパチリそのシゲ爺の温室のビニールは台風20号で全部吹っ飛んだ温室には出荷前のピオーネが殆ど残っていたがまさか次の台風は直撃しないとシゲ爺は暢気に構えてい...

  5. 井戸水の装置が壊れたと・・・ - 島暮らしのケセラセラ

    井戸水の装置が壊れたと・・・

    従姉から「井戸水を汲みあげることが出来なくなった」と連絡有り夫は村の道作りで村道などの草刈りに半日協力で出ていた私はポンプのこと等分からないが取り急ぎ写真だけ撮りに~井戸水を汲みあげる装置や大工仕事は夫が昔作った物で責任大!この装置はとても便利で庭の水遣りに井戸水を利用していた水道代も不要とあって大そう喜んでいたが・・・従姉の御主人は88歳従姉も既に80歳を過ぎている早く修理してあげなければ...

  6. DIYでなんちゃって井戸♪ - HOME SWEET HOME ペコリの庭 *

    DIYでなんちゃって井戸♪

    お隣のさらにその隣の町のパワー(コメリのデカいバージョン)にサビサビのイカした井戸用手押しポンプがディスプレイされていてこんなのお庭にあったらとーっても素敵なシーンが作れるワ⤴3年ほど前からそう思っていたʅ( ‾⊖◝)ʃ本物の井戸を作るとなるときっと大変だろうけどフェイクの井戸であればなんとかなりそうだと考えていたのヨそれでアンティークの井戸ポンプをヤフオクでずーっと探していたのだがどうも素...

  7. 手押しガチャポンの溢流防止。 - あいやばばライフ

    手押しガチャポンの溢流防止。

    ナマステ!北海道からの2校。緒戦で姿を消してしまいました。あっ・・高校野球の話です。特に旭大高の試合は惜しかったです。8回表佐久長聖の攻撃、2アウトでレフトに飛んだ飛球・・・実際にはカメラではダイレクトキャッチしてて、選手も”取ったどー!”と、グローブを掲げてアピールしたが・・・ワンバウンドと判定されてヒットに・・・。言い返せない高校野球では試合続行して・・なんと・・その後、その判定が後を引...

  8. 井戸ポンプガチャポンのピストン不具合発生! - あいやばばライフ

    井戸ポンプガチャポンのピストン不具合発生!

    ナマステ!先日・・・突然手押し井戸ポンプが揚がらなくなってしまった。2012年11月の井戸掘りを経て・・翌年2013年6月に井戸ポンプ・・通称ガチャポンを設置して5年。翌年にはコンクリートの水槽作りを経て今日に至りますが・・・今回のトラブルであったピストンの不具合を原因に揚水できなくなったのは実は2度目。前の時は冬を越して・・購入した後の最初の春にピストン=木玉が小さくなっちゃってスカスカに...

  9. 谷根千ほか路地から路地へ - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    谷根千ほか路地から路地へ

    久しぶりに写真仲間が集まり、谷根千を歩きました=5月27日(日)。まずはおなじみ初音小路。路地から路地へ、坂を上ったり下ったりして、こちらの店で一休み。アイスコーヒーをいただいた。暑かったから、体の奥にしみるね。順不同でどんどんいくよ。こちらもおなじみヒマラヤ杉。井戸のある風景は和む。古書店。不思議なイラストが店頭に飾ってあった。

  10. 『体力のいる帰郷とは・・その3』 - NabeQuest(nabe探求)

    『体力のいる帰郷とは・・その3』

    次に問題だったのが・・井戸!郷里の家の水源は「井戸水」、下水は浄化槽を使っている。水道代がかからないのはエコであるけど(ポンプを使うので電気代はかかる)、どうも先代は井戸掃除を怠っていたもよう。帰郷した日に蛇口から水が出ずで驚愕。これまで帰郷の間で一番期間が空いたのが1年間、今回は半年だから出ても良さそうなものの水が細〜〜くしか出ない。こういうことに詳しい知り合いがすぐに来てくれ見てくれたと...

  11. 手押し - doppler

    手押し

    場違いの様に取り残された手押しポンプは消火栓と同様で都内にも多い

  12. 浅井戸用のポンプの取替 - 西村電気商会|東近江市|元気に電気!

    浅井戸用のポンプの取替

    地下水をくみ上げるポンプの取替工事です。ポンプ本体も不良だったのですが既存の鉄管に穴が開いているのか上がりが悪くそのさび付いた鉄管に銅管を突っ込んで新しいポンプに繋いで水が出るようにさせていただきました。滋賀県東近江市の頼りになる電気屋さん西村電気商会へのお問い合わせはこちらから元気に電気東近江市五個荘電気工事、テレビ配線、アンテナ工事、エアコンの取付、LAN配線、オール電化はもちろん太陽光...

  13. 板橋区中板橋/加賀ほか石神井川春爛漫 - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    板橋区中板橋/加賀ほか石神井川春爛漫

    今年の桜は開花が早いので、例年より早く石神井川を訪れました。まずは、板橋区中板橋から夜桜編=3月24日(土)夜桜を撮る写真仲間を撮る。翌25日(日)は単独行。板橋区は隠れた桜の名所が多い。誰も何も言わないから、おらが讃えるが、ここ赤塚公園とその周辺もその一つ。のんびり昼寝する人や、幸せな光景に遭遇したりする。こちら、お花見中。桜の花の影が好きだ。高島平図書館の横はちょっとした桜並木。前谷津川...

  14. バイカオウレン、井戸の話 - 山庭居 ~庭に居ます~

    バイカオウレン、井戸の話

    井戸を覗きこんだことがあるだろうか。山の家。つい先日のこと。重い蓋をずらせて開けると、漆黒の世界にポッカリと明るい円ができる。声がこもったまま落ちていく。井戸の深さは約10m。その奥深くに、たゆたゆとした水の気配。永遠の世界が広がっている。真青な空を写した円にニュウッと二つの顔が出る。覗き込んだのは、私と男前で職人気質の水道屋さん。ポンプの不調を見に来てくれた人と、秘密めいた世界を共有した。...

  15. 茨城へ弘道館の梅@茨城県 - 963-7837

    茨城へ弘道館の梅@茨城県

    弘道館の建物そのものも良いですが、梅の花も良いです。偕楽園は人とすれ違うのも気を使うのですが、弘道館はそれ程混雑しないのでゆっくりと梅の花とその香を楽しむことができます。

  16. 井戸掘り - 自然栽培 果樹カナン

    井戸掘り

    二度目の井戸掘りです。今回は、地下3メートルで水脈にあたり、6メートルぐらいまで掘れました。塩ビ管をつないでいく方法です。図書館などで、浅井戸の掘り方で探すとあります。秋には、ポンプを付けて始動してみたいです。果樹カナン🍑

  17. 出るか?出んのか?? - 西村電気商会|東近江市|元気に電気!

    出るか?出んのか??

    今日は、新築の現場で井戸のパイプ打ち込みです。昔にこの近くで、井戸の打ち込みをしたとき地盤が固くて一日やっても数センチという経験のある所(-_-メ)不安を抱きながらも...今日は天気も良く、普段の行いがいいのか(;^ω^)今回は意外とスッと打ち込みが進んでいます。と言っても、4mで一度カッチカチの地盤に当たり次は7m付近でまた硬いところ((+_+))なんとか8M打ち込みました。もともと構えて...

  18. 其角「人が人を恋るこころや花に鳥」 - 憂き世忘れ

    其角「人が人を恋るこころや花に鳥」

    人が人を 恋るこころや 花に鳥この句は、私にとってとても意味のある句なのです。クロスワードのカギを考えるときの発想に、大変役に立ちました。たとえば、「梅にウグイス」という決まりきった発想に、人間の感情を組み合わせて「シャレ感」を添えるテクです。「梅に○○○○、アナタにはアタシ」みたいな。このパターンは散々使わせていただいております。其角大明神、様様なのでございます。しかし、一方で、人間同士の...

  19. 井戸の中を調べる夫・・ - 島暮らしのケセラセラ

    井戸の中を調べる夫・・

    朝早く仕事で出かける前夫に台所にある井戸の中を点検して貰った。貯水量は約600リットル・・・10mの巻尺を使いながら深さを計測し量が出た。と言うことはミルクの箱が600本分位なんだろうか?もっと深いように見えたが少なくなればまたある程度の所まで増えて来る。今まではそうだった生活用水としてお風呂や洗濯、水遣りに使っているが最近少雨だったのか勢いも水量も変化してきたように思う。蓋は重いコンクリー...

  20. ネパール、古い井戸の吐出口がカッコイイ! - アーバン・ガーデン・ウォッチング

    ネパール、古い井戸の吐出口がカッコイイ!

    昨日はネパールの井戸を紹介しましたが、今日はその井戸にある吐出口。これがなかなかカッコイイ。例えば、、、レンガと石の彫刻のマッチング。吐出口には何やらスフインクスのような彫刻が。これが3つ続きと鳴っています。地震で現在は使われなくなり、雑草が生えてしまってますが、こんな井戸端会議の場所、地域には貴重なコミュニケーションの空間だと思います。吐出口を横からみると、、、こちらはスフィンクスではなく...

総件数:21 件

似ているタグ