交換レンズのタグまとめ

交換レンズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには交換レンズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「交換レンズ」タグの記事(13)

  1. TAMRON17-28/F2.8 のテスト - 亜熱帯天文台ブログ

    TAMRON17-28/F2.8 のテスト

    久しぶりに交換レンズを買ったのでテストしてみた。いや、それほど久しぶりでもないか。今年はシグマ135mmも買ったし。でもほとんど撮影に行けてない…。今回も自宅でのテストだ。そういえば画像に書き忘れたがソフトフィルター(プロソフトンB)を使用している。自宅ではそのままでは光害がひどくて星が背景に埋もれてしまうからだ。光害のある自宅では絞り開放では周辺減光が目立つので、これは一段絞ってF4で撮影...

  2. M22は人気者 - 亜熱帯天文台ブログ

    M22は人気者

    先日、糸満市の海岸でレンズテストのため、ちょっとだけ撮影をした。最初になんとなくM22球状星団を撮影したのだが、一緒に写りたがるのが多くて困った。意外にM22は人気者だった。撮影データはすべて共通、カメラはα7Ⅲ、レンズはシグマ135mmF1.8開放、シャッタースピード10秒、ISO4000.画像処理でコントラストを上げているので周辺減光がとても目立っている。まず人工衛星。右下に写っているが...

  3. レンズを買ったら台風がついてきた - 亜熱帯天文台ブログ

    レンズを買ったら台風がついてきた

    タムロンの超広角レンズ、17-28mmF2.8を買った。ソニーEマウントのフルサイズ用だ。7月に出たレンズで、欲しかったが3か月待ちということで様子を見ていた。最近1か月待ちになったので近所のキタムラに注文したら10日ほどで届いた。前に使っていたシグマの17-35mmF2.8-4(キャノンマウント)はデジタル移行期のレンズにしては優秀だったが、カビと曇りで使えなくなった。このレンズ(シグマ...

  4. レンズテストに行ったら電池が載ってなかった話 - 亜熱帯天文台ブログ

    レンズテストに行ったら電池が載ってなかった話

    週末から天気が崩れるとの予報だったので、平日だがレンズテストのために出かけた。レンズは梅雨時にぽちってしまったもの(中古)だが、まだテストしてなかった。このまま使わずに夏が終わるのもどうかと思い、久々に10cm双眼鏡も積んで出かけた。いつもの場所までは、道が混んでいて1時間近くかかった。平日だからか。今回は赤道儀は2台積んでいたが、まずスカイメモSを組み立ててスイッチを入れたらランプが光らな...

  5. タムロン10-24(B023)EFマウントがソニーαボディと相性が悪い件 - 亜熱帯天文台ブログ

    タムロン10-24(B023)EFマウントがソニーαボ...

    ペルセ群の極大日なので撮影に行こうとしたら雨が降ってきた。仕方ないので今回は機材の話。先日購入したタムロン10-24F/3.5-4.5 DiⅡ VC HLD という長い名前のレンズだが、これのキャノンEOSマウント(EFマウントと呼ぶ)がSONYのαと非常に相性が悪かったので忘れないように書いておく。そもそもマウントアダプターを使わないと取り付けすらできないので、もちろんメーカーの想定外の使...

  6. 天気が悪いと買い物がはかどる(4)タムロンB023超広角ズーム - 亜熱帯天文台ブログ

    天気が悪いと買い物がはかどる(4)タムロンB023超広...

    台風が去ってもすごい雨ばかり。今年は空梅雨だったはずだが、梅雨が思いきり遅刻してきたような感じだ。画像処理するネタももうないし、やはり買い物しかないのか?さて今回買ったのはタムロンの超広角ズームレンズ。火星とはまったく関係ない。これはAPS-C用の10mm-24mmF3.5-4.5ズームレンズ。途中からならフルサイズにも使えるらしいという噂があって、ちょうどフルサイズ用の古い超広角ズームがカ...

  7. ついにM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROを購入! - 四季彩の部屋Ⅱ

    ついにM.ZUIKO DIGITAL ED 12-10...

    (1)ついに、と言うかやっとの思いでオリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROを手に入れました。ここに至るまで紆余曲折がありましたが、先般の晴海ふ頭で「このレンズじゃなきゃダメだ」と思ったのが引き金でした。ただし、先立つものは全くありません。二か月前に購入したパナソニックのGX8と14-140ミリの高倍率ズーム、そして、M.ZUIKO DIGI...

  8. サムヤンレンズ(美品ジャンク)大量入荷!らしい - 亜熱帯天文台ブログ

    サムヤンレンズ(美品ジャンク)大量入荷!らしい

    帰宅してパソコンを立ち上げたら、「サムヤンレンズ美品ジャンク大量入荷!」のメールがケンコー光学ショップから届いていた。ケンコートキナーオンラインショップのジャンクコーナーに行くとその内容がわかるが、確かにこれまでにない大量放出。サムヤンレンズに興味のある方は、この機会にどうだろうか。星景写真によく使われる14mmF2.8は出てないが、同様のスペックを持つと推測できるシネマ用レンズの14mmT...

  9. 星空実写レンズテストにないレンズをテストしてみた(E16mmF2.8) - 亜熱帯天文台ブログ

    星空実写レンズテストにないレンズをテストしてみた(E1...

    星空実写レンズテストにソニーのAPS-C用レンズが全く載ってなかったので、独自でテストして、載らない理由を推測してみることにした。おそらく天体撮影に向かないので掲載するだけページの無駄ということかなと思ったりする。とはいっても所有するソニーのAPS-C用レンズは標準ズームの16-50mm、広角パンケーキレンズの16mmF2.8、マクロレンズの30mmF3.5の3本だけ。ただし16mmF2.8...

  10. 居酒屋でマッタリ - たーやんのお気楽写真

    居酒屋でマッタリ

    α7Ⅱ+FE 50mm F1.4 ZAで撮った料理は美味そうだ!実際美味かったのだが・・・^^;

  11. Planar T* FE 50mm F1.4 ZA - たーやんのお気楽写真

    Planar T* FE 50mm F1.4 ZA

    50mm F1.4・・・デカッ!!昔CANON A-1 を使っているときにNEW FD 50mm F1.4 と比べると3倍ぐらい大きい!値段は5~6倍!?でも・・・カッケェ~わッ!!^^EOS5D MarkⅢ+EF 24-105mm F4 L室内で撮るものがないので適当に絞り開放で撮ってみた!被写界深度の浅さが如実に現れました。これで人とか花とかを撮ってみたい!α7Ⅱ+FE 50mm F4 ZA

  12. SIGMA14mmF1.8 DG で流星を撮るとしょぼくなる - 亜熱帯天文台ブログ

    SIGMA14mmF1.8 DG で流星を撮るとしょぼくなる

    今回はうんちくが長いので、結論を先に書く。画角の広いレンズは流星がちっちゃく写るのでしょぼい。画像を見ればわかると思う。さて、私がこのレンズを買った目的は、ただ単に欲しかったというだけではない。流星をビデオで(α7sはデジカメだが)臨場感たっぷりに撮ろうと考えたからだ。これまで私はシグマの20mmF1.8という古いレンズで流星動画を撮影してきた。このレンズは古いニコンマウントで絞りリングがつ...

  13. アメリカ日食をあきらめてレンズを買った - 亜熱帯天文台ブログ

    アメリカ日食をあきらめてレンズを買った

    もうすぐアメリカ日食だ。1年くらい前までは行く気十分だったが、ツアー料金を見て行く気がなくなった。50万円コースはちょっと無理だ。しかも夏休み時期に長く仕事を休むのは難しい。というわけで、前から欲しかった交換レンズを買ってしまった。かなり巨大なレンズだが、飛び出した前玉でわかるとおり超広角レンズだ。7月に出たばかりのシグマ14mmF1.8という超広角で超明るいレンズだ。天の川を撮るとこんな感...

総件数:13 件

似ているタグ