京町家のタグまとめ

京町家」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京町家に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京町家」タグの記事(83)

  1. 京町家再生工事「朝妻町の家」 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    京町家再生工事「朝妻町の家」

    この建物は「トンネル路地」の奥に建つ、間口2.5、奥行3間強、延床面積20坪の連棟の「ツシ2階」の小さな町家です。幅1間ほどの路地には、5軒の町家が面して建ちます。この家は、大正期に建てられたと思われる伝統構法の京町家で、すべての柱が傾き、沈下していましたが安全を確保するために構造補強し改修しました。設計監理は、女性建築家の「熊澤安子」さん、施工がツキデ工務店で、それぞれの持ち味を生かした協...

  2. 1回路 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    1回路

    某京町家の現場調査をしたところ、驚きの事実が判明しました!それは・・・電気が1回路しかない(@_@)いや、いいんですよ。別に。エアコンも電子レンジも乾燥機付洗濯機もなくてもいいんです。昔の人はこれでも十分生活できたという証。立派でした。

  3. 腐朽 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    腐朽

    腐朽した通柱が林立する長屋建ての京町家これでも直しちゃうんだから、大工さんって凄いです。(現場監督は指示するだけ・・・)これから半年はかかる工事になります。分譲住宅の新築では、様々な部材がプレカットされ、組み立てるだけになりつつありますが、古家改修では大工さん大活躍です。

  4. 祇園甲部 - アラキ工務店|町家改修の向こう側

    祇園甲部

    祇園甲部某所。京町家玄関再生工事が完了。昨年のコロナ禍以降、観光客が少なく建築工事はとても捗る・・・が、活気ある花街が復活する時が一刻でも早く訪れるよう祈念いたします。

  5. 京町家完成見学会1,2 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    京町家完成見学会1,2

    施主様のご厚意で、京町家改修完成見学会を実施する運びになりました。本当にありがたいです。2021年4月17日、18日中京区西六角町詳しくはこちら⇒チラシ(PDF)2021年4月29日、30日上京区末広町詳しくはこちら⇒チラシ(PDF)基礎や構造からしっかりと直しています。またとない機会ですので、ご興味のある方は是非お立ち寄りください。

  6. タコ足 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    タコ足

    当社のオフィスの床下を除くと、蛸が住んでいるのがわかります。これが、その蛸延長コードからコンセントタップとさらなる延長コードが繋がっています。お客さんのところは、きちんとコンセントを計画するのですが、自分の会社になるといい加減ですね~

  7. おどろおどろ - アラキ工務店|町家改修の向こう側

    おどろおどろ

    現在改修計画中の路地奥三軒長屋の京町家。『おどろおどろしい』現況写真ではありますが、しっかりと改修し、保存継承してゆきます。

  8. 空中 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    空中

    古い住宅を改修するのに、油圧ジャッキとポストは必須です。しっかりと直されている場合はほとんどなく、大抵、柱の足元が腐っていたり、適当に継いであったり、基礎がなかったりしています。(^^他山の石と考え、われわれはしっかりと直していくのですが、修理中は少々危険です。何が危険かというと、「今、もし、地震が起こったら、たぶん建物が崩壊するのではないか」という事です。躯体が空中に浮いているので当然と言...

  9. 廊下 - アラキ工務店|町家改修の向こう側

    廊下

    現在改修の京町家。この地域特有の2階外部の意匠。通柱から半間飛び出した廊下には、千本格子の腰壁が設けられ、その内側には板戸が走る。元の意匠を踏襲しつつも、現在の生活に支障がないよう改修予定。

  10. 京町家再生セミナー - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    京町家再生セミナー

    去る10月27日(火)、公益財団法人京都市景観まちづくりセンター主催で、京町家再生セミナーが催されました。講師は、当社の小野君です。演題は、「これからの季節の京町家のお手入れ-傷みの早期発見、早期対応-」京町家の所有者や居住者、具体的に京町家の居住や活用を検討している方向けのセミナーです。今すぐ役立つ京町家の保全・再生に関するさまざまな専門知識をわかりやすく学びます。会場はどのくらいの入りか...

  11. CoreKyoto - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    CoreKyoto

    NHKワールドJapan「CoreKyoto」NHK国際放送の番組です。今回のテーマは『疫病退散』京都で下屋根の上によく設置する鍾馗さんにちょっとだけスポットをあてていただくことになりました。当社の施主様2軒の鍾馗さんをつける光景を撮影していただきました。光本瓦店さんが映ります。(私は映りません)12月3日(木)が放送予定になっています。(地上波でなくてBS)実は雨が降っています。ちょっと無...

  12. 最近出会った、京都らしいオフィスビル!良いですね。 - 京都の骨董&ギャラリー「幾一里のブログ」

    最近出会った、京都らしいオフィスビル!良いですね。

    ・京都らしい建物、いや何処でもそうなんでしょうが、周囲の景観や町並みを大事に考えた設計のものが良いですね。京都は時の流れとともに、木造の町家はどんどん減り、コンクリートの建物がグングン増加。それも思い思いのデザインで…。やむを得ない面もありますが、もうちょっと考えてほしいもの、とは小生だけの我儘でしょうか?。・そんなある日、出会った「千切屋(ちきりや)」さんの新築ビルには拍手を送りたいと思い...

  13. 京町家基礎 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    京町家基礎

    京町家改修現場。何気なく改修されていますが、ここにくるまで相当大変でした。葛石の下に、ベース基礎が打設されていますが、躯体を浮かしたままベースをするので、作業量が半端ないです。大工さんからは、「大工作業に入る前に、体が疲れる・・・と、不評です。なんとかしなくっちゃ。

  14. 格子の掃除 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    格子の掃除

    古家の平格子。掃除をしすぎて、貫の真ん中が凹んでいます。ここまで凹ますには一体、どのくらい雑巾がけしたでしょう。。。気が遠くなります。

  15. 「軒菖蒲」で無病息災を祈る。節句の日の町家風景。 - 京都の骨董&ギャラリー「幾一里のブログ」

    「軒菖蒲」で無病息災を祈る。節句の日の町家風景。

    よき年のよき日生まれたまひ菖蒲葺く山口青邨古家に六日菖蒲匂ひけり正岡子規・5月5日は「こどもの日」、古来より「端午の節句」として子供の成長を祈り、祝ってきたものです。武者人形に菖蒲、鯉幟、柏餅に粽等々、小さな頃を思い出します。そして、古来から軒菖蒲(のきしょうぶ)という風習もあったようです。・今朝、通りすがりに軒菖蒲をされておられる町家に出会いました。軒菖蒲の由来も記されていました。下の写真...

  16. 京町家の沈下 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    京町家の沈下

    京町家を改修していると、柱が不動沈下しているケースがよくあります(というか、普通沈下しています)。その場合、1Fの床高を合わせるために、ジャッキアップするのですが、「1Fを全て平らにすると、2Fが歪む」ことがよくあります。現場で職人さんが説明してくれました。原因は2つあります。仕事が悪いケースと、材料の痩せによるものです。後者がどういうことかというと、例えば「梁が痩せると、管柱はその分沈下す...

  17. 表示錠 - アラキ工務店|町家改修の向こう側

    表示錠

    前回京町家で採用した和風引戸用表示錠。日々、消滅してゆく和風金物。特に和風引戸用金物の消滅は著しいが、探せばまだある秀逸な一品。諦めるのはまだ早い。

  18. 佐川急便 - Taro's Photo

    佐川急便

    祇園にある佐川急便の店舗です。初めて見たときはびっくりしました。お茶屋さん?そんな風情です。あと、クロネコヤマトの配達員さんが、大きなカーゴごと嵐電に乗っているのを見かけたことがあります。もう一度見かけたら、写させてもらおうかなと思うのですが、もう一度はなかなかやってきません。こちらがホントのお茶屋さん。舞妓さんの名札が下がってますが、拡大しても読めません。手ぶれ写真ですね、きっと。街角スナ...

  19. 謹賀新年 - アラキ工務店│京町屋(町家)とまちづくり

    謹賀新年

    あけましておめでとうございます昨年は本当にたくさんいろんなことがありました。年末の集会で大工さんと新年の夢や目標を話し合ったのですが、・茶室やりたい・鳥居作りたい・手刻みやりたいなど、いろんな抱負をもらいました。もちろん・トイレの修繕やりたい・再開発の隣町家の外壁直したい・路地奥の搬入出やりたいなどという抱負はありませんでした。(抱負を1つなどというと、仕方がないですね・・・)でも、みな、お...

  20. 週末の夜 - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    週末の夜

    週末の夜外食の予定があり河原町から移動しつつ合流の烏丸へ結婚式の二次会?という衣装の人がいて貸切に見えたのでしたがそうでなく少し待つと席を用意していただけました店に入るとグループもいらっしゃいますが少人数のテーブルが多かったです何より女子会が多いコースもあるのですがセレクトしての注文コースのほうが面倒じゃないんじゃない?って思ったのですがね…飲み物を含め数種オーダーして出てきた順番が①パン盛...

総件数:83 件

似ているタグ