京都の四季のタグまとめ

京都の四季」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都の四季に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都の四季」タグの記事(67)

  1. 初秋の賀茂川2018年10月17日 - LLC徒然

    初秋の賀茂川2018年10月17日

    賀茂川も大分秋めいて来ています。萩の花すすき桜の葉も少し色付いています。鴨もやって来ています。ヒドリガモに、見慣れないのが1羽、アメリカヒドリガモか。

  2. 獅子頭の花芽 - LLC徒然

    獅子頭の花芽

    獅子頭に花芽が付いています。夏の酷暑にもめげず、少し大きくなっています。微かにピンク色がのぞけます。12月に、早ければ11月に咲き始めます。寒い冬の間、次々と咲き続け、春まで楽しませてくれます。

  3. 花桃の果実2018年8月30日 - LLC徒然

    花桃の果実2018年8月30日

    花桃の実が色付いて来ました。春に咲いていた花桃が、立派な実に成って来ています。食べると、ほぼ桃の味です。香りも良く、甘みもあります。以前は食べられると思わず、朽ちるに任せていました。勿体ないことをしていました。昨年はジャムにもしました。桃の香りがする美味しいジャムです。今年も作るつもりです。春花桃が満開2018年4月24日 昨年花桃のジャム2017年9月4日

  4. 五山の送り火2018年8月16日 - LLC徒然

    五山の送り火2018年8月16日

    今日は「大文字」でした。昼間の雨も上がり、気温も低めで上賀茂橋まで見に行って来ました。ここは「大」と「船」が良く見えます。数年前、昼間に賀茂川を歩いていて、この辺り、船山が近く「船形」が大きく見えるのに気が付きました。それ以来毎年ここへ見に来ます。橋の南には「大」が、北側には「船」が、良く見えます。橋の上は、身動きが取れない程の人出ですが、河原へ下りると、人は少なくゆっくり見れます。「大文字...

  5. ゼフィランサス - LLC徒然

    ゼフィランサス

    この酷暑の夏、庭は、花も無く寂しい状態でした。そんな中で、ゼフィランサスが咲き始めました。未だ一輪ですが、少し華やかになりました--------------------------ゼフィランサス学名:Zephyranthes科名:ヒガンバナ科ピンクのゼフィランサスはサフランモドキ属白いゼフィランサスはタマスダレ属になります。

  6. 祇園祭船鉾の厄除粽2018年7月13日 - LLC徒然

    祇園祭船鉾の厄除粽2018年7月13日

    船鉾で厄除けの粽を受けて来ました。子供の頃、鉾のおもちゃを買ってもらうときは、船鉾でした。紐を付けて引っ張って遊んでいました。1人で巡行していました。昔の我が家は船鉾を少し下った所に在り、鉾町からは外れますが、一番馴染みの有る鉾です。帰りに四条通の地下を歩いていると、大丸のショウウィンドウに全部の鉾と山のミニチュアが飾って有りました。船鉾です 巡行の気分が味わえます。明日、明後日と酷暑の日...

  7. 今日は「半夏生」2018年7月2日 - LLC徒然

    今日は「半夏生」2018年7月2日

    今日は、半夏生(はんげしょう)です。雑節の一つです。雑節とは、節分彼岸社日八十八夜入梅半夏生土用二百十日二百二十日季節の節目を示す日です。雑節と言う言葉を知らなくてもどれも良く耳にします。半夏生はその一つです。半夏生には色々な言伝えや風習が有る様です。我が家では「蛸」を食べます。土用に「鰻」を食べるのと同じ様な事かと思います。ハンゲショウという植物も有ります。先日、柳谷へ紫陽花を見に行く途中...

  8. 山の中は白い花がいっぱい - LLC徒然

    山の中は白い花がいっぱい

    5月~6月と、山の中は白い花が沢山咲いています。山の中ならではの清々しい風景です。ヤブデマリサワフタギムシカリホウノキコバノガマズミウツギクマノミズキいろどりの花もクリンソウタニウツギ白い花と言っても種類は多く、素人には同定するのもなかなかです。

  9. イボタノキが咲いています - LLC徒然

    イボタノキが咲いています

    元々は、ライラックの台木でした。ライラックが枯れ、イボタノキだけが残り、花をつけます。白い可愛い花で気に入っています。蜜が美味しい様で、蝶や蜂がやって来ます。今朝も揚羽蝶、クマ蜂がやって来て蜜を吸っています。蜂蜜になる様です。

  10. 緑の賀茂川2018年5月3日 - LLC徒然

    緑の賀茂川2018年5月3日

    今、賀茂川は緑に包まれています。初々しい緑から、深い緑に変わりつつあります。加茂街道の北大路から御園橋間は緑のトンネルです。半木の道の紅枝垂桜も、今は緑のトンネルです。植物園正門アプローチの欅並木も緑のトンネルです。今日は曇りがちの天気のせいか、人も少なく連休とは思えない静けさでした。緑に囲まれ、のんびり、ゆっくりとした時間を楽しめます。

  11. 赤ちゃんの紅葉2018年4月17日 - LLC徒然

    赤ちゃんの紅葉2018年4月17日

    花の喧騒が終わり、静けさが戻って来ています。静かな中、初々しい緑が美しくなりつつあります。花が早かっただけに新緑も早そうです。庭の楓も若葉が初々しいです。未だ赤みが残っています。さわってみると、柔らかくふわふわで、赤ちゃんの肌の様です。初々しく鮮やかな新緑は、4月中です。5月に入ると、濃い緑になって来ます。

  12. ヒメリンゴの花2018年4月12日 - LLC徒然

    ヒメリンゴの花2018年4月12日

    姫りんごの花が咲いています。真っ白で綺麗です。蕾のときは濃いピンクでその対比が美しいです。花桃は、白い花が徐々に濃いピンクになり華やかですが、姫リンゴはまるで逆で、清楚な白色になって行きます。秋には小さな実が生ります。

  13. 今、山ではつつじ(三つ葉ツツジ)が美しい2018年4月8日 - LLC徒然

    今、山ではつつじ(三つ葉ツツジ)が美しい2018年4月8日

    桜も終わり、花見の喧騒も納まりつつあります。今、山では、つつじ(三つ葉躑躅)が満開です。花の付きも多く、色も濃く、近年稀に見る咲き具合です。緑も初々しく、つつじに良く合います。

  14. ブルーベリーの花2018年4月7日 - LLC徒然

    ブルーベリーの花2018年4月7日

    庭で、ブルーベリーの花が咲き始めています。ブルーベリーの名のとおり、ブルーベリーと言えば青色ですが、花は白色で可愛げです。

  15. 花の「春風」2018年3月29日 - LLC徒然

    花の「春風」2018年3月29日

    庭では「ハルカゼ」が咲いています。その名のとおり、春の柔和な風を思わせる、はんなりした花です。椿の一種で匂い椿とも言われています。

  16. 賀茂川の桜2018年3月25日 - LLC徒然

    賀茂川の桜2018年3月25日

    3月25日(日曜)16時~17時賀茂川、北大路橋から上賀茂橋間の桜の状況です。ちらほら咲きだしていますが、全体として一部咲き未満です。少し咲いている木も有ります。賀茂川の桜は、市内中心部に比べて、見頃も少し遅いと思います。天候次第ですが、週半ばで、3分咲き、週末には見頃になるかと思います。半木の紅枝垂桜はまだ全然です。

  17. 花桃が咲き始めました2018年3月16日 - LLC徒然

    花桃が咲き始めました2018年3月16日

    花桃が咲き始めました昨日はまだ蕾でした。例年は、3月20日過ぎに咲き始め、3月終わりから4月に満開になります今年は、少し早い目です花桃が咲き始めました2016年3月22日 花桃が満開2016年3月29日花桃のつぼみ2017年3月28日花桃が満開2017年4月3日 咲き始めは、薄いピンク色ですがだんだん、色が濃くなってゆきます満開の頃には、濃厚なピンクになります夏の終わりに実がなります花桃...

  18. 蝋梅(ロウバイ) - LLC徒然

    蝋梅(ロウバイ)

    今の季節歩いていると、蝋梅が咲いているのを見かけます。はんなりとした黄色で、春を予感させます。

  19. 月食2018年1月31日 - LLC徒然

    月食2018年1月31日

    今、月食です。場所は京都市北区です。曇らず、月が良く見えています。21:0721:3321:43今は、真っ暗ですが、そろそろ、出始めそうです。

  20. ぐるぐる回る鴨 - LLC徒然

    ぐるぐる回る鴨

    京田辺を歩いていて、同志社キャンパスの裏手の池で、面白い光景を見かけました。半ば凍った池の真ん中で、鴨が輪になって、ぐるぐる回っています。良く見ると、ハシビロガモです。水中に嘴を入れて泳ぎ、円運動を続けています。帰って調べてみると、採食行動の様です。幅の広い嘴で、水ごと食物を吸い込み、食物だけを漉しとっている様です。集団でぐるぐる回る事で、食物が集まるのでしょう。周りに、ヒドリガモもい...

総件数:67 件

似ているタグ