京都・奈良のタグまとめ

京都・奈良」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都・奈良に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都・奈良」タグの記事(39)

  1. 祇園甲部の - *花音の調べ*

    祇園甲部の

    舞妓さんと芸鼓さん

  2. 瑞光照歓ー錦秋のあかりー - *花音の調べ*

    瑞光照歓ー錦秋のあかりー

    京都からの帰り道予定より早かったのでちょっと寄り道宇治で途中下車して平等院夜間特別拝観へここでは一番前で写真を撮りたい人だけは並び、見学だけの人は並ばずに入れますさすがにここは混んでるだろうなと思ってたので想定内20分くらい待ったかな?昼は来たことあるけど、ライトアップされた平等院は初めて昼よりずっときれい朱の色も鮮やかで池へのリフレクションもくっきりとその美しさに感動!時間もまだ早かったの...

  3. 祇園甲部の - *花音の調べ*

    祇園甲部の

    舞妓さん

  4. 京都額縁紅葉 - *花音の調べ*

    京都額縁紅葉

    京都へ来るといつもバタバタ走ってばかりだけどこの日はお茶をしたり休憩したりしながらの~んびり少し待ってライトアップの時間京都の紅葉のライトアップとなると拝観料で並び中に入るのに並び撮影ポイントでは順番を待ち・・・なのですがこちらは全くそんなことがなく、何時間いても何回撮っても大丈夫独り占め状態でしたここからの帰り道は人がいなさすぎてちょっと怖かった(笑)ノンストレスの京都紅葉の旅京都のしっと...

  5. つげ櫛 - *花音の調べ*

    つげ櫛

  6. 京都の秋 - *花音の調べ*

    京都の秋

    縁側に座り色とりどりに彩られた秋の風景を眺める日本ならではの四季を楽しむことができる日本庭園こちらもこんなに紅葉きれいなのに人口密度かなり低いです何時間でもぼ~っと縁側に座って眺めてられる京都の秋、日本の秋を満喫中

  7. 和傘 - *花音の調べ*

    和傘

  8. 京都秋さんぽ② - *花音の調べ*

    京都秋さんぽ②

    本当の京都を探す旅、順調です♪次のお寺へまたてくてく歩きます

  9. 京都秋さんぽ - *花音の調べ*

    京都秋さんぽ

    京都秋さんぽ出発です移動は徒歩絶対にあの激込みの市バスには乗りたくないこの距離歩けるかな?と少し心配だったのだけどこの道は学生のころ、友達とジョギングした道のりなので多分大丈夫荷物は重いけど・・・京都の秋発見!!静かにの~んびり紅葉の中を歩くこれが本当の京都の姿だよ~~歩いている途中ちょうど昼だったのでお蕎麦屋さんへ京都なのに、紅葉の季節なのに、昼時なのに並ぶことなく入ってすぐ座れて5分も待...

  10. 艶やかに - *花音の調べ*

    艶やかに

  11. 京都朝さんぽ - *花音の調べ*

    京都朝さんぽ

    3年前かな?何も考えずに欲張り計画たててたら人人人・・・で全く予定通りに回れずがっかりした京都数年前までは無理なく回れるくらいの行程だったのに京都はどこへいってしまったんだ??って感じでそれからもう京都へは紅葉の季節には行きたくないって思ったほど心は京都から離れてた今回は京都駅と河原町そして有名紅葉観光地には近づかないバスには絶対に乗らない本当の京都を探す旅と決めて出発まずは移動はおけいはん...

  12. 明日香の山から - *花音の調べ*

    明日香の山から

    談山神社からの帰り道夕日ポイントへ駐車場から従妹ちゃんたちと坂道ダッシュしたけど日の入りには間に合わなかった・・・瀬戸内海に沈む夕日を見慣れてるのでついついまだ大丈夫って思ったけどそうだね。。。山へ沈むのだから少し時間は早めそれでも日の入り後の空色はとてもきれいだったこの後帰りの車の中から見える空もどんどん色が変わりきれいでした♪

  13. 談山神社(奈良) - *花音の調べ*

    談山神社(奈良)

    今年も従妹ちゃんの旦那ちゃんが運転してくれて御一行様(5人+one)で紅葉ドライブに奈良県桜井市の談山神社へ紅葉はまだまだ緑のものもあり、もう一歩かな?という感じでしたがここまで来ると、外人さんもほとんどいないし奈良には行ったことのない素敵な場所はまだまだいっぱい帰りに食べたこんにゃくの山椒味噌のせがおいしかった~!!

  14. 芸妓はんと舞妓はん - *花音の調べ*

    芸妓はんと舞妓はん

    12月になったというのに今日も暖かい1日こちら地方の山々もやっと色づいてきた感じ

  15. 京都をさがしに - *花音の調べ*

    京都をさがしに

    ここ数年、京都が京都らしくなく少し心が離れていたのですが今回は真の京都を見つけに・・・

  16. 里帰り - *花音の調べ*

    里帰り

    今年も大好きな秋・・・紅葉の季節に大好きな場所へ里帰り正確に言うと代理里帰り(母の)今年は京都へ日帰りの予定があったのですが数日前に急遽バタバタと変更。。。切符を取り直し今年も叔母宅へ充実の3泊4日の旅でした

  17. 西陣織会館 - AREKORE

    西陣織会館

    西陣街歩きで雨宿りを兼ね入ったのが西陣織会館。西陣織の世界を垣間見ることができました。まず西陣のことから、応仁の乱時に西軍(山名宗全側)が本陣を置いたことによる通称としての地名。東西陣営のおおよその境は現在の堀川通だった。会館の近くに山名宗全邸宅跡がある。西陣織のこと。京都の先染め織物の総称だが、応仁の乱後、西陣の地で大きく発展し、西陣織、あるいは西陣と言われるようになった。製作には5段階、...

  18. 京都、晴明神社 - AREKORE

    京都、晴明神社

    西陣、晴明神社に参拝してきました。1007年、一条天皇の命により、晴明公の屋敷跡に建てられた神社。晴明公は平安時代中期に陰陽寮に勤務する天文陰陽博士だった。天体を移り行く星や雲の動きを観察し、宮殿の異変や遠方での吉凶を言い当て、朝廷を始め多くの人びとの信望を寄せられたと言う。近年、陰陽師が喧伝され広く知られるようになったこともあって神社は京都のパワースポットの一つとされている。修学旅行生にも...

  19. 京都、釘抜地蔵 - AREKORE

    京都、釘抜地蔵

    京都西陣、千本通りに面した釘抜地蔵尊を訪ねた。正式には家隆山石像寺(しゃくぞうじ)。弘法大師空海によって819年に創建されたお寺。遣唐使として唐に渡った空海が持ち帰った石に、自ら地蔵菩薩を彫り、人々の苦しみを救い助けようと祈願されたという。昔「苦抜(くぬき)地蔵」と呼ばれる時期もあったが、その後、夢の中でお地蔵様に手の痛みが手の中の釘によることを見抜いてもらい、釘を抜くことで手の痛みが消えた...

  20. 京都、千本釈迦堂 - AREKORE

    京都、千本釈迦堂

    京都西陣、千本釈迦堂大報恩寺を訪ねた。本堂建立に当っての阿亀(おかめ)の秘話で有名ですが、霊宝館でみる六観音像(定慶作)はとてもやさしいお姿で迎えてくれる。よく京都は庭園、奈良は仏様などと言われるが千本釈迦堂の諸仏を拝観すると必ずしもそうとは言えないことが分かる。北野天満宮から花街の上七軒を通り、千本通に向かうと千本釈迦堂。本堂(国宝)今から約800年前、鎌倉初期の1227年に創建された京洛...

総件数:39 件

似ているタグ