京都市下京区のタグまとめ

京都市下京区」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都市下京区に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都市下京区」タグの記事(29)

  1. 旧成徳中学校跡に咲く春めき桜 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    旧成徳中学校跡に咲く春めき桜

    2021年3月8日撮影午前はたしかお天気が今ひとつだった?この日、午後からこちらに行ってみました。成徳中学校跡地に咲いている春めき桜。校舎は健在しており凝灰岩が使用されている校舎を背景にいい感じになります。春めき桜とは!↓、だそうです。なんかいいお話ですね。また「春めき桜」って名前が素敵です。やや逆光でなおかつ、レンズフードつけてなかったのでゴーストがでています。虹ではありません。成徳中学校...

  2. 西本願寺の銀杏2020 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    西本願寺の銀杏2020

    2020年11月26日撮影去年の銀杏となりますようやく去年最後の紅葉です。銀杏だけですが水吹き銀杏を中心にこれでもかーというくらい同じような写真をアップしました。この辺から見るとちょうどいい感じです。でも近くとやっぱりあれっという感じがします。一番南側にあるのはほぼ散っていました。右下の小屋は本願寺菊花展の名残。数年前の猛烈な台風にやられた大銀杏。残った部分は回復しつつあるようですが今年は他...

  3. 任天堂旧本社屋 - ブルーアワーの街の情景

    任天堂旧本社屋

    任天堂は世界を舞台にしてゲーム機器やソフトなどの家庭用レジャー機器の製造・販売を行う会社ですが、創業は1889年(明治22年)、京都市下京区にて花札の製造を開始したことにさかのぼります。その任天堂旧本社屋(山内任天堂)が京都の五条と七条の間、鴨川の右岸沿いに残っています。1933年(昭和8年)に建てられ、「トランプ・かるた製造元 山内任天堂」の看板が今でも残っており、また旧本社屋の奥には旧本...

  4. 旧鴻池銀行七条支店 - ブルーアワーの街の情景

    旧鴻池銀行七条支店

    京都の七条通りに南面して建つ旧鴻池銀行七条支店は、1927年(昭和2年)、大倉三郎の設計により建築された鉄筋コンクリート造2階一部3階建ての建物です。正面に縦長のアーチ窓が3連並んでいるのが遠目からの特徴ですが、壁頂のロンバルド帯、出隅部分の隅石、玄関庇の持ち送りなど、よく見ると華やかな装飾が密度濃く施されています。意匠華やかな旧銀行建築ですが、その雰囲気を活かし、現在ではチャペルも入ったウ...

  5. 西本願寺の銀杏 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    西本願寺の銀杏

    2019年12月8日撮影去年の紅葉です確かこの日もお天気がよくなかったんですが午後からましになって、買い物ついでに西本願寺さんへ。銀杏のこともすっかり忘れていた2019年の紅葉…銀杏はピークを過ぎて散り出しているタイミングでした。それはそれでちょうどよいのですが…水吹きの銀杏。散り出していることもありますがやっぱり先のほうがこう、なんていうんでしょうか散髪でいう軽くするため、すいときましょう...

  6. 京都駅ビル光のファンタジー2019 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    京都駅ビル光のファンタジー2019

    2019年12月11日撮影紅葉の途中ですがクリスマスなので割り込みアップします京都駅ビルのイルミネーション。毎年おなじみですけど今年は光のファンタジー2019というタイトルでリニューアルされたところもあります。クリスマスツリーの装飾はアメリカ・ボストン姉妹都市締結60周年(姉妹都市だったのか!知らんかった)を記念して赤を基調に花をテーマにボストンの魅力を演出しているそうです。グラフィカルイル...

  7. 梅小路京都西駅 - ブルーアワーの街の情景

    梅小路京都西駅

    梅小路公園や京都鉄道博物館に隣接する梅小路京都西駅は2019年(平成31年)3月にJR嵯峨野線京都駅~丹波口駅間に開業しました。七条通を跨ぐ高架区間に相対式ホームを新設し、高架下に入り口を設けています。駅の外壁には京都の街並みの「縦格子・縦縞」、京友禅反物の「縦長矩形」がデザインされ、ホーム部分の外壁は外に丸みを帯びた構造です。また、駅舎部には公園と調和し地域のシンボルとなるように、工芸品と...

  8. 「蛤御門のヘン」リスナーミーティング@クーロンズディムサムクラブ - 艶芸サロン

    「蛤御門のヘン」リスナーミーティング@クーロンズディム...

    20196/22(土)

  9. 京都駅ビル(内観) - ブルーアワーの街の情景

    京都駅ビル(内観)

    平成9年(1997年)に完成した現在の京都駅ビルの空間構成上の大きな特徴は、中央コンコースを谷に見立てた段丘を東西に延ばし、中央部はガラスと金属でカバーされたアトリウムとして、空を映し出す壮大な内部空間としたことです。そして中央コンコース西側には室町小路広場とそこから続く開放的な大階段を配置し、イベントなどにも活用されます。ちょうどクリスマスシーズンでしたので巨大なクリスマスツリーが飾られて...

  10. 旧成徳中学校の桜 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    旧成徳中学校の桜

    2019年3月21日撮影この日も朝から雨。午後から雨が止んだのでここだけ行ってみた。SNSで見かけた旧成徳中学校の桜。校舎の横に4本ほど桜の木があってちょうど満開でした。「春めき桜」という名の早咲きの桜らしいです。桜の名前もとても素敵だと思いました。成徳中学校は平成19年に下京中学校に統合のため閉校。現在は建物はそのまま、なんの施設なんでしょう??1.場所は地下鉄四条駅or阪急烏丸駅より南西...

  11. 梅小路公園の梅 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    梅小路公園の梅

    2019年2月7日撮影興正寺さんから歩いて梅小路公園へ。インスタ等でけっこう咲いていると知って行ってきました。なかなか咲いていました。道があるんですけど柵があり、道のところも柵にロープが張ってあったので一応入りませんでした。道の上だけならよかったかもしれませんが…。到着してすぐ、外国人観光客グループが中で撮影会的なこと始めたので撮りにくくなりました。1.なので柵外から中望遠で!2.3.4.撮...

  12. 興正寺の紅梅 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    興正寺の紅梅

    2019年2月7日撮影今年は白梅はまだまだで紅梅だけが異常に早く咲いていました。紅と白では気候の感じ方が違うのかな?ウメジローメジロも飛んできていましたがちょっと暗くて遠い…紅梅は見頃だった興正寺さんでした。来週暖かくなる予報ですね。梅も開花が進むのでしょうか。

  13. 東寺の紅葉ライトアップ2018 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    東寺の紅葉ライトアップ2018

    2018年11月24日撮影去年の紅葉です…世間は三連休の真ん中の日に思い立って帰りに行ってみたんですけど・・近鉄東寺駅から東寺さんへ向かうと長蛇の列が・・ライトアップのときは東寺北東にある駐車場入り口からはいるんですけどその行列がそこから南へ続き、西へ続き、なんと南大門のところが最後尾となっていました。8時過ぎの時間、桜のときでもこんなのは開門前の時間帯くらいです。でもせっかく来たので並びま...

  14. 京都駅ビルクリスマスイルミネーション2018 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    京都駅ビルクリスマスイルミネーション2018

    2018年12月19日撮影紅葉の途中ですがクリスマスなのでこちらを先に記事にします一部クロスフィルター、テーブル三脚を使用しています毎年の定番、京都駅ビルクリスマスイルミネーションメリークリスマス。京都タワーと街路樹イルミ。西側へ。去年もこんな感じで撮りました。通路。鐘。人が少ないところから。広角レンズしか持ってきてなかったのでここからだと遠い。少しトリミングしています。メリークリスマス。京...

  15. 旧京都市電内濱架線詰所 - ブルーアワーの街の情景

    旧京都市電内濱架線詰所

    京都の河原町七条交差点付近を歩いていると、背高の窓から暖かい灯りが漏れている建物があるのに気付きました。調べてみると、これはもともと昭和2年(1927年)に建てられた旧京都市電の架線保守のための施設で、南半分は天井の高い平屋で電気設備保守車両の車庫とし、北半分は二階建てで一階を土間の作業場、二階を事務所、宿直室としていたそうです。正面外壁にはアールデコ調の装飾を配し、とてももと市電の架線保守...

  16. 磔磔101周年記念 木村充揮 満載な一週間!楽しんでや@磔磔 - 艶芸サロン

    磔磔101周年記念 木村充揮 満載な一週間!楽しんでや@磔磔

    2018/8/3(金)仕事終わり、急いで「磔磔(たくたく)」へ。仕事やすまなくても聴けるこの近さにしみじみウレシ。泉谷しげるさんは生で初めてだから、楽しみだなぁ~~~。木村充揮泉谷しげる早よ買うて61番やのに立ち見しか席ないは、どんどん詰められるわで暑苦しい息苦しい、前の人リュック邪魔ー。一所懸命パーソナルスペースを確保しながら、開演を待つ。6時開場、7時開演。木村さんがやっと出てきて喜ぶ客...

  17. 旧村井銀行七条支店 - ブルーアワーの街の情景

    旧村井銀行七条支店

    京都の「煙草王」と呼ばれていた村井吉兵衛は、煙草が専売制になると銀行経営に乗り出し、京都に村井銀行の支店を何店か設立しました。そのひとつがこの旧七条支店で、吉武長一の設計により大正3年(1914年)に完成しました。建物正面のドリス式オーダーの4本の円柱が特徴ですが、建物の規模に比べていかにも骨太な印象があります。銀行閉鎖後は用途やオーナーが何度か変遷していったようですが、現在では、銀行時代の...

  18. 映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」@京都シネマ - 艶芸サロン

    映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」@京都シネマ

    2018/4/1(日)桜は満開、陽気も最高、風がきもちいい。ですが相変わらずの仕事三昧であります。「素敵なダイナマイトスキャンダル」、疲れたからまた今度~とか言ってるとすぐ終わってしまう。映画の日だし。ヨレヨレの肉体をひきずり、腰をさすりつつ職場から駅へまっしぐら。5分遅れで席に着くと、最前列と二列目に少し空席あるがあとはお客さんがいっぱいでした。ワタクシ、エロ雑誌やパチンコ雑誌には無縁の人...

  19. 富士ラビット - ブルーアワーの街の情景

    富士ラビット

    京都の七条通は市バス、観光バス、タクシーなどがひっきりなしに行き交う大通りですが、沿道には有名寺院のほかにも、ちょっと個性的な近代建築がいくつか建っていて、隠れたスポットとなっています。富士ラビットもそのひとつで、もともとは、京都で自動車販売の草分けといわれる日光社の社屋として大正14年(1925年)頃に建てられた3階建の商業ビルですが、じっくりみてみると、デザインにいろいろな思いが込められ...

  20. 興正寺の紅白梅 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    興正寺の紅白梅

    2018年3月2日撮影更新がおくれていますこの日の少し前に訪れた興正寺。購買だけが見頃前くらいだったので再び再訪。そしたらちょうどいい感じでした。天気も穏やかで最高!紅梅はなかなかいい感じに咲いていました。白も去年よりは良くなったようですがまだ花がつかないところがあるようでした。それでもなかなかよかったほうかなと思います。例年ワンパターンな撮り方で・・・撮影滞在時にメジロさんは見かけませんで...

総件数:29 件

似ているタグ