京都市美術館のタグまとめ

京都市美術館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都市美術館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都市美術館」タグの記事(6)

  1. 京都市美術館問題ー虚偽報告への反論   文化環境委員会資料 - 京都市美術館問題を考える会

    京都市美術館問題ー虚偽報告への反論   文化環境委員会資料

    赤字の部分が反論です。 1 文化環境委員会資料平成29年8月 文化市民局 京都市美術館屋外彫刻作品「空にかける階段’88-Ⅱ」の移設について京都市美術館屋外彫刻作品「空にかける階段’88-Ⅱ」につきましては,当初から,京都市としても作家と同じく,美術館の貴重な収蔵作品として作品を保存・展示したいとの思いをもち,作家の意向を丁寧に確認しつつ,取組を進めてまいりました。 また,文化環境委員会に...

  2. 富堅作品「空にかける階段88-Ⅱ」の切断撤去作業に対する抗議文 - 京都市美術館問題を考える会

    富堅作品「空にかける階段88-Ⅱ」の切断撤去作業に対す...

    京都市長 門川大作 様 富堅作品「空にかける階段88-Ⅱ」の撤去作業を、作家の了承もなく、切らずに掘り出すという約束を踏みにじり、作品に大きな穴を開け、切り倒す工事を京都市は始めました。私達は京都市のこの作品を破壊する行為に抗議し、直ちに破壊行為をやめるように求めます。 私達は京都市美術館と富樫実氏の作品「空にかける階段88-Ⅱ」の保全問題に関して、7月21日に「確認書」を交わしました。確認...

  3. 京都市美術館は所蔵作品の自らの手で破壊! 続報 - 京都市美術館問題を考える会

    京都市美術館は所蔵作品の自らの手で破壊! 続報

  4. 美術館所蔵作品を自ら破壊!! - 京都市美術館問題を考える会

    美術館所蔵作品を自ら破壊!!

    京都市美術館が所蔵する作品「空にかける階段88-Ⅱ」(富堅実 作)が美術館自らの手で破壊しました。 2017年8月8日

  5. 京都市当局が非破壊調査の結果を発表した、 - 京都市美術館問題を考える会

    京都市当局が非破壊調査の結果を発表した、

    京都市当局は富樫実氏の作品の非破壊調査を発表。作品の変状がある10個所を調査。1割から3割の伝搬速度がおそいため一体性について担保することが難しいと結論図けている。一体性の定義とどのくらいの力でこの石が折れるのかは明らかでないし、先の耐震性の調査にしても単に花崗岩の一般的な状況を述べたにとどまっており、富樫作品が震度6に耐えられないという結論と結びつくものでない。また、今回の報告にものべられ...

  6. 京都市美術館問題をしんぶん赤旗日曜版に取り上げてもらいました。 - 京都市美術館問題を考える会

    京都市美術館問題をしんぶん赤旗日曜版に取り上げてもらい...

    京都市美術館問題が本日25日付のしんぶん赤旗日曜版に掲載されました。日曜版は全国紙で100万部は発行されていて、日本で一番発行部数の多い週刊誌です。。今まで、新聞で京都地域、テレビで関西地域と発信してきましたが、赤旗日曜版でやっと全国の人に発信できました。日本の文化を発展させる運動が大きく広がることを期待します。

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ