京都市のタグまとめ

京都市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都市」タグの記事(305)

  1. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    Panasonic LUMIX LX100

  2. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    Leica M4-2 NOKTON S.C 40mm F1.4夏の名残がまだあった9月の白川で。これを撮ったのがAFカメラなら、また自動美人認識AFが勝手に作動した、と書くところだが・・。

  3. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    Leica M4-2 NOKTON S.C 40mm F1.4

  4. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    Leica M4-2Elmar 50mm F2.8

  5. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    Leica M4-2 NOKTON S.C 40mm F1.4

  6. 清水寺除夜の鐘2018 - 時の流れに身を任せ…

    清水寺除夜の鐘2018

    清水寺の寺務所にて12月25日から整理券が配布され(枚数未定)、2人1組(整理券持参者のみ)で除夜の鐘をつくことができます。師走の古都の澄んだ空に、年越しの鐘の音が響き渡ります。所在地:〒605-0862京都府京都市東山区清水1-294開催期間:2018年12月31日23:50頃~※整理券は12月25日から寺務所にて1人1枚配布(予定)交通アクセス:京阪「清水五条駅」から徒歩25分、またはJ...

  7. 大谷大学尋源館(大谷大学旧本館) - 近代建築Watch

    大谷大学尋源館(大谷大学旧本館)

    京都市北区の近代建築その7烏丸北大路交差点の一角に校舎を構える大谷大学は東本願寺の学寮に遡る古い歴史を持つ学校です。この大谷大学には大正期に建てられた煉瓦造りの旧本館が今も残り、現役施設として使われています。煉瓦造2階建て、寄棟屋根瓦葺き。ルネサンス様式の重厚な意匠です。小さく前に張り出した玄関部を中心にシンメトリーな建物配置、屋根上にはドーマを設け、中央破風上に小塔を乗せます。赤煉瓦の壁面...

  8. 紫明会館(旧京都師範学校同窓会館) - 近代建築Watch

    紫明会館(旧京都師範学校同窓会館)

    京都市北区の近代建築その6前回紹介した京都教育大学小中学校の南、紫明通りに面した一角に昭和初期に建てられた古びたコンクリート建物が残されています。この建物は昭和7年に京都府師範学校の同窓会館として建てられたものです。この紫明会館は京都府師範学校の創設50周年を記念し、同窓生の募金を元に「教育記念会館」として建てられました。現在京都教育大学付属小中学校の校地となっている師範学校敷地に程近い紫明...

  9. 京都御苑 - 時の流れに身を任せ…

    京都御苑

    京都御苑は京都府京都市上京区にある国民公園。京都御所の周囲の地区を指す。○概要京都市の中心部に位置し、東西南北を寺町通・烏丸通・丸太町通・今出川通に区切られた区域。東西約700メートル・南北1300メートルの範囲で総面積は92ヘクタール。そのうち環境省が管理する国民公園である京都御苑は65ヘクタールにおよぶ。 現在は京都御所、仙洞御所、京都大宮御所の築地内は宮内庁が、2005年4月に開館した...

  10. 京都御所 - 時の流れに身を任せ…

    京都御所

    京都御所は、京都府京都市上京区にある皇室関連施設。14世紀から明治2年(1869年)までの間の「内裏(禁裏)」、すなわち歴代天皇が居住し儀式・公務を執り行った場所である。現在は宮内庁京都事務所が管理している。 ○概要平安遷都(延暦13年・794年)時の内裏は、現在の京都御所よりも1.7キロ西の千本通り沿いにあった。現在の京都御所は、もと里内裏(内裏が火災で焼失した場合などに設けられた臨時の内...

  11. 仙洞御所 - 時の流れに身を任せ…

    仙洞御所

    仙洞御所は、譲位した天皇(上皇・法皇)の御所。仙洞とは本来仙人の住み処をいう。そこから転じて退位した天皇(上皇・法皇)の御所をいい、さらに転じて上皇・法皇の異称としても使われた。 ○解説仙人とは中国で古くから信じられた理想的な人間像で、俗世を離れて深山に隠遁することから、退位した天皇の住まいの美称として用いられるようになった。貴人の住まいを「御所」ということから「仙洞御所」と呼ばれた。上皇・...

  12. ロームイルミ(2)@2018-12-1 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    ロームイルミ(2)@2018-12-1

    ロームイルミ、バスを降りてすぐに目に入ってくるのが、シンボルツリー(ヤマモモの木)です。お友達に手伝ってもらって撮ったものです。!(^^)!ご協力ありがとうございました。土曜日とあって、名倉公園では、ホリディイベントのひとつであるコンサートなども開催されていました。ロームイルミの案内板です。いつ見ても、そして何回見ても、見飽きないロームイルミです。お誘いしたお友達にも喜んでいただいたようで、...

  13. バスの運転手の技量に対する報酬はどのように考えているのか?京都市バス - 見たこと聞いたこと 予備3

    バスの運転手の技量に対する報酬はどのように考えているの...

    Yahoo:「民間撤退で赤字100億円超に膨張へ京都市バス、今後10年で費用増」京阪バス(京都市南区)と西日本ジェイアールバス(大阪市)が京都市バスの運行受託から撤退・縮小する問題で、来年度から10年間の市バス事業の経常赤字額が計100億円を超える見通しとなったことが4日分かった。市交通局による直営路線の拡大や他のバス会社への委託料の増加が響くためで、民間の撤退・縮小によって経常赤字の規模が...

  14. ロームイルミ(1)2018-12-1 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    ロームイルミ(1)2018-12-1

    今年も行って来ました。京都のロームイルミ。もう今年で、5年目となります。今回は、ブログのお友達をお誘いしてのロームイルミとなりました。京都駅から、バスに乗り、西大路五条駅下車、アクセスも良く、ここのイルミは比較的に空いているので、十分にゆっくりイルミが楽しめます。ロームイルミは、市内最大級のイルミネーションで、80万個の電飾がローム本社付近に飾られています。メタセコイアに飾られたイルミがとて...

  15. 京都教育大学付属京都小中学校 - 近代建築Watch

    京都教育大学付属京都小中学校

    京都市北区の近代建築その5京都復活教会の裏手、区役所の向い側に京都教育大学付属小中学校の校地があります。同校の本校舎には昭和13年に竣工した建物が現在も使われています。鉄筋コンクリート3階建て、角に設けた入口ファサードの上部に和風の屋根を掛けた特徴的な意匠。戦前の一時期、公共建築を中心に流行した帝冠様式の建物です。インターナショナルスタイルを理念としたモダニズム建築が流行った同時期に、あえて...

  16. 通り過ぎる - 和む由もがな

    通り過ぎる

    11月も終わりです。今年もあとひと月となりあっという間にクリスマスに年末です。実感ないですね。毎日が通り過ぎるのは早すぎますお客さんの乗っていない夕暮れの人力車は素早く過ぎていく^^京都市産寧坂第三回プラチナブロガーコンテストを開催!「写真部門に応募します」

  17. 新島旧邸 - 時の流れに身を任せ…

    新島旧邸

    新島旧邸は、京都市上京区にある、同志社創立者 新島襄の旧邸。外観に洋風を取り入れた和洋折衷の住宅で、1878年に竣工した。学校法人同志社が所有・管理している。京都市指定有形文化財。京都御苑の東南、寺町通丸太町に位置するこの邸宅の敷地は、1875年に同志社英学校が開校した土地であり、「同志社発祥の地」とされている。 ○歴史敷地は、1875年11月29日に同志社英学校が開校した際に仮校舎として借...

  18. 聖アグネス教会 - 時の流れに身を任せ…

    聖アグネス教会

    聖アグネス教会は、日本の京都府京都市上京区にある、日本聖公会の教会。平安女学院京都キャンパスの敷地内に所在する聖堂は、日本聖公会京都教区の中心となる主教座聖堂(大聖堂、カテドラル)であるとともに、地域の教会(パリッシュ・チャーチ)、平安女学院の礼拝堂(チャペル)という3つの役割を兼ね備える。 名称は平安女学院(英語名称:St. Agnes' School)の守護聖人で、ローマ皇帝デ...

  19. カトリック西陣聖ヨゼフ教会 - 時の流れに身を任せ…

    カトリック西陣聖ヨゼフ教会

    カトリック西陣聖ヨゼフ教会は、京都市上京区にあるカトリックの教会。 ○沿革1890年パリ外国宣教会によって河原町聖フランシスコ・ザビエル教会が建てられる。1907年頃二条新町に西陣教会創立。京都で第2番目のカトリック聖堂だった。1909年黒門中立売へ移転する。1917年教会一時閉鎖。(~1930年頃)1930年新町一条上るへ移転、その後大宮笹屋町に移転する。1935年大宮中立売へ移転。193...

  20. 日本聖公会 京都復活教会 - 近代建築Watch

    日本聖公会 京都復活教会

    京都市北区の近代建築その4北大路通りと堀川通りが交わる大きな交差点の角に白壁の古い教会が建っています。この日本聖公会 京都復活教会はW.M.ヴォーリズによって昭和12年に建てられました。鉄筋コンクリート一部2階建て、コーナーに玄関を設け、上部に塔屋を構えます。尖塔アーチを特徴とするゴシック様式の意匠が用いられています。アーチで囲まれた玄関入口。尖塔アーチを廻らせた鐘楼。交差する通りのどの面か...

総件数:305 件

似ているタグ