京都市のタグまとめ

京都市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都市」タグの記事(55)

  1. セアブラノ神 のどぐろ煮干し背脂入りゴールド塩ラーメン (森ちゃんのラーメンフェスタ2017) - 拉麺BLUES

    セアブラノ神 のどぐろ煮干し背脂入りゴールド塩ラーメン...

    森ちゃんのラーメンフェスタ2017第2幕の最終日は好天で朝10時から多くの人が訪れていた。トークショーも楽しみの一つでこの日はやっとミス東大の諸國アナが登場!なんとラーメン3杯も食べたという関取ぶり。のどぐろ煮干しというなんとも高価な(と思う)を引っ提げての登場でこれは食べてみなければいけない。テボ11丁個で高速回転。さすがに回転は速い。意外と麺もしっかり茹でられている。麺は平打ちでスープを...

  2. らぁ麺とうひち 究極の鶏醤油らぁ麺 (森ちゃんのラーメンフェスタ2017) - 拉麺BLUES

    らぁ麺とうひち 究極の鶏醤油らぁ麺 (森ちゃんのラーメ...

    す・またんの「森ちゃんラーメンフェスタ2017」はラーメン好きやラーメンフリーク以外の層に普及活動していて喜ばしい。釈さんも有給休暇取ってラーメンの普及活動。辛坊さんのニュース解説はすっと頭に入ってくる。お天気お姉さんまで登場だ!あとは雪乃とくんかと諸國が見たい。で、本題のラーメンだが今回の最大の注目が京都の「らぁ麺とうひち」。クリアーなスープが清々しい。ただ店で食べるような充実したうまさが...

  3. 京都トレイル 清滝から神護寺 - 風の便り

    京都トレイル 清滝から神護寺

    2017年11月15日春の桜の時季に渡月橋から清滝までのトレイルに続き、今日は清滝から高雄町の神護寺までのトレッキング。清滝川に沿って登って行く、足元を見るとモミジの落ち葉が引き詰められている、川沿いの紅葉はすでに終了していた。これから登って行く神護寺・西明寺・高山寺の紅葉も期待持てないか、心配しながら行く。岐阜 4.30 ー 関IC ー 京都南IC ー 京都清滝駐車場 8.15 ~ 8.3...

  4. 今日のひとこと!メンバークラス編(2017.11.13) - 英国式ベビーマッサージクラス・マタニティクラス    BondurBaby ボンデュアベビー 京都・滋賀

    今日のひとこと!メンバークラス編(2017.11.13)

    月に一度は伏見区のあゆみ助産院さんでベビーマッサージの基本クラスの次のクラス、メンバークラスを開催させていただいています。あゆみ助産院なら来れるというメンバーさんも増えていらしたので、そのほうが参加しやすいだろうかという理由です。あゆみさんは広いお部屋なので、中京区のサロンと違って、何人でも参加していただけるので、嬉しいですし、またハイハイ気持ちよく動けるので、赤ちゃんたちも自由で嬉しそうで...

  5. シンスプリントの治療なら、スポーツ外傷に強い笹尾接骨院へ!-京都市右京区 山ノ内 整骨院 - 笹尾接骨院【京都市右京区 嵐電山ノ内駅から徒歩1分】

    シンスプリントの治療なら、スポーツ外傷に強い笹尾接骨院...

    こんにちはこの度、新たに京都市右京区 山ノ内でOPENいたしました「笹尾接骨院」です! スポーツをすることで起こる痛みはコンディションを整える為になにかと頭を悩ませる要因になっているかと思います。なかでも、、、シンスプリントは、ジャンプやダッシュを繰り返す方によく見られます。シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)は骨を覆っている骨膜が筋肉に繰り返し引っ張られ炎症を起こしスネの内側に位置する脛骨...

  6. 傘を干す 2 - Life with Leica

    傘を干す 2

    OLYMPUS OM-D E-M10 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6雨止んで、人、傘を干す。

  7. 駅前散歩 - Life with Leica

    駅前散歩

    RICOH GR DIGITAL IV「組織は変質する」というのは、司馬さんの重要な歴史観のひとつです。最初は理想があるけれども、だんだん老化して、おかしなことをおこない始めるという、古今東西、あらゆる組織や人物に言えることです。(磯田道史著『「司馬遼太郎」で学ぶ日本史』より)日産に続き、スバルでも検査資格を持たない職員が完成検査を行っていたことが発覚。というのもこれに該当することになろうか...

  8. 世界の車窓から - 和む由もがな

    世界の車窓から

    テレビ番組で「世界の車窓から」ってありますけどそんなイメージで。国際観光都市・京都。嵐山にもたくさんの外国人がいらっしゃいます。荒電の運転手さんと観光客とのひとコマです。運転手さんも英語も話せないと大変ですねw京都市嵐電嵐山駅

  9. キラメキノトリ 鶏SOBA〈黒〉(期間限定) - 拉麺BLUES

    キラメキノトリ 鶏SOBA〈黒〉(期間限定)

    京都の「キラメキノトリ」に行ってきた。お目当ては「鶏SOBA〈黒〉」。今休業中の「ラーメンまぜそば縁」との共同開発メニューらしい。いわゆるブラック系で醤油が濃い。「ラーメンまぜそば縁」ではブラック系は今までなかったので全くらしさが感じられない。自店ではできなかったことにチャレンジしたのかもしれない。ブラック系にありがちな甘さはなくすっきりとしたスープに仕上がっている。胡椒が最初からかけられて...

  10. クリスマスイルミネーション(今出川校地)2017 - 時の流れに身を任せ…

    クリスマスイルミネーション(今出川校地)2017

    地域の人々にも親しまれている恒例のクリスマスイルミネーションが、同志社大学の今出川校地で開催されます。クリスマスツリーの美しい光の装飾が、校庭をよりいっそう輝かせます。点灯式では、厳かな雰囲気の中、竹燭台によるキャンドルサービスをはじめ、聖書朗読、祈り、聖歌隊と参加者による賛美歌合唱が行われます。所在地:〒602-8580京都府京都市上京区今出川通烏丸東入開催期間:2017年11月20日~1...

  11. ROHM ILLUMINATION 2017 - 時の流れに身を任せ…

    ROHM ILLUMINATION 2017

    ローム株式会社本社周辺で、恒例のイルミネーションが開催されます。1995年から社会貢献の一環として実施されており、2017年で19回目を迎えます。今回もローム本社の敷地に面した佐井通り(通称春日通り)沿いの並木道を中心とした86本の木々に約86万球の電球が灯され、京都市内では最大級の規模となります。五条通りと佐井通りのコーナーにあるヤマモモの木(高さ約10m)をシンボルツリーとするほか、光と...

  12. 京都ホテルオークラクリスマスイルミネーション2017 - 時の流れに身を任せ…

    京都ホテルオークラクリスマスイルミネーション2017

    京都ホテルオークラ周辺の街路樹がイルミネーションで彩られ、館内にはクリスマスオーナメント装飾が施されます。冬空のもと美しく輝くLEDの光で、辺りには幻想的な雰囲気が漂います。各レストランが提供するクリスマスメニューも楽しめます。所在地:〒604-8558京都府京都市中京区河原町御池開催期間:2017年11月下旬~12月25日(予定)点灯時間/日没~24:00開催場所:京都ホテルオークラ河原町...

  13. 京都御苑の紅葉2017 - 時の流れに身を任せ…

    京都御苑の紅葉2017

    京都中心部にありながら、豊かな自然溢れる京都御苑の広大な敷地には、さまざまな植物が生育しており、四季折々の自然を感じることができます。例年11月中旬になると、苑内のケヤキ、イチョウ、モミジ、サクラなどが、黄、赤、橙と色とりどりに染まりはじめ、紅葉狩りが楽しめます。閑院宮邸跡や拾翠亭など、歴史的価値の高い建造物が紅葉に彩られる様子も見応えがあります。草むらで鳴く秋の虫たちや、木の実を目当てにや...

  14. 嵐山散歩 御髪神社と天竜寺と湯豆腐 - 河内のおっさんの中国語苦闘歴

    嵐山散歩 御髪神社と天竜寺と湯豆腐

    シルクロード旅行で知り合ったYさんの案内で嵐山を散策した。大勢のインバウンドがやってきていて、こんなに大勢い来なくてもいいだろう、などと考えてしまう。中国共産党が日本への団体旅行を制限するとかしないとかのニュースが流れているが上に政策あれば、下に対策ありが中国であり、おそらく簡単には日本旅行熱は冷めないだろう。久しぶりに京都で湯豆腐を食べた。嵐山で湯豆腐は初めてだった。庭園の見える席に座った...

  15. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    SIGMA DP1x

  16. 京都散歩 20周年 - Life with Leica

    京都散歩 20周年

    Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G京都駅前の街灯にモノクロの写真がぶら下がっているので、なんだと思いよく見ると、下の「感謝とともに、未来へ。」という文字の横に小さく「京都駅ビル20th Anniversary」と書いてある。建設時に賛否両論、物議をかもした巨大な京都駅ビルも建ってからもう20年にもなるようで、これはそれを記念するものの一つらしい。...

  17. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G八坂の塔。

  18. 京都散歩 八坂の塔への道 - Life with Leica

    京都散歩 八坂の塔への道

    Leica IIIf Elmar 5cm F3.5 八坂の塔。自分が自分で撮った写真で初めてポストカードをつくったのは大学の1回生のときであった(30年以上も前)。使ったのは初めて買った一眼レフ(ミノルタX-7)で、装着していたレンズはロッコールの標準50mmF1.4。そしてその被写体はこの八坂の塔であった。夕暮れの頃、民家の屋根越しに見える塔を撮ったもので、それで暑中見舞いなどをしたた...

  19. 京都散歩 - Life with Leica

    京都散歩

    Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G八坂の塔。その入り口の扉。見てのとおり、ずいぶん傷みが激しい。前の前の記事で、こんな貴重な建物に観光客を入れていいのかと書いたけど、よく考えてみれば、文化財の維持のためには当然少なからざるお金が必要なのに、境内にほとんど塔しかない小さなこのお寺(法観寺)が観光客からお金を集めるには、塔を公開するしか手がないわけだ...

  20. 京都散歩 塔内の仏様 2 - Life with Leica

    京都散歩 塔内の仏様 2

    Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G八坂の塔。その塔内にいらっしゃる仏様。何体かの仏様のうち、少なくとも2体はどういうわけか片手が失われていて、ちょっと痛々しい。

1 - 20 / 総件数:55 件

似ているタグ