京都府丹後・丹波地区のタグまとめ

京都府丹後・丹波地区」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都府丹後・丹波地区に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都府丹後・丹波地区」タグの記事(9)

  1. 京都府丹波の近代建築 補遺2 - 近代建築Watch

    京都府丹波の近代建築 補遺2

    京都府丹波の近代建築 補遺2前回に続いて京都府丹波地区の未掲載物件の幾つかを紹介します。山陰本線八木駅は同区間の基となった京都鉄道時代の明治32年の開業。昭和9年に建てられた駅舎が現役で使われています。ホームの様子。上屋を支える柱に古レールが使われています。山陰本線が亀岡駅の先で桂川支流を渡る地点に架けられた河原町川橋梁。明治期に導入された英国製のポーナル桁が使われています。英国製ポーナル桁...

  2. 大堰橋(八木大橋) - 近代建築Watch

    大堰橋(八木大橋)

    京都府南丹市の近代建築山陰本線八木駅から続く古い町並みを抜けて大堰川の岸へ。旧道はこの場所で古い鉄橋を渡ります。80年を超えた今も現役で使われているこの美しい橋は昭和10年に架けられました。桂川水系大堰川の200mを超える広い川幅を3連のトラスと3連のプレートガーダー桁が渡ります。トラス桁は当時の先進技法カンチレバートラスが用いられ、最長部で40メートルの経間長を得ています。細密にリベットが...

  3. 旧須知小学校 - 近代建築Watch

    旧須知小学校

    京都府京丹波町の近代建築京丹波町の中央部、かつて宿場町として賑わった須知宿の高台に古い木造校舎が残されています。現在は児童施設として使われているこの建物は旧須知小学校の校舎として昭和10年頃に建てられました。古い町並みに沿った街路から石段を登った先に正面入口が見えてきます。太い角柱が支える玄関庇、その上部に立ち上がる三角破風、大きな窓が並ぶ2階の壁面等、当時の学校建築の意匠を良く留めています...

  4. 両橋 - 近代建築Watch

    両橋

    京都府福知山市の近代建築その5福知山市の郊外、兵庫県境に程近い山間いに昭和初期に設置されたコンクリートアーチ橋が現存しています。今尚現役で使われているこの両橋は昭和13年に架けられました。山陰道(国道9号線)から分かれた側道が土師川を渡る地点に架けられた上路式開腹鉄筋コンクリートアーチ橋。橋長56メートル、幅員は6.5メートル。丘と丘の間の高い位置を一跨ぎします。現在は山陰道の脇道となってい...

  5. 旧陸軍歩兵二十連隊施設 - 近代建築Watch

    旧陸軍歩兵二十連隊施設

    京都府福知山市の近代建築その3福知山駅の南方、高台を登った先に陸上自衛隊第七普通科連隊の広大な駐屯地が広がります。この一帯は旧陸軍時代に代々の歩兵連隊本営が置かれていた場所で、現在の自衛隊駐屯地の敷地内には旧軍時代に建てられた遺構が残されています。駐屯地の入口から奥へ進んで程なく、緩やかな坂道の上に旧軍施設を保存する一角が設けられています。昭和25年に自衛隊の前身となる保安隊設立時にこの地の...

  6. 旧松本家住宅洋館 - 近代建築Watch

    旧松本家住宅洋館

    京都府福知山市の近代建築その2福知山の中心部、福知山城跡から程近い場所に大正期に建てられた洋館が残されています。現在は洋菓子店舗の施設として使われているこの建物は地元の実業家松村雄吉氏の邸宅の一部として大正元年に建てられました。道路に面した商家風の主屋の裏手、斜面を登った丘の上に建つ白塗りの木造2階建て寄棟造り。バルコニーを載せた玄関入口、各面に並ぶ上げ下げ式の縦長窓、屋根上のドーマー、コー...

  7. 旧福知山信用組合本店 - 近代建築Watch

    旧福知山信用組合本店

    京都府福知山市の近代建築その1福知山の中心部、商店街の外れに旧銀行店舗が残されています。現在は和菓子店として使われているこの建物は福知山信用組合本店として昭和10年頃に建てられました。角地に建つ鉄筋コンクリート2階建て。道路に添った2面の壁面に3列のアーチ状の窓型を並べ、それぞれの面に入口を設けます。窓脇の付柱、上下の窓間に配したレリーフ、玄関庇に添えられた古代ギリシア風のオーダー柱、コーナ...

  8. 丹陽教会 - 近代建築Watch

    丹陽教会

    京都府綾部市の近代建築その5綾部市の中心部の南、住宅地の一角に明治期から続く伝統を受け継ぐ教会が建っています。この建物は大正13年に丹陽基督教会の2代目会堂として建てられました。市街地のはずれ、角地に建つ切妻屋根の礼拝堂と3層の塔。当時の教会建物に一般的なゴシック様式に則った意匠です。尖頭アーチが囲む礼拝堂入口。礼拝堂と隣に並ぶ塔は繋がった構造です。この丹陽教会には綾部の繁栄の基を築いた郡是...

  9. グンゼ綾部の建物3 - 近代建築Watch

    グンゼ綾部の建物3

    京都府綾部市の近代建築その4前回と前々回で郡是製糸の新旧本社建物を紹介しましたが、その周辺にも郡是製糸時代に建てられた工場施設や付属建物が現存しています。グンゼ綾部の建物廻りの最後はこれらの建物を紹介します。旧郡是製糸本館の隣に並ぶ木造2階建ての建物。郡是製糸本社工場正門として建てられました。郡是製紙本館と同年の大正6年築です。隣に並ぶ建物も良く似た意匠の2階建て。この建物も郡是製糸時代のも...

総件数:9 件

似ているタグ