京都府丹後・丹波地区のタグまとめ

京都府丹後・丹波地区」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都府丹後・丹波地区に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都府丹後・丹波地区」タグの記事(12)

  1. 両橋 - 近代建築Watch

    両橋

    京都府福知山市の近代建築その5福知山市の郊外、兵庫県境に程近い山間いに昭和初期に設置されたコンクリートアーチ橋が現存しています。今尚現役で使われているこの両橋は昭和13年に架けられました。山陰道(国道9号線)から分かれた側道が土師川を渡る地点に架けられた上路式開腹鉄筋コンクリートアーチ橋。橋長56メートル、幅員は6.5メートル。丘と丘の間の高い位置を一跨ぎします。現在は山陰道の脇道となってい...

  2. 惇明小学校本館 - 近代建築Watch

    惇明小学校本館

    京都府福知山市の近代建築その4福知山市の中心部、福知山城跡の並びに古い歴史を持つ小学校が建っています。この惇明小学校では昭和12年に建てられた本館が現在も使われています。福知山藩の藩校として1809年に設置された惇明館は廃藩置県に伴って明治四年に廃止されますが、2年後の明治6年に新制小学校としてその名を受け継いだ惇明小学校が開校します。初代の校舎には惇明館の建物が使われました。現存するこの校...

  3. 旧陸軍歩兵二十連隊施設 - 近代建築Watch

    旧陸軍歩兵二十連隊施設

    京都府福知山市の近代建築その3福知山駅の南方、高台を登った先に陸上自衛隊第七普通科連隊の広大な駐屯地が広がります。この一帯は旧陸軍時代に代々の歩兵連隊本営が置かれていた場所で、現在の自衛隊駐屯地の敷地内には旧軍時代に建てられた遺構が残されています。駐屯地の入口から奥へ進んで程なく、緩やかな坂道の上に旧軍施設を保存する一角が設けられています。昭和25年に自衛隊の前身となる保安隊設立時にこの地の...

  4. 旧松村家住宅洋館 - 近代建築Watch

    旧松村家住宅洋館

    京都府福知山市の近代建築その2福知山の中心部、福知山城跡から程近い場所に大正期に建てられた洋館が残されています。現在は洋菓子店舗の施設として使われているこの建物は地元の実業家松村雄吉氏の邸宅の一部として大正元年に建てられました。道路に面した商家風の主屋の裏手、斜面を登った丘の上に建つ白塗りの木造2階建て寄棟造り。バルコニーを載せた玄関入口、各面に並ぶ上げ下げ式の縦長窓、屋根上のドーマー、コー...

  5. 旧福知山信用組合本店 - 近代建築Watch

    旧福知山信用組合本店

    京都府福知山市の近代建築その1福知山の中心部、商店街の外れに旧銀行店舗が残されています。現在は和菓子店として使われているこの建物は福知山信用組合本店として昭和10年頃に建てられました。角地に建つ鉄筋コンクリート2階建て。道路に添った2面の壁面に3列のアーチ状の窓型を並べ、それぞれの面に入口を設けます。窓脇の付柱、上下の窓間に配したレリーフ、玄関庇に添えられた古代ギリシア風のオーダー柱、コーナ...

  6. 石原駅跨線橋 - 近代建築Watch

    石原駅跨線橋

    京都の鉄道遺産綾部から市境を越えて福知山市へ。福知山駅の一つ手前、山陰本線石原(いさ)駅のホームに明治大正期に作られた跨線橋支柱が現存しています。刻印が判別不可で詳しい製造年度は特定出来ませんが、各地に現存例が確認されている鉄道院・鉄道省時代の鋳鉄製跨線橋の一つです。山陰本線石原駅は明治37年の開業。この跨線橋が設置された経緯は不明ですが、山陰本線のこの区間が複線化されたのが昭和40年代なの...

  7. 旧佐賀村役場 - 近代建築Watch

    旧佐賀村役場

    京都府綾部市の近代建築その6綾部駅から山陰本線を西へ一駅、高津駅の北方、由良川沿いの小さな集落に木造の旧役場建物が残されています。現在公民館として使われているこの建物はかつて存在した旧佐賀村に建てられた役場を移築したものです。小高い丘の上、神社の境内の隣に建つ木造平屋建物。下見板貼の壁面、中央に切妻屋根の庇を構え、左右に縦長窓を並べます。当時の地方庁舎によく見られる和洋折衷様式で建てられたこ...

  8. 丹陽教会 - 近代建築Watch

    丹陽教会

    京都府綾部市の近代建築その5綾部市の中心部の南、住宅地の一角に明治期から続く伝統を受け継ぐ教会が建っています。この建物は大正13年に丹陽基督教会の2代目会堂として建てられました。市街地のはずれ、角地に建つ切妻屋根の礼拝堂と3層の塔。当時の教会建物に一般的なゴシック様式に則った意匠です。尖頭アーチが囲む礼拝堂入口。礼拝堂と隣に並ぶ塔は繋がった構造です。この丹陽教会には綾部の繁栄の基を築いた郡是...

  9. グンゼ綾部の建物3 - 近代建築Watch

    グンゼ綾部の建物3

    京都府綾部市の近代建築その4前回と前々回で郡是製糸の新旧本社建物を紹介しましたが、その周辺にも郡是製糸時代に建てられた工場施設や付属建物が現存しています。グンゼ綾部の建物廻りの最後はこれらの建物を紹介します。旧郡是製糸本館の隣に並ぶ木造2階建ての建物。郡是製糸本社工場正門として建てられました。郡是製紙本館と同年の大正6年築です。隣に並ぶ建物も良く似た意匠の2階建て。この建物も郡是製糸時代のも...

  10. グンゼ綾部の建物2 - 近代建築Watch

    グンゼ綾部の建物2

    京都府綾部市の近代建築その3前回はグンゼ綾部本社として現役で使われている昭和8年築の社屋を紹介しましたが、この建物の周りには郡是製糸時代に建てられた多くの建造物が保存施設として残されています。今回は大正6年に建てられ、昭和8年に現在のグンゼ綾部本社が竣工するまで本社事務所として使われた建物を紹介します。木造2階建、寄棟造。建物中央に車寄せを備えた玄関を配置、基礎や玄関周りに切り石を積み、モル...

  11. グンゼ綾部の建物1 - 近代建築Watch

    グンゼ綾部の建物1

    京都府綾部市の近代建築その2現在のグンゼ株式会社の前身、郡是製糸は明治29年に綾部町で設立され、その後日本を代表する繊維メーカーに発展します。グンゼ創業の地である綾部には創設時から昭和に至る各時代の様々な建物が建てられ、現存する主要な建物は日本の近代製糸業の歴史を刻む貴重な産業遺産となっています。京都府丹波の近代建築巡りは数回に分けて綾部市中心部に残るこれらの建物を紹介します。現在はグンゼ綾...

  12. 綾部橋 - 近代建築Watch

    綾部橋

    京都府綾部市の近代建築その1綾部駅の南に広がる中心街を東へ進んで程なく、由良川の広い川面に7連の美しいトラス橋が渡されています。この綾部橋は昭和4年に架けられました。それまで綾部市街地と由良川対岸とは木橋と渡し舟によって結ばれていましたが、商工業の拠点として発展する綾部の交通量の増大に対応する為、綾部初の近代橋梁として架け換えられました。200メートルを超える川幅を渡る橋桁には明治大正期から...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ