京都甘いもんのタグまとめ

京都甘いもん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都甘いもんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都甘いもん」タグの記事(66)

  1. プチ新年会『ちくちく手縫いの会』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    プチ新年会『ちくちく手縫いの会』

    小春日和の午後、早や1月も終盤です。新年初めての『ちくちく手縫いの会』今年もよろしくお願いします!プチ新年会は、東山区豊国神社から伸びる正面通に面した「東寿し」さんにて出前一丁!お昼限定の江戸前ちらしに始まり〜(溢れんばかりの具沢山にお味噌汁が付いて864円)Mさんお手製の椿餅(ご自宅の佗助を添えて)、Nさんのご主人さま苦心の作タルト・タタン(去年より奥さまがモニターとなられて、見るのもイヤ...

  2. 京都の紅葉 坐禅の会 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    京都の紅葉 坐禅の会

    放射冷却でピリッと冴えた空気、ツキイチの建仁寺塔頭 両足院での坐禅の会。忙しくてもさぶくても、エーーィと起きて参加しています。此の二週間で紅葉が進みました。モミジの樹はまだですが、広葉樹の紅葉もきれいです。暖色系のぼかしが美しい桜の葉っぱなどは、最近出番の少ない辞書のいあいだに押し葉にして、鮮やかな色を閉じ込めたいくらいです。毎月むらなく満席になってきました、両足院の坐禅の会。ご住職の多岐に...

  3. 秋晴れ『町家で英会話cafe114』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    秋晴れ『町家で英会話cafe114』ご報告

    過日の13日は、夕方よりあまたの会『町家で英会話cafe114』でした。今回のテーマは「Word game 」Word chain というのは、日本の「しりとり」に似た言葉遊び。まさにボキャブラリーのストックを試されるところ。A similar Japanese word game is shiritori,Shiritori literally means taking the end.I...

  4. 『ちくちく手縫いの会』長月ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    『ちくちく手縫いの会』長月ご報告

    神無月になりました。関西は秋晴れの良いお天気、今夜の中秋の名月は愛でることができそうですね。八坂さんの観月会が中止になって、残念無念。昨日のあまたの会は、ツキイチの『ちくちく手縫いの会』涼しい風が吹いて、芸術の秋ちくちく日和でした。何時もよりちくちくシスターズのメンバーは少なかったですが、若葉先生からほぼマンツーマンのご指導を受けられて、すいすい運針が進んでいました。マダムKはアイボリーの素...

  5. 中秋の名月 月見団子 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    中秋の名月 月見団子

    明日は中秋の名月。京の年中歳時記「〇〇を食べる日」は、月見団子です。関西と関東では月見団子のかたちが違います。京では平安時代から宮中行事でお月見祭を開いていました。芋名月とも呼び、里芋を象った団子を供します。団子にこし餡が載せてあるのが特徴です。東山区ご近所のお饅屋さん「並川菓舗」さんは、典型的な月見団子。「亀廣光」さんのは満月をもイメージさせるまん丸型です。このかたちは、他のお店で見たこと...

  6. 文月最終あまたの会『ちくちく手縫いの会』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    文月最終あまたの会『ちくちく手縫いの会』ご報告

    毎日ゴロゴロ雷が鳴っています。来たぞスコール!いよいよ梅雨明けか?!昨日はあまたの会、ツキイチの『ちくちく手縫いの会』でした。初めての参加者も含めて、テーマは夏のブラウスorワンピース作りです。若葉先生には、皆さんに似合う涼しそうな生地を選んで、直線縫いで手早くできるキットをご用意して頂いてます。毎度思いますが、自分で選ばないだろうなぁ、と思うような生地こそバッチリお似合いの方がほとんどで、...

  7. 水無月の日、『木俣薫 陶展』開催中です。 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    水無月の日、『木俣薫 陶展』開催中です。

    「今日は〇〇を食べる日」京都甘いもん、6月30日夏越の祓の日は厄除け、暑気払い、一年の後半期の息災を祈念して、水無月を食べる日です。京都で和菓子といえば、皆さんご贔屓の店があります。それだけ需要があるということですね。並ばなくても買える、味も値段もむかしのまんま、「七条ふたば」季節菓子もオススメです。しっかり歯ごたえのある名代豆餅は、次の日は固くなってしまう本当のお餅。赤エンドウの塩あじが良...

  8. 水無月新入荷「幻の窯 韓国金海窯」 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    水無月新入荷「幻の窯 韓国金海窯」

    今年も早や折り返し地点、年明けから落ち着かないまゝ水無月にはいりました。用心しながら日常生活に戻していく、何時しかこの状態が日常となってゆく、そんな気がしております。暑くなって参りました。皆さまご自愛ください。久しぶりに金海窯のうつわが入荷しましたー2016年に出版された佐々木幹雄氏の本には、1993年に金海窯が閉窯されたと記される。工房があった場所は、慶尚南道金海(キメ)市進礼(チルレ)で...

  9. あまた展示会『浅野 哲 陶展 2020』始まりました - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    あまた展示会『浅野 哲 陶展 2020』始まりました

    本日よりクラフトあまたにて『浅野 哲 陶展』展示会が始まりました。初日あいにくの雨ですが、期間長く展示しております。4月1日(水)〜22日(水)毎週火・水・土・日曜 4日開催 11:00〜18:00定番の楕円の鉢ですが、毎回デザインが違うのでわくわくします。今回の蓮の花、浮かび上がって見えますね。澄み渡った水の碧、きれいな色です。浅野さんの色彩鮮やかな作品、見れば見るほど深みのある色。こん...

  10. 春お彼岸、あまたの会ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    春お彼岸、あまたの会ご報告

    お彼岸ですが、五条通は人も車も少ないですねー。大谷本廟へお墓参りに行きましたが、茶わん坂も以前の横断歩道ではありません。人と人のマ 間 があります。大谷さん階段脇のソメイヨシノ、ちらほら咲きでした。今週末一気に開きそう。静かな京都、花はなんにも変わりなく。ご先祖さんかてお墓まいりまで延期になるとは思いもよらぬ事態でしょう。昨日はあまたの会『書・コトハジメ』2班土曜日の日でした。先日、鯉のかた...

  11. 京の節分、坐禅と花と和菓子 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    京の節分、坐禅と花と和菓子

    明日は節分、此処へ来てやっと冬らしい寒さになりました。12月・1月とあったかすぎました。緩んだ身体に堪えます、建仁寺塔頭 両足院での朝の坐禅。さぶいなかでも満席の人気でした。観光客の体験希望の方もありますが、最近は毎月参加の月例会の方も増えていて、神戸や大阪などから始発で駆けつけられる方も少なくありません。私は近所で直線距離10数分ですけれど。皆さまの熱意に頭が下がります。底冷え冷えの冷たさ...

  12. 紅葉シーズン『書・コトハジメ』&『町家で英会話cafe104』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    紅葉シーズン『書・コトハジメ』&『町家で英会話...

    爽やかな良いお天気が続きます。紅葉シーズンを迎えた京都、たくさんの観光客が押し寄せます。あまたの会、昼は『書・コトハジメ』第2班土曜日の会。お忙しい時期ですので、お二人のご参加。書の会メンバーも最近ちょっと仮名ブーム。ご近所の国立京都博物館の三十六歌仙展覧会の影響もあるかも、世間もその流れ?たおやかな仮名の流れを目標に。先ずはくずし字の元になる漢字を辞書で拾ってもらって気持ちを込めて書いて頂...

  13. 焙煎したてのcoffeeをどうぞ! 11月 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    焙煎したてのcoffeeをどうぞ! 11月

    左京区にある「自家焙煎コーヒーカダナ」さんの今月のオススメコーヒーが入荷しています。訪れの遅かった秋も、明日は立冬。ホットコーヒーが美味しく感じる季節です。お茶の時間は忙しいときほど大事。ほっと一息入れることで、頭の中も気持ちも切り替わり、効率が良くなります。「忙しくてお茶を淹れるヒマがない」よく仰いますが、僅か5分くらいのもの。ぜひ「落ち着け」と、声をかけて(自分に)一服。今月のコーヒーは...

  14. 小石原焼の新入荷 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    小石原焼の新入荷

    先月、北九州の旅にて訪問した福岡県小石原焼の皿山。あまた過去ブログマルダイのこと、太田万弥さんの窯で、本焼の窯出しというちょうど良いタイミングに出くわし、ぬくぬくの新作サンプルを拝見することができました。そのとき、「うん、此れは絶対使い勝手がいい!」一目で気に入った4寸皿があり、改めて追加注文させて頂いて帰りました。来た、来ました、届きましたよ!サイズは4寸(径127x高27mm)種類は5パ...

  15. 変則の『町家で英会話cafe103』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    変則の『町家で英会話cafe103』ご報告

    昨晩はしとしと雨降りのなか、第236回あまたの会『町家で英会話cafe103』台風接近のために延期しましたので、変則の平日開催となりました。テキストは前回に続いて「Education in France 」フランスの教育について、現場からの情報をお伝えする内容です。初等教育〜高等教育の違い、公立、私立の違いなどを英会話で紹介します。In France,the priority of the ...

  16. 焙煎したてのcoffeeをどうぞ! 10月 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    焙煎したてのcoffeeをどうぞ! 10月

    今月の自家焙煎コーヒーカダナさんのオススメコーヒーは、「ニカラグア・カサブランカ(@100g=¥560)」中米の国 ニカラグアのSHG品種です。SHGとは最上級の称号ですが、国が変わるとグアテマラでは4位になりそうです。中米の産業で大きな割合を占めるバナナ、タバコなどの農産物を追いかけるように、今はコーヒー豆が発達してきています。国を囲む海流の上を流れてくる風がマイルド系の良い豆を育てるよう...

  17. あまたの会『町家で英会話cafe101』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    あまたの会『町家で英会話cafe101』ご報告

    朝晩ずいぶん涼しくなりました。先週土曜日は、石垣島から大移動ーー第241回あまたの会『町家で英会話cafe101』なに喰わぬ顔で何時もの奥座敷です。レッスンのテーマは、Japanese old calender 「重陽の節句」。陰陽思想では奇数は陽の数字で、極みの9が重なる9月9日(重陽)とする。この日は陽の気が強すぎるために不吉、それを払うための節句だったものが、次第に陽の重なりを吉祥とす...

  18. あまたの会『町家で英会話cafe100』記念 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    あまたの会『町家で英会話cafe100』記念

    本日は七夕の節句、暦は小暑となりました。関西の七夕は、久しぶりに星が見られるかもしれませんねー第233回 あまたの会『町家で英会話cafe』ですが、なんと昨日が100回記念!(一度くらいはカウントミスもあるかも?ですが)ツキイチのレッスンで、足かけ8年3カ月通過ーー初回からご参加頂いてますマダムK、wonderful、thanks so much! 大先輩、これからもよろしくお願いします。細...

  19. 夏越の大祓 市比賣神社 令和元年 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    夏越の大祓 市比賣神社 令和元年

    昨日は夏越の祓、恒例の河原町六条の女人厄除け市比賣神社へ参拝しました。ちょうどアメリカからご上洛の友人ご夫婦もご一緒に。日本が好きで、2・3年に一度くらいの頻度でやって来られます。遠いアメリカでは、NHK配信を見ているそうです。お寺や美術が好きなご夫婦は、竹田のパルスプラザで開催された「京都アンティークフェア」に行ってきたそう。欲しいものには出会えなかったようですが。出店が多すぎて疲れたみた...

  20. 如月の『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    如月の『書・コトハジメ』ご報告

    あまたの会、ツキ2回の『書・コトハジメ』先週土曜日に第1班の会があり、今日水曜日に第2班の会を開きました。第1班は、子育て期間のあいだお休みされていたKさんの久しぶりのご参加。「もう筆を持ちかたも忘れて、墨だけ擦って帰らなアカンかも」そう仰ってましたが、全然大丈夫。暫く書き進めるうちに思い出すんです。自転車の運転みたいなもんで、経験した記憶は腕の中に眠っていますから、また書けるようになります...

総件数:66 件

似ているタグ