文化・芸術ジャンル×京都のタグまとめ

京都」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都」タグの記事(710)

  1. Gallery I - Gallery I

    Gallery I

    Photo : Gallery Icortiさんのガラスオーナメント。

  2. 海辺の本棚『京都猫町ブルース』 - 海の古書店

    海辺の本棚『京都猫町ブルース』

    表紙を見た瞬間、恋に落ちました。そして、帯の角田光代さんの言葉にグッときました。「私、生まれ変わったら京都の猫になる」写真を眺めていると素直にそう思えます。それは猫たちが輝いているから。たとえ野良ちゃんで薄汚れていても、彼らのどこかに京都の人の愛のカケラを感じるからでしょうね。多くのファンがいたカフェのオーナーが撮られた写真集。愛ある眼差しで捉えられた猫と人との暮らしには、昭和の香りのするユ...

  3. 追悼と想い出と - 谷めぐみ~スペインの心を歌う~

    追悼と想い出と

    2019年も鏡開きが過ぎ、昨日は成人の日。私は京都で二十歳を迎えたが、成人の日はいつも通り大学の練習室で練習していた。成人式に参加する、なんて発想はこれっぽっちも浮かばなかった記憶がある。いまや伝説となった古い古い大学の校舎。平安神宮のま隣という稀有な立地だった。大学時代の私は、深く暗い闇を秘めたHugo Wolf の歌曲が好きだった。よもや数年後、太陽の国?スペインへ渡ることになろうとは!...

  4. 小正月の小豆粥(Red Bean Porridge on First Full Moon Festival) - ももさへづり*やまと編*cent chants d'une chouette (Yamato*Japon)

    小正月の小豆粥(Red Bean Porridge o...

    小正月には小豆粥をいただきます。ひとつ残った丸餅も焼いて入れましょう。小豆の赤色には魔除けの力があるのだとか。『土佐日記』承平5年(935)1月15日条にも「小豆粥」が…On First Full Moon Festival, we eat red bean porridge, sometimes with a rice cake ball.This red colour has the ...

  5. 十日ゑびす大祭 - モン・コト

    十日ゑびす大祭

    恒例の十日ゑびす大祭へ舞妓はんに福笹と福餅を頂きました♬縁起物の打ち出の小槌は売り切れ!やっぱり人気があるんやわ…寄り道は純喫茶御多福珈琲へホットココアでホッコリ❤️

  6. 『もう始まっています! KYOTO ユニテさんの”さよなら市”その2』 - NabeQuest(nabe探求)

    『もう始まっています! KYOTO ユニテさんの”さよ...

    連休は・・そうだ、京都に行こう!元・ユニテの「大解体市」http://www.unite-kyoto.jp1月10日(木)~15日(火)12時~18時です。エカキも今日まで個人参加! 神戸の展覧会に出品した「父親の道具類」に加えて本や古い河内木綿などなど展示販売しております。ぜひお立ち寄り下さい〜

  7. 1/5 京都祇園周辺をぷらぷら - ♪ミミィの毎日(-^▽^-) ♪

    1/5 京都祇園周辺をぷらぷら

    1/5 南座で松竹新喜劇を観た後、新年の賑わいの残る京都をぷらぷらしてきました。★六波羅蜜寺京都の中心部にあるのに、訪れたのはたぶん初めてではないかしら。あまり大きなお寺ではなかったのですが、お念仏を唱える口から小さな阿弥陀仏が出ている印象的な空也上人像などを、宝物館ですぐ目の前で見ることができました。鎌倉時代に白拍子阿古屋の菩提を弔うために建立され、H23年に坂東玉三郎さんが石碑を奉納。ち...

  8. 『もう始まっています! KYOTO ユニテさんの”さよなら市”』 - NabeQuest(nabe探求)

    『もう始まっています! KYOTO ユニテさんの”さよ...

    元・ユニテの「大解体市」http://www.unite-kyoto.jp1月10日(木)~15日(火)12時~18時です。本だけでなく、北欧の家具など色々な品物が「新しい持ち主に可愛がってもらってね」価格で出ています。すっごくお買い得です〜〜ユニテさんは「ブックカフェ&ギャラリー」でした=だから・・本はたくさーんありますぞ=今回の市、無料でお持ち帰りのモノもいろいろございます〜オーナーさん...

  9. 狐のお山伏見稲荷大社 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    狐のお山伏見稲荷大社

    日本で外国人観光客に一番人気の観光スポット<伏見稲荷大社>初詣も日本で3本に入る参拝者数とのこと。こんな時に行かなくてもと思いながら、、、アート〇美空間Sagaになって10年の記念の年なので、空いている時間をリサーチして朝9時に参拝してきました。朝早起きのかいあって、地元の神社よりもスーイスーイ本殿には全く並ばずお参りできました。でもここから先が人気の千本鳥居らしく、いざ歩き始めても永遠と続...

  10. 福田人形店オリジナル芥子雛(けしびな) - 人形修理職人ネットワーク福田匠庵 匠の工房便り

    福田人形店オリジナル芥子雛(けしびな)

    一言にお雛様といっても色々なものがありますが、福田人形店ではオリジナルの芥子雛をご用意しております。芥子雛の名前の由来は、さながら芥子粒のように小さい雛人形、ですが、これは江戸時代の奢侈禁止令という、贅沢を禁止する命令がきっかけで大きな雛人形が作れなくなってしまったため、小さく作られるようになり、結果として小さくても細やかな細工が施されたお人形が流行したそうです。もちろん実際には芥子粒サイズ...

  11. お雛様、華やかに並んでおります。 - 人形修理職人ネットワーク福田匠庵 匠の工房便り

    お雛様、華やかに並んでおります。

    冬至は過ぎましたが、まだまだ寒さが厳しい毎日ですね。皆さまも暖かくして、お体に気を付けてお過ごしください。そんな寒さの中ですが、福田人形店にはたくさんのお雛様が並びました。華やかなお雛様のおかげで、店内は暖かさが感じられるような雰囲気となっております。たくさんの品々を揃え、お客様をお待ちしております。特別価格にてご用意しておりますので、ぜひご来店ください!

  12. 街が舞台の本〜金沢と京都 - 素敵なモノみつけた~☆

    街が舞台の本〜金沢と京都

    今日が仕事始めだと思っていたら、月曜からだったので、引きつづきお部屋の本棚整理をしていました。いろいろ興味ある本がでてきます。自分の持っている本だけで一生楽しめそうかもとしばらく前から思っていたりします。北陸の文学の紹介の『恋する文学 〜ほくりく散歩〜』。こちらの本は金沢をはじめ、北陸の文学を紹介する本で、とてもいいなって思っています。紹介されている本で読んでいる本は数冊だけなのですが、紹介...

  13. めぐる季節 * saisons tournantes dans Rue Teramachi - ももさへづり*うた暦*Cent Chants d' une Chouette

    めぐる季節 * saisons tournantes ...

    寺町通の飾り窓(12月)足で踏むミシンのように進めたり止めたりしたい巡る季節を二年前、日経歌壇で三枝昂之先生に選んでいただきました。今年、ミシンの写真が撮れたので、蔵出し・改作しました。寺町通にて(11月)comme une machine à coudre à pédaleje veux avancer ou arrêter les saisons qui tournentchoisi ...

  14. 大雅をめぐる人びと(Monologue of Ike no Taiga 25) - ももさへづり*やまと編*cent chants d'une chouette (Yamato*Japon)

    大雅をめぐる人びと(Monologue of Ike ...

    池大雅「龍山勝会図屏風」(部分)Gathering at Dragon Peak(detail)snowdropの覚書き人は一人で生きているのではない。そのことを池大雅ほどよく気づかせてくれた芸術家は少ない。大雅の絵と書について綴っていると、大雅の周りの人々が一人、また一人と肉声で語り始めた。大雅の愛する人々を、私もどんどん好きになっていった。いま、大雅をめぐる歌物語の余韻にひたりながら、大...

  15. 京都文化博物館別館 - Gallery I

    京都文化博物館別館

    Photo : Gallery I京都文化博物館別館(旧日本銀行京都支店)https://www.facebook.com/pg/Kyoto.GalleryI/photos/?tab=albumalbum_id=363290587187651

  16. 雪のちらつく京都 - 素敵なモノみつけた~☆

    雪のちらつく京都

    今日は仕事を終えたあとに京都へ。やはり帰省の時期、新幹線の指定席はとれませんでした。京都はとっても寒くて、ときおり雪がちらついていました。木屋町を流れる高瀬川は、川面が近くてほとりにたたずんでいるだけで癒されます。京都の12月は割と静かな時期。京都はいるだけで落ちついた気持ちになります。

  17. 下鴨神社 - belakangan ini

    下鴨神社

  18. 下鴨神社 - belakangan ini

    下鴨神社

  19. 『京都ではバスのほうがお安いケースもあり=』 - NabeQuest(nabe探求)

    『京都ではバスのほうがお安いケースもあり=』

    ブログ友だちのミンミンさんは、東京の新宿を散策して15,000歩こちらはクリスマスに京都の駅前をうろついて5,600歩やはり京都は狭い・・そこがありがたいけどね。阪急電車は京都の真ん中あたり東西に通っていて、地下鉄はその阪急電車より北を東西に、そして京都の南北を縦断している。今の家を見つける際には必ず阪急電車沿線と決めていた。それは、働いているときにも遠距離介護をしているときにも「阪急電車沿...

  20. 下鴨神社 - belakangan ini

    下鴨神社

総件数:710 件

似ているタグ