写真・カメラジャンル×京都のタグまとめ

京都」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには京都に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「京都」タグの記事(878)

  1. 不幸中の幸い - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    不幸中の幸い

    実は、足の血管の手術で、3泊程で退院かもと思っていましたら、と~でもない。 一週間たちましたが、心臓の血管手術を追加で緊急にやり、なんと足の血管の手術であらたに心臓の血管がぼろぼろ(先生の話)が発見され緊急手術になりました。来週の月曜日と木曜日に残りの心臓の二本の血管の手術をします。ご経験の方もいらっしゃると思いますが、術後集中治療室での安静が八時間、足を固定され傷口は痛いし、背中は痛いし・...

  2. 中華そば 高安 - にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店)

    中華そば 高安

    幸寿しで鉄火ちらしを食べた後、バスに乗って京都へバスを降りて目に飛び込んできたのは、京都タワー!!高知から来た田舎者には、何々?? この毒キノコ!?と興奮してしまいました(^^;)JR京都駅も立派ですね~この日は、友人がラーメン屋巡りに連れて行ってくれました京都で、何杯のラーメンが食べれるか・・・極鶏というところは、この並んでいる人で売り切れしかしこの辺り、ラーメン屋が凄いですね!!ラーメン...

  3. めやみ地蔵 仲源寺 - たんぶーらんの戯言

    めやみ地蔵 仲源寺

    京都の繁華街、四条河原町から八坂神社に向かって東へ向かってすぐのところにあるお寺お寺が、通称「目疾(めやみ)地蔵」こと仲源寺。 狭い境内の小さなお寺ですが、通行途中で参拝に寄る人も結構多いように思われます。 ここに安置されているのが「目やみ地蔵」で、その名の通り、目の病気でお困りの方や健康にご利益があるとされています。 しかしながら、もともとは、「眼やみ地蔵」ではなく、「雨やみ地蔵」だった...

  4. 羅城門辺り - Hare's Photolog

    羅城門辺り

    123α7Ⅱ & Sonnar T* FE 35mm F2.8

  5. 光に向かって(2) - ぽとすのくずかご    

    光に向かって(2)

    あら~真っ白けに飛んじゃたわぁ☆明日は雨の予報さて何処行こうかしらん…皆さま、どうぞよい週末を♪(^-^)

  6. 平安神宮神苑~花菖蒲、睡蓮、紫陽花 - 鏡花水月

    平安神宮神苑~花菖蒲、睡蓮、紫陽花

    あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】平安神宮神苑 平安神宮は紫陽花の名所ではありませんが、ぽつぽつ咲いていました6月はなんといっても花菖蒲と睡蓮花菖蒲は、この撮影時の週末で見納めといった感じであまり近づけると花がらが目立ちます睡蓮がとても綺麗場所を変えて、こちらは3色の睡蓮の共演だいたい同じ割合で、ピンク、白、イエローが

  7. 大売り出し発祥? 冠者殿社 - たんぶーらんの戯言

    大売り出し発祥? 冠者殿社

    京都のメインストリート、四条通の新京極入口の南の、祇園祭で有名な八坂神社御旅所に位置する冠者殿社。 冠者殿社の御祭神は「スサノヲノミコト」で、この神様が起請文の始祖神であるところから、古来より「誓文」を大切にしてきた商人に信仰されてきました。また同じような意味で「恋文」の神様として、多くの女性からも参拝されてきたそうです。 10月20日は、この冠者殿社の祭礼日で、昔から多くの商人が参拝して、...

  8. 京都大原寂光院 - 暮らしを紡ぐ

    京都大原寂光院

    あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】先週半ばから帰省していました。梅雨の晴れ間に、父と京都大原へ。大原へは、紅葉の秋にしか訪ねたことがなくて、生命力を感じる初夏に訪れたのは、初めてのことでした。緑の若葉、青もみじ、美しい苔孤雲(茶室)紫陽花も咲いています。平清盛の娘、建礼門院が、源平の戦いの後、壇之浦の戦いに敗れて平家一門と安徳天皇の菩提弔い、終生、この地で過ごされたそうです。20...

  9. お土産物屋さんが管理しているようです 八坂神社御旅所 - たんぶーらんの戯言

    お土産物屋さんが管理しているようです 八坂神社御旅所

    四条通に面した四条通寺町にある八坂神社御旅所(やさかじんじゃおたびしょ)。御旅所とは、神輿が氏子地域を巡行する時に、休憩あるいは宿泊される神聖な場所です。 7月に行われる祇園祭では、山鉾巡航の後に行われる神幸祭で3基の御輿がこの御旅所に到着します。 八坂神社の御旅所には、東御殿(ひがしごてん)と西御殿(にしごてん)という2つの御殿があり、東西を御殿に挟まれた「Otabi Kyoto おたびき...

  10. 京都大原 Ⅱ** - ふわふわ日和

    京都大原 Ⅱ**

    京都大原の続きです。これ、笑えるでしょ^^若い二人より今は熟年カップルに目が行ってしまいます。京都大原と言えばこの歌今の若い人は知らないかな?まだ続きます

  11. 善峯寺-6 - Hare's Photolog

    善峯寺-6

    123α7Ⅱ & Sonnar T* FE 35mm F2.8

  12. ここを渡れば..... - 有耶無耶堂

    ここを渡れば.....

    よくやるよ君はここを渡ればどんな未来が待っているんだろう先の不安より今前に進む心が楽しいいろんな壁に立ち向かうこれまでもそうしてきた・君一番辛くしんどい処を過ぎるとまた一から、困難な道に進みたくなる・君でも.それが楽しいんだよなぁさあ新たなだ(^.^)

  13. 紫陽花@柳谷観音 楊谷寺 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    紫陽花@柳谷観音 楊谷寺

    善峯寺の次に向かいましたのは、長岡の山奥にあります楊谷寺です。1.6月24日紫陽花祭開催。2.紫陽花手水。今年はどこのお寺さん行っても、手水に紫陽花が浮かんでますね。3.インスタ映え。皆さんこぞって撮ってました!(^^)!4.よだれ。龍さん、これは食べられませんよ~。5.手水の下の力持ち。6.下がり藤の、大提灯。お寺の中へ入って行きます。7.赤い手水。8.旬緑の上書院。この日は上書院の特別公...

  14. 北野天満宮~史跡御土居の青もみじ - 鏡花水月

    北野天満宮~史跡御土居の青もみじ

    北野天満宮、史跡御土居青もみじの公開 紅葉の時に公開する御土居一帯ですが、2017年頃から青もみじの頃にも公開するようになりました御土居側から青もみじに囲まれた本殿を望む朱色の橋はとても映えます綺麗・・・の一言しかありません御土居は、ブラタモリの京都編で度々登場6月末まで公開たんぽぽの綿毛発見

  15. 青蓮院門跡のサツキ - 鏡花水月

    青蓮院門跡のサツキ

    青蓮院門跡のサツキ 青蓮院は広くて、緑もいっぱいですが、今回の目的はサツキどっさりというわけではありませんが、引いて庭ごと見るとより美しいです客殿からのお庭の眺めが特に美しいのですが・・・・↑が左側でこちらが右側一緒に撮りたかったのですが、前で井戸端会議、寝る人いっぱいで撮れず一瞬の隙に一部を撮りました。しばらく粘っていたのですが、今度は女性の団体が前に座っていっせいに全員化粧をはじめて・・...

  16. 光に向かって - ぽとすのくずかご    

    光に向かって

    雨が好きだけど光も好きだよね☆高速道路を北へ向かうにしたがって空は雲に覆われ少し暗い雰囲気…今日はしっとりしたアジサイが撮れるかな…と思って現地に着くとなんのこっちゃないむちゃくちゃいい天気強く降りそそぐ日射しを避けて木陰を選んで撮りました♪(^-^)(丹州観音寺にて)

  17. 紫陽花@善峯寺 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    紫陽花@善峯寺

    6月16日、前日は好い感じの梅雨空で、まさに紫陽花撮るにはうってつけのお天気でしたが。当日は朝から泣けてくるほどの超快晴ですorz凹みながらも、丁度見頃を迎えてる善峯寺へ行って来ました。1.山上から見渡す京の町。雨が上がってスッキリ見える京都市内。2.見下ろす紫陽花苑。予想以上に紫陽花が好い感じに咲いておりました!3.梅雨の中休み。バキバキのコントラスト。4.山肌を埋める。5.彩り豊かに。こ...

  18. 梅宮大社の花菖蒲と紫陽花 - 鏡花水月

    梅宮大社の花菖蒲と紫陽花

    あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】梅宮大社の花菖蒲 神苑のあちこちに少し映り込んで土塀の近くにも綺麗な見頃だったので近づけても綺麗睡蓮は白一色そして紫陽花もまだ咲いていないものもありましたが初期だと花菖蒲と一緒に見れるのが嬉しい今はいい見頃でしょうまたパソコンが繋がらなくて、タブレットに写真を取り込めなかったらできないかも。

  19. 襟足 - 髭正's PHOTO LIFE

    襟足

    あの女性のうなじはセクシーだ、などと言う。あの女性の襟足はセクシーだとは言わない。うなじと襟足は同じものなのか、異なるのか。はたまた、首筋はどうだろう。日常のちょっとしたことでも、ひょんなことから疑問が湧いてくる。京都・祇園 安井金比羅宮にて

  20. 丹州観音寺 - ぽとすのくずかご    

    丹州観音寺

    あじさいのお花に 流れやリズムを感じました♪初めてやって来ました京都府は福知山市のあじさい寺丹州観音寺お寺に咲いているアジサイが見たいそう思って調べているとここを見つけました。お線香の香りとたくさんのアジサイと読経の声…人もたくさんでしたがゆっくりアジサイ寺の風情を味わうことができました♪正面からはこんな感じ。つづきます(^-^)

1 - 20 / 総件数:878 件

似ているタグ