人間国宝のタグまとめ

人間国宝」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには人間国宝に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「人間国宝」タグの記事(10)

  1. 6年3組のまっさんこと永原です。 - 聖賢小学校 昭和42年度卒業生の集い

    6年3組のまっさんこと永原です。

    先日、「よーいどん」で夫婦で人間国宝の認定をいただきました。さらに、嫁の永原滋子が商売人の学校という、経営者が学ぶ学校の取材も受けました。 インストラクターとして、トレーナーとしてAFFA検定スペシャリストとして長年培ってきた経験をもとに2年前に大阪市西区九条(西九条ではありません)にて、スリングヨガ®をメインとしたフィットネススタジオをオープンさせました。 経営的なこと、マーケティングなど...

  2. 増村益城展人間国宝 漆を極める - Art Museum Flyer Collection

    増村益城展人間国宝 漆を極める

    増村益城展人間国宝 漆を極める千葉県立美術館開催期間:2012年11月7日-12月27日主催:千葉県立美術館サイズ:A4表:増村益城<乾漆梅花蓋物>医療法人ましき会益城病院蔵

  3. 最初の人間国宝石黒宗麿のすべて - Art Museum Flyer Collection

    最初の人間国宝石黒宗麿のすべて

    最初の人間国宝石黒宗麿のすべて山口県立萩美術館・浦上記念館公式サイト 開催期間:2016年7月2日-8月28日主催:石黒宗麿展実行委員会(山口県立萩美術館・浦上記念館、読売新聞社、KRY山口放送)・美術館連絡協議会サイズ:A4

  4. 人間国宝島岡達三展 - Art Museum Flyer Collection

    人間国宝島岡達三展

    人間国宝島岡達三展神戸阪急ミュージアム開催期間:1997年10月15日-11月3日主催:毎日新聞社・神戸阪急ミュージアムサイズ:A4表:島岡達三<塩釉象嵌縄文皿>1981年

  5. 究極の陶芸人間国宝八人展 - Art Museum Flyer Collection

    究極の陶芸人間国宝八人展

    究極の陶芸人間国宝八人展大丸ミュージアムKYOTO開催期間:1995年9月14日-9月26日主催:朝日新聞社サイズ:B5

  6. 人間国宝と近代工芸の名品 - Art Museum Flyer Collection

    人間国宝と近代工芸の名品

    人間国宝と近代工芸の名品東京国立近代美術館工芸館公式サイト 開催期間:2011年11月22日-2012年1月29日主催:東京国立近代美術館サイズ:A4

  7. 人間国宝 - リラクゼーション マッサージ まんてん

    人間国宝

    こんにちは。北1条店南雲 です 月に一度のお楽しみ 今月も、寄席に行って参りました♪♪(#°▽°#)ノ落語家としては、三人目の人間国宝!10代目 柳家 小三治師匠!!まさか、札幌で拝見出来る日が来るとは(((o(*゚▽゚*)o)))今年78歳の小三治師匠、落語が面白いのは勿論のこと噺の導入部「マクラ」が抜群に面白いことでも知られており『マクラの小三治』という異名を持ち、全編マクラの高座もあ...

  8. 人間国宝とお造り - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    人間国宝とお造り

    色鮮やかなお皿にお造りが盛られていました!こちらのお皿は、石川県が誇る人間国宝・徳田八十吉(三代)先生の意匠のものでありますなんか凄いですよね~、何が凄いのかよく分からないくらい(笑)大樋長左衛門、浅蔵五十吉、徳田八十吉と「滝亭」ではいろんな大先生の作品に出会えます♪次は魯山人にでも会えますかね~にほんブログ村こちらも、ワンクリックお願いします!

  9. 本日より開催です! - 加賀友禅 松村商店

    本日より開催です!

    さっそく『 友禅 人間国宝 木村雨山・二塚生長の仕事』に行って参りました♡素晴らしい着物の数々にうっとり。工芸品として見るより 着物好きの一人として鑑賞してしまう私です。どれも着てみたい〜🎶着物は飾っておくより やはり着なくちゃ♫本日は無理やり嶋崎丞館長もお誘いして お決まりの一枚😊是非ともご高覧の程を🙂ちなみ 私の後ろ...

  10. Jean-Pierre BAQUERE。2017.09.06 → 09.10 唯一無二 UNIVERS UNIQUE @ Paris / Galerie Hayasaki - glass cafe gla_glaのグダグダな日々。

    Jean-Pierre BAQUERE。2017.09...

    俺は正直笑ってしまった。まさかのまさか。もう笑うしかない。えーーーっ!と驚いた後、妻も笑っていた。ウサコさんは逆に神妙な顔つきになった。ただの陽気で気さくで親切なランプワーク作家だと思っていた.......しばらく沈黙していた早崎さんが口を開く、あの方は、日本で言うと人間国宝のような方なのです。マジで!あの気さくで陽気なバケールさんが???人間国宝なんて日本でも会ったことないし、なんか気難し...

総件数:10 件

似ているタグ