仁和寺のタグまとめ

仁和寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仁和寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仁和寺」タグの記事(11)

  1. 京都  フォトスケッチ 仁和寺 書院 宸殿 - my gallery-2

    京都 フォトスケッチ 仁和寺 書院 宸殿

    白書院襖絵福永晴帆黒書院襖絵堂本印象宸殿襖絵 原存泉精緻を極めた欄間 腰付障子板戸絵

  2. 京都 フォトスケッチ 仁和寺  庭園 建物 - my gallery-2

    京都 フォトスケッチ 仁和寺 庭園 建物

    仁和寺真言宗御室派仁王門遼郭亭仁王門の向かいにあった尾形光琳邸の茶室を移した茶室 (非公開)

  3. 桜紀行 仁和寺の桜 2018 - 暮らしを紡ぐ

    桜紀行 仁和寺の桜 2018

    本日二度目の更新。。。仁和寺へ旧御室御所、世界遺産花は散り始めているという情報を得ていたので満開の頃に比べると華やかさは落ち着いた感じですが今年の3月、上野の国立博物館で仁和寺の仏像や宝物を見て再訪したいと思っていました。仁和寺の重厚な仁王門と御室桜特別な方しか入ることができない「勅使門」境内のいたるところに山桜、枝垂れ桜、八重桜が植えてあり、御室桜が、終わりに近かった分、八重桜が綺麗に咲き...

  4. 京都旅行その6(仁和寺) - 風任せ自由人

    京都旅行その6(仁和寺)

    原谷苑の桜を堪能した後、徒歩で仁和寺に向かった。想像していたのは土のままの山道だったが、実際には車も走れる舗装道路だった。それでも、道沿いには紫色の躑躅が咲き、かつてはギフチョウが棲息していたのが頷けるような自然豊かな風景の中での下り道だった。所要時間は40分ほどだっただろうか。上り車線の方は原谷苑に向かうと思われるタクシーが結構多かった。仁和寺に着く直前にあった蓮華寺昼食を食べたお店の窓か...

  5. 京都・仁和寺 - 暮らしの中で

    京都・仁和寺

    平等院から電車で京都駅に戻り、次はバス移動。京都駅は広く、バス路線はアルファベットと数字と色分け・・・普段、公共の乗り物に乗り慣れていないので何が何だか・・・・どこから乗ればいいのか・・・・案内所で聞いたりしてやっとバスに乗った。仁和寺の桜は遅咲きだとネットにあったので少しは桜が残っているだろうと思っていたのに今年の桜は仁和寺も早くて・・・・。 桜はほとんどが散っていた・・・きぬかけの路を歩...

  6. おむろ桜。 - advance

    おむろ桜。

    咲き急ぐ..今年の桜でした ほんとうは今から見頃を迎えはじめる京都でも一番最後に咲くといわれる遅咲きの御室桜が市内のソメイヨシノが散って早々満開を迎えてしまい昨日の雨ですでに散り進んじゃったみたいです。ほんま早すぎやわ~。..なので雨降る前に今年も御室桜を見てから〆ないと..と仁和寺へ。ここ仁和寺の御室桜はこの地の岩盤が固く根が張れないため背が低く桜に埋もれるように五重塔が見えます。ずっと晴...

  7. 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」 - マルオのphoto散歩

    特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」

    昨日上野の国立博物館で開催中の「仁和寺と御室派のみほとけ」展へ。前日、この展覧会が今週で終わることを知り慌てて駆けつけるとチケット売り場は長蛇の列。更に入場は70分待ちの表示だったが寒さの中頑張って列に並んだ。会場に入ると国宝・重文クラスの名宝がズラッと展示されていた。空海ゆかりの品々、歴代天皇の宸翰、格調高い数々の仏像・・・。特に本当に1000本の手を備えた大阪・葛井寺の千手観音(国宝)は...

  8. 仁和寺の仏さまを見てきました。 - ご無沙汰写真館

    仁和寺の仏さまを見てきました。

    東京国立博物館で開催されている「仁和寺と御室派のみほとけ」展を見てきました。上野の国立博物館からスカイツリーは近くに見えました。ふだん非公開の観音堂を一時移設したこの部屋だけ写真撮影OKでした。センターは千手観音さまです。脇に並んだ仏像の中には楽器を持ったものもありました。雷神は相変わらずの形相でした。後ろにまわると意外に愛らしくも見えました。隣の建物で開催されていたアラビア展の関係者がテン...

  9. 美術館に行ってきました 仁和寺展〜千手観音の手は千本以上 - アメリカ輸入のシール♪住所/名前/お好きな文字を印刷してお届け♪アドレスラベルです。

    美術館に行ってきました 仁和寺展〜千手観音の手は千本以上

    こんにちは!アドレスラベルのブレインシステムズですが今日は個人的に行ってきた美術館のお話です。国立東京博物館「仁和寺展」上の部屋は展示全体の6割を過ぎた頃に通過する唯一撮影OKなお部屋です。仁和寺では公開されていない、修行のお部屋を再現しているそうです。背面や通路には、まるでお寺に行っているかのようでお寺の内壁が、写真の壁紙で再現されており、臨場感を味わえます!入って最初の方は、書き物系が多...

  10. 「仁和寺と御室派のみほとけ」展 - うららフェルトライフ

    「仁和寺と御室派のみほとけ」展

    現在東京国立博物館平成館で行われている「仁和寺と御室派のみほとけ」展を見て来ました現在仁和寺は改修工事中のため数多くの仏像、彫刻、絵画などが東京に集結していますなかでも普段は非公開の観音堂の内部を精密に再現したコーナーは写真撮影も可能で圧巻でした💡ご本尊は先手観音菩薩立像です地獄に落ちた人までも救うパワーを持っているとのこと風神と雷神そして周りを取り囲む二十八部衆若いころは仏...

  11. 上野国立博物館 - 趣味の部屋0074

    上野国立博物館

    天気がいいのでお散歩がてら、上野国立博物館「仁和寺御室派のみほとけ」展を見てきました。深い知識も、宗教観もないので一般的な感想しかありませんが悠久の時のながれを感じました。花がチラホラ咲いていて春はもうすぐかな?今年はとても寒くて朝は氷点下になることも。日中は穏やかでいいのですが・・・春が待ち遠しいです。

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ