今を生きるのタグまとめ

今を生きる」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには今を生きるに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「今を生きる」タグの記事(55)

  1. 人生は無限大だ。 - 自分ノート

    人生は無限大だ。

    人生は無限大だ。好きに生きる正攻法なんてない。自ら道を切り開く。心の赴くままに人間、簡単には死なない。好きなことをして、好きなだけ働けばいい。お金がなくなったら、また働いて稼げばいい。ヨボヨボのじいちゃんになってからじゃ遅い。人生100年時代?いやいや、おじいちゃんになってからじゃ遅い。若い時に、身体が動く時に、後先考えず、とにかく好きな人と好きなことを好きなだけやろう。誰かの意見は人生の道...

  2. 感謝の気持ちを忘れるな。 - 自分ノート

    感謝の気持ちを忘れるな。

    感謝の気持ちを忘れるな。どんな状況だったとしても、わざわざ足を運んでくださったのだから、時間を割いてきてくださったのだから、感謝の気持ちをもって接しないといけない。怠慢か?忙しかろうが、リセットしなきゃ。考えろ考えろお客様も自分もハッピーな時間になるように。

  3. 理想と現実の狭間 - 自分ノート

    理想と現実の狭間

    理想と現実の狭間仕事を沢山頂けることは非常にありがたい事好きな仕事をしているが、あまりの量になると、人間誰しも余裕がなくなる。ただ、現実逃避したとしても、お客様が待っている事には変わりがない。心境や感情が手仕事に影響してしまうまだ未熟者だ。相変わらず、この季節になるとこうなってしまう。考えろ、考えるんだ。逃げても何も始まらない。超えられない壁?いや、課題は用意されない。この課題をどう捉えるか...

  4. 自分の命を使ってください。 - 自分ノート

    自分の命を使ってください。

    ある起業家の話世のため、人のためにと考えるようになってから、自分自身は自動操縦のように神さまに操られるようになった。お金を追うのではなく、世のため人のために自分に何ができるのか、考えてみる。その言葉を聞いて、何となく、お金を追いかけても、疲弊してしまうだけ。世のため、人のためにできることを考えて、行動すれば、お金は後からついてくる。じゃあ、世のため、人のためにできることって何だろうと思う。ど...

  5. 自分らしく今を生きる大切さを伝えていく - 自分ノート

    自分らしく今を生きる大切さを伝えていく

    色々書いていこう!自分に何ができるんだろうと見つめ直した結果、自分が行動してきたことしか書けないし、自分が感じたことしか書けない。自分をアピールしたいんじゃない。世の中、人のために何かしたいと思ったら、自分らしく今を生きること今、自分がしていること、してきたことをどこかの誰かが見てくれて、明日からいい方向に向けたり、1ミリでも良い感情になれたり、勇気が出たり、何か力になれたら、その一心で書い...

  6. 自らを突き詰める - 自分ノート

    自らを突き詰める

    スポンサードされる人間になるために自分自身の価値を高める世の中に必要とされる人間にならなければいけない。あなたじゃなきゃできないこと。あなたにしかない持ち物。あなたにしかない生き方、人生。あなた自身世のため、人のために=必要とされるコト・モノあなた自身ができること興味関心が、人の成長を早める。興味関心が、自分自身を動かす。好きなことが、自らを動かす原動力となる。好きなことだけをやり続けられる...

  7. 何処かの誰かの力になれたら - 自分ノート

    何処かの誰かの力になれたら

    自分は何ができるのだろうかと自問自答した結果、今までの経験を書こうと思った。自分にとっては、自分自身が生きてきた道だから、それが当たり前だと思っていたとしても、就活の失敗から就職、そして東日本大震災を機に大きく人生の舵をきった話、縁もゆかりもない愛媛移住に至るまでを書きたいと思う。私のモットーは「自分らしく今を生きる」。その言葉に尽きる。自分らしく生きるために色々考えた結果、東京ではなく愛媛...

  8. 売り方を勉強するのではなく、心を磨く - 自分ノート

    売り方を勉強するのではなく、心を磨く

    売り方を勉強するのではなく、心を磨く。ある人から頂いた言葉だ。数字を追いかけるのではなく、世のため、人のためにと自分の命はどう使えるのか、誰かのために役に立とうと考えて、行動することに集中しよう。いつのまにか、自分の理想が用意されるような気がする。あの時、必死に生きたからこそ、お天道様が色んな事を用意してくれた。一所懸命に生きようと頑張ってたから、そのご褒美だったのかもしれない。より一層、頂...

  9. 一日一日ベストな選択を - 自分ノート

    一日一日ベストな選択を

    もっと選択して、日々悔いの残らない生き方をしなくてはと思う。久々にテレビをみて、限りある時間をテレビを見るという時間の選択が、自分にとって必要なのか、知識、教養が得られるテレビにしたかったが、皆無だった。たまたまではあったかもしれないが、ここに数時間奪われつて、一日を過ごすのは勿体ない。厳選して生きなければ。明日死ぬかもしれない、1週間後死ぬかもしれない、やり残したことはないか、日々、ベスト...

  10. 今世に生きられていることに感謝。 - 自分ノート

    今世に生きられていることに感謝。

    今世に生きられていることに感謝。戦争の時代、高度経済成長の時代、色んな時代を経て、今がある。今、こうして、この時代に生きられていることに感謝しかない。命あっての喜怒哀楽感情があること五体満足であること当たり前が当たり前じゃないこともある。生きているだけで幸せなんだから、もっとニコニコ生きようぜ。人間力=感謝力何にでも感謝できる人間になれれば、ずっとニコニコしていられる。

  11. てつ、誕生日おめでとう! - だるまのささやき

    てつ、誕生日おめでとう!

    ども院長の池辺です58歳の誕生日から1週間が過ぎました先週投稿しようと思ったのですが誕生日と同時にいろんな問題が勃発しへこんでました(笑)フェイスブックやメールでのお祝いスポーツクラブ時代の会員さんからお電話も頂き感謝感謝です若けえやつらからもプレゼントを頂きました戸塚君からは写真の超高級焼酎彼は向陽ハンド部出身でだるまでもしばらくスタッフとしていてくれましたやめてからもう2年?経つのにだる...

  12. 喜んでくださることは自分の存在証明 - 自分ノート

    喜んでくださることは自分の存在証明

    喜んでくださるたびに自分自身の存在を証明できる。お役に立てた。と思えるたびに、世の中に必要なのかと自問自答した日々を思い出す。あの経験がなければ、ここまでの気持ちにはなれない。あの経験があったからこそ、深く喜びとして感じられる。すべては繋がっている。涙が出るぐらい嬉しいと思えることをよりもっと多くの人に。命枯れるまで

  13. 自分らしい生き方 - 自分ノート

    自分らしい生き方

    寺阪 司の経歴これまでもこれからも東日本大震災のことは忘れない。今を生きる大切さを私なりに伝え続ける。言葉で表現するのは苦手だから、生き方として体現していく。ただただそれだけだ。だからこそ、笑顔で、心豊かに生きていく。人生一度きりだから。悔いのない生き方を。亡くなられた方々の分まで。応援したくなるような生き方を。だから、心の羅針盤触れた方向が、私の生きる道。自分らしく、正直に、直感を信じて。

  14. 生きる術 - 自分ノート

    生きる術

    最近、テレビ、ましてや大好きだったラジオを聴かなくなったから、今、世の中で何が起きて、どうなっているか、増々わからなくなってきた。ただ、ある意味、「感覚」には敏感になれてきたかもしれない。目に入る情報や変化に敏感になれているような気がする。それは、生きる術を見つけようとしている、人間的な本能だろう。そういう生き方をして、どこまで大丈夫か、実験するのもありだな。笑より一層、心の健康にはすこぶる...

  15. 人生謳歌 - 自分ノート

    人生謳歌

    前進、前進自ら前に進まなくても、一度きりの人生、時は過ぎていく。死はいつもそばに。人生を終えるとき、どんな生き方をしていたいか、どう生きたかったか。生きられる命があるのなら、思う存分使おうじゃないか。どうなりたいか、どういたいか、どんな死に方をしたいのか。どう終わりたいのか。想い描く想えば想うほど、魂が震えることをしよう。心に正直に、無理やできないなんてことはない。想いの強さが人生を変える。...

  16. 心に耳を傾ける - 自分ノート

    心に耳を傾ける

    起こること全て、自分に必要なこと。今、心が苦しいなら、それは自分らしくいられていないという体からの悲鳴だ。その悲鳴に耳を傾けて、どう生きたいか、どうしたいか、心からの悲鳴を脳が読み取り、脳が行動を伝達する。心の幸せを感じよう。心の幸せを読み取ろう。周りに振り回されるな。振り回される情報を入れるな。本来、自分が自分でいられる場所を探そう。動こう。個々を尊重できれば、歪は生まれない。◯◯がこうし...

  17. 寺阪司を彩る。 - 自分ノート

    寺阪司を彩る。

    寺阪司を彩る。井の中の蛙大海を知らず。日本ではなく、国外に目を向ける。一部ではあるかもしれない、海外旅行程度かもしれないが、そんなの関係ない。どう捉えるか、どう思うかは自分自身が決めることであって、他人に判断されるものではない。人生一回きりだから、死ぬわけじゃない。間違っていても道は続いている。生きている以上は。少しずつ死に近づく中で、どう生きるか。どう彩るか。どう活かすか。人それぞれだ。生...

  18. 元 ヤクザの…… - SPORTS 憲法  政治

    元 ヤクザの……

    此方へ………………https://www.huffingtonpost.jp/entry/kabukicho-heisei-cameraman_jp_5ceb3eaae4b0512156f441b2?utm_hp_ref=jp-arts-culture政治家もヤクザもホームレスも老いも若きも生まれてきたらいつのひかお迎えは来るのですそのとき『 良い人生 』って思えたらいいねぇ〜………言えたら...

  19. すべては生きるために必要なこと。超えられない壁はない。 - 自分ノート

    すべては生きるために必要なこと。超えられない壁はない。

    起こった物事に対して、どう捉えるかは自分次第だ。ポジティブに経験できた。次に繋げようと思うのか。ネガティブになんでこうなるの?なんでやねん。と思うのか。そう言えば、「なんでやねん。」という言葉を発しなくなった。関西弁のなんでやねん。物事に対して、逆説的に捉えている、否定的に思えて、言わなくなった。サラリーマン時代はよく言ったものだ。乗り越えられない壁は用意されないとよく言う。起こったことは、...

  20. 真剣に生きると言うこと - 自分ノート

    真剣に生きると言うこと

    刹那時を大切に世のため、人のために。なくなった方々の分までご先祖様に感謝。今、ここに、この時を過ごさせてもらっていることに感謝両親に感謝感謝をカタチに天下一品自分らしく、お客様を想い、今できる最大限を発揮しよう。悔いのない生き方を目の前のことを真剣に、仕事も遊びも、礎を築いてきてくださった方に感謝自然に感謝当たり前が当たり前ではなかったことを想い、感謝、感謝。何事にも感謝。世のため、人のため...

総件数:55 件

似ているタグ