今治のタグまとめ

今治」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには今治に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「今治」タグの記事(83)

  1. 2019の夏休み1海水浴編 - ホリー・ゴライトリーな日々

    2019の夏休み1海水浴編

    GWが終わったあたりから、夏休みの予定をたてます。今年は車がマイカーなので2泊3日で組みました。最初は今治に泊まり東予で泳ごうと言う話でしたがくにおが頼んだ宿が何か勘違いで食事もないのにまぁまぁいい値段でwww急遽変更。食事つきなら納得でしたが我が家のチープトリップには不似合いな値段で。じゃぁ、今治に泊まらないなら海水浴も今治じゃなくていいよねってことで・・・インスタごそごそ。。で、みつけた...

  2. 七夕コンサート - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    七夕コンサート

    思いがけずお花が次々と届いたのでステージに並べました。この後も続々、、、本当に感謝です。ハービーこと青野和範さんがウエルカム演奏をしてくれています。ピアノの蓋にピアノ開きをした時のハービーのサインが入っています。これをみつけた時にメールで聞いてみたら、実はハービーのピアノの先生からの御寄附だったことがわかりました。つまりかつてのハービー少年がお稽古をしていたピアノだったのでした。彼も思い出の...

  3. 嬉しいお届け物 - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    嬉しいお届け物

    今年も新居浜からスモモがやって来て嬉しいな。夢中になってパクパク食べてもまだまだありますよ。そこで、コンポートとコンフィチュールができたっ!きれいな色だわ。ルバーブを植えたけどジャムができるように伸びて欲しいな。トマトもガンバレー!新居浜の次は西条からおいしそうなおかずが届いた!これもね。そしてこれもね。でもこれで終わらなかった。翌日届いたのがコレ。そして今治からは、、、さすが、桜井の海辺で...

  4. 紫や青や、、そして夏色 - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    紫や青や、、そして夏色

    少女の頃、小説の中でアガパンサスという不思議な名前を知って一体どんな花なのかと遥か遠くに感じていました。東京では見かけることがなかったけど、今周り中で見かけます。もう少し薄紫色の世界に浸ってみましょう。キキョウたちも揃ってお顔を向けています。まだ薄紫色は続きます。もう少し、、、。美しい青も今の季節ならではですね。そして夏色、元気色!ねんねんネムの木。しゃれた色合いがまるでアート!様々な表情の...

  5. あちこちそちこち - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    あちこちそちこち

    あちこちそちこちの日の最初は、綱敷天満神社で友人たちが毎月第二土曜日に行っているフリマをのぞきます。「清風館」ではわらが干されています。宮島さん「わら船渡御」の準備のようです。さて、この後西条へ向かいます。カレー食堂「種」です。丹原のもぎたて祭へ行った時に、私たちの演奏を覚えていてくれたマスターから声をかけられたのでした。手作り感あふれる木の空間の店内はとてもすてきです。窓辺の席に座ってゆっ...

  6. 毎日新聞に掲載されました - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    毎日新聞に掲載されました

    先日、新刊本(CD付き)の取材を受けたものが毎日新聞5月15日(水)に掲載されました。お陰様で記事を読んでくださった方や本屋さんからご注文を頂き大変感謝です。記事に本の中から虹の写真も載せてくださいました。今治に引っ越した翌年、「七夕コンサート」の少し前に目の前の海で見た虹です。そして奇しくも掲載された5月15日は丁度7年前のその日、東京の家の引っ越しだったのです。その日は町田の駅前のホテル...

  7. 七夕コンサートについて - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    七夕コンサートについて

    「緑のふるさと公園」は今その名にふさわしい季節です。気持ちの良い青葉、若葉の中、長い階段を昇って行くと、、、「ふるさと美術古墳館」が見えます。普段はオファーによる演奏を様々な場で重ねていますが、唯一自主公演を行って来たのがここです。7年前の5月に今治に引っ越してから今回開催する「七夕コンサート」で5回目となります。引っ越した翌年は「新春コンサート」に次いで「七夕コンサート」。そして同じライア...

  8. 花とそして「○ルナカ」「ヒ○ラヤ」「し○むら」 - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    花とそして「○ルナカ」「ヒ○ラヤ」「し○むら」

    何と綺麗なピンク!しあわせ気分が広がります。ジャーマンアイリスがいっぱい開いた!何とな~く上はジャーマンアイリスっぽい色合いでしょ。こんな恰好をして「○ルナカ」に行った。すると、「まぁ、すてきっ!」って駆け寄って来た方がいてびっくり。ごくごくふつーの格好なのにやけに感心されて、、、「このスパッツどこで買ったの?」「ヒ○ラヤだけど、、、。」「まだあるかしら?」「もうずーーっと前にシーズンオフで...

  9. 花と音楽とたくさんの出会い - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    花と音楽とたくさんの出会い

    八重コデマリをスロープの入り口に置きました。玄関前には今は盛りのモッコウバラがいっぱい!ちなみにブログのプロフィール写真は四国中央市のギャラリーイグレックでのコンサートの時にモッコウバラが咲き乱れる裏庭で撮ったものです。ライアーにモッコウバラが垂れ下がっています。たくさんの花たちを届けてくれたtomoさんがピアノを弾きます。ライアーでも演奏する大好きな「小さな空」だったので私はぴろ~ん、ぽろ...

  10. 城多き島、四国。 - ふらりぶらりの旅日記

    城多き島、四国。

    全国各所に城址が残ってますが、四国の密度は高いですよ。ご当地自慢のお城巡りは四国旅の良質サイトだと思います。

  11. しまなみへ~ - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    しまなみへ~

    岩城島へ誘われて四人で出発してしまなみ海道を走って生口島のフェリー乗り場に到着。カーフェリーがゆ~っくり進んでもあっと言う間に岩城島です。島とは言っても今治市の範囲だし遅めに出発しても余裕です。一回りしてから「よし正」でランチ。レモンポークにも惹かれるけれど、やはりお刺身でしょう。春爛漫!東京にいた頃は桜と言えば山か川か公園だったので、今では当たり前の風景になった海と桜は考えたことがなかった...

  12. キャメルKコンサート - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    キャメルKコンサート

    予定の人数を超えてたくさんの方がいらしてくださいました。いつものコンサートとは違った感覚です。色々なギャラリーの美術展の中でのコンサートはたくさん体験して来ましたが、なるの展示会でというのは考えていなかったことですし不思議な心持になります。なるが切り取った一瞬の背後にある膨大な時間と風景があふれて来ます。海外で、また東京で住んでいた町田の家や周りのものが懐かしく甦って来て胸がいっぱいになりま...

  13. 朝倉へ - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    朝倉へ

    緑のふるさと公園です。わぁ、かわいい。鳥たちがたくさんさえずっています。今まで4回コンサートをした「ふるさと美術古墳館」が見えて来ました。この木の雰囲気が好きです。七夕コンサート(7月7日)のためにここのピアノにな慣れるために来たのです。もちろんうちのピアノとはタッチも響きも違います。前回は展示中だったのであまり弾くことはできませんでしたが、今回は蓋を開けたり閉めたりしながら響きを確かめまし...

  14. 2019 今治便り3 - 好きなものに囲まれて2

    2019 今治便り3

    まだ蕾です毎日なぜか忙しくしていました。昨日姉が膝の手術をする為に松山の日赤病院へ入院しました。この二月で80歳になってしまったので、いろいろなことが全て姉一人ではできない仕組みになってしまいました。手術当日も誰かが付き添って泊まらなくてはなりません。それは姉の娘がいるのでいいのですが、他の子供たちもみんな働いているので、結局フリーランス(?)の私が一番の連絡先ということになりました。(失敗...

  15. 花見は続きます - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    花見は続きます

    桜井の古天神へ行きました。ピンクも白もきれいです。枝垂れ梅がたくさんあります。静かな佇まいの中で梅見を楽しめました。帰りに翠松苑の枝垂れ梅も覗いてみると、一頃より元気がないようです。うひゃっ、、、海辺からのおくりものがやって来ました。少し前に、小ぶりだけどきれいなお目目のサバが来てくれた時には「ようこそ!」って言えたけど、こんなふうにお口を開けている姿にはちょっとびびっちゃうな。今治に来たば...

  16. 倉庫では - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    倉庫では

    おーっ、新しいディジュリドゥかな??ナルは長~いひょうたんを探していて、ネットでもなかなかみつからなかったようだけど、やーーっと今治の店でみつけたようです。先っぽを切った後。小さいひょうたんもありますよ。何になるうだろう??まだ漆を塗るらしい。裏庭はぽっかりあったかい。今まで幾つかぶらんこを作ってたけど新しいぶらんこらしい。たぶん、鳥の骨?時々海辺で拾います。ここで黒にんにくを作るんです。こ...

  17. 久しぶりの嬉しい再会 - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    久しぶりの嬉しい再会

    バリィさん、お久しぶり~!今治にいても電車に乗ることがないからなかなかここに来る機会はないのよね。今日は佐賀からのお客様をお迎えに来たのです。綱敷天満神社で車を止めて境内を歩きます。梅がかなり咲き始めています。入り口のは既に散り始めているし、他も観梅会の頃にはピークを過ぎてしまうかも、、、。海沿いの道へ出て松越しの平市島を眺めます。志満へ到着。県外からのお客様をご案内するには周りの雰囲気も含...

  18. Happy New Year! - まかな瑠音の「音の雫の紡ぎ歌♪」

    Happy New Year!

    風見鶏が2019年の始まりを告げています。年賀状に使ったのがかわいいこのこ。えっ、イノシシじゃないのって?そう、イノシシは裏庭に出没している気配はあるけど出くわしたことはありません。今治に来て6年半たったので木が大きくなって鳥たちがたくさん来てくれます。大抵は時間差があるけれど、ある時一本の木に全く同時に、メジロ、ジョウビタキがそれぞれつがいとヤマガラが来たのは嬉しかったです。東からウリボウ...

  19. 今治タオル美術館のイルミ - 国安じいさんのたわごと

    今治タオル美術館のイルミ

    12月24日タオル美術館のイルミネーションを見に行きました。イルミの点灯は5時30分から、プロジェクションは6時からです。クリスマスイブなので5時には駐車場は一杯、交通整理していました。******このトンネル300mありLED電球12万個一番の見もの******今流行の3Dプロジェクションマッピング大画面なので迫力満点

  20. 2018 12 17 水路の灯り - soyokaze3の日記

    2018 12 17 水路の灯り

    今年から始まった「今治あかりARTプロジェクト」手入れされず放置された竹林の竹を使った灯りアートらしい。家に帰ってきて今日から点灯と言う事を知って着替えもせずにそのままカメラ片手に♪お城と、ポートターミナル、近所の水路の三箇所で開催してるとの事で全部まわろうと思ったのですが、寒さでトイレ我慢できず(笑)スカイドライブ

総件数:83 件

似ているタグ