介護職のタグまとめ

介護職」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには介護職に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「介護職」タグの記事(36)

  1. 資格を取りたいなら、まずは職場選びから。 - 活躍の場を広げたいヘルパーへ

    資格を取りたいなら、まずは職場選びから。

    介護職が活躍の幅を広げるためには資格があったほうが良いのですが、実際に働き出すとなかなか勉強する時間が取れないということが多くあります。そうならないためにも、まず働く職場を見極めることが大切です。求人を探す際は、研修制度があるか、資格取得のサポートがあるかをまず確認しておきましょう。スキルアップの支援に力を入れている職場は最近増えています。働きながら資格の勉強をしたいという方は、そのような職...

  2. 接遇面を見直す必要性 - 考えよう。高齢者の幸せな未来

    接遇面を見直す必要性

    高齢者の幸せな未来を支えるために介護職ができることは、身体介護や生活援助といった介護の基本業務のほかに接遇を徹底することも挙げられる。高齢者は身体機能が徐々に衰えていき、介護職の手を借りなければできないことも増えていく。しかし、高齢者は介護職以上に多くの経験を積んできた人生の先輩だということを忘れてはいけない。経験も知識も豊富な高齢者に、幼児と接するときのような言葉や態度を向けるのは禁物だ。...

  3. やりがいを感じられる田舎での介護職 - 都会もいいけど田舎もいい!

    やりがいを感じられる田舎での介護職

    近年、慢性的な人材不足に陥っている介護業界。特に高齢者が多い田舎では、都会よりもさらに介護職の人材不足が深刻化している。そのため、その地域で働く介護職は、高齢者やその家族に頼られる存在といえる。自分が必要とされていることを実感しながら働けることは、大きなやりがいにつながるだろう。

  4. 予想を覆される面白さがある - 大変なだけじゃない!

    予想を覆される面白さがある

    認知症を患っている高齢者は、時としてこちらの予想外の行動を取ることがあります。認知症特有の症状ですが、思わず「そうきたか!」と驚いてしまうことも少なくありません。そういうときに、こちらの予想を覆されて面白いと感じる人もいるようです。介護職は、単調な仕事をつまらないと感じる人や日々刺激がほしい人に向いている仕事といえるかもしれません。

  5. 尊厳を傷つけない介助法 - クレームの多くは勘違い?

    尊厳を傷つけない介助法

    介護職がよく受けるクレームで、要介護者に対する言葉遣いや振る舞いを指摘されることがあります。具体的には、幼児に話しかけるような言葉遣いで要介護者に接することが原因です。例えば食事介助の際、「あーんして」という言い方で口を開けてもらうように伝えているとしたら、それは間違いです。要介護者は長い人生を歩んできた年長者です。食事のときに口を開けてもらうように促すなら、これから食事をすることをしっかり...

  6. 介護職は時短勤務や効率の良い稼ぎ方が可能! - 狙い目のケアワーク

    介護職は時短勤務や効率の良い稼ぎ方が可能!

    「時短の仕事をしたい」「効率よく稼ぎたい」という方にとって、介護の仕事は魅力的だ。なぜなら、訪問介護の仕事なら午前中のみや午後のみといった働き方ができるからだ。また、入所型施設の夜勤専従の介護職として働けば、シフトインするたびに基本給に夜勤手当がプラスされるため、勤務日数が少なくても十分に稼ぐことができる。2交代制の夜勤は長時間勤務になってしまうが、夜勤明けは休みになるので、十分な休息を取る...

  7. 高齢者とのふれあいも介護の魅力! - 有限老人ホームのお仕事について

    高齢者とのふれあいも介護の魅力!

    有料老人ホームで介護職として働くと、入所者とのふれあいにも魅力を感じる方がいます。人生経験が豊富な高齢者の話は、新鮮だったり、自分の顧みるきっかけになるので、コミュニケーションを通じてさまざまなことが学べるでしょう。介護の仕事は苦労が多いものの、ほかの職種にはない独自の魅力とやりがいがあります。

  8. 介護職の転職理由はポジティブ?! - トラバーユの理由は前向きに!

    介護職の転職理由はポジティブ?!

    介護職は前向きな理由で転職する方が多い職業です。その理由として多いのが、スキルアップ。介護職と一言でいってもその職場は多様であり、デイサービスや訪問介護などそれぞれの場所に合ったスキルが求められます。介護職としてスキルの幅を広げたい、もっとスキルを磨きたいという理由で転職する方が意外に多いのです。介護職に限らず、転職をする際にはこのようにスキルアップを理由に行うと良い職場に巡り会うことができ...

  9. 未経験者にはパートやアルバイトがおすすめ! - ケア業界に興味を持ったなら…

    未経験者にはパートやアルバイトがおすすめ!

    日本では介護職の人材不足が課題になっており、スタッフの募集が頻繁に行われています。しかし介護の仕事は専門知識が求められたり、体力が必要だったりするので、大変そうだと感じてしまう人もいるでしょう。ですから私はまず、アルバイトやパートとして働いてみることをおすすめします。介護のアルバイトやパート求人の中には、未経験者歓迎のものがたくさんあります。しかも、施設内の清掃やリネン交換、配膳の手伝いなど...

  10. キャリアを積んで長期的に働くなら - キャリアパスはイメージが大切

    キャリアを積んで長期的に働くなら

    介護職としてキャリアパスをイメージしたいのなら、キャリアアップを支援している施設で働くことをおすすめする。最近では、人材を確保するために多くの施設が研修制度を設けたり、資格取得のためのサポートを行っている。介護職で長期的にキャリアを積みたいと考えているのなら、そういった支援を行っている施設を探して転職すると良い。尚、転職エージェントを利用すると条件にあった求人を紹介してくれるだろう。

  11. 介護職の人間関係の悩み - 知っておきたい悩みと解決策

    介護職の人間関係の悩み

    介護職として働いていると、数多くの悩みに遭遇する。その場合の対処は、どうすればいいのか。それぞれの悩みに合わせて紹介していきたい。中でも今回、取り上げるのは、他の職業の問題としてもよくある人間関係の問題だ。介護職での人間関係での問題で起こりやすいのは、介護が楽な介護者のとこにばかりに仕事に行く人や、要介護者を運ぶといった力を求められる仕事をせずに他の仕事に逃げる人などと不仲になるといった職員...

  12. 家庭と両立できる主婦の介護職 - 専業主婦卒業

    家庭と両立できる主婦の介護職

    家庭を大切にしたい主婦にとって、仕事をする際には様々な問題が立ちはだかります。そのひとつが、時間が確保できないということです。主婦は、家庭において家事や育児といった仕事をする時間が多く、仕事をする場合には、これらの隙間時間を見つけて仕事をしなければなりません。長い勤務時間を確保することができないということで、仕事の種類がある程度限られてしまいます。また、仕事を新たにするとなると、その仕事に必...

  13. 介護職の退職にまつわる話 - 医療従事者の事情

    介護職の退職にまつわる話

    医療従事者だけでなく、同じ福祉関係の職業である介護職も同様に、退職はプラスとマイナスの意味を持つ。マイナスの退職には、無資格未経験でも歓迎傾向にあることのみに惹かれて介護職を選んだ場合が挙げられる。介護職は対人の仕事であり、身体が思うように動かせない高齢者を相手に食事や入浴などいろいろな面で介助をする。高齢者を支えたいという熱意がない限りは難しく、ギャップに直面して辞めてしまう人も多い。プラ...

  14. 未経験からの転職におすすめの職種 - 未経験でもいける業界

    未経験からの転職におすすめの職種

    転職するなら、今までとは違う新しい職種にチャレンジしてみたいという人もいるでしょう。一般的に転職は同業種で専門知識を持っているほうが有利になりますが、慢性的に人材不足であったり需要が拡大していたりする職種は、未経験でも転職できる可能性が高くなります。未経験でも転職しやすいおすすめの職種としては、介護職やIT業界、製造業などがあげられます。介護職は高齢化に伴い需要が拡大しており、未経験でも転...

  15. 介護職で有資格者になると得られるメリット - 有資格者にはこんな魅力が!

    介護職で有資格者になると得られるメリット

    介護職は資格がなくとも始めることのできる仕事ですが、資格を取ることで多くのメリットがあります。まず、有資格者になることで給与が上がります。資格を取る方たちの多くが、給与アップを目的としています。資格取得までの道のりは辛いこともあるかもしれませんが、給与が上がると考えたら頑張れそうですね。また、資格を持っていると転職や就職時にとても役立ちます。資格を持っているのと持っていないのとでは、評価に大...

  16. ドイツでは介護職の最低賃金大幅増加 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    ドイツでは介護職の最低賃金大幅増加

    ドイツでは介護職の最低賃金大幅増加。さとうしゅういちは介護現場出身の国会議員として、ケアに従事する労働者の抜本的処遇改善にとりくみます。独介護職最賃増額へ/人材確保で労使合意/8月から4段階 (jcp.or.jp)

  17. ポイントを押さえて、仕事と育児の両立を! - ワーママのための応援ブログ

    ポイントを押さえて、仕事と育児の両立を!

    介護職の求人件数は年々増加傾向にあり、各地域を代表する社会福祉法人や株式会社を中心に、子育て中の人も働きやすい環境づくりが活発に行われています。また、訪問介護やデイサービスなどの小規模の事業所では、パート勤務が可能なところが多くあり、体力にあまり自信が無い人も無理なく働けるという魅力もあります。さらに、子育て中の人を受け入れている事業所の中には、休暇の取得にも柔軟に対応していたり、小学校に上...

  18. 働きたい主婦にこそ介護職はおすすめの職種 - 働く主婦応援隊★

    働きたい主婦にこそ介護職はおすすめの職種

    主婦の中には子育てや介護が落ち着いたことを切っ掛けに、外で働きたいと考えている人も多いようです。ただ主婦が働くとなると、家事と仕事が両立できるところを希望するケースが多いですし、子供がいる場合は子育ても両立しなければいけないため、どのような職種で働けばいいのか分からずに悩む人も少なくありません。そんな「働きたい」「家事や子育てと両立できる仕事を探したい」と考えている主婦におすすめだと紹介され...

  19. 介護職と子育ては両立できるか - 仕事も家庭も諦めない方法

    介護職と子育ては両立できるか

    家計に余裕を持たせるため仕事と子育ての両立を考える際に、需要の高まっている介護職は比較的選択肢にはいりやすい傾向にある。しかし家事と育児だけでもかなりの労力を要することであり、そこへさらに介護業務を取り込むとなると相当な前準備や覚悟が必要になることは覚えておかなければならない。一見、介護職は子育てといういわゆる人の世話に慣れた親ならうってつけのように思われるが、仕事では高齢者のケア、私生活で...

  20. 認知症介助士の資格があれば介護職の仕事を探すのにも有利な気がします - 祖母のために認知症介助士を目指した風花(ふうか)の情報発信

    認知症介助士の資格があれば介護職の仕事を探すのにも有利...

    数年前から、祖母の物忘れがひどくなり、同じ話を何回も繰り返して言うようになりました。その程度のことは、笑って聞き流していたのですが、だんだんと症状がひどくなり、物がなくなったら泥棒に入られた、何十年前も昔の出来事を思い出して被害妄想するなど、手に負えなくなっていきました。家族みんなが対応に困り始め、特に母が祖母に振り回される生活を送るようになったため、少しでも力になりたいと認知症介助士の資格...

総件数:36 件

似ているタグ