仏像のタグまとめ

仏像」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仏像に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仏像」タグの記事(11)

  1. “動く仏像”シリーズ最新作!『深沙大将』発売日決定! - 海洋堂営業スタッフBLOG

    “動く仏像”シリーズ最新作!『深沙大将』発売日決定!

    こんばんは本日はカテゴリでもある『どこよりも早い新製品情報』をしたいと思います!!!砂漠での災難を救う本願をもち、天竺に向かう三蔵法師を守護したと伝えられる大般若十六善神の一体である仏教の守護神。奉教鬼とも。大般若経に居並ぶ十六善神、その主神である深沙大将を迫力渾身の造形で立体化。日本を代表する造形作家竹谷隆之氏総指揮のもと、憤怒の形相も凄まじくタケヤ式自在置物にラインナップ。砂塵の中から現...

  2. 仁和寺と御室派のみほとけを鑑賞しました@東京国立博物館 - 続☆今日が一番・・・♪

    仁和寺と御室派のみほとけを鑑賞しました@東京国立博物館

    先週のことになりますが楽しみにしていたトーハクの特別展。国宝の秘仏などを集めた「仁和寺と御室派のみほとけ」やっと行ってきた❗よかった、よかった。話にゃ聞いてました、展示室に再現された仁和寺の観音堂。これはすごいわ。仁和寺に行ったって一般には非公開。見れないんだよ。それが・・・博物館のありがたいところでございます。33体の仏像が八時だよ!いや、つまり全員集合ってことで💦これはも...

  3. 【新講座】はじめての仏像彫刻 - ヴォーグ学園心斎橋校ブログ

    【新講座】はじめての仏像彫刻

    こんにちは!ヴォーグ学園心斎橋校です。本日ご紹介する新講座はこれまでと一味違った講座です☆はじめての仏像彫刻実は心斎橋校ではこれまで彫刻の講座がなかったのですが、この春からはなんと仏像を彫る講座が開講します!講師は天王寺にて木彫り教室"ホリビト"を開かれている永田宗伸先生です。~永田先生からのメッセージ~ざわついた日常から離れ、ゆったりと一刀一刀彫っていく喜び。自分がイメージしたかたちに近づ...

  4. 景色の形式 742 - 風流荘風雅屋

    景色の形式 742

    2018年01月12日「仙台大観音」の異世界感は異常。何も知らずにいきなりこんなのが視界に入ってきたらしっこ漏らすだろ 1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US]2018/01/07(日) 19:32:50.21 ID:IxwkFjxp0日本ワタシ遺産登録No.21 仙台大観音(仙台市泉区)これは、大仏写真家である半田カメラが、一般的に知名度は低いが素晴らしい!という国内の異空間スポ...

  5. 景色の形式 742 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    景色の形式 742

    2018年01月12日「仙台大観音」の異世界感は異常。何も知らずにいきなりこんなのが視界に入ってきたらしっこ漏らすだろ 1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US]2018/01/07(日) 19:32:50.21 ID:IxwkFjxp0日本ワタシ遺産登録No.21 仙台大観音(仙台市泉区)これは、大仏写真家である半田カメラが、一般的に知名度は低いが素晴らしい!という国内の異空間スポ...

  6. 一生名号本尊にされた親鸞聖人 - 仏教フリーク

    一生名号本尊にされた親鸞聖人

    親鸞聖人御自身、生涯御名号のみを本尊として仰がれただけでなく、弟子や同朋達にもお勧めになったという事実は、色々な記録によって極めて明らかです。改邪鈔にはこのようにあります。「本尊なおもて観経所説の第八の像観よりいでたる丈六八尺、随機現の形像をば、祖師あながちに御庶幾御依用にあらず。天親論主の論文、即ち、帰命尽十方無礙光如来をもって、真宗の御本尊とあがめましましき」(改邪鈔)改邪抄は、覚如上人...

  7. 運慶リターンズからのゴッホそして夕暮れのライトアップ - 続☆今日が一番・・・♪

    運慶リターンズからのゴッホそして夕暮れのライトアップ

    今月、平日時間が取れるのは今日だけだ!そう思って午後休もらって、またまた上野へ行ってきました。まずはトーハクは再びの運慶。イヤイヤ、びっくりしました。前に行った時は並んだ記憶は全然ないんですが今日は70分待ちの札が(T_T)ホントに70分待たされたわ。まぁ、読書タイムに費やせたので良かったけど。そして、中に入ったときの混み具合がすごかった。以前、ここに住みたい、とまで言わせた運慶展ですがいや...

  8. 竜燈鬼と天燈鬼。 - sweat lodge @ blog

    竜燈鬼と天燈鬼。

    今の時代はゆるキャラというものがありますがきっとその当時のゆるキャラは邪鬼達だった事だろう。 四天王たちに踏みつけられてる邪鬼。よく見るとカワイィ邪鬼達。踏まれてるけどね。その中でも踏まれずに燈籠を持つことを許された天燈鬼と竜燈鬼。この前の「運慶」展で一番可愛いかったこの二人の邪鬼。筋肉が凄いぃ。男前な筋肉が若乃花みたい。特に竜燈鬼。背中で語っちゃってるから。思わず買っちゃうよねポストカード...

  9. 東寺の秋の特別公開「五重塔」「講堂」へ - むつずかん

    東寺の秋の特別公開「五重塔」「講堂」へ

    秋は京都のお寺の あちこちで特別公開が行われていますね  いつもは見られない仏様に会えるチャンスです! 急に猫ちゃんが我が家にやってきて毎日の生活が一変した私ですが…  一変する直前に行った、「東寺」の特別公開についてお話しします。10月28日から始まった「五重塔 初層の特別拝観」に行って来ました!東寺に来るのは春の桜のライトアップ以来ですあの時も素敵だな〜〜って思いましたが五重塔と講堂の拝...

  10. 旅の計画@弾丸京都・奈良 - 五十路半ば、猫と暮らしと旅日記

    旅の計画@弾丸京都・奈良

    行きたい行きたいとずっと思っていたけど、思っているだけじゃダメ!やっぱり行こう!そう思って、お得な「50+ひとり旅プラン京都1泊」を勇気を出して(笑)ポチった。で、ポチって…チケットが届いてから気がついた。ありゃー、これ「こだま」だよ。ガーン!弾丸なのに時間ロスやん。もうキャンセルできないし…仕方ないなぁ…のんびり行くか。弾丸だけど…笑今回の京都行きは、「国宝展」と興福寺に行くのが主たる目的...

  11. 運慶展 - サールナートの鹿

    運慶展

    東京国立博物館で開催されている『運慶展』に行ってきました。博物館に着いたのが15時半くらいだったのですが、入場待ちの列ができていました。さほど待たずに入れましたが、平日の夕刻近くなのにコレだけの人が集まるのは人気と話題性があるからでしょうネ。感じ方は人それぞれですの私個人の感覚でお話しいたします。これだけの仏像をよく一堂に集めたなと企画力と交渉力に驚きました。関西圏の仏像は殆どお寺で拝観させ...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ