仏像のタグまとめ

仏像」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仏像に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仏像」タグの記事(21)

  1. 浅草寺 - belakangan ini

    浅草寺

  2. 文殊菩薩・私の守り神 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    文殊菩薩・私の守り神

    一緒にわらって 一緒に泣いてあなたは私の守り神「泉の森市民ギャラリー展」が今日終わりました。この絵手紙はAが出品したものです。先日購入した小林牧牛さんの文殊菩薩像をモチーフにしています。文殊菩薩は僕たち”うさぎ年生まれ”の守り神だそうです。僕は絵手紙フェスティバルに出した土の子からのものを出しました。(ふぅふぅc)春の読書 16前橋汀子 『私のヴァイオリン 前橋汀子回想録』 早川書房月刊誌『...

  3. 東京国立博物館 東洋館 - belakangan ini

    東京国立博物館 東洋館

    菩薩交脚像

  4. 東京国立博物館 東洋館 - belakangan ini

    東京国立博物館 東洋館

    菩薩交脚像

  5. 東京国立博物館 東洋館 - belakangan ini

    東京国立博物館 東洋館

    如来坐像

  6. 半日ぶらぶらトーハク巡り - 続☆今日が一番・・・♪

    半日ぶらぶらトーハク巡り

    GWだから混んでるかなぁ、と恐る恐る出かけたトーハクですが意外にも、えっ、空いてるんですけどε-(´∀`*)ホッ因みに、科学博物館の「人体展」は220分待ちってなってましたよどんだけよ(@_@;)あわよくば二つとも、なんて考えていたnorimakiは大あまちゃんでした。でも、そのおかげでトーハク内をのんびりたっぷり楽しめました。先ずはお目当ての「名作誕生ーつながる日本美術」@平成館「つながる...

  7. 景色の形式 763 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    景色の形式 763

    2018年04月15日外国人「ヨーロッパ各国の美しい風景をまとめてみたので眺めていこう」「イタリアの景色は素敵で風情があると思わないかみんな?」より。: 4chan(海外の反応)1Norway 万国アノニマスさんイタリアの景色は素敵で風情があると思わないかみんな?2Finland万国アノニマスさん素晴らしい風景じゃないか3United Kingdom(Great Britain) 万国アノニ...

  8. 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」 - マルオのphoto散歩

    特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」

    昨日上野の国立博物館で開催中の「仁和寺と御室派のみほとけ」展へ。前日、この展覧会が今週で終わることを知り慌てて駆けつけるとチケット売り場は長蛇の列。更に入場は70分待ちの表示だったが寒さの中頑張って列に並んだ。会場に入ると国宝・重文クラスの名宝がズラッと展示されていた。空海ゆかりの品々、歴代天皇の宸翰、格調高い数々の仏像・・・。特に本当に1000本の手を備えた大阪・葛井寺の千手観音(国宝)は...

  9. 仁和寺と御室派のみほとけ 特別展へ - 暮らしを紡ぐ

    仁和寺と御室派のみほとけ 特別展へ

    先週、(3月1日)友人と旅行会社が主催するツアーに参加してきました。バスツアーではなく、移動は電車。港区の「東京プリンスホテル」でランチバイキング。ランチの後は、ホテルの隣にある港区芝の増上寺。西の知恩院、東の増上寺と云われる浄土宗のお寺です。このお寺は、徳川の将軍や正室、側室のお墓があることでも知られています。明治以前は、東京プリンスや他のホテルも増上寺の敷地でかなり大きなお寺だったようで...

  10. 仁和寺と御室派のみほとけ展 - belakangan ini

    仁和寺と御室派のみほとけ展

  11. 仁和寺と御室派のみほとけ展 - belakangan ini

    仁和寺と御室派のみほとけ展

  12. 仁和寺と御室派のみほとけ展 - belakangan ini

    仁和寺と御室派のみほとけ展

  13. 仁和寺と御室派のみほとけ展 - belakangan ini

    仁和寺と御室派のみほとけ展

    風神雷神

  14. 仁和寺と御室派のみほとけ展 - belakangan ini

    仁和寺と御室派のみほとけ展

                                    風神雷神

  15. 仏像を彫る「喝」・ブログ開設14周年 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    仏像を彫る「喝」・ブログ開設14周年

    喝今日は篆刻クラブの日でした。Aがおもしろい仏像を彫ったので、ハガキに捺して僕の書を入れてみました。夫婦で合作の一枚です。祝ブログ開設14周年おかげさまで僕たちのブログ「北川ふぅふぅの赤鬼と青鬼のダンゴ~絵てがみのある暮らし」は今日で14周年を迎えることが出来ました。毎日の更新を続けていると、いいかげん飽きてきているのですが、ここまで続けることが出来たのも、お付き合いいただいている皆様のおか...

  16. 「仁和寺と御室派のみほとけ」展 - うららフェルトライフ

    「仁和寺と御室派のみほとけ」展

    現在東京国立博物館平成館で行われている「仁和寺と御室派のみほとけ」展を見て来ました現在仁和寺は改修工事中のため数多くの仏像、彫刻、絵画などが東京に集結していますなかでも普段は非公開の観音堂の内部を精密に再現したコーナーは写真撮影も可能で圧巻でした💡ご本尊は先手観音菩薩立像です地獄に落ちた人までも救うパワーを持っているとのこと風神と雷神そして周りを取り囲む二十八部衆若いころは仏...

  17. 東京国立博物館再訪で葛井寺の千手観音 - 続☆今日が一番・・・♪

    東京国立博物館再訪で葛井寺の千手観音

    大阪や九州の友達からは春めいてきたとのお知らせですが東京はさっぶいな~昨日も今日も。明日は少し和らぎそうですが日曜日からはまた10℃に満たないし、お天気悪そうだし。寒いってワード言い飽きましたわ。一昨日ですが「仁和寺と御室派のみほとけ」展リターンズしてきました❣葛井寺のご本尊『千手観音菩薩坐像』がついにお江戸にやって来たからですこちらの仏様目当てなのかはたまた会期終了が迫ってきたからかとにか...

  18. 古きを知る 東京国立博物館 @東京都 - 963-7837

    古きを知る 東京国立博物館 @東京都

    最初は「仁和寺と下室派のみほとけ」を拝見する為に東京国立博物館へ行きました。 沢山の仏像を拝見しているだけで「ワクワクすっぞ」です。ちなみに、企画展が行われているスペースで唯一撮影できる場所があったので、かなりパシャパシャと撮影させて頂きました。しかし、スマホでの撮影なので野暮ったい感じに見えますが、実物はかなり感動できます。そして、少しだけ常設展も拝見しました。前回、来たときは女性がたむろ...

  19. “動く仏像”シリーズ最新作!『深沙大将』発売日決定! - 海洋堂営業スタッフBLOG

    “動く仏像”シリーズ最新作!『深沙大将』発売日決定!

    こんばんは本日はカテゴリでもある『どこよりも早い新製品情報』をしたいと思います!!!砂漠での災難を救う本願をもち、天竺に向かう三蔵法師を守護したと伝えられる大般若十六善神の一体である仏教の守護神。奉教鬼とも。大般若経に居並ぶ十六善神、その主神である深沙大将を迫力渾身の造形で立体化。日本を代表する造形作家竹谷隆之氏総指揮のもと、憤怒の形相も凄まじくタケヤ式自在置物にラインナップ。砂塵の中から現...

  20. 仁和寺と御室派のみほとけを鑑賞しました@東京国立博物館 - 続☆今日が一番・・・♪

    仁和寺と御室派のみほとけを鑑賞しました@東京国立博物館

    先週のことになりますが楽しみにしていたトーハクの特別展。国宝の秘仏などを集めた「仁和寺と御室派のみほとけ」やっと行ってきた❗よかった、よかった。話にゃ聞いてました、展示室に再現された仁和寺の観音堂。これはすごいわ。仁和寺に行ったって一般には非公開。見れないんだよ。それが・・・博物館のありがたいところでございます。33体の仏像が八時だよ!いや、つまり全員集合ってことで💦これはも...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ