仏教のタグまとめ

仏教」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仏教に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仏教」タグの記事(5)

  1. 『宿無し弘文』読んでみて - 見えない世界とふつうの日々

    『宿無し弘文』読んでみて

    前から気になっていた本、『宿無し弘文 スティーブ・ジョブズの禅僧』を読んだ。魅力的なタイトルと写真の装丁。わくわくできる本に出会えるのはうれしい。高まる期待を裏切られない、たいへんな密度のある内容だった。とても面白いので、内容については読んでもらうとして、少し脇道にそれた話。ジョブズが師と仰いだ禅僧である弘文には、予知能力があったと複数の人が証言しているが、仏教系の本を読んでいると、修行を重...

  2. 知らずして 帝則(自然の摂理)に従ふ - あんつぁんの風の吹くまま

    知らずして 帝則(自然の摂理)に従ふ

     以前から、「仏教は数式で表さない科学」であると思っていましたが、それと共に、万物に感謝する心が人間なのだと、信じています。 それにしても、中共による、チベット民族、ウイグル民族、モンゴル民族に対する宗教弾圧と民族浄化(エスニッククレンジング)は凄まじいものが在ります。 我々は、一刻も早く、八紘一宇の精神を取り戻さねばなりません。  [ 和歌や俳句は自然との対話。自然との対話は祈りのことである。]

  3. 奥が深い「般若心経」 - 東金、折々の風景

    奥が深い「般若心経」

    ボクは無宗教ですが「般若心経」に魅せられ、2018年の春に300文字に満たない般若心経全文(写真)を丸暗記しました。それ以来、1年365日毎朝欠かさずに、テキストなしで唱えています。心が静かになり、気分の疲れが癒されるから不思議です。般若心経は、630年頃中国の僧侶・玄奘三蔵がインドから持ち帰り、翻訳。日本では真言宗・天台宗・禅宗等多くの宗派で読まれています。般若心経は仏教の全経典の中から選...

  4. 何て読むの?何て書くの? - 気まぐれで我がままなアルペジオ

    何て読むの?何て書くの?

    金剛盤(こんごうばん)五鈷鈴(ごこれい)読み方を記しておかないと、読めません。書けと言われても音だけじゃ書けません、私には。

  5. 南無阿弥陀仏南無妙法蓮華経 『仏典をよむ』 - 梟通信~ホンの戯言

    南無阿弥陀仏南無妙法蓮華経 『仏典をよむ』

    余人をもって代えがたい、とはあんなことだった。川渕さんこそいい面の皮だ。ルールを無視して密室でものごとを決めてしまう。いままではワンマン体制だからそれで通ってしまう、それが余人にはできない芸当とされた。時代の変化、世論の変化を読むことができない。ツイッターの動向を見ていても、見る間に密室の取り決めを非難する声が高まった。そういう動きに不感症になってか、きのうの午前中まで川淵会長を既成事実のよ...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ