仏画曼陀羅アートのタグまとめ

仏画曼陀羅アート」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仏画曼陀羅アートに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仏画曼陀羅アート」タグの記事(11)

  1. 唯一無二の、だけの小さな曼陀羅を 一緒に作りませんか。 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    唯一無二の、だけの小さな曼陀羅を 一緒に作りませんか。

    おはようございます。今日は、昨日までの寒波とはうって変わり小春日和の暖かさ。穏やかな建国記念日の祝日となりました。今月と来月、大阪で仏画曼陀羅アートの体験会を行います。ご興味があれば、ぜひお越しください。一緒に楽しみましょう。内容は下記のとおりです。“大きな木の下で” をコンセプトに活動している「仏画曼陀羅アートサロン」。仏画と般若心経をコラボさせた創作活動を行っています。“生きる力” “喜...

  2. カラーコピー、一枚20円でチラシ作り。 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    カラーコピー、一枚20円でチラシ作り。

    カラーコピー、一枚20円。私の知る限り関西では一番安価なお店だろう。通常カラーコピーで一枚50円、白黒10円がほとんどだ。カラーコピーの枚数が多い場合は、交通費を使っても行くお店がある。そのお店は大阪難波にある大阪府立体育会館のすぐそば。コピー専門店であるが、コピー機が3台あるのみ。店舗は昭和の雰囲気が醸し出され、店主も私同様昭和感がにじみ出ている。一枚20円だから色合いが良くないのでは、と...

  3. これぞ、当サロンの唯一無二の作品です。 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    これぞ、当サロンの唯一無二の作品です。

    大きな木の下で” をコンセプトに活動している「仏画曼陀羅アートサロン」。仏画と般若心経をコラボさせた創作活動 を展開しています。「生命」という大きなテーマを側面に “生きる力” “喜びあえる力” を育むことを何よりも大切にした 活動です。このサロンはコミュニケーションから始まり、自分の意識を高揚させ、そして他のすべての存在を認め享受 することを基本スタンスに行っています。その中から「独創性」...

  4. エネルギーがあふれる作品 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    エネルギーがあふれる作品

    教室ごとで新しい感動をもらう。昨日は泉佐野、エネルギーに満ち溢れる作品に出会う。 心経の中で菩薩や不動明王が輝きを放っている。

  5. 生徒さんの着眼点に驚く。文盲の方にとって「絵心経」はみ仏との慈悲の糸 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    生徒さんの着眼点に驚く。文盲の方にとって「絵心経」はみ...

    縦横の和紙にそれぞれ13仏に鳳凰、般若心経を添えて13仏曼荼羅を描かれた方の創造力とチャレンジ性には驚かされる。その方の他の作品がまた驚く。ご覧の通り大日如来像を中心に、その下に絵文字のようなものを描かれている。これが「絵心経」である。江戸時代に字が読めなかった人たちのために般若心経の文言を絵で表現したものである。般若心経を絵で表現されているのを見ると、当時の庶民が使う日常のモノを絵にしてい...

  6. 個性あふれる作品にびっくり仰天 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    個性あふれる作品にびっくり仰天

    神戸教室の皆さんの大作にびっくり仰天。その一つ一つを紹介させていただく。まずこの方の作品は、30㎝×1800㎝の和紙に仏画13体と鳳凰を描き、下層には般若心経を書き揃えている。そしてもう一枚は同じ題材で横扱いの作品。13体を横に配し、般若心経を両サイドに。右側が原文で左側が現代和訳で書き添えられている。両端に般若心経をあしらいバランスをとった作品。それに加え、空白に十二支の彩色梵字を添えて目...

  7. 少し理解して音読すると、何かを感じる - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    少し理解して音読すると、何かを感じる

    先日、仏画曼陀羅アート教室で、生徒さんから瀬戸内寂聴さんの美しい和訳付きの般若心経のコピーをいただいた。その始めの書出しに、黙読してもよし、音読してもよし、書き写してもよし、と書いてあった。 教室では始める前にできるかぎり呼吸法と瞑想を5分程度行っている。呼吸を整えることによって、また瞑想することによって作業への扉がスムースに開くと思っている。 今回このコピーを見ながら、まず私が和訳を音読し...

  8. 自然に笑顔が生まれる - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    自然に笑顔が生まれる

    仏画曼荼羅アートの各教室が、定期的に始まったのが今年から。その中で一番最初にスタートしたのが神戸北区。今年1月からなので昨日で7回目だ。40歳代から80歳代までの方々7人が仏画と写経に向き合っている。神戸教室の方も課題の残りは家で仕上げ持参される。昨日、80代の方の作品(扇型3点)を披ろうさせてもらうと、ご本人は「恥ずかしい、恥ずかしい」を連呼。「失敗作なんだから!」という言葉を背に、全員が...

  9. 今年も、DOORSで開講。【仏画曼陀羅アート】 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    今年も、DOORSで開講。【仏画曼陀羅アート】

    公募によって作り上げられたワークショップフェスティバルも今年で13年目になるという。今年も大阪市と西宮市の二都市で、アートや音楽、伝統芸能など、約130種類のワークショップが7月27日から8日間に渡って開催される。 どのワークショップを選んでも、受講料はワンコインの500円。13年前から変わらない参加料金で体験ができる、全国でもユニークなフェスティバルである。 小生もこの間、4、5回講座を開...

  10. 一味加えると、おもしろく! - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    一味加えると、おもしろく!

    今日は真夏日。近畿地方の梅雨入りは来週にもち越される模様である。午前中、十三仏の下描きを完成させた。しかしながら、紙が破れ補修の箇所がいくつかある。裏張りの際に修正していく。あとは262文字の般若心経を書き入れていく。それだけではモノ足らない。どこに、どのように、また、新たなモノを加えることで何かが生み出されかもしれない。頭を巡らすことが楽しい。空っぽでも振れば何かが浮かぶはず。まだまだ大丈...

  11. めざす曼陀羅の世界 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    めざす曼陀羅の世界

    先月、仏画アートの神戸教室の皆さんと京都 東寺や大報恩寺の仏像見学ツアーを行った。 その時のメンバーのひとりの方が、行った思い出にと家で描かれ一枚を帰りの駅のホームでコソッと見せてもらった。 仏画に加え、東寺 五重塔を描かれていた。なんと味わいのある作品に仕上がっていた。周りには般若心経が書き添えられている。 写経、写仏といえばかたぐるしが、このように見たこと、感じたことを仏画やお経の中に織...

総件数:11 件

似ているタグ