仏蘭西のタグまとめ

仏蘭西」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仏蘭西に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仏蘭西」タグの記事(12)

  1. テレビ婆っつぁまはただただ目を細めるばかり - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    テレビ婆っつぁまはただただ目を細めるばかり

    の週の始まり。サッカーワールドカップ2018ロシア大会決勝、フランスが20年ぶりに優勝。星二つになりました。昨日、フランスでは夕方5時から始まった決勝戦。これまでの私の長い人生、私が応援する何某は必ず敗北するので、私はテレビ試合観戦をせず、テレビのない部屋に閉じこもり、背後から聞こえてくる家人の声でなんとなーく試合運びを妄想することに徹していました。今回のワールドカップ、私が頑として譲らなか...

  2. テレビ婆さんにとってつまらない日 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    テレビ婆さんにとってつまらない日

    こんにち2018年7月15日があたくし「テレビ婆さん」にとってつっまんなぁあい一日なンであります。朝、起床してテレビに火ぃ入れたところでどこのチャンネルも、今夕のサッカーワールドカップ決勝の話題です。だから、24時間ニュウス専門チャンネルに換えたら・・・いずれもサッカーワールドカップ決勝の話題。まあ、そういうことはフランスの世の中平和という表れなのだ、と私自身の気持に「どうどうどう」となだめ...

  3. 朕を「マニュ」と呼ぶべからず。 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    朕を「マニュ」と呼ぶべからず。

    昨夜から三次元やら電脳域の仏語圏で飛び交っているニュウス。こうしてココでタイプしている今も、背後のテレヴィヂョンからこれと同じビデオの音声が聞こえています。「さヴぁ、マニュ?」と、フランス語の世界で大統領のファーストネームであるエマニュエル Emmanuel の愛称は「マニュ」、それにタメ口の「サヴァ」を添えた形でマクロン大統領閣下に握手を求めた青年に対し、マクロン大統領がご自分について「マ...

  4. モンテリマール / なかたに亭 / 上本町 - COCO HOLE WANT WANT!

    モンテリマール / なかたに亭 / 上本町

    [なかたに亭]はチョコレートが有名なのだが、ここはチョコレスで。「モンテリマール」と称する白いムースのような美しいのに目を惹きつけられた。この「モンテリマール」はフランスのコミューンの名前だ。 位置はオーヴェルニュ・ローヌ・アルプのドロームにあり、人はそこをプロバンスの(北の)入り口と呼ぶ。フランスはご無沙汰だから何も偉そうな事は言えないんだけど、ハチミツやアーモンドやフルーツで作るヌガーは...

  5. 2018年のラマダンが始まる日に、 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    2018年のラマダンが始まる日に、

    フランス共和国におかれましては2018年のラマダンがこんにち5月16日の日没から始まるとのこと(6月14日の日没をもって今年のラマダンは終了)。そんな日の日没後、サッカー欧州リーグの決勝戦がおこなわれるわけで。しかも、決勝にはオリンピック・ド・マルセイユ(Olympique de Marseille, 略してOM)が登場。対戦相手はアトレティコ・マドリッド。万が一、OMが負けようものなら、あ...

  6. コ ノ ゴ ガ ツ - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    コ ノ ゴ ガ ツ

    今年、2018年の五月。仏蘭西の暦におかれましては、国定固定祝祭日が5月1日と8日で、8ひくことの1は7ですから、いずれも火曜日になります。そして国定移動祝祭日が2018年の場合、10日と21日です。5月10日はキリスト昇天祭で復活祭の日曜日から40日後なので毎年必ず日付異なれど木曜日になります。5月21日は聖霊降臨の日曜翌日の月曜日という祭日で、こちらもまた毎年必ず日付が違っても聖霊降臨を...

  7. 三角形の底辺から頂点まで浮き上がるのは難しい。 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    三角形の底辺から頂点まで浮き上がるのは難しい。

    「所変われば、品、替わる」「替わる」がいいのか、「変わる」がいいのか、よくわかンない。きょうの朝は一番で電脳域散歩し、立ち寄ったブログのエントリーを拝読してヴぃくーり。仏蘭西共和国内にお住いの日本人女性であろう方のエントリぃでしたが、その方はおそらくパリにお住まいで、私はパリにはちょっとしか住んだことはなく、南仏はマルセイユのはずれと、ココ10年はヌゥヴェル・アキテエヌ地方北部の超ウルトラス...

  8. 2018年3月23日に、 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    2018年3月23日に、

    この日は金曜日で、共和国南東部の小都市カルカッソンヌ近郊でテロ事件がありました。同日、共和国の花の都パリ11区のアパルトマンで火災が発生し、現場から85歳になる婦人の焼死体が見つかりました。そのご遺体を解剖したところ、なんと11か所もの刃物による刺し傷が見つかったのです。老婦人宅の火事から放火殺人と事件に定められた翌日、婦人の隣人男性が容疑者として連行。その犯行を幇助したとされる住所不定(仏...

  9. 階級のない国の、特権階級 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    階級のない国の、特権階級

    フランス国鉄(通称 SNCF)がストライキに入り、こんにちで第三日目。ストライキ実施予告日程数は3か月なので、まだたった三日しか過ぎていないことになります。兎に角、フランスの中長距離線について日本国内の列車運行システムとはかなり違うので、ガイジンの私にはよくわからないことだらけです。明らかなのはパリや大都市の国鉄の拠点駅ではそれは大騒ぎのパニックになっていることと、私が住んでいるような地方小...

  10. // vendredi saint - chemin de croix // - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    // vendredi saint - chemin ...

    2018年の聖金曜日--- 十字架の道行第12留 イエス、十字架上で息を引き取る、引き取った。↑le 30 mars 2018, vendredi saint

  11. 聖週間の聖金曜日に。 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    聖週間の聖金曜日に。

    こんにち、2018年3月30日は西方教会の典礼暦において聖金曜日。午後3時にイエスさまが息を引き取られる日です。ご復活は明日土曜日の日没後。なので、今週はカトリック教¨会では「Semaine Sainte 聖週間」と呼ばれ、連日、教会聖堂でなんだかの儀式が執り行われているという超多忙さなのです。そんな一年で最も忙しい数日に重なるように、先週金曜日に南仏に近いカルカッソンヌでテロ事件があり、4...

  12. またもや、金曜日。 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    またもや、金曜日。

    昨日は理由あって朝からココんちと旧市街の間を数度往復。午前中の野暮用のあと、ココんちに戻り、テレビに火ぃ入れたら、テロがカルカッソンヌ周辺で発生したという報道。「また、金曜日ですか・・・」これが、正直な私の最初の一言。いつのまにかテロ慣れしている自分に嫌気がさしますが、毎度、毎度、「イスラム国兵士」と名乗る方々によるテロは金曜日に発生するわけで(と、突然の純くん)。お昼ご飯を慌ただしくかっこ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ