仮名のタグまとめ

仮名」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仮名に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仮名」タグの記事(33)

  1. パネルから軸装にしました - ナリナリの好きな仁寺洞

    パネルから軸装にしました

    パネル仕立てだったものを簡単に軸装に変えました。ちょっと遠くまで送るのに軸装は本当に優れた形です。この作品を作ったのは数年前なのですが、当時から気に入ってくれていた方がいまして。この間のコロナの影響や、その方の健康上の理由があってなかなか手渡しができないので送ることにしました。軸装に変えてみて、その機能性の高さもさることながら、やはり魅力的な形態だなぁと改めて感じます。軸の形の作品に興味があ...

  2. ワークショップでの菓銘札 - ナリナリの好きな仁寺洞

    ワークショップでの菓銘札

    常に端正で美しい文字を書きたいと思ってきましたが、出番はなかなかないものです。アートとなれば、なおさら奇抜なものが目を引くし、端正なものは表現ではないとか、つまらないもの、職人技と判断される場面も多く…。人それぞれの性格もあるし、できないこともあるし、したくないこともある…。色々としてみたものの、私はハッキリと様式の美しさが好き♡ もう淡々としていこうと思っています。そんな私をいいと思ってく...

  3. 2021年が明けました - ナリナリの好きな仁寺洞

    2021年が明けました

    新年になってもう7日…。遅れましたが、皆さま今年もよろしくお願いします。実は喪中ということもあり、派手に年賀状を載せてのご挨拶はせず、のんびりと過ごしてやっと今日、ブログを更新しています。ワクチンができてきたものの、新型感染症のことで自由が制限される日々が続いています。いつもなら会える人にも会えずにいる方も多いことと思います。そこで、今年のお弟子さんたちへの書き初め企画では、こんなものを用意...

  4. 自宅アトリエ道場のようす - ナリナリの好きな仁寺洞

    自宅アトリエ道場のようす

    2020年6月をもって「教室」という枠組みで指導することをやめました。実は、今年は自分で決めた節目の年にあたります。ハングル書道を日本国内で普及することを目的に通信講座から開設しました。その時に『10年間で一つの区切りにする』ということを決めてスタートしたのでした。『広く誰にもわかりやすく』という気持ちで、まずはこちらが合わせる姿勢で過ごしてきましたが、開始からめでたく10年経つので、今後は...

  5. 2020年もよろしくお願いいたします - ナリナリの好きな仁寺洞

    2020年もよろしくお願いいたします

    年末までに年賀状を準備される皆さま尊敬します。私は年が明けて書くことにしてはや数年が経ちますが、そんなペースが合っている感じがします。郵送のタイムラグがあっても、毎年こうして賀状のやり取りする顔ぶれに変わりがないこともわかりました。頂いた方にはもちろん心を込めてお送りしますが、前年にお世話になった方には、私が頂かなくてもお送りしています。ハンコは印泥でおしたので乾くまで念入りに広げておく〜。...

  6. 2019韓国水墨カリグラフィー協会展のようす〜その3〜 - ナリナリの好きな仁寺洞

    2019韓国水墨カリグラフィー協会展のようす〜その3〜

    12月のこの時期に仁寺洞で作品を発表することになって4年目です。ひょんな事から声をかけていただいて、今となっては美奈子お弟子さん達も参加するまでに…。光栄な機会とはいえ、伝統書道をメインに普段はお手本や古い時代の古典を見て書き写すことに主な時間を費やす我々…。文字や絵を使って自己表現の作品を創作するには発想の切り替えや普段からの柔軟な観察力、さらに新たなことに挑戦しようという積極性とその体力...

  7. 2019韓国水墨カリグラフィー協会展のようす〜その2〜 - ナリナリの好きな仁寺洞

    2019韓国水墨カリグラフィー協会展のようす〜その2〜

    12月14日(土)はオープニングイベントがありました。終了後、会場で集合写真を撮りました。最前列に座らせてもらい恐縮です〜。このポーズ〜!これは写真を撮ってくださった先生の指示に従ったものです。こういうの恥ずかしい〜〜〜。でもこうしてみると良い思い出^^この日、集まった日本チームはもうお一人いましたがお写真におさめられず残念。またの機会に。ケーキカットのある韓国の展示会。私は自分の結婚式も挙...

  8. これまで描いてきた文字2016年〜 - 文字あそび

    これまで描いてきた文字2016年〜

  9. これまで描いてきた文字2014年 - 文字あそび

    これまで描いてきた文字2014年

  10. 仁寺洞で作品の展示 - ナリナリの好きな仁寺洞

    仁寺洞で作品の展示

    今年でお誘いいただき4回目の参加です。お弟子さんを連れての参加は3回目で、3年連続で出品される方々もいれば今年はじめて参加の方々など様々です。作品を作ることや発表することは到底、強制ではできることではないので、参加にしても作品の内容にしても、ほぼ全てにおいて出品者ご本人の意思決定に任せています。制作にあたって多少のお手伝いはしますが、自分の意思で発表をする以上はどこまでも一作家として^ ^ ...

  11. 9/16 小淵沢個展最終日 篆刻作品いろいろご紹介 - ナリナリの好きな仁寺洞

    9/16 小淵沢個展最終日 篆刻作品いろいろご紹介

    9/16(月)に無事、今回の個展会期が終了して搬出作業もスムーズにできました。最終日には東京から書道のお友達、赤塚さんがご友人と一緒に来てくれました。神奈川からは水墨画、中国工筆画の酒井先生、東京から小さなお嬢ちゃんを連れて黄金背景テンペラ画の森先生も来てくださって…。山梨のHさんは会期中2回目の来館〜。最後の最後に一層色濃いメンバーで、話をしていてとても楽しい(^^) その知り合い同士が...

  12. 9/15 小淵沢個展のようす 曼珠沙華1 - ナリナリの好きな仁寺洞

    9/15 小淵沢個展のようす 曼珠沙華1

    一つ前のポストでは曼珠沙華2のご紹介をしました。ということは1もあるのです(^^) 以前、描く過程を投稿したこともある作品ですが、コレが完成形です。曼珠沙華散るや赤きに耐えかねて野見山朱鳥字はですね、端正に字粒を揃えて書くよりも彼岸花のヒラヒラしてモリモリ群生する感じを出したくて大小つけてみたり(^^) 字だけ書くときの変化のさせ方と、絵と融合させたくてつける変化はまた違うので、そこのとこ...

  13. 9/14 小淵沢個展 曼珠沙華2 - ナリナリの好きな仁寺洞

    9/14 小淵沢個展 曼珠沙華2

    曼珠沙華忘れし頃に後の月百合山羽公個展会期中に3回あった週末も最後になりました。14日(土)のオープンと同時にギャラリー入りしたら、すでに愛知からのお弟子さんSさんが先にご到着されていて反対にお迎えしてもらっちゃいました( ^ω^ )通信のお弟子さんたちとは本当に長くお付き合いが続いていて、全国に親戚ができたみたいです。離れていても何でもできるといつも教えてくださる大事な存在。この日はカリグ...

  14. 小淵沢個展 葛 - ナリナリの好きな仁寺洞

    小淵沢個展 葛

    秋風にたなびく雲の絶え間よりもれ出づる月の影のさやけさ左京大夫顕輔こちらも金魚の楽福作品と同じ大きさのパネル仕立てシリーズでサイズは60㎝×60㎝。お値段も同じく今回は3万円です。※作品の金額は仕立て方や展示時期や場所によって変わることがあります仮名書道をベースにしつつ漢字や変体仮名は用いず平仮名だけで書きました。濁点も打って現代の書き方に合わせたので… いわゆる読める書道作品ということにな...

  15. 金魚も描きました - ナリナリの好きな仁寺洞

    金魚も描きました

    これまで字を書いても絵を描いてもハンコを彫っても、なんだかできない事ばかりに目がいくというか…。だからそこを補うために字には絵をあしらい、絵には字を織り交ぜ…。いつまでもそういうスタンスでいいのかなぁと思いながらも、日々、生徒さんに指導したり、何か依頼があれば受けたりしながら過ごしいました。久しぶりに個展を開催することにしたものの壮大な構想通りというわけにはいかず(・・;) 準備の最終段階...

  16. 曼珠沙華を描きました - ナリナリの好きな仁寺洞

    曼珠沙華を描きました

    個展の準備はもうすでに完璧に終えていないとおかしい日程ですが、まだできることはしつこくしています。いつものことです。そういうところを少しずつ直していかないと…と思いますが、なかなか……。性分という習慣というか、まぁクセですね。好きなお花は何歳になっても変わらず、その花が咲く季節が巡って来るたびに「いつか描きたいと思ってまた一年が過ぎたのか〜」と思うものですが、最近は機会があればそういうストッ...

  17. 書中お見舞い書きました - ナリナリの好きな仁寺洞

    書中お見舞い書きました

    なんだか今年は梅雨明けからあっという間に8月上旬…。書中お見舞い申し上げる間もなかった。ギリギリというか若干遅いけど書中お見舞い書きました〜。爽やかなブルーで風の字を背景に(^^)興に乗って風以外にもいくつか書いて今日のレッスンで生徒さん達にお渡ししました〜。読めるけどあえて読もうとも感じない文字が装飾にはいいのです。5回連続の気軽な内容ながらも少し学習の香りもするこの講座(^^) 第1火...

  18. 幸せの青い鳥 - ナリナリの好きな仁寺洞

    幸せの青い鳥

    通信講座の教材として描いた絵に字を合わせて立体フレームに入れるシリーズの5点目です。教材用に描いた絵を使って作品に仕立てたのは、実は今春でこの通信講座自体を終了するという節目にしたからです。なら、最後に皆さまにお見せしてもいいなと思ったのでした^ ^筆でハングル書道をコツコツと勉強する通信講座もスリムに整理しました。さらなる高みを目指し信念を持った方々と変わらず続けていくつもりです。韓国の書...

  19. リーフ - ナリナリの好きな仁寺洞

    リーフ

    またまたハルハナさんにかけてある立体フレーム作品のご紹介。水墨画の画材や道具や技法を使ってイラスト風に^ ^ 字と組み合わせることを前提にするとちょっと添える程度の絵か柄や模様程度の装飾的な役割として水墨画を描くことになりますね。そうでなければガッツリと水墨画!を描いて字は画讃として余白に書くことになります。少しでもインテリア重視の見栄えを…と思うと、あまりゴリゴリな水墨画を描いても重くな...

  20. 桜 - ナリナリの好きな仁寺洞

    4月に入ってお世話になっているハルハナカフェさんで店内に新しい作品を展示してほしいとの要請を受けまして(^^) これまで通信講座の教材として描いた水墨画に新たに字を添えてフレームに入れてみました。花粉症で外にあまり出たくないので桜がとっても綺麗な所に住んでいるのに家に閉じこもっています。お花見気分を妄想しながら一人で桜の絵を描いて過ごしていますが、それなりにいい感じの桜の楽しみ方だと思い...

総件数:33 件

似ているタグ