仮面ライダーのタグまとめ

仮面ライダー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには仮面ライダーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「仮面ライダー」タグの記事(15)

  1. 東千歳 農家の庭先で - 札幌発 ・ け~ぞの季節日記

    東千歳 農家の庭先で

    こんなブログでも、日に数件の来訪者さまがいらっしゃるので、0になる前に投稿しときますw東千歳2018/6/7 早朝農家の庭先で、変なポピーを見つけました。変身に失敗した仮面ライダーみたいなw

  2. ショッカーの技術力 - みやさかてつをの「さよならポンポンちゃん」

    ショッカーの技術力

    この回大好き。エッグスライサーwww。あと、「おにいちゃんのばか~!!!」からの・・・G.I.ジョー(笑)。

  3. 思わぬプレゼント - 続。徒然、フム店長。

    思わぬプレゼント

    それはとある平日の夕方ピンポーン♪隣のおばちゃまだった。「うちの孫がもう使わないから」「もらってくれるかしら」おばちゃまの家に行くとでっかい袋に入っていたライダーのフィギュア!姉さんによる全員腕立て。笑その数なんと・・44体!!すご。。。驚よくまぁこんなに買ったなぁ。しかも主役だけでなく脇役もよ。オーズ(大)近所の兄ちゃんからオーズ(小)今回おばちゃんからまさかのサイズ違いで揃った。思わぬプ...

  4. 『変身忍者 嵐』 - 【徒然なるままに・・・】

    『変身忍者 嵐』

    TV版第6話「怪奇!死人ふくろう!!」を<東映まんがまつり>用に手直しした劇場版。この6話は以前にも書いたように、主人公のかつての友人が裏切る、という「あるある」な展開。洗脳されていて正常な判断が出来ない場合、家族などが人質にとられていて仕方なく等々、裏切る理由には幾つかパターンがあるけれど、今回は主人公への嫉妬やコンプレックスが原因という「積極的裏切り」。序盤にしてはなかなかハードなストー...

  5. 『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE/最後ノ審判』(2018) - 【徒然なるままに・・・】

    『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE/最後ノ審...

    「仮面ライダーアマゾンズ」の完結編。ネット配信されたシーズン1、シーズン2を受けての物語だが、作品の冒頭には親切な「これまでのあらすじ」の類は一切ない。通常のTVシリーズベースの夏興業や、年末年始のMOVIE大戦と違い、初心者へのハードルは相当高い。というより「一見さんお断り」な作りと言ってもいい。「Season1 覚醒」、「Season2 輪廻」と2本の総集編映画を見ておいて良かった。お話...

  6. 『ゴーゴー仮面ライダー』 - 【徒然なるままに・・・】

    『ゴーゴー仮面ライダー』

    最新の「仮面ライダー」映画に対して、これが最古の「仮面ライダー」映画。「仮面ライダー」第13話「トカゲロンと怪人大軍団」の改題再編集版で、新作映画以外では<東映まんがまつり>上映作品の中でちびっ子たちから異例の支持を集めたんだとか。スケールの大きなショッカーの作戦、一度はライダーを倒すほどの強力な新怪人、かつて敗れた怪人たちが大挙して復活、特訓によるライダーの新必殺技の登場、と確かに他の新作...

  7. 『仮面ライダーアマゾンズ/Season2 輪廻』(2018) - 【徒然なるままに・・・】

    『仮面ライダーアマゾンズ/Season2 輪廻』(2018)

    あれから5年、実験体の殆どは駆除されたが、今度は「溶原性細胞」が蔓延し、一般人がアマゾン化するという事態が発生していた――というところから始まるSeason2の総集編。Season1の登場人物たちは一旦は退場し新たな主人公で新しい物語が始まるが、実は彼らもSeason1の登場人物たちと密接な関わりがあり、中盤からはその因縁も含めてよりドラマティックというか、凄惨なドラマが繰り広げられる。前作...

  8. 『仮面ライダーアマゾンズ/Season1 覚醒』(2018) - 【徒然なるままに・・・】

    『仮面ライダーアマゾンズ/Season1 覚醒』(2018)

    予備知識なしで挑戦してみたものの、うーん、よくわからなかった…。元々は予備知識なしで「仮面ライダーアマゾンズ」の完結編となる劇場版を見にいくつもりだったんだけど(平成以降のライダー映画は制覇してるという義務感から)、流石にそれは無謀だなと思っていた矢先にシリーズ版の総集編が上映されるということで渡りに船、と乗り込んだのだったが…。製薬会社が秘密裏に人工生命体アマゾンの研究を行っていたが、不慮...

  9. 【やっぱり好きだなぁ】 - て、言われてもねぇ...

    【やっぱり好きだなぁ】

    来ましたーッ(*´∇`*)仮面ライダーフォーゼの『エレキステイツ』あのスーツの質感が再現されてて、改めてSHフィギュアーツ、スゲェ(O_O)‼︎と思う。

  10. 『五人ライダー対キングダーク』 - 【徒然なるままに・・・】

    『五人ライダー対キングダーク』

    5人ライダーが並走するオープニングは期待させるのだけど、本編が始まるとダメダメ…。その前に、なんで1号:藤岡弘、2号:佐々木剛、V3:宮内洋はオープニングタイトルにクレジットされないのだろう?確かに本人たちは出演はしていない。各人の変身シーンは過去作品からの流用だけだ。でも声は本人たちがアテている。前作「仮面ライダーV3対デストロン怪人」では、やはり声のみの出演だった藤岡弘と佐々木剛はしっか...

  11. 仮面ライダー! - 4にゃん日記+

    仮面ライダー!

    御無沙汰しておりました3日程PCが開けずボーとしておりました昨年9月以来のPCの不具合で、相変わらず私では二進も三進も行かず今日友人生きてもらい、何とか復帰することが出来ましたあ~寂しかった!3月にお亡くなりになった福にゃんママさんから頂いていた「仮面ライダー」の被り物をミンニャに被せて遊んでみました4年前の元気な頃のチビたん、可愛かった~懐かしいクロ姉さんの仮面ライダーペコたんチーちゃんし...

  12. 「仮面ライダー」俳優を逮捕やはり酒を飲んではダメ - 楽なログ

    「仮面ライダー」俳優を逮捕やはり酒を飲んではダメ

     路上で女性に抱き付いてけがをさせたとして、警視庁世田谷署は4月6日までに、強制わいせつ致傷容疑で俳優の青木玄徳容疑者(30)=東京都世田谷区世田谷=を逮捕し「酒を飲んで気が大きくなってしまった」と供述して認めていると報じられた。この時、近くで他にも複数の女性が酔っ払いにからまれ身体に触られる事件があり、これも同容疑者ではないかとの疑いがもたれているそうだ。 この青木容疑者は2014年まで放...

  13. 『仮面ライダーゲンムVS仮面ライダーレーザー』(2018) - 【徒然なるままに・・・】

    『仮面ライダーゲンムVS仮面ライダーレーザー』(2018)

    「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」の第三部にして完結編。遂に明らかになった檀黎斗の野望。それに立ち向かうのは九条貴利矢。前2作で実直に脇役に留まり、他のキャラクターに先駆けて何かを掴んでいたっぽい貴利矢が中心に座ることによって、物語は一気に加速する。改心した悪役・八乙女紗衣子の扱いはベタであっさりしすぎている気もするが、黎斗を止めようとする父・檀正宗に前2作の主役...

  14. 『仮面ライダーパラドクス with 仮面ライダーポッピー』(2018) - 【徒然なるままに・・・】

    『仮面ライダーパラドクス with 仮面ライダーポッピ...

    「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」の第二部。今度の主役はパラドとポッピーピポパポで、前作「仮面ライダーブレイブ&仮面ライダースナイプ」では暗躍していただけの檀黎斗がいよいよ物語の中心に躍り出る。併せて「謎の美女」八乙女紗衣子の企みとその正体も明らかに。ただ宝生永夢と九条貴利矢は引き続き出てくるが、前作で主役を張った鏡飛彩と花家大我は姿を見せない。作品の基本設定がよ...

  15. 『仮面ライダーBLACK』 - 【徒然なるままに・・・】

    『仮面ライダーBLACK』

    宣材では触れられていないが、「鬼ヶ島へ急行せよ」というサブタイトルがつく。バトルホッパーとロードセクター、二台のマシンを使い分ける仮面ライダーブラック、ゴルゴム側には新幹部である剣聖ビルゲニアが登場、と放送開始から半年近く経った頃なので節目の展開。しかしブラックと互角というより優位に立っていたカメレオン怪人の戦いに割って入ったものの、ブラックの反撃に遭って逃げ帰り、創世王の不興を買って謹慎に...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ