伊勢物語のタグまとめ

伊勢物語」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伊勢物語に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伊勢物語」タグの記事(12)

  1. 「枕草子」昔男はトオルちゃん? - 憂き世忘れ

    「枕草子」昔男はトオルちゃん?

    「四十五」にげなきもの「にげなし」とは「釣り合わない、似合わない」だって。一番に、〈下衆の家に雪の降りたる。〉だって。皆さん、どお?ウチみたいなあばら家に雪が降ったら、風情なし?学術文庫のセンセーの解説は〈初めの数項目には、貴族の優越感というよりは、独占欲が露呈している〉正しい!と思う。ただし、作者じゃなく「ある人物」の価値観を書いてバカにしている。と思う。「にげなきもの」の「にげ」が怪しい...

  2. 「枕草子」源氏物語の上を行っているかも - 憂き世忘れ

    「枕草子」源氏物語の上を行っているかも

    「三十六」七月ばかりいみじう~原文と訳文、どっかで読んでください。段々手抜きに……。作者の「視点」が面白い。女の寝室に、外から帰ってきた男がやってくる。それを「覗いている」ような視点。これがもう、何度となく出会った、小説のテクニック。優れた現代の小説家さんたちは、古典を分析しているんだろうなあ。「掌の小説」みたいに、いろんなテクニックが出てきてスゴすぎ。しかもまだ、三十六章。さっと読んだ感想...

  3. 「羊をめぐる冒険」昔男は源融かΣ(°д°lll) - 憂き世忘れ

    「羊をめぐる冒険」昔男は源融かΣ(°д°lll)

    第8章(12)を読んで、えーっ!この歌だと思う。前に読んだときも同じ。47番・恵慶法師さん八重むぐらしげれる宿のさびしきに人こそ見えね秋は来にけり前の記事で、こんなことを書いている。先生「トオル君。歌の意味がわかるかな」トオル「ミノムシの歌です」先生「どうしてそう思うの?」トオル「糸こそ見えね、ふーらふら」「台所のはりで首を吊ったんだ」と鼠は言った。主人公が住む、鼠の父親の持ち物である別荘が...

  4. 5月28日 在原業平 忌 - 煎茶道方円流~東京東支部~

    5月28日 在原業平 忌

    今日は、元慶4年(880年)に、伊勢物語の主人公である 在平業平(ありわらのなりひら)が55才で亡くなった日在原業平は、平安時代初期から中期にかけての貴族、歌人(六歌仙、三十六歌仙の一人)平城天皇の孫で、阿保親王の五男「伊勢物語」は、業平の歌を中心とした物語で、その業平は、高貴な家柄に生まれ、たいそうな美男子で、しかも優れた才能を持っていたのですから、非の打ち所が有りません。平城天皇の孫で、...

  5. 伊勢物語(PART 1) - デンマンのブログ

    伊勢物語(PART 1)

    伊勢物語(PART 1)(isetale.jpg+heartx.gif)(genjiero3.png)(bond010.gif)(tokuko06.png)(renge508.gif)(manila05b.jpg)デンマンさん。。。、今日はどうしてめれんげさんじゃなく、あたしをお呼びになったのですか?(kato3.gif)今日は、レンゲさんじゃないとまずいのですよ。。。それは、どういうわけで...

  6. 業平「唐衣〜」真意は「降るは霜」 - 憂き世忘れ

    業平「唐衣〜」真意は「降るは霜」

    「葬送」第二部・第17章を解読していました。この絵だと思う。絵の解釈はこちら。北斎「源氏物語」花の宴じゃない!https://tamegoro.exblog.jp/29270490/「源氏」の末摘花さんは、何かって言うと「唐衣〜」。「伊勢物語」(古今集)に出て来る、業平の有名な歌です。から衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬるたびをしぞ思ふ頭文字を読むと「かきつばた」になることでお...

  7. 愛と性の悦び@東京(PART 1) - デンマンのブログ

    愛と性の悦び@東京(PART 1)

    愛と性の悦び@東京(PART 1)(miwa213.jpg)(satomi02x.png)(himiko003b.jpg)(balloons2.gif+girl514e.png+spacer.png+linger62.gif)(manila05b.jpg)デンマンさん。。。今日もふざけていますわねぇ~?(kato3.gif)やだなあああぁ~。。。 ふざけてませんよう。かなりマジですよう。でも...

  8. 「伊勢物語」って何よ。 - 憂き世忘れ

    「伊勢物語」って何よ。

    もしかして、村上春樹さんがすでに解読していて、小説化しているのかなあ……とも思うのですが。「伊勢物語」は超アヤシい。主人公が歴史上のイケメンですから、読みました。「源氏」は読む気がしなかったけど、「伊勢」は簡潔だから、読んでいて気持ちがいい。古典で純粋にいいなあと思ったのは「伊勢」「平家」、其角、上田秋成くらいかなあ。だいたいね、文法を知らないし。で、今は「源氏」の凄さを知ったわけ。そうなる...

  9. 伊勢物語(日本文学全集03) - 4速MTアソビ

    伊勢物語(日本文学全集03)

    またまた伊勢物語を読んでいる秋に読んだ時は田辺さん訳で読んだけど、今回は川上弘美さんレコード棚から、フォーレのヴァイオリンソナタ第一番を選んだ奏者はカントロフ伊勢物語ではたくさんの和歌が詠まれている源氏物語でもかなりの和歌が詠まれているが、伊勢物語の方が僕は好き物語は二段にいきなり僕の好きな話が登場する・・むかし、おとこがいた。西の京に棲む女に惹かれ一夜を過ごす帰ってきてみればなほ恋しい時は...

  10. むかし匂ふ花さえ実さえ陳皮さえ - 憂き世忘れ

    むかし匂ふ花さえ実さえ陳皮さえ

    久々に其角兄さんです。これもねえ、パトロンのお宅かなんかで、しかつめらしい顔で詠んだのでしょう。反古と書いて紙くずのこと。花・実・陳皮(薬/くす)=かみくず。反古ですから「いにしえにかえる」すなわち、昔匂う。

  11. 禁忌の愛を探して (PART 1) - デンマンの書きたい放題

    禁忌の愛を探して (PART 1)

    禁忌の愛を探して (PART 1)(kini01.jpg)(manila05b.jpg)デンマンさん。。。“禁忌の愛”を探しているのですかァ~?(kato3.gif)。。。ん?レンゲさんは僕が“禁忌の愛”を探している、と思ったのですか?だってぇ~、タイトルにそう書いてあるではありませんか!あのねぇ~、僕が探しているのではないのですよ。。。実は、香港に住んでいる劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんが探...

  12. 禁忌の愛を探して (PART 2) - デンマンの書きたい放題

    禁忌の愛を探して (PART 2)

    禁忌の愛を探して (PART 2)【卑弥子の独り言】(himiko22.gif)ですってぇ~。。。あなたもデンマンさんのお話を信じることができますかァ~?では、あなたのために『伊勢物語』の第23段「筒井筒」をここに貼り出します。(ise900.jpg)どうでござ~ましたか?昔にも愛に生きた女性たちがいたのですわねぇ~。。。ところで、あたくしもレンゲさんやめれんげさんの愛の詩や愛の短歌に影響さ...

総件数:12 件

似ているタグ