伊豆のタグまとめ

伊豆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伊豆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伊豆」タグの記事(746)

  1. 2020 イサキの夜釣り! - いないなのホビーハウス

    2020 イサキの夜釣り!

    6月20日(土) 大潮 満潮 17:45 干潮 22:58 他県への移動が解除された20日から南伊豆大瀬にイサキの夜釣りにはぎさんとtrakichiさんで行ってきました。 朝、東名に上がるといきなり事故渋滞7㎞で、通過するのに1時間強・・・・・・・出鼻くじかれましたです。 いつものアオキでエサを購入。大瀬目指して南下しますが、さすがに解除明けで結構車が多いですねぇ。 14時過ぎに大瀬の港に...

  2. 2013.05 福浦 The 2nd Dive - ランゲルハンス島の海

    2013.05 福浦 The 2nd Dive

    ?Site福浦ビーチMaximum Depth 12.8mWater Temperature17℃Entry11:03Exit11:48Dive Time45min.2本目はのんびり水中散歩。ネコザメの卵が転がっていたり、マメタワラにウツボが生っていたり、海は毎回違う表情を見せてくれます。ネコザメの卵

  3. 2013.05 福浦 The 1st Dive - ランゲルハンス島の海

    2013.05 福浦 The 1st Dive

    スライムベスがあらわれたSite福浦ビーチMaximum Depth 8.5mWater Temperature17℃Entry08:46Exit09:33Dive Time47min.春といえばダンゴウオ。サービスの人がいる場所に目印をつけてくれていますが、5mmほどのサイズなので、いるのがわかっていてもライトを当てながらじっくり探さないと見つかりません。それでも見つかるまで探します。かわ...

  4. 2012.12 江之浦 The 1st Dive - ランゲルハンス島の海

    2012.12 江之浦 The 1st Dive

    残念ながらスモークは引いていませんでしたSite江之浦ビーチMaximum Depth 14.0mWater Temperature17℃Entry09:27Exit10:11Dive Time44min.クリスマスツリーを見に12月の江之浦へやってきました。クリスマスツリーが産卵床っぽいからか、アオイリカがデルタ編隊を組んで現れてくれました。クリスマスツリー

  5. 青楓と紫陽花 - 木洩れ日 青葉 photo散歩

    青楓と紫陽花

    伊豆修善寺虹の郷(過去写真からです)青楓が美しい、日本庭園です。目の覚めるような眩しい青葉の小道を歩いて行くとその先は…綺麗に色づいた、紫陽花の小道に…♪丘の斜面を紫陽花が彩ります。(^-^)梅雨入りしましたね。初日は、強い風と雨で嵐のようでした。今日も、激しい雨です。できるだけ、しとしとと降る穏やかな雨の日々であってほしいです…。お越しくださりありがとうございます。

  6. #527ヤマドリ - ランゲルハンス島の海

    #527ヤマドリ

    【和名】ヤマドリ【英名】Japanese dragonet【学名】Neosynchiropus ijimai【分類】動物界 脊索動物門 硬骨魚綱 スズキ目 ネズッポ科【体長】6cm【撮影地】伊豆水深10m【特徴】体は細長く円筒形で側線がよく発達し鱗を欠く。眼は上方に張り出し、上後部に一対の皮弁がある。雄の第1背鰭は著しく大きい。第2背鰭軟条の先端は2分する。体色は変異があるが、赤褐色・褐色・...

  7. #526クビジンイソギンチャク - ランゲルハンス島の海

    #526クビジンイソギンチャク

    【和名】クビジンイソギンチャク【英名】N/A【学名】Stichodactyla tapetum【分類】動物界 刺胞動物門 花虫綱 イソギンチャク目 ハタゴイソギンチャク科【直径】20cm【撮影地】伊豆水深8m【特徴】口盤は円形で広く、触手はイボ状で短い。岩の割れ目に足盤を差し込む。色彩変異が著しい。【生態】千葉県以南の西部太平洋、インド洋に分布。岩礁域の低潮線付近に生息する。魚類の共生はなく...

  8. 玉響の風からお料理写真❗️ - 富士のふもとの農業日誌

    玉響の風からお料理写真❗️

    玉響の風からお料理写真が届きましたよー。永遠のライバルトトクラブとカーロファームのコラボです!(´∀`=)〜前菜〜鮮魚の昆布〆と炙り夏野菜添え〜温前菜〜槍烏賊のトマト煮〜メイン〜牛ササミのロースト、ポルト酒のソース、玉葱のピューレ〜デザート〜パンナコッタ季節の変わり目果物マチュドニアとあまおうのジェラート玉響の風https://caro-foresta.com/tamayura/index....

  9. お料理写真❗️ - 富士のふもとの農業日誌

    お料理写真❗️

    はんなり伊豆高原よりお料理写真届きました‼️〜カレイと自社農園のサラダ仕立て〜〜シロ鱚のしゃぶしゃぶ〜めちゃ美味しそう!それに自社農園ってなんだかカッコいい!やったネ╰(*´︶`*)╯♡はんなり伊豆高原https://caro-foresta.com/izu/index.phpカーロリゾートhttps://caro-foresta.com/index.php

  10. #524コバルトツツボヤ - ランゲルハンス島の海

    #524コバルトツツボヤ

    【和名】コバルトツツボヤ【英名】Blue-ring sea squirt【学名】Clavelina coerulea【分類】動物界 脊索動物門 海鞘綱 マメボヤ目 クラベラ科【体高】2cm【撮影地】伊豆水深10m【特徴】個虫は筒状で透明。体の正中線に青線が入り、入水口と出水口の間は白く、その中央と左右に青斑が入る。左右の青斑は入水口を囲むように流れる。【生態】日本近海分布。浅所の岩の側面など...

  11. #520クロイボヤギ - ランゲルハンス島の海

    #520クロイボヤギ

    【和名】クロイボヤギ【英名】N/A【学名】Tubastraea sibogae【分類】動物界 刺胞動物門 花虫綱 イシサンゴ目 キサンゴ科【個体直径】15mm【撮影地】伊豆水深10m【特徴】石灰質の骨格を作り群体を形成する。群体は低く枝分かれする。体色は橙色もしくは暗緑色。【生態】本州中部以南の西部太平洋、インド洋に分布。陰日性で共生藻は持たずプランクトンを捕食する。【ひとこと】サンゴという...

  12. #512ゴイシガニ - ランゲルハンス島の海

    #512ゴイシガニ

    【和名】ゴイシガニ【英名】N/A【学名】Palapedia integra【分類】動物界 節足動物門 軟甲綱 十脚目 オウギガニ科【甲幅】1cm【撮影地】伊豆水深5m【特徴】甲はなめらかで円形。額は4葉で甲と歩脚の縁に毛が密生する。色彩変異があり白色の個体が多いが、乳白色や紫がかる個体もある。【生態】東京湾以南の西部太平洋・東部インド洋に分布。岩礁域の浅い礁原に生息し、転石下や砂中に隠れる。...

  13. #510ガンガゼ - ランゲルハンス島の海

    #510ガンガゼ

    【和名】ガンガゼ【学名】Diadema setosum【英名】Black long spine urchin【分類】動物界 棘皮動物門 海胆綱 ガンガゼ目 ガンガゼ科【殻径】5cm【撮影地】伊豆水深20m【特徴】非常に細く長い棘を持ち、棘の長さは殻径の5~6倍で下部より上部の棘が長い。袋状に膨らむ肛門の周囲は橙色。殻の側面から上面にかけて白~青の点が入る。【生態】房総半島以南、太平洋・インド...

  14. #508マンリョウウミウシ - ランゲルハンス島の海

    #508マンリョウウミウシ

    【和名】マンリョウウミウシ【学名】Carminodoris armata synonym:Hoplodoris armata【英名】N/A【分類】動物界 軟体動物門 腹足綱 裸鰓目 ドーリス科【体長】12cm【撮影地】伊豆水深15m【特徴】体は幅広い楕円形で15cmに達する。背面は乳頭状の突起に覆われる。体色は半透明の淡褐色で、暗褐色の斑紋が入る。突起先端は青味がかった暗色。【生態】北海道・...

  15. #505ホウボウ - ランゲルハンス島の海

    #505ホウボウ

    【和名】ホウボウ【学名】Chelidonichthys spinosus【英名】Spiny red gurnard【分類】動物界 脊索動物門 硬骨魚綱 カサゴ目 ホウボウ科【体長】30cm【撮影地】伊豆水深15m【特徴】体は細長い円錐形で頭部は骨板に覆われる。吻突起はほとんど発達しない。体は灰褐色で不規則な赤色斑が入る。胸鰭は内面の縁は青く、下半部に青色の水玉模様が入る。胸鰭下部3軟条は遊離...

  16. #504ホシキヌタ - ランゲルハンス島の海

    #504ホシキヌタ

    【和名】ホシキヌタ【学名】Lyncina vitellus【英名】Pacific deer cowry / Calf cowry【分類】動物界 軟体動物門 腹足綱 中腹足目 タカラガイ科【殻長】5cm【撮影地】伊豆水深10m【特徴】貝殻は卵形で陶磁器のような光沢を持つ。殻の背面は濃い褐色で大小様々な白点が散在する。殻口および前管溝、前管溝の周囲は白色。外套幕は淡黄色の地に黒色の斑模様が入り、...

  17. 三木製菓第一ビル店 - 『熱海で暮らす』 リゾート不動産情報

    三木製菓第一ビル店

    *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜新型コロナウイルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に心よりお見舞い申し上げます。*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜熱海市内ではまだ新型コロナウイルス感染の報告はありませんが、昨日熱海市のメールマガジンで、【 熱海市に...

  18. まぼろし博覧会2020-04/05-15:14 - ほぼ日本一周 ~原付きバイクでキャンプで巡ったlog~

    まぼろし博覧会2020-04/05-15:14

    カオスな事で有名なまぼろし博覧会に行ってきた!!(実は二回目)とりあえず、入り口はこんな感じ。奥にある建物から、熱帯植物園的な物の跡地だと思われ。まだ受付に辿り着いてないのに、既に凄くカオス。。(笑)とりあえず、いちばん有名っぽい大仏さん。色々カオスです。これは!ネットで有名なデコトラならぬ、デコチャリの「丈丸(じょうまる)」じゃないか!!どうも寄付されたらしい。~~~~~~~~~~~~~~...

  19. 田牛のサンドスキー場2020-04/05-18:18 - ほぼ日本一周 ~原付きバイクでキャンプで巡ったlog~

    田牛のサンドスキー場2020-04/05-18:18

    田牛のサンドスキー場です。超急斜面の砂浜なので、そり遊びとかができちゃいます。これ、禁止期間外ならキャンプしても良いってことですかね?サンドスキー場の奥の岩場に見えていた穴。トーチカか何かかな?と思って登ってみたけど、ここも石を切り出した跡地だったのかも?

  20. 再訪!伊豆の某石丁場跡地2020-04/05-19:17 - ほぼ日本一周 ~原付きバイクでキャンプで巡ったlog~

    再訪!伊豆の某石丁場跡地2020-04/05-19:17

    約6年ぶりに行って参りました。ここはわたくしの秘密の場所。伊豆の某石丁場跡地(正確な名前などは不明)。※前回訪問時の記事↓↓↓「伊豆の秘境!~M(丸山?)石丁場~2014-05/14-12:55」↓ここは入り口の二階建て(?)部分が圧巻です。↑前回来た時にはちゃんと立っていた入り口は倒れて土に還りつつありました。前回来た時もあったお車。数年程度じゃ劣化はそんなに進まない。↑中は、と~~っても...

総件数:746 件

似ているタグ