伏見稲荷大社のタグまとめ

伏見稲荷大社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伏見稲荷大社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伏見稲荷大社」タグの記事(67)

  1. ☆京都慕情 Ⅵ☆ - できる限り心をこめて・・Ⅳ

    ☆京都慕情 Ⅵ☆

    またまた前回に引き続き、京都旅行の過去画像です。台風10号の接近に備えて、庭の飛ばされそうなものを片付けました。暴風圏に九州がすっぽり入りそうな超大型で、猛烈な勢力のようなので、くれぐれも暴風、大雨にはお気をつけください。伏見稲荷大社がんばろう日本。GANBA!!●JAPANコロナには負けない!!

  2. ☆京都慕情 Ⅱ☆ - できる限り心をこめて・・Ⅳ

    ☆京都慕情 Ⅱ☆

    前回に引き続き、だいぶ前に京都旅行したときの画像です。自由に行けるようになったら、京都に行きたいです。伏見稲荷大社銀閣慈照寺銀沙灘(ぎんしゃだん)下鴨神社がんばろう日本。GANBA!!●JAPANコロナには負けない!!

  3. 母と京都旅・三日目は伏見稲荷大社から - 月の旅人~美月ココの徒然日記~

    母と京都旅・三日目は伏見稲荷大社から

    二日目の夜、ホテルから京都駅を臨むと、ロータリーではいつものようにアクアファンタジーと呼ばれる噴水ショーが開催されていました。ちょうどホテルの目の前です。が、窓からでは音が聞えません。シャワーを浴びた後でしたが、せっかくなので上着を羽織って行ってみました。いくら目の前と言えど、京都タワーホテルの下は賑やかなお土産屋さんなのに、酷い恰好でしたよ。(笑)目の前で見たら、やっぱり良かった。クラシッ...

  4. 京都・奈良冬の旅'20その1 - IL PARADISO VERDE DI NORINA ~美瑛印象派ガーデン便り~

    京都・奈良冬の旅'20その1

    今年にはいってから決めた日程だったのですがまさかこんな騒ぎのときに行くことになるとは夢にも思っていませんでした。でも”京都は空いている”情報を耳にしたらやっぱり行かないわけにはいかない^^;しっかりマスクと消毒ジェルを多めに持参して出かけました。1日目は夕方に着いたのでどこにも出かけませんでしたが駅近くの公園を歩いてみました。「梅小路公園」おりしも梅の季節。ここに行けば満開の梅をすぐに見れる...

  5. いなりこんこん恋いろは - stars

    いなりこんこん恋いろは

    ってアニメあったよなあ懐かしいかわいくて好きだったなあうか様きれいだよなあみか様みたいだな(?)宿出て、コインロッカーに荷物ぶち込んでいざ京都・伏見稲荷へ!ずっと行きたくてうずうずしてたのだ。電車のり継いで、割とスグ着いた!さすが正月、混んでたなあ。wまあ三が日避けれただけ良し駅から歩いて向かって、本殿?の近くでおみくじ!3番!大吉でした!待ってれば良いことがあるそう。わぁい5円玉投げて、参...

  6. お年賀 - HIGEMASA's Moody Photo

    お年賀

    明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。ブログは随分以前から運用している。しかし、このブログに切り替えてちょうど丸1年が経った。毎日欠かさず365日投稿しようと思っていたが私の不注意で悪質な風邪を引いてしまい、数日間の投稿をストップしてしまった。今年は毎日投稿にこだわらず、自分の気に入ったものだけを投稿するつもり。毎日投稿するときもあれば、何日も空いてしまうこともありの我...

  7. 千本鳥居 - HIGEMASA's Moody Photo

    千本鳥居

    千本というぐらいだから千本あるのかと思うけど、千本は無いとの事。千本もあるぐらい多いと言うことらしい。しかし、稲荷山全体で言うならば千本どころではなさそうだ。多くの人は、この千本鳥居の中を撮影するが、外からの眺めもなかなかのものだ。京都・伏見伏見稲荷大社にて

  8. 絵馬と千羽鶴 - HIGEMASA's Moody Photo

    絵馬と千羽鶴

    沢山の絵馬と千羽鶴が吊るしてあった。お隣の国の旅行客。相対的にポーズをとって記念撮影するのが好みらしい。京都・伏見伏見稲荷大社にて

  9. 初めての伏見稲荷大社へ連れてって貰う - 島暮らしのケセラセラ

    初めての伏見稲荷大社へ連れてって貰う

    ひょんなことで空席があるから一緒に行こう~とバスの旅に誘ってくれた行き先はインバウンド人気観光地No1の伏見稲荷大社だった恐らく韓国人が少なくなり空いているだろうと思ったが何のこっちゃない中国人が目立って多くお行儀の悪さを様々な場面で見せつけられた(書けない様なひどさが目立ちみんな驚く人口の多さ?教育?)他は東南アジアの観光客多く彼らは笑顔も良く様々な場面で気遣いを感じたヘッドスカーフ(と言...

  10. 京都・伏見稲荷大社と清水寺* - Avenue No.8

    京都・伏見稲荷大社と清水寺*

    あっという間に夏も終わりそうなので7月に出かけた京都の話を今ごろ…一気にいきます!笑

  11. 伏見稲荷大社☆宵宮祭 - photo blog

    伏見稲荷大社☆宵宮祭

    去年のちょうど今頃下鴨神社の御手洗祭りに行った夜ドライブ中に見つけた伏見稲荷の真っ赤な灯りそれがこの『宵宮祭』でした彼の家から近い事もあって何度か夜にふらりお稲荷さんへ訪れてはいるものの・・1年に一度のお祭りに一度行ってみよう!そんなわけで彼と共にお祭りへ♪駐車場が混んでるのでは?と心配し少し離れた所に車を停めて歩いて向かうことに朱い鳥居が見えて一気にテンション↑↑この間の祇園祭に比べるとほ...

  12. 千本鳥居にヘロヘロ。──「伏見稲荷大社」(初夏の京都への旅 その2) - Welcome to Koro's Garden!

    千本鳥居にヘロヘロ。──「伏見稲荷大社」(初夏の京都へ...

    京都駅でJR奈良線に乗り換えてわずか2駅。めざしたのは全国3万にものぼる稲荷社の総本宮「伏見稲荷大社」だ。奉納された朱塗りの鳥居が続く「千本鳥居」でも知られている。駅の改札を出て最初に見えるのが「一番鳥居」。奥が「楼門」。和銅4年(711年)創建とされる此方は、商売繁盛・家内安全の御利益があるとされ一年を通して多くの参詣客で賑わう名所でもある。初詣の時期は大混雑するとは聞いていたが、日曜日だ...

  13. 稲荷祭 氏子祭 宮入り(京都市南区) - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    稲荷祭 氏子祭 宮入り(京都市南区)

    上七軒からやってきたのは、伏見稲荷大社の御旅所。神幸祭でおいでになった神さんが、この日は氏子地域を巡行。宮入りには間に合ったようで、まだ静かな境内。到着を待ちます。 ほどなくで、聴こえてきました。ホイットー、ホイットー! 田中社です。モールを背景に神輿がやってくる、ここ独特の風景。鳥居前で一旦体制を整える。台車、先行。ぜいたくに施された金の飾り。そして、宮入り。上村組の法被がスタイリッシュ...

  14. お稲荷さん - Berry's Bird

    お稲荷さん

    伏見稲荷大社初めてお参りしてきましたあそこは日本じゃないよ~っていう話は聞いてましたがうん、多国籍な外国でしたこんな凄いことになってたんですね千本鳥居の中を歩いたのですがなぜか息苦しかったー日中はよくある画像のようにはもう撮れませんぬイケメンきつねを発見皆さん絵心あってお上手でしたよそうそう今日ある写真展を観に行ったんですが今朝アップした「静」と同じところを撮った作品が展示してありましたタイ...

  15. 伏見稲荷大社【王道でない王 さん】 - あしずり城 本丸

    伏見稲荷大社【王道でない王 さん】

    【写真提供:王道でない王 さん】投稿日:2017/12/14

  16. 千本鳥居で有名な『伏見稲荷大社』で大大吉いただきました♪ - neige+ 手作りのある暮らし

    千本鳥居で有名な『伏見稲荷大社』で大大吉いただきました♪

    京都の最後に千本鳥居でも有名な『伏見稲荷大社』参拝しましたこの日は土曜日朝早く出かけたつもりでも、もうこの人出でした!こんばんは。yunyunです京都最終日は再び夜行バスで東京に戻るので体力温存しておきたかったのですがどうも貧乏性なのでいったからには!!と身体が勝手に。。。どうしても今回行っておきたかった『伏見稲荷大社』鳥居で有名ですね~どこまで行けるかな(笑)この日もバスの周遊券を買って目...

  17. 早春の京都その4(伏見稲荷大社) - 風任せ自由人

    早春の京都その4(伏見稲荷大社)

    外国人観光客にも大人気の伏見稲荷大社は京都市伏見区にあって、京都駅からJR奈良線で5分ほどの稲荷駅下車すぐ。 『お稲荷さん』と親しまれ、朱色の鳥居と白いキツネがシンボルの神社。京都駅まではホテルから地下鉄を使い、伏見稲荷大社参拝後は京阪電鉄とJR、さらに地下鉄に乗って移動する予定だったので、この日はSuicaが活躍した。因みにSuicaは京都市バスでも使える。さて、京都駅で乗車したJR奈良線...

  18. 着物 - HIGEMASA's Moody Photo

    着物

    京都の観光地を訪れると、着物姿の若者が目立つ。その殆どは海外からの観光客。ツアーの中にレンタル着物がセットされているのだろうかと思うぐらい。日本の伝統のひとつである着物を喜んで着てもらえることは嬉しい。しかし、もう少し着付けや立ち居振る舞いになんとかならんものかと。私のような古い考えの人間はそう思ってしまう。京都・伏見伏見稲荷大社にて

  19. 檜皮屋根 - HIGEMASA's Moody Photo

    檜皮屋根

    檜皮葺(ヒワダブキ)屋根を葺く材料が瓦や茅ではなく檜の樹皮。一般の建物には殆ど用いられないが、宮殿や神社や仏寺などに用いれれている。超有名なところでは御所の紫宸殿。檜の大径木の減少、檜皮を採取する職人の減少檜皮の採取をOKしてくれる森林所有者の減少などにより、供給がかなり難しくなっているとか。供給が難しいことと、高価になってきていることから銅板葺きに変わりつつあるらしい。この檜皮葺の美しいフ...

  20. 信心 - HIGEMASA's Moody Photo

    信心

    信心とは、神仏を信仰する心、加護や救済を信じて祈ることを云うらしい。「加護や救済を信じて祈る」の「救済」が「お願いを乞う」ばかりになっているような気がしてならない。そして賽銭や初穂料、多ければ多いほうが良いと云うことも無かろうに。京都・伏見稲荷大社稲荷山にて

総件数:67 件

似ているタグ