伏見稲荷のタグまとめ

伏見稲荷」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伏見稲荷に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伏見稲荷」タグの記事(22)

  1. 京都へ花見 - 香りの部屋

    京都へ花見

    平等院鳳凰堂へ行きました。人力車に乗って案内してもらいながら30分の観光を楽しみました。桜はほぼ満開で綺麗でした。❣有名なお茶屋通園です。通園の前で2ショットお茶屋さんから宇治上神社へいく道中朝霧通りからさわらびの道宇治上神社の前で。桜が綺麗です。源氏物語ミュージアムへ向かう道中の景色もみじが芽吹いて赤い花芽が出てました。宇治橋のふもと平等院の周辺の地図人力車でごるっと一回り人力車の終点いよ...

  2. 伏見稲荷参拝 - hanako photograph

    伏見稲荷参拝

  3. 初詣は伏見稲荷へ・・!! - 今夜の夕食

    初詣は伏見稲荷へ・・!!

    2019年01月02日伏見稲荷へ初詣に~♬やっぱり凄い人出。海外からの観光客も多い。・・↑伏見稲荷の名物といえば「雀の焼き鳥」焼き鳥といえば普通は鶏肉だがここでは、雀の焼き鳥が売られているなぜ「雀の焼き鳥」なのかというと、伏見稲荷のご利益は「五穀豊穣」と関係し稲を荒らす雀を退治するという意味で、江戸時代の中頃から雀が使われるようになった。以前夫婦で食べたが甘辛いたれで骨についた薄い皮を焼き鳥...

  4. 伏見稲荷 - Impressions

    伏見稲荷

  5. 伏見稲荷 - Impressions

    伏見稲荷

  6. 伏見稲荷 - Impressions

    伏見稲荷

  7. 伏見稲荷 - Impressions

    伏見稲荷

  8. 伏見稲荷 - Impressions

    伏見稲荷

  9. 外国人が行きたいNo1スポット - purebliss 

    外国人が行きたいNo1スポット

    また伏見さんです定例の参拝へもちろん商売繁盛(笑)今回は普段 見ない 伏見稲荷を撮ってみた長いです(^_^;)覚悟して+・・・・・・・・・・+JR稲荷駅に電車が到着すると外国の方が わんさか降りてきますちょうど この眼の前に大鳥居が見えるんでまず一枚撮るはずこの道一方通行で 細い上に歩行者たくさん自動車たくさんでいつも ワタワタしてます運が良ければ駐車場に車は 止められます昔は いつ行ったっ...

  10. 稲荷大社本宮祭 - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    稲荷大社本宮祭

    太鼓演奏の頃にこちらへ着きました近年のいつも通りに国内外いずれの方も多く来られてて、とてもにぎわっていましたこちらへ来る途中更地になってる空き地がありました受ける印象は町づくりというよりは町を少しづつ壊しにかかってるのかという印象そこだけ新しい別物だね

  11. 添乗員画像(伏見稲荷と宇治平等院) - かえつのう旅っこ ブログ

    添乗員画像(伏見稲荷と宇治平等院)

    こんにちは♪今日は4月7日(土)に実施した春爛漫!宇治平等院と宇治川遊覧バスツアーの様子をご紹介します。一番初めの見学地は伏見稲荷大社でした。ここ数年外国人旅行者人気NO.1の観光スポットです!駐車場からお稲荷さんへは、この人・人・人!を通り抜けて行きます。とにかくすごい人でしたでも、千本鳥居は人気なんですよね~今回参加されたみなさんも楽しみにしておられ混雑して大変でしたが、みなさんに喜んで...

  12. 山城の国葛野郡秦氏 - 鯵庵の京都事情

    山城の国葛野郡秦氏

    秦(はた)氏は開拓技術に優れ桂川の水利土木技術で農業や養蚕、機織、酒造など中国大陸の文明技術を持っていた松尾社(まつのおしゃ)や伏見の稲荷社(いなり)を氏神とし、広隆寺(推古11年、603)をも建てた政治的にも京都派朝廷とのかかわりは極めて密接であり、それが平城京から平安京への遷都という大事業を支えた秦氏の山城での文化が、平安京の中で磨かれ普及し日本の文化の基(もと)となった多くの京都の地の...

  13. 伏見山の茶店を目指す - on the table

    伏見山の茶店を目指す

    退蔵院さんへ行くので、欲張って京阪東山嵐山1dayチケットを購入して1日観光となりました。まずは東福寺に行って、伏見稲荷へ。東福寺から伏見稲荷への道もなかなか歴史を感じて素敵でした。ここへは来た事がありますが、今回は稲荷山を登りたかったのです。ミーハーな私、中腹の茶店に西村和彦さんのご実家の四辻のにしむら亭があることを知り、行ってみたくなったのです。鳥居は緑が映えるからか、鳥居の色がインパク...

  14. kimono - purebliss 

    kimono

    浴衣に 振り袖いろんなお着物を 着た人が います日本人なのか外国の方なのかとにかく たくさんです^^;こんな草履で お山を歩くのはさぞ 大変だろうと・・・千本鳥居を見て途中で 帰るんだろうな上の方までお参りするとなると結構 疲れますインスタ映えも大変ねなんて思いながらシャッターを切りましたお山に登ってお参りされる方歩きやすい靴と荷物は 最小限が お薦めですでないと・・・痛い目にあいますよ(笑...

  15. 京都弾丸日帰り・・・パワースポットを巡る - mahoのテーブルから

    京都弾丸日帰り・・・パワースポットを巡る

    ←ここをクリック♪ ←ここをクリック♪ 弾丸日帰りで京都に行ってまいりました。(もう誰も驚かない。笑)雨が降る東京を新幹線で抜けると、この青空!富士山が綺麗に見えました。最近の夏の富士山には雪が少しもないんですね。これは本当に富士山なのか?と疑ってしまいました。ごめんなさい^^品川朝6時半発、京都、朝8時半着。そして京都駅から2駅の伏見稲荷大社へ!今回はパワースポットを巡る旅。唯一...

  16. 伏見のお稲荷さんが別物になっていた - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    伏見のお稲荷さんが別物になっていた

    近くのピアノ屋さんに試奏にいった帰りに立ち寄ろうとしたら写真のありさまだった。奈良線の線路を越えることもなく引き返した。お稲荷さんは怖い神様で決して観光で行くところではなかった記憶がある。畏敬をもっていなければバチがあたる、、そんな場所だった。今は単なる外人向け観光施設だ。観光客、特に大陸から来たものものの無礼な振る舞いや持ち込む"気"がお稲荷さんを追い出してしまったようだ。

  17. 京都へ19(伏見3)2017.GW - 風の中で~

    京都へ19(伏見3)2017.GW

    さて、そう…今頃京都は、祇園祭り一色に染まっているんではなかろうか…暑い、熱い、夏。一度は体験してみたいものだ。(F君写真送ってね)さてさて、こちらは伏見稲荷。大きい鳥居をしばらく行くと、小さい鳥居の、千本鳥居に突入(右側通行で)!こ…この迷宮はどこまで続くのか…射し込む光が明るくて、ワクワクドキドキ。途中、一か所開いて、深呼吸してまた潜る…みたいな。脇から見ると、こんな続いてまっせ。どこま...

  18. 6月の御朱印旅  2日目 - ほろ酔いにて

    6月の御朱印旅 2日目

    麻央ちゃんの訃報ニュースを観ていたら、出発が遅くなりました。伏見稲荷大社です。土曜日なので覚悟はしていましたが、観光客と修学旅行生多すぎー!千本鳥居はなかなか進みません(_)伏見稲荷での御朱印は入ってすぐの本殿横で一つ目。千本鳥居を抜けた奥社で二つ目が頂けます。大抵の方達はここで帰られるそうなので、ここから先の鳥居は人も少なくゆっくり歩けます。が、三つ目の御朱印は稲荷山頂上付近の、結構マジ登...

  19. 追憶:伏見稲荷 - こんな自分で生きていく!~発達障害でゲイの人生記録~

    追憶:伏見稲荷

    京都に1年間住んでいましたが、住んでいたのは宇治というところで、近くに平等院鳳凰堂などいろいろな名所がありました。中でもお気に入りは伏見稲荷大社で、その1年間の短い期間で5回ほど行きました。北海道ではまず見られない古き良き幻想的な光景でした。朱が本当に緑の中に映えています。最後に訪れた時には、新しい鳥居が運ばれる、ものすごくレアな現場まで拝見出来たのです!ありがたやー!少し歩くと、ちょっとし...

  20. 伏見稲荷 - 行く当てのない言葉

    伏見稲荷

    見ていだだいて、ありがとうございます。多くの神社やお寺は、夜は、入れませんが伏見稲荷は、入れます。夜は、なかなか勇気のいる場所です。

総件数:22 件

似ているタグ