伐採のタグまとめ

伐採」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伐採に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伐採」タグの記事(52)

  1. 年輪 - 写心食堂

    年輪

    公園の大木が伐採されてました。おそらく病気だったのでしょう。不治の病だったのか?年輪を数えてみると、年は40歳を超えてるようです。樹木の平均年齢からすると短いほうなのかなぁ?コロ姫は14歳5ヶ月。人間の年齢にすると74歳です。シニア犬から高齢犬に格上げです。たくさん食べて寝て散歩して、もっともっと柴年輪を重ねてね。人気ブログランキング

  2. もう一つ見つけました - 散策で発見、自分の街のいいところ

    もう一つ見つけました

    この画像の真ん中にある杭と同じ位置にある木。以前にもご紹介しましたが、今はこんな風になってしまいました。この木はそんなに古そうでもなかったと思うのですが…。夏はいい日陰になったいたので日陰がなくなってしまいました。大宮公園の木はかなり年輪を刻んでいるので強風でよく倒れます。まさに昨夜もかなりの強風だったので、もしかすると今日は倒れてしまった木がたくさんあるかもしれません。そういえば、氷川参道...

  3. 木が切られてました - 散策で発見、自分の街のいいところ

    木が切られてました

    氷川神社の参道沿いの道をナックスタジアムに向かってくると大宮公園の入り口があります。公園内に入ってすぐのところにわりと大きな木があったのですが、思いっきり切られていました。かなりショックでした。幹が残っているので囲ってありました。中を覗いてみたら、切られたのはそんなに前ではなさそう。なんで切ってしまったの?ボート池からの入り口から入ったところには、木を植えていますと案内がありましたが、ここも...

  4. 12月村議会で電線の回りの樹木の処理について質問しました - ながいきむら議員のつぶやき(日本共産党長生村議員団ブログ)

    12月村議会で電線の回りの樹木の処理について質問しました

    12月村議会で、電線の回りの樹木の処理について質問しました。その結果、どんな場合に東電等が伐採を実施するのか、樹木の所有者が伐採を実施するのはどんな場合なのかを明らかにしましたので、お知らせします。(1)電線に関わる樹木の処理のやり方(区分)①どんなときに、東電やNTTが処理をするか。電線に直接影響する樹木の枝葉。電線から2m程度の範囲の樹木の場合。②樹木所有者の承諾なしに東電が処理できると...

  5. 厄介な五葉松をやっと処理しました・・・。 - あいやばばライフ

    厄介な五葉松をやっと処理しました・・・。

    ナマステ!お隣の廃屋の敷地の植栽の中で、以前から処理を頼まれていた松の立ち木があります。元々は生け垣の一つとして植えられていたのかもしれないのですが、誰も住まなくなって管理もされず、雪害にも遭ってかなり複雑に折れ曲がり・・いずれ処分しようと思ってはいたけど、近づくのもなかなか厄介な環境になってて、今まで伸ばし伸ばしにされてきたのであります。生け垣のメインはオンコなのですが、ある年を境に枯れ始...

  6. 東電の引き込み線に触れる高さになったシュロの樹の伐採 - 快適!! 奥沢リフォームなび

    東電の引き込み線に触れる高さになったシュロの樹の伐採

    成長が早いシュロの樹気がついたら東電の引き込み線に触れる高さになりました急いで伐採しました伐根は大変なので根を薬剤で殺しますアサクラハウス株式会社東京都世田谷区奥沢1-58-8TEL 03-3727-0611

  7. 大きな二本のヒマラヤスギ - 散策で発見、自分の街のいいところ

    大きな二本のヒマラヤスギ

    大宮公園駅前には大きな二本のヒマラヤスギがあります。開発の波が押し寄せて危うく伐採になりそうだったところ地域の反対があり、今のところその予定はなくなったようです。いつも何気なく見ていたのですが、切られることがなくなってよかったと思います。大宮公園でも、強風で木が倒れてしまうことが多々あります。こんな巨木が…と嘆くことしばしば。でも、このヒマラヤスギの場合は自然災害ではなく、開発のための犠牲で...

  8. 減庭 - 三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

    減庭

    足すことが必要なこともあれば引くことがが必要になることもあります。私たちは木を助けたり、守ったりする側の立場なので、積極的に木を切ることをオススメすることはありません。しかし、住人と植物の暮らしのバランスを整えるためにどうしても必要な場合もあります。人間と植物の双方にとって良い環境作りをしていくのが庭師の仕事だと思います。単純に高齢化や単身世帯化だけではない複雑な状況に接することもあります。...

  9. 柿の木物語 - 眠れぬ夜はふりーぱと・・・ 

    柿の木物語

    1984年、湯船県住で3年過したあと、城前の現在地に越してきた。実家の土地とはいえ、おそらく農地開放で戦後のどさくさに紛れて本家から払い下げられた耕作地だったに違いない。1960年代から「アキラはここに家建てて暮らすんだなぁ」・・・と、田植えに集まった親戚やご近所の方々に言われ続けて育てられた・・・もう、完全に刷り込まれたといっていい。何のためらいもなく、疑問もなく、駅近の田んぼに家を建てた...

  10. 伐採中 - あなたと私と住宅と

    伐採中

    ご近所のT様邸建物廻りの庭木というか雑木の伐採のご依頼。二日目でここまで来ました。これから太いやつの伐採です。これでだいぶ近隣の皆さんも安心して頂けるでしょう。ホームページ→「親子三代健康住宅」フェイスブック(福田峰雄)→フェイスブックお電話でのお問い合わせは・・・モデルハウスのご予約もこちらへ。小冊子「家造り成功の法則」のご請求もこちらへフリーダイアル0120-605-556丁寧な手造りの...

  11. ★ ある日突然生えていた - うちゅうのさいはて

    ★ ある日突然生えていた

    うちは南側と北側に道路があって挟まれている。南側の道路は古いので軽自動車同士がすれ違うのがやっと。北側の道路は新しくて広い。玄関は南の道路に面しているのですが、初めて来る宅配などの業者は絶対北側の道路に行き、車を降りてうろうろ探している。救急車も絶対北側に来る。玄関がないから、家のものは北側(裏)には滅多に行かない。今日、北側のアジサイがだいぶ咲き始めていたのが目に入った。アジサイの隣に、覚...

  12. できることは自粛中に - プレハブ以上~古民家未満

    できることは自粛中に

    やりたいこと盛り沢山なので(GW中)気になっていた篠竹の伐採をやってたら何処からともなくスズメバチがやってきた篠竹を伐ったら古い木株が現れその中に巣を作るつもりみたい常備しているハチジェットで女王蜂?を撃退流石科学の薬は即効性ありですね(笑)無事に蜂退治を終え篠竹も満足するほど伐れたが伐った篠竹をどう処理するか悩むところ(笑)もちろんあいつでチャチャっと無くしますけど乾燥したらねさぁ~午後か...

  13. 倒れかけの松の木・・倒してやりました! - あいやばばライフ

    倒れかけの松の木・・倒してやりました!

    ナマステ!先月、一度記事にした、逆方向に倒れてきた松の木の天辺を落とした・・ってやつですが・・・今回は完結編。まずは前回の続きで、桜の木にもたれかかっているうちの上部分(2分割するとして接触2より上の方)をまず切り落とすべく・・・松の木が接触している桜の小枝(点線部分)を切り落としました。これはノコギリで。まずロープを掛けて・・途中まで切ってって・・若干切り口が開いた?ピシッと亀裂音がしたか...

  14. 年齢とともに好みが変わるもののひとつに「庭」もあるような('ω')鬱蒼とした雰囲気が好きだったのに今では一目で見渡せる広々とした感じがいいと思うようになった(;'∀') - 二食主義

    年齢とともに好みが変わるもののひとつに「庭」もあるよう...

    ブナの木を伐ったこんな形状のせいか風に吹かれた落ち葉はどこまでも飛んで行って庭中に散らばってしまうブナそのものも高木だからそろそろ芯を止めないとまずいなという状況に昨年暮れから思い悩んでいたブナの行く末は結局こうなったブナにつきあう気力体力が無くなってしまった(:_;)水仙の芽出しが始まったとはいえ まだまだ冬枯れの庭で芽吹きを待っていた枝々枝を全て落とした状態このあと幹を地際でチェーンソー...

  15. 伐採!! - 自然の中でⅡ

    伐採!!

    今月始めから家の後ろで大きな木の伐採が行われています。我が家も5~6年前に家の周りの風よけに植えてあった大きな木を伐採しましたが、その時より条件の悪いので気になり縫い物ながら監督をしていますこちらの家は建てて10年くらいですが家の脇に屋根より高い木がありました。これからは陽当たりも良く風通しも良く快適な生活が出来るでしょう。伐採の監督をしながら(^^;)孫のマスクを縫いました。ベージュの物以...

  16. 冬の伐採・剪定 - 三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

    冬の伐採・剪定

    寒い日が続いています。冬は伐採や枝おろしには最適です。最上部でも腕がまわらないほどの太さがあります。クレーン車も使えないため、樹高を低くするにも全て人力で安全に枝おろしをしなくてはなりません。一度に切りすぎると樹勢が弱るため、まずは2mほど小さくしました。こちらも一部が枯れて隣地に枝が落ちてしまったため、やむなく伐採です。機械が使えることのありがたさを実感します。体を労わりながら長持ちさせな...

  17. 切り残しの栗の木・・やっと伐採出来ました。 - あいやばばライフ

    切り残しの栗の木・・やっと伐採出来ました。

    ナマステ!ご近所Kさん宅の大きな栗の木を伐採したのはこの冬でした。この時は雪上1mくらい、結局地面から2m位残した高さで伐採しました・・・。残りは雪解け後に・・・ということで今まで延び延びにしてきてしまったんですが・・・やっと伐採の目途がついて・・先日、3日かけて切り倒しました。最初は地上部から50cmくらいの高さ。これより下だと幹が次第に太くなって小生の持つ小さなチェーンソー(バー長さ39...

  18. せっかくの休みなのに - 『楽』のとびら

    せっかくの休みなのに

    前から気になっていたゴールドクレストをやっつけようと思い立ったのだ。ゴールドクレストは剪定が難しく 以前台風の強風で倒れそうになったので 伸びた上50センチ位カットしたら、案の定枯れそうになってしまった😅でもゴールドクレスト様は立ち枯れと戦いながら新芽を出しつつ今まで頑張ってくれたけど、見た目も悪いので オモチャの様なノコギリでせっせとカット。つかれだー&#...

  19. 木材依存症・・? - 家具工房モク・木の家具ギャラリー 『工房だより』

    木材依存症・・?

    乾燥を終えた木材を一山、二山と使い切り、空いたスペースを見ると心許ない気分になる。在るからこそ次への活力になる。と思っているといつもお世話になっている杣人さんから℡。「1月に伐ったクルミあるから今、見さこいっ・」今って・・・・せっかち・・・・雪は・・タイヤ交換してあるのでノーマル!「山さナラもあっぞ!」山道を車で20分やや小ぶりではあるが、いいミズナラ!全てお願いする事にしました。

  20. 伐っています(^.^) - 自然の中でⅡ

    伐っています(^.^)

    伐採が始って2日目機械が凄い仕事をしています。面白くて気になり何も手に付かない感じです~~~6日の朝今朝10時頃同じ場所ですがこんなに明るくなりました。纏まってあった木ですが道路に近くの最後の1本になりました太い丸太を咥えて何をするのだろうと思っていたら次の木を伐る前に枝を落としているようです(ё_ё)どこに倒すのか見ていて楽しみです周りに物置などがあり相談をしているようでした。昼前に倒すの...

総件数:52 件

似ているタグ