休息のタグまとめ

休息」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには休息に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「休息」タグの記事(22)

  1. 休息といっても、行き先はTOKYOです。 - nine  to  eight    日々の気づきをゆる〜く発信

    休息といっても、行き先はTOKYOです。

    平日にしか出来ない金融系の処理をするために上京しました。昨日の写真を見ると、どこかのリゾート地に行きそうに見えますが、違います(笑あれは千葉あたりの上空だと思います。23日のお昼の羽田に着いて、飲食店はどこも並んでいて、並ぶのが面倒だなと思ってしまい、来たのは第二ターミナルのフードコート的エリア。空港職員なども利用しているらしく、散見されます。炒飯を食べたい口になっていて、ちょうど良く海老炒...

  2. 休息が必要です!! - nine  to  eight    日々の気づきをゆる〜く発信

    休息が必要です!!

    一旦全ての事を止めて休暇します。そんな訳にはいかずカバンにはPCが入っています(悲このずっしりとした重みを感じての休息は本当の休息ではないですね(笑移動することで見える何かがあると信じて。

  3. 産卵中に一休み、ヒメアカタテハ。 - 堺のチョウ

    産卵中に一休み、ヒメアカタテハ。

    産卵中のヒメアカタテハに出会いました。残念ですが、産卵中は、カメラを構えても撮影できませんでした。若いヨモギの探しながら、ヨモギに止まったと思ったら、一粒卵を産み付け、すぐに次のヨモギに移ってました。▼写真12021年7月4日撮影写真は、産卵中に、ちょっと疲れてひと休み中のヒメアカタテハ。

  4. 緊急事態宣言後のヒメウラナミジャノメ - 堺のチョウ

    緊急事態宣言後のヒメウラナミジャノメ

    やっと、やっとフィールドに行くことができました。コロナ禍でフィールドに行くことがままならない状況でしたが、数か月ぶりに撮影に出かけることができて幸せです。あいにく、時期が悪かったのか、あまりチョウに出会えなかったですが、その中でも、ヒメウラナミジャノメは、比較的撮影ができました。▼写真12021年7月4日撮影吸蜜中のヒメウラナミジャノメ。翅の裏側の模様がとても美しい。▼写真22021年7月4...

  5. 春のチョウ。 - 堺のチョウ

    春のチョウ。

    2月にフィールドに出て以来、またご無沙汰していました。ちょっとバタバタしていて、行く時間が取れなかった。でも、やっぱり、好きなんですね、フィールドに出るのが…。少し気分がリフレッシュできました。今回は、今日出会えた春のチョウ。写真に収めることができなかったのは、ツマキチョウ、ヒオドシチョウ、ルリタテハ、モンキチョウ、テングチョウ。近いうちに、またフィールドに出かけて写真に収めたいです。▼写真...

  6. 秋ヶ瀬の雄ルリビタキRed-flanked bluetail - 素人写人 雑草フォト爺のブログ

    秋ヶ瀬の雄ルリビタキRed-flanked bluetail

    山から飛来し、くつろぐルリビタキルリビタキTarsiger cyanurus今季はこの池に飛来してテリトリーとしている餌付けされておらず自然体である AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6G、三脚ご訪問ありがとうございます。にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しております。よろしくお願いします。

  7. 戦士の休息 - hibariの巣

    戦士の休息

    日々闘う受験生もしばし休息ね。暖かい陽射しの中、仲良く二人でお出かけの支度。鏡の前にいる時間はいつまでたっても終わらない。夕方になるぞ~~~!というわけでやっと自転車を引っ張り出し・・・さぁしゅっぱ~っつ!!顔写さないで~~!!ハイハイ。駅前の本屋まで行くんだって!!来週はいよいよ先生との最終面談が待っているものね。2学期の成績もほぼ確定したし、あとは本番向けてまっしぐら。受験生の前に立ちは...

  8. ホシミスジの吸水。 - 堺のチョウ

    ホシミスジの吸水。

    ホシミスジを久しぶりに撮影できました。個体は、結構、翅の破損がありました。撮影していると、僕の汗のにおいに引き寄せられたのか、僕のズボンや肩にとまってきていました。汗といっても、流れるような汗は出ていなかったのですが、微妙なにおいが良かったのか、手の甲に止まって吸水を始めました。▼写真12020年09月21日撮影手の甲に止まって吸水を始めた、ホシミスジ。▼写真22020年09月21日撮影休息...

  9. 気がつけば12時間経過・・・・ - 小判のたまる金蔵

    気がつけば12時間経過・・・・

    今日の起床は04:00ごろ。眠れなかったので起きて仕事をしていました。06:00ごろに食事をして仕事・・・・で、昼食は食べていないのでお腹も減ったしそろそろ仕事も止めるかなぁ~と時計を見ると16:00過ぎ・・・・久しぶりに12時間くらい仕事をしてしまいました。もちろん、ぶっ続けてではないので適宜、休息は取りながらですけど、それにしても今日はそれほど疲れもなくできたなぁ~寝てもいないのになんで...

  10. クロマダラソテツシジミが大量発生! - 堺のチョウ

    クロマダラソテツシジミが大量発生!

    2017年に初めて撮影し、その後、昨年2度目の撮影したクロマダラソテツシジミ。2度とも、堺には個体数が少ないのかと、思うような撮影ができないチョウでした。しかし、今年は違いました。クロマダラソテツシジミが、大量に発生していました。堺の公園には、ソテツの植樹が30本近くある場所があり、そこに乱舞していました。暑いのも忘れて、夢中になって撮影できました。▼写真12020年8月30日 撮影比較的新...

  11. 【持病】仮病 - maki+saegusa

    【持病】仮病

    「終わり」を自分に宣告しがちなあなたには、ひとつやふたつの持病の仮病、あったところで構わない。そんなの使いこなすくらいで、ちょうどいい。あなたが思う「生きる」ことは、私が思うそれよりも、ずっと過酷なのかもしれないけれど。それならなおさら、後悔や懺悔のオプションをそんなに幾つも付けなくたって、すでに充分劇的な旅。ネジが飛んだこの世の中、大切なのは「休む」のスキル。自分の呼吸に合わないスピードか...

  12. 8年ぶりに撮影したジャノメチョウ - 堺のチョウ

    8年ぶりに撮影したジャノメチョウ

    ジャノメチョウは、堺市内で絶滅のおそれのある危険度をランク分けにした、堺市レッドリストで絶滅ⅠB類に分類されています。今回、8年ぶりにジャノメチョウに出会えました。もうすでに、堺市内では、ほぼ絶滅したのかと思っていましたが、まだ元気に活動している個体がいたことに感激しました。ジミーなチョウですが、よく見ると翅の後ろの模様が、古い墨の流し絵のような模様をしていて、和風な感じがとても綺麗なチョウ...

  13. ボロボロなジャコウアゲハ(♀)。 - 堺のチョウ

    ボロボロなジャコウアゲハ(♀)。

    久しぶりに訪れた里山。いつものように小川に沿って歩いていると、森がなくなり、パッと明るく広がった場所に出たときに、ササの茂みの中で、ポツンと休息しているジャコウアゲハを見つけた。よく見ると、左右の翅はボロボロ状態。外敵に襲われて、瀕死の状態なのかわかりませんが、後翅の尾状突起も、左右ともない状態でした。この里山では、個体数の少ないジャコウアゲハ。久しぶりに見ることができて、感激しました。▼写...

  14. 偶然出会えた、ミズイロオナガシジミ。 - 堺のチョウ

    偶然出会えた、ミズイロオナガシジミ。

    今日は、6月に入ったので、アカシジミに出会えないかと里山に出かけました。期待していたクリの花は、まだ固いつぼみのままで、少し時期が早かったようです。何とか、1頭だけコナラの木の上にいたのを見つけましたが、近づけることができませんでした。ふと足元の下草に目をやると、ミズイロオナガシジミです。よく見ると、まだ生まれて間がないのか、とても新鮮な個体です。時間は12時ごろ。なぜこんな足元にいるのか不...

  15. 今年の初撮影、キタテハ。 - 堺のチョウ

    今年の初撮影、キタテハ。

    昨年11月5日からフィールドに出るチャンスがなくなり、そのまま冬に突入してしまいました。ようやく3月になり、フィールドに出かけることができました。やっぱり、フィールドはいいですね。春の風を感じ、春の匂いを感じ、春の暖かさを感じました。そんな僕を最初に出迎えてくれたのは、キタテハでした。越冬のキタテハですが、そんなに翅の損傷もなく。たくましく、勇ましい、キタテハでした。そんなチョウを探しに、今...

  16. 時間を降りる - 〜こどものじかん〜

    時間を降りる

    .〜静かな空間〜.家でも外でも、いつも忙しく動き回ってる。紅茶を入れて本を読む10分間ほどが、心を落ち着ける休息のひとときだ。時間の流れは早く、一日はあっという間に経ってしまう。流れからあえて降りる事で、立ち止まれる。それは時々必要だと私は思う。子どもの世界はゆっくり流れているもの。もしかしたらその流れこそが本来のものであり、大人のそれは堂々巡りをしているのでは…。 なんて読書しながら、同時...

  17. 2年ぶりにクロマダラソテツシジミに再会。 - 堺のチョウ

    2年ぶりにクロマダラソテツシジミに再会。

    カメラをメンテナンスしたのもあり、久しぶりに撮影に出かけました。ここしばらく、全くチョウを撮影に出かけられていなかったので、とても楽しい時間になりました。撮影場所は、2年前にクロマダラソテツシジミを撮影したところ。もしかすると、また会えるかもしれないと思い尋ねました。とてもラッキーなことに、羽化後間もないような新鮮な個体に会えることができました。▼写真12019年10月23日 撮影開翅したク...

  18. ずいぶん久しぶりに、ミズイロオナガシジミに出会った。 - 堺のチョウ

    ずいぶん久しぶりに、ミズイロオナガシジミに出会った。

    ここ数年、出会えなかったミズイロオナガシジミに出会えました。ミズイロオナガシジミは、堺レッドリストにも掲載されているチョウです。堺市レッドリストとは、堺市内に生息する生き物のうち、絶滅のおそれのある野生動植物を、絶滅の危険度に応じてランク付けしたリストのことです。僕のブログでも、今回の投稿は2回目です。年1回6月ごろにしか発生しないこともありますが、なかなか出会えないチョウです。この週末は、...

  19. オナガアゲハの休息。 - 堺のチョウ

    オナガアゲハの休息。

    この里山でも個体数の少ないチョウ、オナガアゲハに出会えました。里山の頂上付近を歩いていたら、開けた場所で黒いチョウが飛んでいました。立ち止まって様子をうかがっていたら、木に止まって休息し始めました。チョウを驚かさないよう、そっと近づくと、オナガアゲハです。この里山でも、なかなか見ることが少ないチョウです。▼写真12019年6月16日 撮影少し遠めからの撮影です。この後、近づくと、またどこかへ...

  20. 今年は、この1頭のみ。唯一出会えたアカシジミ。 - 堺のチョウ

    今年は、この1頭のみ。唯一出会えたアカシジミ。

    もうそろそろ、アカシジミに出会えないかと、ワクワクしながら里山に出かけてみました。結果、出会えたのは、この1頭のみ。クリの花も咲いてはいたのですが、そこでも見かけることがなかった。唯一出会えたのは、雑木林の下草に、ひっそりと隠れていた個体。何とか出会えたことが、うれしく思いました。今年は、もう2~3日ほど早いのかもしれない。来週の休みに出会えることを期待したいです。▼写真12019年6月8日...

総件数:22 件

似ているタグ