伝統工芸のタグまとめ

伝統工芸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伝統工芸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伝統工芸」タグの記事(184)

  1. 金継ぎ教室6月から再開しました! - ルリロ・ruriro・イロイロ

    金継ぎ教室6月から再開しました!

    2ヶ月お休みしていた金継ぎ教室、今月からはじまりました。1階の広い展示スペースを使って、窓全開で、マスクをつけて、いくつかのテーブルに分かれ取り組みます。久々に皆さんにお会いできて嬉しい!みなさん集中して…久々の教室、質問が途切れません!

  2. 東京アートアンティーク 青とシルバー - カエルのバヴァルダージュな時間

    東京アートアンティーク 青とシルバー

    「東京 アート アンティーク」は中止となりましたが、参加ギャラリーに美術品と会場をお借りして「生活の中に豊かさ(アート)をテーマにコーディネートさせていただいたものをご紹介させていただきます。素晴らしいドウツの「ペルセル・ユニテ22」をリビングに…その前には18世紀 オランダの染付の蓋物と鸚鵡の置物フランスのシルバートレーには江戸切子の徳利、そして江戸切子のグラスと無色の珍しい薩摩切子のグラ...

  3. 東京アートアンティーク - カエルのバヴァルダージュな時間

    東京アートアンティーク

    4月23日~25日に開催されます「東京 アート アンティーク」は、その地域性を活かし、ガラス越しに美術品を鑑賞するのではなく、実際に手に取り、触れて、美術に関する深い知識と愛情を持ったオーナーや作家と語り合い、その魅力を現代に引き継ぐことを目指しています。参加店に会場と作品をお借りして「生活の中に豊かさ(アート)をテーマにコーディネートさせていただきました。江戸時代17世紀の柿右衛門色絵獅子...

  4. 東京アートアンティーク - カエルのバヴァルダージュな時間

    東京アートアンティーク

    4月23日~25日に日本橋・京橋で開催されます「東京アートアンティーク」のお手伝いをさせていただく事になり、皆で準備をさせていただいていましたが、現状をふまえ、トークイベントや展示を見合わせる事になりました。今後はSNSを通じて、東京アートアンティークについてや、暮らしにアートをとの思いの空間の写真をご紹介させていたけたらと思います。東京都中央区の京橋・日本橋エリアは、戦後から古美術・工芸・...

  5. The CITIZEN・25周年記念限定モデル - 坂本これくしょん 公式ブログ | SAKAMOTO COLLECTION BLOG

    The CITIZEN・25周年記念限定モデル

    皆様、こんにちは!この度はThe CITIZENモデルが、25周年迎えられたということで本当におめでとうございます。弊社、坂本乙造商店の砂子蒔きと呼ばれる伝統技法でお手伝いさせていただきました。光発電エコ・ドライブの先進技術と、日本の伝統工芸の融合。ぜひ、皆様にも御覧いただけたらと思います。The CITIZEN・25周年記念限定モデルはこちらからhttps://citizen.jp/the...

  6. 器合わせ - カエルのバヴァルダージュな時間

    器合わせ

    畑萬陶苑さんの貝合わせに葡萄家の豆たん…サクサクとしたキャラメルとアーモンドにお餅の組み合わせが美味しい(*´˘`*)♡テーブルウェアフェスティバルで出会ったグラスにHIGGINSのafternoon tea blendでお茶時間そんな出会いや、漆器に映る影の美しさにキュン山口浩美さんの流れるような蒔絵の中に好きなものがつまった世界…こんな時間が幸せです(*´˘`*)♥

  7. 御伽犬 - カエルのバヴァルダージュな時間

    御伽犬

    一年半前に注文した前田豊さんのお伽犬が届きました。小さな桐箱をあけると、小さな小さな犬筥が…きゃ~(∩˃o˂∩)♡一円玉と比べると、その大きさが分かるでしょうか?今年は我家の前田豊先生作のお雛様にお伽犬が加わりました。畑萬陶苑の貝合わせも出して…山口浩美さんの蒔絵盆にもぴったりもうひとつの一刀彫の雛人形も飾り、今年も雛遊び…楽しい時間が始まります。

  8. テーブルウェアフェスティバル2020 - カエルのバヴァルダージュな時間

    テーブルウェアフェスティバル2020

    テーブルウェアフェスティバル2020「令しき和のうつわ」Traditional Craft Gallery今回の特別企画、日本の素晴らしいものづくりが一堂に介した展示に感動しました。入り口から日本の技術が詰まってますので、是非、色んな角度から楽しまれて下さい。伊万里の畑萬陶苑の技術溢れる桜人形香炉後ろには素晴らしい枝振りの松の盆栽…四季折々の器を見せていただけるセッティングも素敵でした。

  9. 雪の結晶 - カエルのバヴァルダージュな時間

    雪の結晶

    久しぶりの投稿少し前ですが、雪の結晶の器で楽しい時間…雪の結晶のプレートに雪輪と雪の結晶の蒔絵…寒い冬にお汁粉でほっこり*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*器遊びも楽しいTea Time

  10. お茶時間 - カエルのバヴァルダージュな時間

    お茶時間

    一保堂の「子昔」と松露で一服いただいたお菓子の包みを開けたら可愛い小鳥が添えてあり、幸せな気持ちに…富士山の湧き水で点てるお茶今年も自然の恵に感謝…

  11. 新年の器と料理 - カエルのバヴァルダージュな時間

    新年の器と料理

    我が家は五段重に詰めたお節を一人ひとりに盛り付けていただきます(*´˘`*)♡塩イクラや艶々ふっくらに煮えた黒豆に金粉をのせながら、ワクワク楽しい時間ワンプレートに少しずつ盛り付けるのが毎年のStyleです。お雑煮は母から譲り受けた蒔絵のお椀に…我が家のお雑煮はアゴだしと鶏、昆布で出汁をとります。毎回、器を変えて楽しむ三が日器オタクの至福の時間です。

  12. 新年 - カエルのバヴァルダージュな時間

    新年

    明けましておめでとうございます。今年も家族の思い出がつまった五段重と共に新年を迎えました。松竹梅の蒔絵の屠蘇器に松の水引を合わせ、盃は「むかし昔の器展」でみつけたどんぐりの象嵌蒔絵山口浩美さんの蒔絵の高台に畑萬陶苑のラグビーボールを持ったねずみと根引き松を…新年最初の器は畑萬陶苑の梅の器を古い時代の漆器、サンルイのリキュールグラスと合わせました。今年も思い出の器に、また新しい思い出を加えてい...

  13. 新年の準備 - カエルのバヴァルダージュな時間

    新年の準備

    村田治兵衛氏の根来に鏡餅を…庭の松と南天を添えて(*˙˘˙*)❥❥・雪に庭の松の枝が折れてしまい、豪華に松をあしらおうと思いましたが、凍って地面から取り出せず断念!これから再挑戦(*•̀ᴗ•́*)今年初めて作ったカラスミはまだ干しているところ。完成が楽しみです。お節を作りながら、漆器や器を清めて…慌ただしい年の瀬、怪我などないように気をつけて下さい。

  14. 有田のサンタさん - カエルのバヴァルダージュな時間

    有田のサンタさん

    11月になると有田の窯元の煙突に出現するサンタさん(*´˘`*)♡それぞれの窯元さんが、自分たちで毎年、サンタを作っているんです。有田の町の風景にサンタさんも加わったこの時期、有田に訪れるのが毎年の楽しみ*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*煙突の中で唯一丸い煙突の藤巻製陶反対側にもサンタさんがいます。その窯をピザ窯に(*˙˘˙*)❥❥佐賀の美味しい食材を寺内さんたちが集めて、美味しいお料理を振舞っ...

  15. 畑萬陶苑へ… - カエルのバヴァルダージュな時間

    畑萬陶苑へ…

    今年も伊万里の畑萬陶苑へ…新作の水差がすごく素敵で一目惚れアール・デコ調のデザインに、美しい絵付…畑萬さんならではの技術です。梅詰も素晴らしく、更にデザインにも感動キィールデザイン(革表現)の香水瓶もたくさん拝見出来ました。畑萬さんが挑戦、開発してこられたキィールデザイン白磁の白さの中に革のような質感と光沢、感触に感動します。クリスマスデザインの器でお茶をご馳走になったり、来年の干支のラグビ...

  16. 平戸藤祥五光窯 - カエルのバヴァルダージュな時間

    平戸藤祥五光窯

    平戸藤祥五光窯で「卵殻手」の美しい器に出会いました。江戸時代後期頃、三川内皿山で初めて作られたとされる極めて薄い磁器「卵殻手」平戸藤祥五窯では明治以降製造が途絶えていた卵殻手の技術を100年ぶりに再現し、さらに優れた現代の「卵殻手」を手掛けてらっしゃるそうです。薄い生地の反対に描かれた絵が透けてみえています。こちらでご飯茶碗をオーダーされた方は、糖質制限のため、少しのご飯を丁寧に楽しみながら...

  17. 三川内へ… - カエルのバヴァルダージュな時間

    三川内へ…

    平戸焼の名で19世紀のヨーロッパを魅了した焼き物の町「みかわち」ずっと伺いたかった平戸 松山に…今も受け継がれた技術によって作られる白くきめ細かな肌、上品で繊細な絵付、独創性…中里月度務さんの素晴らしい作品に感動しました。中里進也さんの細工も素敵で、チューリップのツボミにカエルさんを連れて帰りました(*´ 艸`)その後、一支国博物館で開催されている「やきものの美展 ひらどやき」に…近世の平戸...

  18. 有田の旅  李荘窯 - カエルのバヴァルダージュな時間

    有田の旅 李荘窯

    毎年、12月は牡蠣を食べに佐賀・長崎へ…長崎空港から李荘窯の新しいショールームへ直行!寺内先生のセンスが溢れる素敵な空間…ショーウィンドウもカッコイイ(o^^o)工房の最新設備を見せていただきながらの説明は、今まで分かっていた以上に理解が深まり勉強になりました。最新の技術、伝統の技ものづくりについて、たくさんの学びと刺激熱くなれるものがある場所に今年の締めくくりに…素晴らしい時間をありがとう...

  19. The cover Nippon - カエルのバヴァルダージュな時間

    The cover Nippon

    12月1日から31日まで、ミッドタウン3階のTHE COVER NIPPONで輪島 キリモト×有田 李荘窯 「魅せる 人が集う器」が開催されています。12月6日はそれぞれの産地を牽引し、国内外で活躍するお二人のトークショー 「ものづくりのスタンダード」がありました。伝統工芸の世界において、常に新しいく挑戦し、新しいモノづくりを創造することが、いずれ産地のスタンダードとなる。と、新しい挑戦をさ...

  20. 古伊万里でお茶時間 - カエルのバヴァルダージュな時間

    古伊万里でお茶時間

    「むかし昔の食器展」で染付けの小さな向付に一目惚れ向付をモダンなデザインの豆皿と組み合わせてTea Time17世紀に作られた美しい形とデザインが、今、手に取る事が出来る事に幸せを感じて、知れば知るほど危険な事に…週末はシルバーのポットに温かい紅茶をたっぷり入れて…テーブルに差し込む陽射しが美しく、冷たい空気が気持ちよい…大切な静かな時間

総件数:184 件

似ているタグ