伝統工芸のタグまとめ

伝統工芸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伝統工芸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伝統工芸」タグの記事(73)

  1. 作品展示のご案内『光陰』関法子 - 豆月のまめ日和

    作品展示のご案内『光陰』関法子

    雨のにおいに冬の訪れを感じます。いつも豆月をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。作品展示のご案内です。12月末まで、唐子人形作家の関法子さんの作品『光陰』を豆月にてご覧いただいております。関法子さんは、金沢の唐子人形作家さんで、石川工芸展をはじめ、中村記念美術館、加賀市美術展などにて作品を展示されていらっしゃいます。『光陰』関法子作時の移ろいは、あっという間で、ほんの一瞬に過ぎず...

  2. 千葉県指定伝統的工芸展(有志) - スペース356

    千葉県指定伝統的工芸展(有志)

    成田イオンと東金サンピアにて千葉県指定伝統的工芸品展(有志)を開催いたします。成田イオンは10月18日(木)〜10月22日(月)までです。東金サンピアは10月25日(木)〜10月29日(月)までです。お近くにお出での際にはぜひ遊びにお立ち寄りください。

  3. 10月デイシーの花飾り『つまみ細工教室』のお知らせ - デイジーのひとりごと

    10月デイシーの花飾り『つまみ細工教室』のお知らせ

    10月レッスン開催日のお知らせお申込みは直接開催場所様へお願いします。ご不明点やご相談などございましたらお気軽にアトリエデイジーへお問合せ下さいませ。0276-63-4131■講習費開催場所様の規定となります。■材料費1回¥1,000~¥2,000程。作品によって材料費異なります。★持ちもの■ピンセット(先がストレートなもの)■布用ハサミ■ハンドタオル(濡らしてよいもの)※でんぷんのりがつい...

  4. リスくん - カエルのバヴァルダージュな時間

    リスくん

    朝の散歩で見つけた青毬栗…リスくんが一生懸命運んでくれています💕シルバーのランナーの道をキコキコキコ…健気なリスくんに癒された朝のひととき

  5. 重陽の節句 - カエルのバヴァルダージュな時間

    重陽の節句

    9月9日は重陽の節句菊の器と後雛でお茶時間を楽しみました。菊湯と栗ご飯…出来る範囲の簡単な事ですが、健やかな毎日を祈りました。少しずつ、母の歩いた道を勉強していきたいと…そんな思いの一日…

  6. マルティナ訪問記 - チェコのくらしと手仕事 by ミラベルカ

    マルティナ訪問記

    2018年7月末、ほぼ1年ぶりにボビンレースの町バンベルクに向いました。今は夏休み。途中、アウトドア派の多いチェコらしく、自転車を積んだ車とよく出会いました。渋滞で普段の倍の5時間ほどかかって、ようやくボビンレースミュージアムに到着。改装2年目の白亜の建物です。マルティナのお店は、このボビンレースミュージアム内にあります。まず、博物館内の新しいエキシビションを見学しました。プラハ在住のボビン...

  7. 山加荻村漆器店のリーフプレート - カエルのバヴァルダージュな時間

    山加荻村漆器店のリーフプレート

    午後の陽射しの中、届いたばかりの山加荻村漆器店のリーフプレートでお茶時間…アーモンドプードルとバターたっぷりの焼き菓子に、プレートの銀彩に合わせて銀箔を飾りました。ひとつひとつ表情の違う葉は見ているだけでも楽しい💕オールドバカラにはライムソーダ…シルバーのプレートに映り込む世界が大好き…トレーに映る世界に癒されています。

  8. 第38回  有田・伊万里やきもの夏まつり - カエルのバヴァルダージュな時間

    第38回 有田・伊万里やきもの夏まつり

    京王プラザホテルで開催されています「第38回 有田・伊万里やきもの夏まつり」では、普段、なかなか目にすることの出来ない名品から、生活に取り入れやすい古伊万里が見ることができます。また、現代有田を代表する7窯元を同時に見ることが出来るます。李荘窯福珠窯源右衛門窯柳家アリタポーセリンラボ畑萬陶苑与山窯たくさんの作品が拝見でき、窯元の方々へも質問出来る機会、遊びにいらして下さいね。

  9. Precious Style レッスンへ… - カエルのバヴァルダージュな時間

    Precious Style レッスンへ…

    Precious Style レッスンに伺わせていただきました(o^^o)「骨董と暮らす」がテーマのレッスンひとりひとり違う古伊万里でコーディネートされたテーブルはとても素敵💕「お好きな柄のお席に」と、弘子先生の幸せで贅沢な言葉にクラクラ…私は、器を同じ模様で揃える事が多いですが、招かれた側になり、こんな演出って素敵💕と、勉強になりました。お部...

  10. LADAKH - カエルのバヴァルダージュな時間

    LADAKH

    毎年、楽しみにしている芍薬の季節のレッスン今年は姫リョーブのグリーンと芍薬の、こんなに素晴らしい世界…お部屋には大きなドウダンツツジが…垂水先生の作り出す世界の美しさに、いつも心がつかまれます…テーブルにあしらわれたアヤメ…お部屋を移動する度に姿を変える花の姿にうっとりします。 汗だくになりながら、皆で真剣に花に向き合う時間…とても大切な時間です。今回の私の作品です。リョウブの枝をいかして、...

  11. 藍色の古伊万里で夏のお持て成し… - カエルのバヴァルダージュな時間

    藍色の古伊万里で夏のお持て成し…

    7月1日から8月1日まで京王プラザホテルで開催される「有田・伊万里焼きもの夏まつり」今年もテーブルコーディネートをさせていただく事になりました。前回が色絵で楽しむ食卓を表現しましたので、今回は染付で爽やかな夏を表現してみました。この染付の蓋茶碗は我が家の大切なものですが、この蓋茶碗と全く同じものとアンティークのオープンハウスで出会い、その奇跡の出会いと、それを今回の京王プラザホテルのイベント...

  12. アンティークのオープンハウス - カエルのバヴァルダージュな時間

    アンティークのオープンハウス

    年に二回、ご自宅で開催されていますアンティークのオープンハウスへ伺いました。 30年間、オープンハウスを続けてらっしゃるマダムのこだわりのアンティークたち…見ているだけで幸せな気持ちになります…そして、この古伊万里💕我が家の大切な古伊万里と同じものなんです。増やしたくても江戸時代の古伊万里…出会う事は出来ないと思っていましたが、お部屋に入った途端に目に飛び込んできまし...

  13. 古伊万里に… - カエルのバヴァルダージュな時間

    古伊万里に…

    週末は、タラの芽やこごみ、つくし、蕗の薹…たくさんの山の恵みを楽しんでいます。今年もたくさんいただいたこごみも最後に…こごみのお浸しを江戸時代の古伊万里に…自然の恵みに感謝しながら、大切にいただきました✨

  14. レンタル着物は行く - 鯵庵の京都事情

    レンタル着物は行く

    京都の街を着物姿の二人連れや団体が歩く中には舞妓姿も見られる、この頃は男女ペアや家族三代で着物というのも増えてきた日本の・京都の・着物の文化が復活か?と思わせられるしかし、そのほとんどが旅行者で、しかも海外から旅行者だ中国のガイド本には「正真正銘の舞妓に変身できる」とあるらしいが、「正真正銘」は誇大であることは誰にでもわかる本当の舞妓さんの”憧れてもらうようなものやありまへんえ”と聞こえた現...

  15. 李荘窯のプレート - カエルのバヴァルダージュな時間

    李荘窯のプレート

    東京は桜が満開を迎えた一週間前…週末に訪れた山の家は、まだ雪景色…雪景色に合わせて李荘窯のコスモプレートでお茶時間〜このプレート、幻想的で気に入っています💕鳥ちゃんグラスも大活躍(o^^o)東京に戻ったら、桜に会いに…

  16. 雛祭りの遊びごと… - カエルのバヴァルダージュな時間

    雛祭りの遊びごと…

    我が家の小さなお雛様を囲んでお茶時間…大好きなグラススタジオにはタッセルを組み合わせておめかし(o^^o) 和菓子教室で教えていただいた「春告草」という和菓子…手作りの和菓子はとっても美味しいです💕ジノリの器に金彩を施した器には、世知原茶を…今年もたくさん楽しませてもらったお雛様💕一年後の再会を楽しみに…

  17. 雛人形と… - カエルのバヴァルダージュな時間

    雛人形と…

    我が家のお雛様…古くて、ところどころ壊れていますが、可愛くて、毎年、会うのが楽しみです(o^^o)とても小さいので、いつもテーブルの真ん中に…今年は小さな盆栽を飾り、五人囃子の謡の中、幸せそうなお雛様のイメージで…お雛様のお顔大好きで、ついつい話しかけてしまっています🤣これからも一緒に過ごしていけるように大切にしたいです。

  18. ヘレンド展&sghr新作発表会 - カエルのバヴァルダージュな時間

    ヘレンド展&sghr新作発表会

    待ちに待ったヘレンド展へ…我が家のマンダリンさまも発見💕展示は長い歴史を感じさせる素晴らしいもので溢れていました。 色、デザイン技術は勿論、ヘレンドの誇りが溢れた素晴らしい展示に感動…帰りはsghr新作発表会へ隣のcafeでは、新作でスイーツやお茶をいただきました😊素敵な新作に出会い、連れて帰りました💕どちらも、職人さん...

  19. 一刀彫り雛 - 暮らしのおともに

    一刀彫り雛

    出すのも仕舞うのも大変な段飾りのお雛様。このお雛様は、ムスメの為に義父が購入したお雛様。そして、そのムスメのムスメ(ひよこ組1歳児)に、曾祖母から曾孫へ受け継がれた一刀彫り奈良人形の雛人形。なんでも、60〜70年前の物だそうだけどとても綺麗な逸品。とても小さなもので人形本体は高さ7cm位しかない。後ろの屏風、人形、雪洞などの小物類もすべてが台になってる木箱に収まる。飾ってはその細工や佇まいの...

  20. 有田へ… - カエルのバヴァルダージュな時間

    有田へ…

    いつも必ず伺う大好きな李荘窯へ…東京ドームで初お目見えした覗き猪口 繊細な絵付けと、ひとつひとつヘラを使い、その薄さにもこだわった素晴らしいもの…会期途中で完売したそうです。窯元に少しだけある染付を見せていただき、皆でオーダーしてきました😊李荘窯×六雁の伊勢丹でのお節もすぐに完売してしまう、モダンなスタイルも、伝統的なものも、素晴らしい窯元さんで、つい時間を忘れて魅入...

総件数:73 件

似ているタグ