伝道のタグまとめ

伝道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには伝道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「伝道」タグの記事(9)

  1. 神の導きの中に生きる人生 〜マタイ6章19〜34 - 新しい歌を歌おう

    神の導きの中に生きる人生 〜マタイ6章19〜34

    自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。そこでは虫とさびで、きず物になり、また盗人が穴をあけて盗みます。自分の宝は、天にたくわえなさい。そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません。あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。からだのあかりは目です。それで、もしあなたの目が健全なら、あなたの全身が明るいが、もし、目が悪ければ、あなたの全身が暗いでしょう。それなら...

  2. 【Q&A】どうして依然として救いを受けることができない者がいるのか? - 真理の御言葉を慕い求める人々

    【Q&A】どうして依然として救いを受けることが...

    【質問】イエスが全人類の罪を贖われましたが、どうして依然として救いを受けることができない者がいるのでしょうか?【回答】罪の贖いとは救いのために必要なことがすべて施されたということを意味する。罪の贖いとは最初の人アダムが犯した罪が贖われたことをいう。最初の人の罪が全人類に及んだが、これは全人類がアダムの子孫であるためである。ひとりの罪が全人類を死に至らせた。イエスはその罪を代わりに負われた。最...

  3. 【Q&A】伝道するときに何を伝えればいいのか? - 真理の御言葉を慕い求める人々

    【Q&A】伝道するときに何を伝えればいいのか?

    【質問】伝道をしたいのですが、何を伝えなければならないのか、よくわかりません。 【回答】「教会に出て来なさい。教会に出て来れば、祝福を受けるし、商売もうまくいく。」というのはまことの伝道ではありません。人々がキリスト教をご利益信仰と非難するのもこのような伝道のせいです。「イエスを信じてください。イエスを信じれば、心配や悩みはひとつもなくなります。」という者もいます。しかし、イエスを信じるから...

  4. 【Q&A】神は御子よりも人類を愛されたのか? - 真理の御言葉を慕い求める人々

    【Q&A】神は御子よりも人類を愛されたのか?

    【質問】神が人類のために御子を捨てられたというのは神が御子よりも人類を愛されたということでしょうか?【回答】人類の救い、伝道は人類に向けられた神の愛に基づいている。神にとって救いは最大の目的ではない。神にとって最大の目的は御子を栄光の相続者として立てることである。そのために、神は御子のためにすべてのものを造られた。御子なしに立てられたものはひとつもないし、御子のために立てられていないものはひ...

  5. 「伝わらない念仏。息子の義絶。…90歳静かな閉幕」 - 「親鸞さんと生きる」

    「伝わらない念仏。息子の義絶。…90歳静かな閉幕」

    ■■■第2章「親鸞さんってどんな人?」★2-10「伝わらない念仏。息子の義絶。…90歳静かな閉幕」■伝わらない念仏 京都へ帰られてからも、書物を書かれたり、書き写されたり、お手紙を書かれたり、念仏の教えを伝えるために精力を傾けられた親鸞さんでしたが、思うようにはいかなかったようです。親鸞さんが帰られた後の関東では、教えの誤解が広がり出しました。念仏(仏教)の教えが正しく伝わりにくいのは、親鸞...

  6. 「教えを残したい『教行信証』。京都へ」 - 「親鸞さんと生きる」

    「教えを残したい『教行信証』。京都へ」

    ■■■第2章「親鸞さんってどんな人?」★2-9「教えを残したい『教行信証』。京都へ」■最終ステージ、京都へ 親鸞さんは60歳のころ、再び京都へもどられたようです。ちなみに鎌倉時代の平均寿命は24歳だそうで(この時代の墓地から出土した遺骨を調べると分かるそうです。幼年で亡くなる者が多かったとか。真偽は分かりませんが、いずれにしろ今よりははるかに短い人生だったようです)、50代はほんのわずか...

  7. 「一路関東へ!広がる念仏の輪」 - 「親鸞さんと生きる」

    「一路関東へ!広がる念仏の輪」

    ■■■第2章「親鸞さんってどんな人?」★2-8「一路関東へ!広がる念仏の輪」■越後から関東へ 越後へ流罪になった親鸞さんは、罪が解かれて自由になったあと、関東の土地へ家族を連れて移住しました。42歳前後(1215年ごろ)のことだと言われています。なぜ、関東なのかはよく分かりません。ただ一ついえることは、関東が当時の新天地であったということです。★2-6の流罪の話のときにも触れましたが、119...

  8. 「智慧」に裏付けられつつも、「慈悲」に満ち満ちている。 - こんにちは、幸福の科学です♪

    「智慧」に裏付けられつつも、「慈悲」に満ち満ちている。

    心の時代を生き抜くための「奇跡の法」、それが『伝道の法』である。この法は「智慧」に裏付けられつつも、「慈悲」に満ち満ちている。目の見えている人たちに向かって、「あなたがたには真実の世界が見えていない。」ということの難しさよ。疑い続けることで、真実にたどりつけると考えている人たちに、「飛び越えよ。」と一言いうことの難しさよ。科学的に証明できることのみが、学問的に正統だと考える人たちに、「イデア...

  9. 加川良さん - 源町19番地

    加川良さん

    加川良さん、逝く。69才でいらしたそうだ。拓郎、陽水、かぐや姫。当時のフォークシーンでビッグ3と謳われていた人たちが何枚もアルバムを出し、大きなステージでコンサートを開いていた頃、加川良さんや高田渡さんたちは、小さなステージやライブハウスで歌っていた。・・・てなことを言うと、当時をご存知ない方は、加川良さんや高田渡さんが、ビッグ3とは違う世界に住む、日陰の身のような存在と思われるかもしれない...

総件数:9 件

似ているタグ