低温調理のタグまとめ

低温調理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには低温調理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「低温調理」タグの記事(23)

  1. そして、おうちでとんかつ(^o^) - 気儘なクマの気儘日記

    そして、おうちでとんかつ(^o^)

    日曜日(8月15日)の夕食は、家でとんかつ(*^^)v土曜日に買ってきた肩ロース写真でも美味しそうな豚肉である事は伝わるかと。真空パックして低温加熱63℃、100分で。鍋にたっぷりラードを180℃にして低温調理をして水気を取った豚肉に塩胡椒し、衣を付けて揚げます火は通っているので180℃、2分程揚げるだけ。油を十分切っておうちとんかつ定食断面も桜色ムッチリした食感がとても良く、味もしっかりし...

  2. そして、引き籠もりおうちごはんの定番、ステーキ(*^^)v - 気儘なクマの気儘日記

    そして、引き籠もりおうちごはんの定番、ステーキ(*^^)v

    で、そのまま引き籠もって夕飯もおうちごはん。(って、ウィークデーは殆どおうちごはんなんですが、、、まぁ、クマが関わったおうちごはんと云う事で)先ずは肉を入手しに此方へトミスミートうちのブログにもよく登場するトミス亭さんと同じ敷地内に在る焼肉屋さんのトミスミートさん、店頭でお肉売られてます。結構美味しい肉が売られてます。まぁ、肉を買って帰らなくてもステーキ食べていけば良いやん、と言う声も聞こえ...

  3. ◆低温調理◆プログレとデリシアそうだったのか~ - ::宮野商事スタッフブログ::

    ◆低温調理◆プログレとデリシアそうだったのか~

    関電ガスサポートショップ左京洛北店「消費機器調査」を中心に関電ガスご加入お手続き機器購入ご相談など暮らしのお手伝いをさせていただきます。「低温調理」という言葉も聞きなれてきましたね。私もフライパンで鶏肉なんかは「弱火」でゆっくり時間をかけて焼いたりしています。柔らかく仕上がるのでそれだけでも得した気分になります。さて、この低温調理機能リンナイ製デリシアでもノーリツ製プログレでも低温調理のモー...

  4. 鶏胸肉の低温調理メモ(3) - 天浪堂日乗

    鶏胸肉の低温調理メモ(3)

    またまた鶏胸肉です。今日も鶏胸肉二枚、780gを圧力鍋で低温調理します。下味はいつもの通り、塩と日本酒です。お湯を85度まで沸かし、いったん火を止めて肉を投入。なじませるためにかき混ぜているとすぐに湯温が67度まで下がったので、70度まで再加熱。その後また火を止めて、蓋をして放置しました。肉投入から40分でいったん上げるつもりが、YouTubeを見ながら夕食をとっていたらすっかり失念してしま...

  5. 鶏胸肉の低温調理メモ(2) - 天浪堂日乗

    鶏胸肉の低温調理メモ(2)

    今晩も鶏の胸肉を茹でました。その際のメモです。肉の分量、下処理等は前回と同じ。圧力鍋にお湯が75度になった時点で胸肉を投入。湯温がもとの75度に戻るまで少し加熱してから、火を止め、ふたをして放置。30分たってから、一旦ふたを開け、湯温を計りなおしてみると60度弱になっていた。火をつけ、70度に戻るまで加熱。戻ったら再びふたをし、放置。総調理時間40分で終了。取り出して切り分けてみると、固くな...

  6. 鶏胸肉の低温調理メモ(1) - 天浪堂日乗

    鶏胸肉の低温調理メモ(1)

    タンパク質補給のために鶏の胸肉を常備して毎日小腹がすいたときなどに食べています。一年以上前の最初期はわざわざ天ぷらにしたりソテーにしたりしていましたが、やがて茹でて冷蔵庫に保存するようになりました。その際も、はじめのうちは塩・胡椒・にんにく・しょうがでしっかり下味をつけていましたが、やがて面倒になり塩のみになり、すると臭みが目立つようになったので、結局今では塩と日本酒に1時間ほど漬けたものを...

  7. 特殊な焼き方だけど、おうちで四日市とんてきを焼いてみた(*^^)v - 気儘なクマの気儘日記

    特殊な焼き方だけど、おうちで四日市とんてきを焼いてみた...

    土曜日(11月21日)の夜は、この前に「こぶたの家」さんに行った時に買ってきた豚ロース肉があったので、四日市とんてきを家で焼いてみました。先ずは豚肉を真空パックして、59℃120分で低温調理。(済みません、素材の状態の肉の写真撮るの忘れてました、、、)低温調理の温度と加熱時間は肉の大きさ、厚みで(当然芯部の温度変化が変わるので)変わりますのでお気を付け下さい。十分殺菌されない低温調理は危険で...

  8. 豚肉低温調理2種とコロッケ - 登志子のキッチン

    豚肉低温調理2種とコロッケ

    豚肉2種肩ロース肉ともも肉のブロックを低温調理しました。10%の塩糀をまぶしておいて、63度2時間です。って書くと大変そうに思えますけど、温度設定してほっつけです!そのあと、表面をバーナーで炙りました。だんさんは「肩ロース肉が好き」と言うしお嬢は「もも肉が好き」らしいです。脂のある肩ロースには「からし」をあっさりしたもも肉には「チャーシュー用のたれ」をコロッケ作りました。コロッケって、ホント...

  9. 「ポークソテー」 - 古寺54番地

    「ポークソテー」

    低温調理でポークソテーを作ってみました。地元福島の「白河高原清流豚」というブランド豚でやってみましたが、肩ロースはなるべく厚く・・・3.5㎝ぐらいに切ってもらいました。これに肉重量に対して1.5%の塩と胡椒を振って、空気を抜いてパック詰めして58℃のお湯で8時間低温調理します。真空調理器がないのでストローで吸って空気を抜きました。(笑)調理時間8時間は長いですが、ほっとけばいいので簡単です。...

  10. さて、休みの日だし肉でも焼くか(^o^) - 気儘なクマの気儘日記

    さて、休みの日だし肉でも焼くか(^o^)

    流石にホットドッグだけではお腹が空いてきて晩御飯。先日はオーブンを使いましたが、休日で時間が在るので今回は低温調理。何処まで柔らかく仕上げられるかに今回は挑戦。ヒレ肉600gをスライスした玉葱(大1個)と大蒜(1かけ)と共に真空パック58,5℃、4時間低温加熱終了状態熱く熱したフライパンで各面を20秒少々焼いて、アルミホイルに包んで休ませる事10分出来上がり断面とても柔らかく焼き上がりました...

  11. 「海老チリ」 - 古寺54番地

    「海老チリ」

    冷凍エビをプリップリッに仕上げるのには色々やり方があるのでしょうけど低温調理すると簡単に素晴らしい食感の海老に仕上がり、海老チリも中華レストランの味に引けを取りません。手順は簡単で解凍した海老をブライン液(水200㏄塩小さじ2、砂糖小さじ1)に浸けて20分ほど冷蔵庫に置きその後、流水で洗い流し水けを切って軽く塩を振ります。それを保冷袋に入れてオリーブオイルを海老が浸るくらい入れ、73℃ぐらい...

  12. スペアリブ再挑戦 - フィンランドでも筆無精

    スペアリブ再挑戦

    前回、低温調理→オーブンでグリル、の方法で作ったスペアリブ、美味しかったけど、柔らかさがもうちょっと!だったので、また試してみました。普段からひと気のない(笑)クオピオの街の地元の商店を少しでも助けようと市庁舎前広場の屋内マーケットに行ったら、肉屋でスペアリブ用の肉が半額セール!大人3人分、2キロ買ってきました。今回は新たにマリネソースに擦り下ろした玉ねぎを加えました。脂肪のほとんど無いヘラ...

  13. 低温調理したチキンカツ - 登志子のキッチン

    低温調理したチキンカツ

    朝起きたときから頭が「チキンカツ」だったんですよ(笑)何かを無性に食べたくなる時ってありませんか?鶏のもも肉を、ミートテンダライザーでグサグサした後10%の塩糀をまぶしておきます。さらに、63度1時間低温調理します。あとはいつものように、小麦粉→卵液→パン粉の順です。周りのパン粉さえきつね色に揚がればOKです。(芯まで火が通っているかなど気にしなくてもいいのですよ)ですから、揚げ時間はほんの...

  14. 初低温調理ステーキ - フィンランドでも筆無精

    初低温調理ステーキ

    クオピオに助っ人オーボエ奏者としてきていたユヴァスキュラ・シンフォニアのナホコさんと一緒にうちで夕食を食べました。今回は低温調理機でハラミを数時間仕込み、仕上げにオーブンで数10秒ブロイルしました。赤いですが、しっかり火が通っています。味付けは醤油、胡椒、バター、ローズマリー。自分で言うのもなんですが、感動的な美味しさでした。(実はナホコさんがお肉を食べない事を直前まで知らなかったので、彼女...

  15. 低温調理、手抜きバージョン - フィンランドでも筆無精

    低温調理、手抜きバージョン

    今秋シーズンに助っ人で来てもらっているリイシさんと、今週のゲスト指揮者(ヘルシンキのホルン奏者)のヨセフさんをうちに呼び、ミニパーティーをしました。しかしいつもながら時間がないので、手抜き料理。真空パックで売っている味付き豚フィレ一本と手羽先を低温調理器具で数時間調理。この間に降り番だったコンサートを聞きに行き(降りてるけど忙しい)、帰ってすぐに野菜を炒めてパスタを茹でて終わり。お肉、ジュー...

  16. ささみの梅巻き・・・低温調理 - 登志子のキッチン

    ささみの梅巻き・・・低温調理

    お嬢その1のリクエストで作りました。「ささみの梅巻き」ささみのすじを取って,オーブンシートにはさんで肉たたきで伸ばします。たたいた梅干しをのせてくるりと巻いてさらにラップで巻いてさらにジップロックに入れて空気抜いて・・・低温調理しました。(63度50分)いつもは,フライパンで焼いていたんですけど今回はボニークで低温調理してみました。仕上がりの見た目は同じなんです。でも、なんと!お肉の柔らかい...

  17. 6/20(木)ローストポーク弁当 - ぬま食堂

    6/20(木)ローストポーク弁当

    ローストポーク丼。ジップ付きビニールに豚ロースの塊と長ネギの青いところ、にんにく、生姜、酒、醤油、砂糖を入れて、空気を抜きます。(水に沈めると勝手に抜けるますが、なかには水が入らないよう注意。)ホットクックの発酵メニューでは温度と時間の設定ができるので、鍋に水を張り、にく入りジップバックを入れて、60度の3時間の設定で加熱します。低温加熱調理というやつですな。その後、おにくは周りだけフライパ...

  18. フレンチデリ風ごはん - 登志子のキッチン

    フレンチデリ風ごはん

    うちの畑で,野菜が大収穫でして・・・うれしい♪うれしい♪なのですけど食べきれないほどで・・・・文字通り「うれしい悲鳴」状態なんです。その野菜達に勢ぞろいしてもらいました。緑と黄色のズッキーニカマンベールキャロットラペ(プルーン)フルーツトマトの昆布だし漬けコールスロー(ツナ)ホントは、粒マスタードやクミンなど入れたかったのですけど小さい人たちが嫌がるだろうなって・・・・ズッキーニとさつまいも...

  19. 低温調理「豚ロースト」 - 登志子のキッチン

    低温調理「豚ロースト」

    低温調理した豚のローストです。ずっと欲しかった「低温調理器」買ってもらいました それで、早速に箱に入っていたレセピ集の中から「豚のロースト」を作ってみたんです。うちにある深めの鍋と言えば・・・・圧力鍋。そこにボニークを差し込んで、空気を抜いたジッパーバッグを沈めました。63,5℃で2時間。小心者なので、肉の中心部の温度を測って確かめました。おし!55℃を超えています!表面をバターで軽く焼いて...

  20. 美なる低温調理 - MotoのNY料理教室ライフ

    美なる低温調理

    大晦日は友達が来てたのでステーキでも作ろうと。最近ステーキ作るのにハマってるのが低温調理。Sous Vide(スービードと読む)というやり方です。要は低温のお湯に肉なり魚なりをつけておいてゆっくり調理する方法です。日本人的に炊飯器の保温昨日使うとよく似たものはできるのですが、保温機能は65度位です。ステーキ肉を低温調理する場合はもうちょっと低めの55度くらいが理想なので、あると役立つのが低温...

総件数:23 件

似ているタグ