住まいのいろいろのタグまとめ

住まいのいろいろ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには住まいのいろいろに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「住まいのいろいろ」タグの記事(50)

  1. 色で変わります - アスタリスク日記

    色で変わります

    少し前に塗り替えた南側の本棚。白にしてよかったなぁと、眺めるたびに思います。並んでいる本も、utakataさんの木製秤も、背景が明るくなって喜んでいるように見えます。地球儀横の木彫りのおじさんに至っては、荷物を軽々と背負っているようにさえ見えてくるから不思議。色って本当にイメージを変えますね。わがやはわりと気楽にあれこれと塗り替えちゃうのですが、ペンキ塗りはハードルが高いなという場合には布1...

  2. デザイナー石本藤雄さん - アスタリスク日記

    デザイナー石本藤雄さん

    こつぶがよく座っているシンセサイザーに掛けているクロス。日本人デザイナー石本藤雄さんによるマリメッコの端切れ。本当はデッキテーブルで使いたくて買ったのですが、水気に弱いことが判明。実際少しデッキで使っていて(その時の記事☆)、グラスの輪染みが取れなくなってしまったので慌てて撤去。それ以来ふさわしい場所を見つけられないまま、2階のシンセにとりあえず掛けてみたところ、すっかりこつぶのお気に入りの...

  3. ジャンプスターター - アスタリスク日記

    ジャンプスターター

    夫は車のバッテリー上がりについてはトラウマがあるのだとか。若いころに仲間と出かけた先の帰り際に……また絶対に遅れられない場所に行く途中、10km渋滞の雨の首都高・青山トンネル内で……どちらもまったくの自業自得ではあったものの、いざという時に車が動かなくなってしまった苦い記憶だそう。そこで、ずっと気になっていたジャンプスターターをとうとう購入しました。車やバイクのバッテリーが上がってしまった時...

  4. メガネケース - アスタリスク日記

    メガネケース

    蓋を開けなくても、中身が見えるメガネケースを探していまして、こちらを見つけました(100円ショップにて)。大学くらいから近視と乱視でコンタクトとメガネのお世話になり、今では老眼も加わって面倒なことこの上ない。現在は日常生活用(近視と乱視の矯正)・手元用・コンタクト使用時の手元用と、3つのメガネを使い分けています。ケースごとポンとバッグに投げ込んで出かけることもありますので、蓋を開けなくてもど...

  5. うきうきさせてくれるもの - アスタリスク日記

    うきうきさせてくれるもの

    先日「うつわのみせ大文字」に行った目的は、去年トレーごと落として割ってしまった小皿を買うこと。しょうゆ皿くらいの大きさで、ひと口くらいのお惣菜ものせられて、わがやの普段使いではかなり重宝していました。この1年はかろうじて残った1枚と、若干大きめの2枚を使い回してきたのですが、やっぱりあと何枚かあったらなぁ、というわけで。。。この1年、折あればいろんなお店で「小皿、小皿」と気にかけて見てきまし...

  6. スマホもバテる - アスタリスク日記

    スマホもバテる

    あまり気温が高いとスマホも機能停止しちゃうことがあるそうですね。だいぶ前に「スマホが熱くなってカメラが立ち上がらないので冷蔵庫で冷やしてもらえませんか?」というお客様がいらっしゃいましたが、冷蔵庫で急激に冷やすのはよくないのだとか。知らずに冷蔵庫にしばらく入れていましたが、大丈夫だったのかなぁ……扇風機やうちわで送風して冷ますのがよいようです。そんな暑さは少し和らいだけれど、湿度の高い一日で...

  7. スピーカーのお引っ越し - アスタリスク日記

    スピーカーのお引っ越し

    少し前にも書きましたが、店に置いていたダイヤトーンのスピーカー。以前はオーラトーンという小さなスピーカーとの2セットから音を出していたのですが、当時のアンプが壊れ、今使っているアンプは1セット分のアウトプットしかありませんので、音が出ているのはオーラトーンのみ。そこで、ずっと飾りと化していたダイヤトーンを2階へ移動。限られたスペースですから、2階で使っていた小さなスピーカーは手放し、あれをあ...

  8. 自由に行こう! - アスタリスク日記

    自由に行こう!

    小学校1年生からの友人が5月5日で55歳に。5月5日に55って、なんだか前向きな感じがしておめでたいなぁと勝手に感動。彼女に誕生日おめでとうメールを送るといつも、自分もまた一つ年を取る日が近づいていると実感することになります。50代は複雑な年齢だなと感じています。40代まではなんとなく30代気分も引きずりながら過ごしてきましたが、そうはいかないと思い知らされることも多々あります。体調とか着る...

  9. 8年間住んだ家 - アスタリスク日記

    8年間住んだ家

    日高市方面に用事で出かけると、以前住んでいた家の前をわざわざ通ることがあります。数か月前に通った時は、お隣が空き家になっており、すぐ近くのパン屋さんが閉店していました。今日久しぶりに通ってみたところ……「ない!!!」旗竿形の土地で、目の前の狭い道から奥に見えるはずの元わがやは、取り壊されて庭も姿を消し、更地になっていました。古い住宅団地で、私たちが千葉から引っ越してきた時にすでに築20年以上...

  10. 春休みだから - アスタリスク日記

    春休みだから

    何時までにどこかに行かなきゃいけないという予定が何もない休日は久しぶりで、のんびり丁寧に掃除や片づけをするのが楽しかった。掃除機&布団クリーナーから避難中片づけで空いたボックスをとりあえず置いた一瞬の隙に午後からは銀行の用事などで川越に。いつも以上に観光客でひしめいていて、平日なのに一番街はものすごい人。若者たちがたくさん、レンタルと思しき着物を着て歩いておりました。卒園式があったのか、幼稚...

  11. 階段下は玉手箱 - アスタリスク日記

    階段下は玉手箱

    楽器庫、というか開かずの間と化しておりました階段下。今日ここのものを動かす必要が出たため、エイヤッと太鼓(タム)軍団を引っ張り出して状態チェック&メンテナンス。タムだけでこんなに!!これらはすべて個別に専用のケースに入っており、他にもシンバルやスタンド類が数々。こんなに収納できるなんて階段下ってすごいですな。右のセットは、以前ちょっと書きましたが、小スペースでもセットできるカクテルドラムで夫...

  12. 片づけは朝のため - アスタリスク日記

    片づけは朝のため

    疲れたときに夕飯の食器を片づけないで寝るのは罪悪感を感じる、という主婦の方々のアンケート結果にびっくり。「罪悪感」とはなぜ?私も夜は可能な限りキッチンの流しを片づけて寝ますが、それは翌朝キッチンを使うときに片付いていないと困るから。もし早起きが得意だったら、疲れている時はほったらかしで寝て、朝片づけるというふうにしているかも。片づけや整理整頓、お掃除は嫌いじゃないですし、やっぱりきれいだと気...

  13. やる気の証 - アスタリスク日記

    やる気の証

    この数カ月の夫のやる気の結果たち。その1は焙煎の練習用、手焙煎の道具と生豆。その2は絵本画家の町田尚子さんが使っているというので触発されて買ったアクリルガッシュ(右上)。生豆はいまだ未開封。そして、手持ちの画材箱の中には以前買ったアクリル絵具(下)。ガッシュとはまた違うそうですけど。現在、さらに興味はコピックという筆記具にも広がっており、嫌な予感が。。。近々やる気が形になることを期待しており...

  14. 長持ちさん - アスタリスク日記

    長持ちさん

    これはもう古いもののカテゴリーに入るかもしれません。結婚して生活用具をあれこれとそろえたときに、雪平なべと一緒に買ったアルミ鍋。一見なんてことない鍋ですが、普通の小鍋よりも若干底が広くて浅め。「インスタントラーメン用」として売られていました。直径も高さもインスタントラーメンをひとり分作るのにちょうどよく出来ているのです。夫がこれをほしいと言った時には、専用鍋を買うほどインスタントラーメンを食...

  15. 火の用心 - アスタリスク日記

    火の用心

    乾燥している時に、風邪やインフルエンザと同じくらい注意が必要なのが火の元ですね。班長ですので、今日の午前中に行われた町の防災訓練に参加必須だった夫。営業前に2時間も寒い中、お疲れさまなことでしたm(__)mこのために風邪をぶり返したら元も子もありませんが……月並みですが、火の用心には指さし確認が大切と思います。***この週もありがとうございました。明日と明後日は定休日です。営業時間やお休みの...

  16. 踏ん切りがついたので - アスタリスク日記

    踏ん切りがついたので

    長年愛用してきたシンセサイザー、コルグX5。1994年の発売時に購入して以来、バンドをやめるまでずっと使ってきたものです。必要な音源は十分にそろっていて使い勝手も良いうえ、私でも持って歩ける軽さ。すごく活用しましたので、使わなくなって3年以上が経ってもなかなか手放せなかったんです。でもこのまま部屋の片隅に立て掛けておいても、どんどん劣化していくだけなので、今回の大掃除で踏ん切りをつけることに...

  17. 残るもの、消えるもの - アスタリスク日記

    残るもの、消えるもの

    千葉の習志野の家。目が悪いのにこんな高いところに上っていたこともあるミミ(お尻しか写ってませんが)。棚はもうとっくに処分しましたが、カゴもスピーカーも現役選手。カゴは初めての骨董市(千葉寺)で買ったもので、2階の棚に今でも鎮座しています。華奢なので、軽い物しか入れられませんけど。スピーカーは夫が若いころのものなのでこの時点ですでに年代物でしたが、今でも店で毎日活躍してくれています。たま~に「...

  18. 「チリツモ」 - アスタリスク日記

    「チリツモ」

    アルバム・写真整理、部屋が楽屋になるうりさんのライブには間に合いませんでしたが、かなり進んでおります。ちょこちょことした空き時間に数ページずつ整理していまして、気づけばたぶん写真の量は半分くらいに減っています。片づけるつもりの目で見ていると、何を写したのかわからなかったり、同じようなカットで何枚も撮っていたりする写真が案外多いもの。一気にやってしまうには大変過ぎて、気力も時間も続きませんが、...

  19. 真冬が来た - アスタリスク日記

    真冬が来た

    一昨日あたりから急に寒くなって、一気に真冬の到来です。ついこの前まで半袖で仕込みをする日もあったくらいでしたから、なかなか薄手の服もしまえず、先週のお休みにやっと衣替え。その時はセーターなんてまだまだ着ないと思っていたけれど、すべて入れ替えておいてよかったです。衣替えと言っても、取り出しやすいところに冬の服を、奥のほうに夏の服を、と位置を入れ替えるくらいのことですが、いったん衣類を引っ張り出...

  20. 減らしても減らしても…… - アスタリスク日記

    減らしても減らしても……

    アルバムの整理を始めたはいいけれど、大変なことを始めてしまったという気になってきました。10年以上前に一度手をつけたのですが、バラバラのものをきちんとまとめようというくらいの気持ちでしたから、写真の数を減らすことは考えていなかったのだな。今回は全体数を減らして、アルバムを軽くしていくことを目的にしているので、時間がかかります。でも、この大量の写真を重たいアルバムのままどこかに詰め込んで、埃を...

総件数:50 件

似ているタグ