住吉神社のタグまとめ

住吉神社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには住吉神社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「住吉神社」タグの記事(32)

  1. 茅の輪くぐり - エンジェルアイズ

    茅の輪くぐり

    茅の輪くぐりは罪や汚れを清めてくれる輪くぐりで今年は多くの方が無病息災を願いくぐられた事と思います願いが届くといいね

  2. 住吉神社 - トコトコブログ

    住吉神社

    曇りの日に住吉神社も行った映画のロケ地にもなった神社狛犬の顔が凛々しい見晴らしがいい富士山も多分ここから見えますTOPに戻る

  3. 花手水 - エンジェルアイズ

    花手水

    コロナによって手水を使えなくなったスペースにお花を生ける花手水を最近あちらこちらで見かけるの素敵な空間に癒される~

  4. 魚住の港 - HIGEMASA's Moody Photo

    魚住の港

    小さな漁港、本の数隻しか漁船が係留されていないがなぜか心に残り、懐かしさを覚える。懐かしさという目に見えないものを表現するには様々な方法があるけれど今回は、デジタル一眼に搭載されているアートフィルター(メーカーによって呼び方は異なる)のソフトフォーカスを使い、かつハイキー調で撮ってみた。明石・魚住住吉神社にて

  5. 蔓の新芽 - HIGEMASA's Moody Photo

    蔓の新芽

    蔓性の植物で何という植物か知らないけれど新鮮で瑞々しい。この柔らかそうな茎をサラダにして食ったら美味かも知れない。美味そうだけど知らない野草を口のするのは危険すぎる。あじさい園ではよく目にする蔓性の植物であることは間違いないけれど。明石・魚住住吉神社にて

  6. 紫陽花の向こうは紫陽花 - HIGEMASA's Moody Photo

    紫陽花の向こうは紫陽花

    この青紫の紫陽花を撮ろうとして様々な角度から眺めていたら一房の中に穴が開いているのが見つかった。これじゃこの花はダメだと諦めようとした瞬間その穴の向こうに赤いものが見えた。これはラッキーということで、このような構図になった。明石・魚住住吉神社にて

  7. 住吉神社、参道の風景  ・・・・・・ “花手水”も - ときどきの記 from 小樽

    住吉神社、参道の風景 ・・・・・・ “花手水”も

    小樽総鎮守、住吉神社の例大祭は毎年7月14日からの3日間。しかし今年は新型コロナウィルスの影響で、ほかの多くの神社同様、神輿渡御や露店はなし、神事だけを行う簡素なものとなるようです。参道入口には奉納された提灯が飾られていました。例年より心なしか数が少ない?しかし「悪疫退散」の文字が勇ましい。参道には「夏詣」の幟が多数掲げられ、涼しげな感じです。「献燈」。参道にはさまざまな形の灯籠が並びます。...

  8. 魚住の海 - HIGEMASA's Moody Photo

    魚住の海

    漁船が何艘か係留されている小さな港というか船溜まりというか。境内の一部に海がある。海辺に立てば向こうに淡路島が見える。明石・魚住住吉神社にて

  9. 境内の紫陽花 - HIGEMASA's Moody Photo

    境内の紫陽花

    神苑には所狭しと紫陽花が咲き乱れている。神苑だけではなく境内も紫陽花が咲き、地元の方々の憩いの場となっている。カメラを持った方も数人いるが、近所のご夫婦であったり、仕事の途中に立ち寄ったり近所で働いている方が昼休みに訪れるなど、ごく生活の一部として立ち寄る方が多い。だから、気負ったところが無い分穏やかな空気が流れ、実に心地よい空間になっている。明石・魚住住吉神社にて

  10. 赤い紫陽花 - HIGEMASA's Moody Photo

    赤い紫陽花

    今年もまた紫陽花のジーズンなった。今年は新型コロナウィルスの自粛騒ぎで桜はほんの少ししか撮りにいけなかったので紫陽花もひょっとしたらダメかと覚悟していたが、なんとか自粛は解除。でも、県をまたぐ移動はするなと。県内でも日本海側に長距離移動するのと、10分で大阪府に移動するのと何が違うのか?私には理解不能だけれどルールは守らねばならないので、県内でまだ訪れたことのない住吉神社の神苑を訪れた。異様...

  11. 紫陽花と野良猫 - HIGEMASA's Moody Photo

    紫陽花と野良猫

    この神社の神苑は紫陽花ばかり。いや、今の時期だから紫陽花が目立っているのかもしれない。神苑そのものはそれほど広くはないが、紫陽花を鑑賞するには十分だ。神社の境内そのものが公園になっており、出入り自由で神苑も無料。おまけに駐車場もそれほどの台数は駐車できないが無料とこれも嬉しい限り。境内の目の前には魚住の海が広がっっており、なかなかのロケーションだ。西明石・魚住・住吉神社にて

  12. 東京稲荷巡り鉄砲洲稲荷神社⇒住吉神社 - Darjeeling Days

    東京稲荷巡り鉄砲洲稲荷神社⇒住吉神社

    ランチタイムの散歩は、片道3.7kmのお散歩。鉄砲稲荷を拝観し、さらに右裏手にある巨大な富士塚を拝観。溶岩を積んだ上には浅間神社がまつられている。「登らないでください」の看板があるが、こういうのは登ってみたくなる。亀戸浅間神社とか浅草富士浅間神社にも富士塚があるけれど、鉄砲洲稲荷の富士塚は規模が違う。富士山信仰が江戸で盛んだったんは、江戸からもお綺麗に富士山が見えたたからなんだろうね。その後...

  13. あじさい - yoshiのGR散歩

    あじさい

    明石市にある、海の側の「住吉神社」へ紫陽花を見に行ってきました。6月23日は「紫陽花祭り」が行われていたので、日をズラして行きました。この日は、梅雨時期を全く感じさせないピーカンでした。海側の鳥居から入った所にある「山門?」に神社にある阿・吽の狛犬が立派な木造です。この紫陽花の花は余り見たことがありません。

  14. 神社巡り『御朱印』住吉神社、龍神社 - ハタ坊(釣り・鳥撮・散歩)

    神社巡り『御朱印』住吉神社、龍神社

    佃島の⛩住吉神社です隅田川の旧渡し舟から境内へ知らなかったのですが、大阪佃の住吉大社と家康との繋がりから、住吉神社となったそうです佃島もそのようですこちらも静かな境内でゆっくりとご挨拶しまして振り返ると令和元年の今、平成元年の奉納を目にしました神さまのサービスですかなと御朱印を頂戴しまして龍神社へ参拝良い令和の始まりでした\(^^)/この後は、有楽町線に乗るのでなかなか行けなかった平河天満宮へ

  15. 小樽住吉神社の御朱印 - 夢風 御朱印日記

    小樽住吉神社の御朱印

  16. 住吉神社【王道でない王 さん】 - あしずり城 本丸

    住吉神社【王道でない王 さん】

    【写真提供:王道でない王 さん】投稿日:2018/10/08

  17. 夕景 回想⑧)長部田海床路など=熊本県宇土市住吉町 - チャレンジ! 日々の散歩道

    夕景 回想⑧)長部田海床路など=熊本県宇土市住吉町

    回想)コーナー風景夕景野鳥 日々の光景▼撮影:2014年10月23日ここは長部田海床路の入口ですが、波に注意しながらスニーカーが濡れるまで前進しました。今夕は対岸の雲仙・普賢岳にも雲は無く、穏やかな秋の黄昏(たそがれ)です=熊本県宇土市住吉町▼撮影:2014年2月12日沖の方までライトが灯り、海面に光彩を放っています▼撮影:2014年11月15日珍しく陸の近くまでサギが舞い降りてきた▼撮影...

  18. 劇団どくんご幕間の面々(注:なまらやLIVEではありません) - なまらや的日々

    劇団どくんご幕間の面々(注:なまらやLIVEではありません)

    (どくんご宣材写真より)8月9日に迫るどくんご公演。小樽の3日間公演には、それぞれ幕間にご当地ゲストが出ることになります。初日9日の木曜日は、実は私たちが幕間をお勤めさせていただくことになっております。スズエちゃんとたっちとぎたがんによるガチョウ楽団です。(写真はイメージです)実は我々、この日のために2年前にガチョウ楽団を結成しまして、折々に練習に本番に励んでおりました。これが最終着地点。最...

  19. 夏まつり - できる限り心をこめて・・Ⅲ

    夏まつり

    週末は広島の住吉神社の夏まつりに行ってきました。茅の輪くぐりと、人形流しで、心身のリセットを行います。【茅の輪くぐり】巨大な茅の輪(茅がやで作った大きな輪)をくぐることによって心身が祓われ、清浄な姿に立ち返り、災厄から逃れることができるという伝えが古くからあります。【人形流し】夏越大祓には「人形(ひとがた)」に自分の身代わりとして罪・ケガレをうつします。さらにその人形を、灯篭に乗せて本川に流...

  20. 東京の川6 - はーとらんど写真感

    東京の川6

    隅田川の水辺の高層マンションには佃公園があり子供たちの遊び場になっている公園の傍に隅田川から流入する佃支川が流れ、それに面して住吉神社が建ち明治42年建築の都内では珍しいイギリス積みの煉瓦造りの神輿を収納する倉庫がある住吉神社には何度か参拝しているが又行ってみる事にしたかなり年季が入っている神輿庫現在は使用していないと聞く参拝帰りの老夫婦何を祈願したのだろうか続く

総件数:32 件

似ているタグ