佐渡のタグまとめ

佐渡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには佐渡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「佐渡」タグの記事(7)

  1. 佐渡を後にして - ソナチネアルバム

    佐渡を後にして

    佐渡から帰る日、国仲平野(佐渡中央部の平野)を横断しました。 もう少しで収穫出来る田んぼです。この佐渡中央辺りの田んぼでは、運が良ければ朱鷺に出会えるそうです。残念ながら、私たちはお目にかかれませんでした、いつか大空を舞う朱鷺に出会いたいものです。両津港からの写真です。湖は加茂湖。牡蠣の養殖が行われているところで、湖に浮かんでいるのは養殖のイカダです。これから冬に向かうと、牡蠣が美味しくなり...

  2. 佐渡の真ん中あたりにて・史跡 - ソナチネアルバム

    佐渡の真ん中あたりにて・史跡

    佐渡の中央部あたりにある 「真野御陵」。承久の変の後、佐渡に流された順徳天皇のお墓だと思っていました。 でもお墓ではなく、御火葬にされた場所だということです。ピンボケしか写真がないのですが、この道の奥を左に曲がったところにが 御火葬塚です。石垣は明治8年に修復されたものだそうです。左に曲がった先にある門、この奥が御火葬塚だそうです。中には入れません。何故、お墓ではないのに「御陵」と言われてい...

  3. 佐渡金山 - ソナチネアルバム

    佐渡金山

    外海府を回った後、佐渡金山辺りに行ってきました。これは俯瞰したところ。まだ中学生くらいだったころ、金山坑道の中に入ったことがあります。青白い顔の炭鉱夫の人形が鍬を上げたり下ろしたりしていて、怖かった思いがあります。怖いというか、気持ち悪くてあまり乗り気でなかったのですが、パンフレットでこの北沢浮遊選別鉱場を見て、是非行きたいと思いました。それに、この辺りが世界遺産登録を目指している、というこ...

  4. 佐渡・外海府 - ソナチネアルバム

    佐渡・外海府

    佐渡・2日目は1泊で帰る弟を両津港へ送り、そのまま外海府(そとかいふ)の海岸を回りました。佐渡は北側の海岸線(弾崎~相川まで)を外海府といいます。この画像は佐渡最北端の弾崎灯台(はじきざきとうだい)。「喜びも悲しみも幾年月}という映画がありました。私は四国の灯台が舞台だと思っていたのですが、全国いろんな灯台が舞台なんですね。そして、この弾崎灯台も舞台なったそうです。今回訪問するまで知りません...

  5. 佐渡・松ヶ崎 - ソナチネアルバム

    佐渡・松ヶ崎

    先月末、兄弟で佐渡へ行ってきました。佐渡は父の出身地で、去年、父が亡くなる前に佐渡の話をしていました。多分、病室で佐渡の情景を思いだしていたのだと思います。というわけで墓参を兼ねての旅に行きました。佐渡は北側を「大佐渡」といい、南側を「小佐渡」といいます。小佐渡の海岸線の真ん中あたりに 松ヶ崎 というところがあり、父の生家の近くです。松ヶ崎は北前船の寄港地でしたが、明治の半ば過ぎに北前船が衰...

  6. 多面的の「佐渡視察研修」道中記 - 浦佐地域づくり協議会のブログ

    多面的の「佐渡視察研修」道中記

    「浦佐地域広域協定」による佐渡への視察研修から一週間が経過しました。随分久し振りの「佐渡ヶ島」、14人乗りの小さなバスを運転し「国仲平野」をあちらこちらへ・・・。佐渡の水田の維持管理、トキとの共生、棚田の状況・・・など、 "魚沼とは異なる状況" をシッカリ見ることが出来ました。参加者それぞれに大きな収穫があったと感じています、もちろん私も!(tamamiさんを車酔いさせないように・・・が一番...

  7. 佐渡の観光 - 犬の一歩

    佐渡の観光

    今年も佐渡にやって来た。今回は主に庭の手入れが目的で、3泊4日に日数も減らした。1日目はお昼過ぎに両津港に到着した。午後から梅の収穫をした。2日目、朝から剪定作業をして、暑くなる日中に出掛けた。相川の小川地区の向日葵と尖閣湾を見て、大間港を見た。更に、大佐渡スカイラインを通って乙和池に寄った。3日目は栗野江の向日葵を見た。最終日、新穂青木の田んぼアートをみて自宅に帰った。

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ