佐賀県のタグまとめ

佐賀県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには佐賀県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「佐賀県」タグの記事(23)

  1. 花咲く御船山楽園 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    花咲く御船山楽園

    2日前に訪れた、武雄の御船山楽園、ツツジが満開に咲き誇っていました。ツツジだけでなく、藤の花も見ごろでした。温泉とあわせてぜひお出かけください。とらきつね on Facebook 随時更新中です。唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

  2. ウーナ31 持統天皇は筑紫で出産 中大兄皇子は普通に即位していた! - ひもろぎ逍遥

    ウーナ31 持統天皇は筑紫で出産 中大兄皇子は普通に即...

    ウーナ31持統天皇は筑紫で出産中大兄皇子は普通に即位していた!  中大兄皇子は白村江戦の時、天皇の地位にあったはずですが、日本書紀の天智紀に「称制」と書いてあるので、天皇代行のまま即位しなかったと解釈する人が殆どです。しかし、「太歳」という即位前後に行う暦制選定儀式を行っているので、「称制」は斉明天皇の崩御年だけで、年が明ける前、みやま市(旧山門郡)の太神宮で日々祈ったあと、翌年には即位して...

  3. 【井手ちゃんぽん 本店】 - ラーメン備忘録

    【井手ちゃんぽん 本店】

    特製ちゃんぽん ¥880佐賀県武雄市北方町大字志久高野1928

  4. 小城での第1回 歴史カフェでした - ひもろぎ逍遥

    小城での第1回 歴史カフェでした

    小城での第1回 歴史カフェでした今日は雨。天山の話だから龍神さまですよ、と言ってくださった方もありました。かつて天山登山にチャレンジした時も2回とも雨か霧だったので、何故か現地に入れない、るなでございます。今日は第1回目の小城鍋島家Tenでの歴史カフェ。現地の方に現地の神社縁起を話すという体験はとても喜ばしいものです。参加の皆様ありがとうございました。三つの天山神社の由緒を時系列に並べてみる...

  5. 第1回 歴史カフェ小城 何と!天山神社は「日本遺産」レベル! - ひもろぎ逍遥

    第1回 歴史カフェ小城 何と!天山神社は「日本遺産」レベル!

    第1回 歴史カフェ小城 何と!天山神社は「日本遺産」レベル!今週末、4月14日に小城鍋島家Tenで歴史カフェ第1回を開催します。2部構成にして、第1部は天山神社、第2部は神功皇后の伝承を話します。第1部の構成は次のようになります。三つの天山神社の始まり 年表を作ろう 祭神の変化1章 広瀬 天山神社 2章 黒尾大明神(九郎)は藤原安弘(房前)藤原四兄弟の一人3章 岩蔵 天山神社4章 晴気 天山...

  6. バスハイク12回武雄行ってきました - ひもろぎ逍遥

    バスハイク12回武雄行ってきました

    バスハイク12回武雄行ってきました今日は雨の予報でしたが、予定通り、バスハイクで佐賀に行ってきました。高速では土砂降りのエリアもありましたが、杵島郡の福母八幡神社に着いた頃には小雨になっていました。境内の楠の木がとても神秘的でみんな歓声を挙げていました。雨の日の神社参拝はあまりしないので、しっとりとした美しい風情の魅力を改めて知った思いです。武雄神社や磐井八幡宮など、武内宿禰、磐井一族、大伴...

  7. 平群氏が糸島と武雄に展開する謎 - ひもろぎ逍遥

    平群氏が糸島と武雄に展開する謎

    平群氏が糸島と武雄に展開する謎明後日のバスハイクで武雄神社に参拝するのですが、その下宮に平群木莵(へぐりのつく)が祀られています。武雄神社の祭神が武内宿禰なので、その第4子に当たる平群木莵が祀られているのは不自然なことではありません。武雄神社の祭祀の始まりは神功皇后時代で、御船山に武内宿禰が祀られるようになります。武雄の湊の経営を第4子に任せたのかもしれません。対岸の風浪宮では安曇磯良が第1...

  8. 一部咲き - ひもろぎ逍遥

    一部咲き

    桜の満開の便りがアチコチから届いていますが、福岡は一部咲きという感じ。見頃は今週末になりそうです。(3月25日)さて、今日は気持ちを切り替えて、佐賀の天山の資料作り。読者の方から厳木(きゅうらぎ)の天山神社の掲示板の画像を送っていただいたので、それを見ると、中宮もあることが書かれていました。三社の縁起をまとめてみると、意外にもボリュームがあって、スポット講座では済まない感じになってきました。...

  9. 〈三養基郡〉ひろや製パン所 - 今日もパニャる。

    〈三養基郡〉ひろや製パン所

    またまたコンデジで撮った写真でお送りします。三養基郡とはざっくりいうと佐賀市と鳥栖市の間にあります。ざっくり過ぎ、かつざっくり言われても・・・て感じでしょうけど。名前の通り、あんことくるみが入っていました。クロワッサンもざっくりしてておいしそう(食べてません)お惣菜パンもおいしそうなのがいろいろありました。くるみ入りのカンパーニュだったかで、クリームチーズと大葉を挟んだのとか。アイデアがキラ...

  10. 第1回 歴史カフェ小城414 のご案内 - ひもろぎ逍遥

    第1回 歴史カフェ小城414 のご案内

    第1回 歴史カフェ小城414 のご案内4月から小城鍋島家Tenで歴史カフェを始めます。今日は第1回歴史カフェのご案内です。「初めての古代史」というスタンスで、分かりやすい神功皇后の話から始めます。佐賀の神社には神功皇后の時代の人たちが多く祀られています。神功皇后の夫君が仲哀天皇で、その父がヤマトタケル。さらにその父が景行(けいこう)天皇です。この人物たちが『肥前国風土記』にも登場しています。...

  11. ウーナ21天山5 広瀬天山神社 驚愕!安弘とは房前すなわち不比等の子だった! - ひもろぎ逍遥

    ウーナ21天山5 広瀬天山神社 驚愕!安弘とは房前すな...

    ウーナ21天山5 広瀬天山神社 驚愕!安弘とは房前すなわち不比等の子だった! 『東松浦郡史』(大正14年)の広瀬の天山宮に「黒尾大明神」という末社のことが書かれている。そこには、藤原安弘があの房前(ふささき)公の諱(いみな)だ、と書かれていた(驚愕)!!!まさかのビッグネームの登場だ。安弘とは、のちに内大臣になる房前のことだったのだ。藤原房前の父は藤原不比等。その父は藤原鎌足だ。房前は藤原四...

  12. 小城歴史講座 お礼と第1回歴史カフェ小城のご案内 - ひもろぎ逍遥

    小城歴史講座 お礼と第1回歴史カフェ小城のご案内

    小城歴史講座お礼と第1回歴史カフェ小城のご案内あらまあ。ふふ♪こんな幸せな会場で、歴史講座をしましたよ。今日は初めて小城鍋島家Tenでのお話会。武雄温泉、嬉野温泉、大町、唐津など、神功皇后の足跡と天皇家を支えた武内家の話でした。これらの歴史を地元の方々に伝えられて一安心です。お話しをしながら、小城や佐賀の古代史、これからも少しずつ解き明かして、地元の皆さんと共有したいという思いを持ちました。...

  13. ウーナ20 天山4 広瀬天山神社 祭神は天御中主尊だった - ひもろぎ逍遥

    ウーナ20 天山4 広瀬天山神社 祭神は天御中主尊だった

    ウーナ20天山4 広瀬天山神社祭神は天御中主尊だった 今回は天山神社三社の西に位置する広瀬(唐津市厳木町)について、『東松浦郡史』(大正14年)を読んでみたい。 驚いたことに、祭神がこれまでの二社と全く違っていた。いったいどういうことだろうか。まずはその記事を読んでみよう。<天山宮 厳木村字広瀬祭神 天御中主尊、稚産靈尊(わかむすび)、倉稲魂尊(くらいなだま)天山嶽の麓、小城郡二社、松浦郡一...

  14. ウーナ19 天山3 晴気天山神社 - ひもろぎ逍遥

    ウーナ19 天山3 晴気天山神社

    ウーナ19天山3  晴気天山神社 天山神社三社の中央に位置する晴気(小城市晴気(はるけ)3563)について、『小城郡誌』を読んでみよう。<郷社 天山社春田村大字晴気字本山にある。祭神は多紀理毘売命、狭依理比売命、多岐津比売命である。参議藤原安広は文武天皇の口宣をこうむり、大宝2年(702)10月15日天山池の中に島を築き、蓬莱島と名付け、上に祠を建立して天山神の上宮と定め、下宮を靈貴山(一名...

  15. SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒 - タウン情報東京都

    SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒

    アメブロを更新しました。 『SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒』 #タウン情報東京都 #佐賀県https://t.co/wp9SLYwFoC— タウン情報東京都 (@townjoho) 2018年3月1日

  16. ウーナ18 天山3 三社と明星山を結ぶライン - ひもろぎ逍遥

    ウーナ18 天山3 三社と明星山を結ぶライン

    ウーナ18天山3 三社と明星山を結ぶライン さて、天山神社が三つ並んでいるが、チェリーが画像を作ってくれた。 三社が一直線上に並び、そのラインを東に伸ばすと明星山に届いている。 さらに詳細図が並んでいる。広瀬の方は50mずれているが、許容範囲だそうだ。明星山からのそれぞれの神社の距離は    明星山から厳木町広瀬の天山神社まで 45.650km    明星山から晴気天山神社までは 38.73...

  17. ウーナ17天山2 安芸の宮島からの影向だった 岩蔵の天山神社 705年 - ひもろぎ逍遥

    ウーナ17天山2 安芸の宮島からの影向だった 岩蔵の天...

    ウーナ17天山2 安芸の宮島からの影向だった 岩蔵の天山神社 705年  不思議な光が松にとどまり、水が湧き出し、七歳の童女が東海から飛んできた神霊の託宣(たくせん)伝えたのが702年のことだった。 『小城郡誌』の続きを読もう。 <それから三年後、慶雲二年(705)に芸州厳島(安芸の宮島)の人が当地にやってきて尋ねた。「近頃、宮島から清らかな光が輝き起こって、西の海の方に飛び去りました。それ...

  18. ウーナ16 天山1 三女神の影向 岩蔵の天山神社 702年 - ひもろぎ逍遥

    ウーナ16 天山1 三女神の影向 岩蔵の天山神社 702年

    ウーナ16天山1 三女神の影向 岩蔵の天山神社 702年 影向(ようごう)とは神仏の来臨という意味だ。佐賀の山々に三女神が祀られていることが意外に思われるが、『小城郡誌』を見ると、天山に祀られるようになった事情が書かれていた。チェリーによると、「広瀬・晴気・岩蔵の天山神社と明星山をつなぐと、ほとんど一直線」ということだが、あいにく地図がない。作図はチェリーに期待するとして(てか、ほぼ強要(^...

  19. 〈佐賀市〉BAKERY M's - 今日もパニャる。

    〈佐賀市〉BAKERY M's

    佐賀にもオサレパン屋の波がきているようです。って、佐賀のパン屋さんはほとんど知りませんが・・・。17年11月にオープンしたばかりだというベーカリーエムズに行ってみた。オシャレ!佐賀価格!だけど、カンパーニュとかハード系も焼かれているモヨウ!カレーパンは自家製カレーが入ってるそうな。まろやかでおいしかったですよ!!!懐かし系、お惣菜系からオサレデニッシュまで。品揃えも良くてとってもステキでした...

  20. 小城羊羹 - ひもろぎ逍遥

    小城羊羹

    今日は小城羊羹(おぎようかん)をいただきましたよ。え?2週間後に歴史講座のある小城の名産が!(^^♪なんだか嬉しいですね。かつて三輪山登山を決めた時、三輪そうめんをいただいたことを思い出しました。白山比咩神社に参拝した直後、白山の無農薬リンゴを頂戴したことも。ちょっとした話ですが、忘れがたい経験です。小城は天山をいただく町ということで、天山の資料を読み込んでみると、面白い発見があります。(私...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ