佐野元春のタグまとめ

佐野元春」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには佐野元春に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「佐野元春」タグの記事(110)

  1. 明日から夏休みをいただきます - ツチノキオク日々

    明日から夏休みをいただきます

    ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。夏季休業 7月31日〜8月9日オンラインショップの発送は夏休み期間中はお休みとなります。8月9日までは代引きのみの受付とさせていただきます。(ご注文の合計金額 税込6000円以上で代引手数料は無料)夏休み期間中にいただいたメールの返信、ご注文の発送は8月10日より順次対応させていただきます。#zakka土の記憶#佐野元春

  2. 佐野元春 & The Hobo King Band Billboard Live 'Smoke & Blue' - ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog

    佐野元春 & The Hobo King Ba...

    佐野元春 The Hobo King Band Billboard Live 'Smoke Blue'昨日、ぴあでたまたまリセールされてる1枚を見つけ急遽2019年初Live元春のビルボードは観るの4年ぶりかほんと今夜のステージかっこ良かった~あの曲やこの曲もビルボードアレンジで80年代の曲、懐かしさとか全然無く色褪せずむしろより輝きを放つ。 すごいなこのバンド古田た...

  3. 佐野元春 & The Coyote Band @横浜ランドマークホール - ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog

    佐野元春 & The Coyote Band ...

    横浜ランドマークホールに行ってきました。このホールはお初。なかなかよい音です佐野元春 The Coyote Band 禅BEAT 2018 東京の時よりロック色強く、元春も上機嫌😄ライブハウスツアーらしいセットリストはやっぱり楽しい🎶二人の行方見守るように瞬きを繰り返してる~🎶約束の未来なんてどこにもないのに~&amp...

  4. 連夜の佐野元春 & The Coyote Band@ZEPP DiverCity - ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog

    連夜の佐野元春 & The Coyote Ba...

    佐野元春 The Coyote Band 禅BEAT 2018 2日連ちゃん第1希望、第2希望だと思って選んだら二日分買ってしまい連夜のライブさらにオールスタンディングだと勘違いし、2日間とも後ろの立見席(^ー^;)立ち見エリアあまりエアコン効かず汗だくです👕💦今日はお客さん多かったなぁまぁ、立ち見エリア自由に動けてそれはそれで楽しめるCoy...

  5. 佐野元春 & The Coyote Band@ZEPP DiverCity - ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog

    佐野元春 & The Coyote Band@...

    佐野元春 The Coyote Band 禅BEAT 2018 ツアー初日でした。㊗️いつもより少なめだが、いやぁ好きな曲たくさん演奏してくれたしかし、いつも気持ち落ち込んでる時に、元春のライブとあたる。そしてある曲で気持ちが昂ぶり涙して、笑顔にさせてくれて、ハッピーな気分でライブ会場から送り出してくれた。今日、ライブに来てよかったNo Music, No Life

  6. おうちでDJ~Manijuツアーファイナル直前記念 - 暖炉に火をくべて

    おうちでDJ~Manijuツアーファイナル直前記念

    いやー圧巻のManijuツアー、終了いたしましたねぇ。感想(レポではなくあくまでも感想w)は別途、ということで、とりあえず遅くなりましたが2018.3.30に回したPlaylistを。 Manijuからの曲はもちろん、佐野元春&THE HOBOKING BANDのアルバム『THE BARN』ボックスと『自由の岸辺』リリース、そして、元春にも関わりのあるCM音楽プロデューサー大森昭男さん追悼...

  7. 佐野元春&The Coyote Band... - ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog

    佐野元春&The Coyote Band...

    佐野元春&The Coyote Band ライヴ「MANIJU(マニジュ)」ツアーファイナルat TOKYO DOME CITY HALLライヴで聴きたかった「朽ちたスズラン」を演奏してくれた(^^)アンコールの「レインガール」でとてもHAPPYな気持ちに満たされたそして最後のメッセージに涙No Music, No Life

  8. 2018.冬、NYCにて。(マニジュへの伝言) - POP-ID通信。

    2018.冬、NYCにて。(マニジュへの伝言)

    2018年冬、NYC僕は絶望的な感情をお気に入りのワークキャップにひた隠しにしたままマンハッタンブリッヂの橋脚を背にした若きブルーバードの清らかな歌声に為す術もなく身を委ねているあれから1年、この国のやることはまるででたらめばかりだけどそれはどこの国だって同じだそれは君の国だってそうだろう?気にするないつだって政府の連中のやることとそこに暮らす人たちの心は一致したためしがないどうかがっかりさ...

  9. 佐野元春&The Coyote Band@日本青年館 - ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog

    佐野元春&The Coyote Band@日本青年館

    (Facebookより)佐野元春&The Coyote Band Maniju Tour初日 at 日本青年館気持ち良いロックなステージでした。Coyeteの過去の3部作に比べて「Maniju」はあまり聴いていない。「Maniju」で1番好きな曲は演奏しなかった。いつかやってくれるよね。そう、ここは日本青年館31年前、公衆電話から何度も何度もダイヤルを回した。祈る気持ちで。それは月1で行われ...

  10. おうちでDJ~Manijuツアー発表記念 - 暖炉に火をくべて

    おうちでDJ~Manijuツアー発表記念

    久々配信。録画したのですが、なぜか公開設定しても観ることができず。残念。以下、プレイリストです。 1.Night Life(佐野元春with The Heartland)Visitorsツアーより2.白夜飛行(佐野元春 The Coyote Band)3.愛のシステム-Studio Live Mix(佐野元春)シングル『誰かが君のドアを叩いている』収録4.すべてはこの夜に(沢田研二)作詞作曲...

  11. 伊藤銀次 / PERSON TO PERSON紙ジャケ - 無駄遣いな日々

    伊藤銀次 / PERSON TO PERSON紙ジャケ

    到着日2017年8月20日購入場所タワーレコード通販購入価格1CD ¥1,000(定価¥2,571)備考オリジナル1985年、7thアルバム、ボートラ3曲、2007年リマスター伊藤銀次の85年発表の7thアルバム、パーソン・トゥ・パーソンを聴いてます。タワレコの原価割れバーゲンセールで¥1,000でした。新品で¥1,000ならってことで購入です。全体的に典型的な80年代のポップ・アルバム、元...

  12. コヨーテ展回顧 - 暖炉に火をくべて

    コヨーテ展回顧

    佐野元春さんが参加詩のワークショップ29日のヒロシマ・ナガサキZEROPROJECTこの記事をSNS経由で知り、参加者の中に黒田征太郎さんがいるのを見て、数年前に元春とのつながりを感じていた私は、感慨を覚えました。 黒田征太郎さんを実際に知るキッカケになったのは、敬愛するDJ野村雅夫さんがInterFM(当時)で担当していた番組で紹介してくれたことからでした。その時書いたブログがこちらです。...

  13. 佐野元春 "ハッピーマン" - Circolo Macchina

    佐野元春 "ハッピーマン"

    ラジオでかかってて中学生の頃を思い出しました(笑)

  14. Maniju61元春の16な物語、連なる12の数珠 - 暖炉に火をくべて

    Maniju61元春の16な物語、連なる12の数珠

    私にとって欠かせないのは、sweet16とsweet61問題(笑) 実は元春がInterfm897のThe Dave Fromm Showに生出演したとき、送ったメッセージを読んでもらえたのだが、そこにこのSweet16の彼と彼女の話を書いた。「このアルバムは、Sweet16で野バラの蜜を集めていた彼と彼女が、ちょっとだけ大人になって、バイクに乗って駆け抜けていく物語ではないかと、今のところ...

  15. Manijuジャケットなどについて - 暖炉に火をくべて

    Manijuジャケットなどについて

    この夏の最高気温37℃との予報があった8月6日(水)、Bunkamuraザ・ミュージアムへ出かけた。前売りを買って楽しみにしていた『ベルギー奇想の系譜』を鑑賞するためだ。予想通り、ムズムズ、ざわざわしっぱなしで、とても楽しんだ。元春がシュールレアリズムに深い関心を寄せていることはよく知られている。『ベルギー奇想の系譜』展では、元春やヒプノシスが影響を受けたとされているルネ・マグリットの作品も...

  16. MajijuA面② - 暖炉に火をくべて

    MajijuA面②

    04.悟りの涙 (She’s not your)Steppin’ Stone英語の副題に、やられました。「彼女は君の踏み台じゃない」穏やかな、流れるような優しいWhat’s Goin’ On仕様。思い出すのはZooey収録の『君と一緒でなけりゃ』。Coyoteと一緒にやるようになったころから、言葉の使い方が変わったと思う。今まで使わなかった言葉がでてくることもしばしば。この曲の中の「ブルドー...

  17. ManijuA面① - 暖炉に火をくべて

    ManijuA面①

    聴くたびに新しい発見があって気持ちが溢れてくるので、キリがない(笑)とりあえず3曲。全曲終わったら、ジャケット問題(笑)と全体像?に触れてみたいと思っています。01.白夜飛行 Midnight Sunこの曲しか無いでしょ、一曲目に持ってくるのは!まだ他の曲を聞かないうちにそんなふうに思わせる。Dance!と言われる前から踊ってました(笑)こんなにもワクワクが掻き立てられるなんて…そして、ここ...

  18. 藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭@下北沢GARDEN - ITエンジニアで2児のPapaが仕事さぼらず(?)書くblog

    藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭@下北沢GARDEN

    The Groovers 藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭 KAZ’S HALF CENTURY BLUES SHOW下北沢のライブハウスで4時間ロックンロールBirthday Live最高に楽しかった〜♪最前列だったし(^^)藤井一彦は、好きな日本のロックギタリストの三本に入る!いや1番かも^^本人のやりたいセッション、ミュージシャン、曲をわがままにセレクトした感じもちろんお客さんにも贅沢すぎ...

  19. 84年の佐野元春レディオショー - 山西愛子の胸のうち

    84年の佐野元春レディオショー

    むかしむかし、わたしが中学一年生だったとき クラスメートの一人がわたしに一本のカセットテープをプレゼントしてくれました 彼女とはとくに親しいというわけではなく出席番号が前後していたからそれなりに話しはしたけれどいつも一緒にいるということもなくおなじグループでもなく でもなぜかお互いにどこか親しみを感じていたのは確かなんだけれどただそれほど親しく付き合っていたわけではやっぱりなかったん...

  20. 淳、松尾貴史、佐野元春なども憂慮していた共謀罪~もっと一般国民に広げないと - 日本がアブナイ!

    淳、松尾貴史、佐野元春なども憂慮していた共謀罪~もっと...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】共謀罪、芸能、アーティスト系の有名人の中にも、警告のメッセージを発してくれていた人がいたのですね。(・・)ロンブーの淳くんとか、松尾貴史さんとか、佐野元春...

総件数:110 件

似ているタグ