体表解剖のタグまとめ

体表解剖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには体表解剖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「体表解剖」タグの記事(27)

  1. 第156回TOC体表解剖勉強会|短母指外転筋、短母指屈筋、母指対立筋 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第156回TOC体表解剖勉強会|短母指外転筋、短母指屈...

    理学療法士の高橋です。「短母指外転筋、短母指屈筋、母指対立筋の触察」をテーマに第156回TOC体表解剖勉強会を開催しました。短母指外転筋(赤)、短母指屈筋(青)、母指対立筋(緑)、種子骨・長母指屈筋腱(黒)をマッピングしました。次回は、背側骨間筋、母指内転筋、第1中様筋をテーマに勉強会を開催予定です。体表解剖にご興味のある方は、こちらもごらんください。********************...

  2. 第155回TOC体表解剖勉強会|上腕三頭筋 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第155回TOC体表解剖勉強会|上腕三頭筋

    理学療法士の高橋です。「上腕三頭筋の触察」をテーマに第155回TOC体表解剖勉強会を開催しました。上腕三頭筋の内側頭(赤)・外側頭(緑)・長頭(青)、橈骨神経(橙)、肩甲骨・三角筋・肘頭・内側上顆・外側上顆・上腕三頭筋の停止腱(黒)をマッピングしました。後方からみた写真です。内側からみた写真です。外側からみた写真です。宮本PT・石原PTがマッピングの練習をしています。石原PTが、橈骨神経と上...

  3. 第154回TOC体表解剖勉強会|上腕筋 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第154回TOC体表解剖勉強会|上腕筋

    理学療法士の高橋です。本日は、「上腕筋の触察」をテーマに第154回TOC体表解剖勉強会を開催しました。上腕筋(赤)、三角筋・大胸筋・上腕二頭筋(青)の筋マッピングです。外側方からみた上腕筋です。前内側方からみた上腕筋です。前方からみた上腕筋です。宮本PTが上腕筋の後外側縁を触察しています。コロンコロンとした特徴的な触察感を感じながら、腕橈骨筋・上腕三頭筋との境界を触知できました。中島PTが上...

  4. 第153回TOC体表解剖勉強会|上腕二頭筋・烏口腕筋 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第153回TOC体表解剖勉強会|上腕二頭筋・烏口腕筋

    理学療法士の高橋です。「上腕二頭筋・烏口腕筋の触察」をテーマに第153回TOC体表解剖勉強会を開催しました。写真は、上腕二頭筋(赤)、烏口腕筋(緑)、三角筋・大胸筋(青)の筋マッピングです。前面からみた写真です。内側方からみた写真です。頭方からみた写真です。次回は、「上腕筋の触察」をテーマに勉強会を予定しています。***************************************...

  5. 第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋その3 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋その3

    宮本PTと石原PTが骨視標をマッピングしています。2人とも肩甲骨のマッピングの技術が上達してきました。前鋸筋をマッピングしています。大胸筋・小胸筋の深層に位置する部位を両筋を押しよけながら触察しています。スタッフの皆さんの協力のおかげで、TOC体表解剖勉強会も150回の開催を迎えることができました。今後も、スタッフの体表解剖の知識や触察技術の向上を図り、地域の皆さまに質の高い運動器リハビリテ...

  6. 第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋その2 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋その2

    中島PTが、第5~9肋骨から始まる前鋸筋の前下縁を触察しています。収縮を用いながら、鋸歯状の筋腹を丁寧に触察しています。前鋸筋の上縁付近の筋腹を触察しています。付着部である肩甲骨の上角と第1肋骨の位置を確認し、筋腹を触察できました。前鋸筋の後内側下縁を触察しています。前鋸筋の中でも最も筋腹の厚い領域を触察しています。その3に続きます。*****************************...

  7. 第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋その1 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋その1

    理学療法士の高橋です。「前鋸筋の触察」をテーマに第150回TOC体表解剖勉強会を開催しました。いつものように解剖講義、触察デモンストレーション、触察実習の順に勉強会を進めました。前鋸筋の筋マッピングです。モデルは、吉野PTが務めてくれました。外側方から観察した写真です。前方から観察した写真です。前外側頭方から観察した写真です。後外側方から観察した写真です。その2に続きます。*********...

  8. 第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋の資料作成 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第150回TOC体表解剖勉強会|前鋸筋の資料作成

    理学療法士の高橋です。6月6日開催予定の第150回TOC体表解剖勉強会の資料を作成しています。5年がかりで150回の開催を迎えることになりました。今後も資料づくりやスタッフへの指導といったアウトプットの機会を活かし、体表解剖の知識を更に深めていきたいと思います。勉強会の開催が楽しみです。*****************************************************...

  9. 第149回TOC体表解剖勉強会 | 広背筋・大円筋その3 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第149回TOC体表解剖勉強会 | 広背筋・大円筋その3

    吉野PTが、広背筋の肩甲骨付近の筋腹を触察しています。つまみを用いて、皮下で大円筋と広背筋が移動するのを触知でき、驚き表情を見せています。難易度の高いテーマでしたが、宮本・石原PTは苦戦しながらも、最後までしっかりとマッピングできました。治療練習では、広背筋にアプローチすることで、宮本PTの胸廓の動きが良くなり、後屈の可動域が広がりました。今回も楽しく学ぶことができました。次回は、「前鋸筋」...

  10. 開催報告|第4回明日から臨床に活かせる触察セミナー - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    開催報告|第4回明日から臨床に活かせる触察セミナー

    理学療法士の高橋です。去る令和元年5月18日に当院を会場に「第4回明日から臨床に活かせる触察セミナー」を開催しました。講師は、私と昨年度まで当院に勤務していた駿藤PT(藤沢駅前順リハビリ整形外科)が務めました。セミナーは、僧帽筋、肩甲挙筋、大・小菱形筋、頭・頚板状筋といった頚背部の筋をテーマに、解剖講義→触察デモンストレーション→触察実習→臨床応用といった内容で進めました。僧帽筋のマッピング...

  11. 第148回TOC体表解剖勉強会|大・小菱形筋、頭・頚板状筋その2 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第148回TOC体表解剖勉強会|大・小菱形筋、頭・頚板...

    触察実習の様子です。吉野PTが、小菱形筋を触察しています。筋腹に厚みのある停止付近でしっかりと捉えています。大菱形筋の内側下縁を触察しています。起始腱で構成される起始部付近も収縮を用いながら感じ取ることができました。石原PTが、頭板状筋の外側下縁を触察しています。頚部の自動側屈による収縮を用いながら、確実に頭板状筋を捉えました。吉野PTが頚板状筋を触察しています。触知しやすい頚部と背部の境界...

  12. 第147回TOC体表解剖勉強会|肩甲挙筋その3 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第147回TOC体表解剖勉強会|肩甲挙筋その3

    臨床応用として、僧帽筋と肩甲挙筋との間の滑走性を高める治療手技を練習しました。宮本PTが長年悩まされていた頚椎の左回旋制限もここまで改善しました。今回も充実した勉強会になりました。明日からの臨床が楽しみです。第148回TOC体表解剖勉強会は、大・小菱形筋、頭・頚板状筋をテーマに開催する予定です。*************************************************...

  13. 第147回TOC体表解剖勉強会|肩甲挙筋その2 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第147回TOC体表解剖勉強会|肩甲挙筋その2

    触察実習の様子です。石原PTが肩甲挙筋の起始部付近の筋腹を外側方から圧迫しながら触察しています。中島PTが停止付近の筋腹を後頭方から圧迫しながら触察しています。続いて、肩甲挙筋と小菱形筋の境界を触察しています。筋の収縮を用いそれぞれの筋を確実に触り分けました。宮本PTが停止付近の筋腹を僧帽筋を介さずに触察しています。次回勉強会のテーマの大・小菱形筋、頭・頚板状筋の付着部である棘突起と棘間の触...

  14. 第147回TOC体表解剖勉強会|肩甲挙筋その1 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第147回TOC体表解剖勉強会|肩甲挙筋その1

    理学療法士の高橋です。肩甲挙筋をテーマに第147回TOC体表解剖勉強会を開催しました。勉強会は、肩甲挙筋の解剖講義、触察デモンストレーション、触察実習、臨床応用について学びました。肩甲挙筋の筋マッピングを様々な方向から観察した写真を紹介します。外側方から観察した肩甲挙筋後頭方から観察した肩甲挙筋後外側頭方から観察した肩甲挙筋その2に続く****************************...

  15. 締め切り間近です!|第4回明日から臨床に活かせる触察セミナー - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    締め切り間近です!|第4回明日から臨床に活かせる触察セミナー

    第4回 明日から臨床に活かせる触察セミナー筋肉を正確に触りわける技術、これはリハビリテーション医療に携わるセラピストにとって不可欠な能力です。今回は、「頚背部の筋に対する触察技術の向上」をテーマにセミナーを開催します。本セミナーは、正確に対象筋を触察するために必要な解剖学の講義、触察方法のデモンストレーション、触察実習で構成されます。評価に自信を持ちたい方、治療効果を高めたい方、治療前後での...

  16. 肩甲挙筋の起始・停止|第148回TOC体表解剖勉強会の予習 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    肩甲挙筋の起始・停止|第148回TOC体表解剖勉強会の予習

    理学療法士の高橋です。第148回TOC体表解剖勉強会に向けて、肩甲挙筋の起始・停止を確認しました。起始:第1-(3)4頚椎の横突起の後結節停止:肩甲骨の上角と内側縁の上部しっかりと準備して勉強会に臨みたいと思います。**********************************************************医療法人社団志高会たてやま整形外科クリニック〒294-0043...

  17. 菱形筋の作用|第147回TOC体表解剖勉強会の予習 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    菱形筋の作用|第147回TOC体表解剖勉強会の予習

    理学療法士の高橋です。肩甲骨の上方・下方回旋および前傾・後傾における菱形筋の作用について予習をしました。大菱形筋(緑)は下方回旋、小菱形筋(黄)は上方回旋に作用します。大菱形筋(緑)は後傾、小菱形筋(黄)は前傾に作用します。触察技術に加え、機能をしっかりと理解することで、治療効果を高めていきたいと思います。*******************************************...

  18. 第147回TOC体表解剖勉強会の予習|大・小菱形筋の起始・停止 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第147回TOC体表解剖勉強会の予習|大・小菱形筋の起...

    理学療法士の高橋です。第147回TOC体表解剖勉強会に向けた予習として、大・小菱形筋の起始・停止を確認しました。小菱形筋の起始は、第5-7頚椎の棘突起(黄)、項靭帯、棘上靱帯です。小菱形筋の停止は、肩甲骨の内側縁で肩甲棘の高さ付近(黄)です。大菱形筋の起始は、第1-5胸椎の棘突起(緑)です。大菱形筋の停止は、肩甲骨の内側縁の下2/3の領域(緑)です。良い勉強会になるようしっかりと準備を進めた...

  19. 第146回TOC体表解剖勉強会|僧帽筋その2 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第146回TOC体表解剖勉強会|僧帽筋その2

    触察実習の様子です。中島PTが僧帽筋の下行部の停止付近の前内側縁の筋腹を触察しています。宮本PTが、僧帽筋の下行部の起始付近の筋腹の前外側縁を前方から圧迫しながら触察しています。中島PTが、僧帽筋の上行部の外側下縁を触察しています。最も触知しやすい聴診三角を構成する領域で触察しています。宮本PTが、腱鏡の外側上縁を触察しています。超音波も用いながら僧帽筋をしっかりと触れているか確認しながら、...

  20. 第146回TOC体表解剖勉強会(僧帽筋)の準備 - たてやま整形外科クリニック スタッフブログ

    第146回TOC体表解剖勉強会(僧帽筋)の準備

    理学療法士の高橋です。4月18日に開催予定のTOC体表解剖勉強会の準備として、僧帽筋の付着部を確認しました。起始部である後頭骨の外後頭隆起と上項線の位置や形状を確認しました。同じく、起始部である第7頚椎棘突起-第12胸椎棘突起、および、停止部である肩甲骨の肩甲棘の位置や形状を確認しました。棘突起と椎体の高さの位置関係も確認しました。最後に停止部である肩峰-鎖骨の位置や形状を確認しました。参加...

総件数:27 件

似ているタグ