作品展予告のタグまとめ

作品展予告」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには作品展予告に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「作品展予告」タグの記事(36)

  1. きおくのきろく - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    きおくのきろく

    きおくのきろくが2019年8月29日(木)~9月03日(火)11時~19時(最終日15時まで)に開催されます。10名の若者達の<TANPOPOGUMI>のグループ展です。記録という行為は、過去と現在、現在と未来を結ぶ方法のひとつです。現代を生きる私たちが未来に向けて残したい記憶とは何か、また、守っていきたい過去とは何か。「記憶を記録する」ことを共通テーマに、それぞれが個々の方法で作品を制作し...

  2. ドイツクリスマスフェア2019 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    ドイツクリスマスフェア2019

    ドイツクリスマスフェア2019が2019年7月08日(月)~10日(水)10時~18時(最終日17時まで)に開催されます。主宰の(有)ヴァルトさんはドイツの小さな木工芸品とドイツ伝統の機械式鳩時計を1999年から、各々工房より直輸入販売をしています。ドイツくるみ割り人形、煙出し人形の故郷、ドイツ東に位置するおもちゃの村として今では世界中の人が訪れるザイフェン村を中心にエルツ地方で製作され続け...

  3. Be happy! - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    Be happy!

    Be happy!が2019年6月1(土)~9日(日)11時~18時(会期中無休)に開催されます。 人間界・自然界とも予期せぬ災害が襲ってくる不安な世の中になってきました。そこで身を守り退散させるお守り、厄除け(魔除け)、招福(開運、幸運)、加護など人の願いを形にしたものなどをモチーフにした絵画・オブジェ・小物を飾ったり身に着けて、気分も落ち着き明るくなれますように、、、、という願いを込め...

  4. Takeshi Sato ローラーアートの世界…2019 in Kobe - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    Takeshi Sato ローラーアートの世界…201...

    ローラーアートの世界…2019 in Kobeが2019年5月17日(金)~19日(日)11:00~18:00に開催されます。 私がさとうたけしさんのアートを目にしたのは、数年前にたまたま見ていたTV「smapsmap」でのパフォーマンスでした。大きな平面に最初は何を描こうとしているのか?ぼんやり見ていると、、、それがいつの間にか特徴を捉えたメンバー4人の顔が浮かびあがり仕上がっている!「ロ...

  5. おしか ともり追悼展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    おしか ともり追悼展

    おしかともり追悼展が2019年5月1日(水)~6日(月)11時~19時(最終日15時まで)に開催されます。おしか ともりアニマルアーティスト犬や猫などの動物を中心に描くイラストレーター動物を愛し、人々を癒す作品を描いてきました。 手書きにおいてはクレパスと色鉛筆で描かれています。お客様のかわいいペットを描いてトートバッグやスーツケース、アクセサリーなどオリジナル商品にもされていました。パリの...

  6. fee ring   Europe tour sponsored exhibition - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    fee ring Europe tour spon...

    fee ring が2019年4月12日(金)~21(日)11時~18時まで(最終日15時まで)に開催されます。 silsilと名村ミサによるヨーロッパツアーに先駆けた二人展です。テーマは女性特有の感覚をテーマに構成された作品群。ドットの重なりやリングのような円、それらは全て女性の中で永遠に渦巻く感覚を形どったもの。 silsil(ペインターで現代アーティスト)女性をモチーフとし女性の心...

  7. 田實千絵個展ーえとものがたりー - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    田實千絵個展ーえとものがたりー

    田實千絵個展ーえとものがたりーが2019年3月21日(木)~26日(火)11時~19時(最終日15時まで)に開催されます。 田實千絵さんは色鉛筆画のお教室を兵庫県内各所で開講され沢山の生徒さんに教えています。色鉛筆と紙だけというとてもシンプルな材料で画面に変化がなかなか出しづらいので田實さんの絵画は色鉛筆だけでなく水彩(金・銀)を使います。また紙によって大きく画風が左右されるので海外から取り...

  8. Physis展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    Physis展

    Physis 展が 2019年3月1日(金)〜5日(火)11:00〜19:00(最終日は15:00まで)に開催されます。 Physisとはギリシャ語で自然という意味です。 今展は京都で白土に自然の材料で絵を描く佐藤直子さんと群馬県上野村で自分で育てた植物で草木染めをする三浦由紀さんの2人展です。 壁画・日本画の佐藤さんは壁画の様々な土の色を顔料に使い凸凹の面を使った、人間の本質的な表...

  9. 甲南女子大学メディア表現学科卒業制作選抜展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    甲南女子大学メディア表現学科卒業制作選抜展

    甲南女子大学文学部メディア表現学科卒業制作選抜展が2019年2月21日(木)~26日(火)11時~19時(最終日15時まで)に開催されます。 女子大学メディア表現学科6回目の学外における卒業制作選抜展を開催します。メディア表現学科では、多様化する情報社会において、文字、画像、音、動画、身体、インターネットなどを用いたメディア表現への関心をもとに、メディア表現と人との関係や、メディア表現が社会...

  10. 永田恵理個展「浮遊惑星」 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    永田恵理個展「浮遊惑星」

    永田恵理個展浮遊惑星-rogueplanet-2019年2月7日(木)~12日(火)11時~19時(最終日15時まで) オレンジ、グリーン、レッド、ブラックと鮮やかな色に見え隠れている孤独さや心の奥底にあるコンプレックス。それを色どった動物たちが虚空を見つめる作風の永田恵理さん。 永田さんの描く動物は宇宙実験で飛ばされた子たちをテーマにすることが多かったのですが、最近は動物というよりも、時...

  11. 正土三仁志個展-青い炎・赤い炎- - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    正土三仁志個展-青い炎・赤い炎-

    正土三仁志個展―青い炎・赤い炎―が2019年1月31日(木)~2月5日(火)11時~19時(最終日15時まで)に開催されます。 4年半ぶりに個展を開催される正土三さん。 障害で体が思うように動かない時・リハビリで苦しい時、音楽の歌詞にも日常励まされ影響を受けているので、destinationという意義やメセッージ性を画風としていますが、ときには失敗もしてきたそうです。明確な答えが出せず、なん...

  12. かぶきmono2019 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    かぶきmono2019

    明けましておめでとうございます。本年はアート〇美空間Sagaが10周年を迎えます。記念イベントにも挑みますので、どうぞ宜しくお願い致します。さて、2019年の最初のSagaの展示は昨年に引き続き かぶきmono2019が2019年1月18日(金)~1月27日(日)11時~18時(会期中無休)に開催されます。 日本人もかつてはもっと人生をエンジョイしていました。室町時代には奇天烈な装束を身に...

  13. RIMI TAKAGAKI EXHIBITION ウタカタヲ見ユ - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    RIMI TAKAGAKI EXHIBITION ウタ...

    ウタカタヲ見ユが2018年12月13日(木)~12月18日(火)11時~18時まで(最終日15時まで)に開催されます。今年2018年1月の作品展<かぶきmono>のグループ展の中での人気投票で1位となり、ご褒美としてこの展覧会をさせて頂くことになり本当に嬉しいです!私に投票してくださった皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。高垣リミ夢か現実かわからない朝がある。そんなときもう一度夢の入り口を...

  14. KOKO展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    KOKO展

    KOKO展が2018年11月22日(木)~27日(火)11時~19時(最終日は15時まで)に開催されます。 KOKOのアート欲、またまたパワーアップ!日本画、油画、インスターレーション、オブジェの展示に加え、心ときめく雑貨やアクセサリーも販売します。女性のみのメンバーで、それぞれの視点から生まれた個々(KOKO)あふれる作品に囲まれ、作家とまったりお話する時間はいかがでしょうか? 参加作家の...

  15. 神戸きらめきマルシェ - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    神戸きらめきマルシェ

    KOBEきらめきマルシェが2018年11月8日(木)~13日(火)11時~18時30分(最終日15時まで)に開催されます。 多彩なジャンルのクリエイターがお届けする「KOBEきらめきマルシェ」神戸を中心に活躍する、約20名の作家が一堂に集まる初めてのイベントです。 主にスワロフスキーを使用し、普段使いしやすいグルーデコ®︎アクセサリー思わず見入ってしまう繊細なビーズ刺繍ジュエリーインテリアに...

  16. 石原三加個展-Foot steps- - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    石原三加個展-Foot steps-

    石原三加個展-FootSteps-が10月26日(金)~11月4日(日)11時~18時(会期中無休)に開催されます。 人間と共に暮らす犬とその関係性に焦点を当て、犬の仮想世界を制作している石原三加。犬をモチーフにした作品の制作を始めて、ちょうど戌年にあたる今年で約12年となりました。作品を見ると、あたかも人間が特殊メイクをしてるの?と見間違うほど、、、リアル変装ではありません、立体造形です!...

  17. 畠中沙綾陶展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    畠中沙綾陶展

    畠中沙綾陶展が2018年10月4日(木)~9日(火)11時~19時(最終日は15時まで)に開催されます。 畠中沙綾の初個展です。 自分の琴線に触れる事柄を、イメージに合った動物の形態を借りて陶芸で表現しています。今回は彼女が魅力的に感じる人物像をテーマに制作しました。 動植物が持つ骨格・体型・曲線などの“造形美”天真爛漫さなどの“内面的要素”指先まで気の届いた“所作”大きくこの3点を意識し...

  18. 河野 甲革立体の世界 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    河野 甲革立体の世界

    河野 甲革立体の世界が2018年7月20日(金)~29日(日)11時~18時(会期中無休)に開催されます。初めて私が河野 甲氏の作品を拝見したのがこの作品!見上げるほど大きな生き物!革??!!象の皮膚のような厚味のある質感。他の惑星から迷い込んだのかしら?と思うほどシュールでリアルな造形に圧倒されました。 そしてその横にはトンボのような羽根がついた人体の作品。Photography by 中...

  19. 宮本信代墨の裸婦 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    宮本信代墨の裸婦

    宮本信代墨の裸婦が2018年5月18日(金)~27日(日)11時~18時に開催されます。 墨絵をポピュラーに表現する現代作家・宮本信代4年前のSagaでの個展ONNAの薫りは大好評でした。書道歴40年洋画歴20年墨で「女」を描く筆をおることもなく、紆余曲折を経て今に到り、墨の絵"を描いている今が一番楽しいという。また昨年より読売新聞の朝刊に3週間毎に挿絵が掲載されています。そんな...

  20. アディス個展春の泉 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    アディス個展春の泉

    アディス個展春の泉が2018年4月26日(木)~5月1日(火)11時~19時(最終日15時まで)に開催されます。豊かで平安に満ちた女性たちを描きたいという想いから『春の泉』というテーマを掲げました。春の陽光や色に彩られた女性たちが、泉から湧き出でるイメージをもちながら絵を描いています。昨年アートイベントに参加したのがキッカケで、様々な人に出会い色々なコメントを頂き、地元兵庫県では初めての個展...

総件数:36 件

似ているタグ