教育・学問ジャンル×作文のタグまとめ

作文」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには作文に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「作文」タグの記事(610)

  1. 2月19日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    2月19日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす

    大事なお知らせから書きます。★作文の宿題は、3月18日分まででています。ピンクの紙を見てくださいね。今年度全ての課題を提出した人には、新しい課題を出しています。未提出の課題がある人は、それをしてください。★音読の宿題は、3月24日まででています。最後まで頑張って取り組んでくださいね!!予定表には44回と書いてありますが、習慣を継続させるために、長期の休みなく課題を出しています。2月末で終りで...

  2. 【重要】【訂正】2020年度稲荷塾作文教室のカレンダーについて - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    【重要】【訂正】2020年度稲荷塾作文教室のカレンダー...

    大事なお知らせです。2月12日(水)に教室に来た人たちに渡した、緑色の紙の「カレンダー」に訂正があります。左側に印刷している「2週目に教室に来る人用」のカレンダーを見てください。【訂正箇所」3/18〇→□3/25□→〇4/1 □→〇4/8 〇→□2週目に教室に来る人は、3月は3/18(水)、4月は4/8(水)に教室に来てください。訂正した最新版は、作文返却の封筒に同封します。どうぞよろしくお...

  3. 私にできることはあまりないけど。。。 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    私にできることはあまりないけど。。。

    2月19日(水)今日は、もう一本記事を書きます。我が家の娘も、今、テスト期間中で、朝から夜遅くまで机に向かっています。私の大学生活よりもたくさん勉強をしていて、たぶん勉強時間は、高校生の頃と変わらないと思います。だから、テスト2週間前くらいから少しギアが上がって、1週間前になるともう一つギアが上がっていく感じを、私はもう5年くらい近くで見ています。もう何も手伝ってやれないので、見守っているだ...

  4. テスト勉強、頑張っていますね!! - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    テスト勉強、頑張っていますね!!

    2月19日(水)今日は「雨水」雪から雨に変わり、一気に春らしくなる頃です。そろそろ春一番が吹きそうです。雛人形もそろそろ飾らないといけませね。さて、昨日電話で話をした中学生達は、テスト勉強が大変そうでしたね。テスト期間中の人もいれば、テスト前の人もいましたが、「今、作文なんて書いていられないよ~」という心の声が聞こえてきそうでした(笑)でも、みんな礼儀正しい子達ばかりなので、一生懸命話を聞い...

  5. 本「マイ・ストーリー」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「マイ・ストーリー」

    2月18日(火)今日は本の話。今日はこの本を紹介します。マイ・ストーリーミシェル・オバマ/集英社undefined「マイ・ストーリー」あらすじをのせておきます。世界45言語で発売、1000万部突破国、文化を超えて「私と同じだ」と深い共感の輪が広がっている大ベストセラーシカゴの貧しい街で育った少女時代。常に努力を続けて入学したプリンストン大学で、学生のほとんどが白人男性であることに打ちのめされ...

  6. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    2月17日(月)例年より、春の訪れが早いかなと思っていたら、今週は、冬に逆戻りしたようなお天気になりましたね。これから、雪が積もる地域もあるようです。用心してくださいね。私は、新型肺炎にもインフルエンザにも、そして花粉にも怯えています。毎年のことですが、やはり怖いです。どうしようもないことだけれど、やれることはやっていくしかないですからね。みんなで、体調の変化に気を付けて、どうにかこの難局を...

  7. 2月12日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    2月12日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす

    大事なお知らせから書きます。★作文の宿題は、3月11日分まででています。ピンクの紙を見てくださいね。今年度全ての課題を提出した人には、新しい課題を出しています。未提出の課題がある人は、それをしてください。★音読の宿題は、3月17日まででています。最後まで頑張って取り組んでくださいね!!予定表には44回と書いてありますが、習慣を継続させるために、長期の休みなく課題を出しています。2月末で終りで...

  8. 本「もういちどベートーヴェン」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「もういちどベートーヴェン」

    2月12日(水)今日は本の話。今日紹介する本はこれです。もういちどベートーヴェン中山 七里/宝島社undefined「もういちどベートーヴェン」久しぶりの岬シリーズでした。前作はすっかり頭からなくなっていて、前作のあらすじを確認しながらも「蜂蜜と遠雷」と混乱してしまって、話に入り込めるまで少し時間がかかってしまいました。が、少しずつ鮮明になっていく記憶が心地よく、気持ちよく最後まで読むことが...

  9. 「常識」について - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    「常識」について

    2月11日(火)今日は、作文を紹介します。「常識」についての課題は、いつも難しさを感じますね。私たちは、常識人になるように躾けられ、人に迷惑をかけないような生き方をするように言われます。「それは常識だから」と言われると、もう何も言えなくなりますね。。。しかし、そもそも「常識」って何?ということを考えてみたら、「常識」も「非常識」もその時々で変化し、ある場所では全く違った解釈をしていることもよ...

  10. 国語脳は、英検準二級にも通用します。作文コース!writingで満点! - 国語で未来を拓こう

    国語脳は、英検準二級にも通用します。作文コース!wri...

    「せんせ~、英検準二級1次試験のwriting、満点やった!」ベテラン組の中2Mさん、嬉しいびっくり!を届けてくれました。先月のレッスンのあと、「明日英検やねん。writingどーしよー」というMさんに「writingは、国語の作文といっしょよ~。まず結論!理由は二つあります。一つ目は・・・二つ目は・・・って書いていけばいいよ!」と、その場で、問題集を見ながら、いくつかの模擬問題を練習しまし...

  11. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    2月10日(月)先週の中ごろから、少しずつ花粉が飛び出したようですね。私の鼻はムズムズしだし、目もかゆみを感じるようになりました。今年は、去年よりも花粉飛散量が少ないそうなので、久しぶりにお花見を楽しむことができるかなと期待しています。それでは、月曜日恒例の「たとえ(まるで~のよう)」の表現を紹介します。「コンクリートブロックを粉砕するぐらいのい力だそうだ。」「まるでうわさが本当に起こったよ...

  12. これからのブログについて考える - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    これからのブログについて考える

    2月7日(金)進級や進学に向けて、曜日・時間変更が多くなる時期になりました。4月からの移動の連絡も入ってきています。早めの連絡、ありがとうございます。なかなか希望の曜日時間に空きがなく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今年スタートさせた、オンライン個別作文教室も、できる限り枠を増やしていけたらと思っています。希望が叶わないこともあるかと思いますが、上手く調整できるかもしれませんので、気軽にメ...

  13. 本「傲慢と善良」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「傲慢と善良」

    2月5日(水)今日は本の話。今週は、この本を読みました。傲慢と善良辻村 深月/朝日新聞出版undefined「傲慢と善良」一言で言うと、婚活小説です。婚活をすることで、周りを、世間を、自分自身を、多面的に冷静に、見られるようになり、今まで見えなかったものが見えるようになり、考えもしなかったことを考えるようになり、成長していく話でした。でも、私は、この本を読んでいる間ずっといらいらしていました...

  14. 習慣化する方法 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    習慣化する方法

    2月4日(火)最近、同じような質問を受けたので、ここにも書きたいと思います。「音読や読書を習慣化するにはどうしたらよいですか。」どんなことでも習慣化するのはとても大変だと思います。毎日やれば絶対力がつくことはわかっていても、それがなかなかできないのが私たち人間ですからね。好きなことは、そこまで苦しまなくても習慣化できると思います。問題は、苦手なことを続けること。年を重ねていくうちに、失敗経験...

  15. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    2月3日(月)今日は節分。我が家では、一日早く昨日、豆まきをし、恵方巻きを食べ、邪気払いをしました。今週は、「節分」についての作文を書く人が多いですね。みなさんのようすを教えてくださいね。楽しみにしていますね!!それでは、月曜日恒例の「たとえ(まるで~のよう)」の表現を紹介します。「おじいさんのやくの人のこえとせりふが、まるでほんもののおじいさんのようで上手でした。」「そこは、まるで池に水色...

  16. EUからイギリスが離脱する日 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    EUからイギリスが離脱する日

    1月31日(金)今日、日本時間でいうと明日の8時に、イギリスがEUから離脱します。約3年間、この問題はいろいろなところで議論が沸き上がりましたね。我が家でも、時々話題にあがっていました。テロ事件が頻繁に発生し、難民問題があり、また、国内でも多くの問題を抱えていて、離脱派と残留派は僅差という状況の中で、ついにこの日が来てしまいました。調べれば調べるほどわからないことが増えていき、私は頭を抱えて...

  17. 本「あと少しもう少し」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「あと少しもう少し」

    1月28日(火)今日は本の話。今日紹介する本はこれ。多くの中学生が「今読んでいる本」の欄に書いている本ですね。私も読みました。みんながよく読んでいる理由がわかりました。とても楽しく読んだよ!!あと少し、もう少し (新潮文庫)瀬尾 まいこ/新潮社undefined「あと少しもう少し」あらすじをのせておきます。あの手に襷を繋いで、ゴールまであと少し!誰かのために走ることで、つかめるものがある-。...

  18. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    1月27日(月)先週の土曜日、1月25日は、「バーンズナイト」でしたね。私も、クラナカンを食べて、バーンズの詩を読んで、お祝いしました。バーンズといえば、私たちに馴染み深い「蛍の光」の作曲者ですね。「蛍の光」の歌詞もすてきですが、原曲の「Auld lang syne」には、また違った趣きがあると思いました。ハギスは、私には作れそうにないので、いつかスコットランドに行って食べてみたいです。それ...

  19. 今年の目標を1字で書こう!~約束の字~ - 国語で未来を拓こう

    今年の目標を1字で書こう!~約束の字~

    「先生~今年の一字、考えてきたよ!」1月の季節作文は、毎年恒例「今年の目標を1字で書こう!~約束の字~」です。志貴嶋(しきしま)のやまとの国は事霊(ことだま)の助くる国ぞ真福(まさきく)ありこそ(3254番歌*柿本人麻呂歌集)と、万葉集に歌われているようにこの国の言葉には「言霊(ことだま)」という言ったことをを事実にする、不思議な力があります。この力を、たっぷりもらって一年間で、ぐんぐん成長...

  20. 来年度のことを考える - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    来年度のことを考える

    1月24日(金)水曜日に稲荷塾に行ったとき、来年度(2020年3月~)の塾のスケジュール表(決定版)をもらいました。毎年、この時期になると、その稲荷塾のスケジュール表と言葉の森のスケジュール表を見ながら、私も一年の計画をたてます。今年は、なにはさておき、東京オリンピックがありますね。観戦に行く人もたくさんいると思います。その辺りを考慮して、宿題なしの週を作ろうと思っています。後、夏休みの学校...

総件数:610 件

似ているタグ