作曲家のタグまとめ

作曲家」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには作曲家に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「作曲家」タグの記事(23)

  1. 「プロになりたい人が、意識するといいこと」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「プロになりたい人が、意識するといいこと」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家をやってます。音楽の仕事がしたいけど、どうしていいかわからない人たちにむけて「フリーランス作曲家のための講座」ってのをやってることもあって、いろんな質問されることが多いです。プロになるにはどうしたらいいか。資格がいる仕事ではないので、プロになるための入り口はいろいろです。売り込み先を知ったのはいいけども、どうすれば仕事につながるのか。例えば...

  2. 「フリーランス作曲家講座 5期生募集」(3,6,9,12月に募集してます) - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「フリーランス作曲家講座 5期生募集」(3,6,9,1...

    こんにちは、スキャット後藤です。僕は2000年からフリーランスで音楽制作の仕事をしています。あまりにも情報が出回ってないこと、業界で仕事してる人なら普通に知ってそうなことを12回の講座にしてみました。業界ごとの仕組みの違いを知って売り込み先を知る、実績のない新人作曲家がどう営業していけばいいのか、そもそもどういう音楽の仕事があるのか?ギャラの相場や楽曲の権利のことなど。3ヶ月受講するだけで一...

  3. 「バラエティー番組の音楽を作る時に考えてること」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「バラエティー番組の音楽を作る時に考えてること」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家をやってます。今日は、バラエティー番組における音楽制作について書いていきたいと思います。秋元康とテレビ東京がつくる理想のクラス「青春高校3年C組」という番組。プロデューサーは「ゴッドタン」の佐久間さん。メイン楽曲、キービジュアルはhoneyworks。月〜金曜17:30から生放送の番組。前後のプレトーク、放課後トークはパラビでも配信。主に番...

  4. 「20代は、影響受けるものを自分で決めない方がいい」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「20代は、影響受けるものを自分で決めない方がいい」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家やってます。本日は、動画を紹介します!自分が影響を受けるものを自分で選んでいたら、都合の良い自分にしかなれないんだな、って思ったんです。偶然、YouTubeで見つけたサカナクション山口一郎氏のお話。他にも、面白い話が出てくるので、ぜひみて見てください!最近、よく読まれてる記事「アーティストは何をすれば儲かるか考えてみました。」 「自分のウリ...

  5. 「圧倒できる仕事の環境をつくる」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「圧倒できる仕事の環境をつくる」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで音楽を作ってます。中2の娘がいるのですが、「4000人でテニス合宿する」って言っていて「え?400人の間違いじゃないの?」って僕は返しました。で、その合宿場所を調べてみると...千葉県長生郡白子町という場所なのですが、テニスコートが340面もある....一番多い時で500面くらいあったそうです。これだと4000人合宿できますね....Google...

  6. 凡人だと気づいてからが本当のスタート - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    凡人だと気づいてからが本当のスタート

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで音楽作ってます。「凡人だと気づいてからが本当のスタート」昨日、渋谷の楽器屋「Rock on company」が作曲家・横山克氏を迎えてのイベントを行ってました。僕は自宅にいながらYouTubeで見てました。横山くんとは年に一度くらい会うので、制作環境のこととか聞く機会はあって「すごいなー、とんでもないなー」といつも思ってるのですが、今回の話もぶっ...

  7. 「SNSは、こんな風に使い分ける1」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「SNSは、こんな風に使い分ける1」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家をやってます。前回の続きです。読んでない方はコチラ!「やろうとしても、なかなか実行できないクリエイターさん」 事務所に所属してないフリーランス作曲家というのはすごく孤独です。そして、外側から見ると「なにものなのかわからない存在」。自分の拠点をしっかり作って、自分がなにものかを示す必要があると考えてます。そこで僕は自分の作品をつくることにしま...

  8. 「やろうとしても、なかなか実行できないクリエイターさん」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「やろうとしても、なかなか実行できないクリエイターさん」

    はじめまして、スキャット後藤です。フリーランスの作曲家です。次回は作品のことについて、とか言いながら、今日は違う話を書きます。僕は、のほほんと24年間音楽の仕事をしてきました。電話がかかってきた仕事だけをこなす受け身な姿勢。仕事自体は積極的なのですが、その中でしか広がらない仕事のやり方をしてきました。ずっとラッキーで仕事が続いてたわけです。ふと、もっと年を取ったら仕事がなくなるんじゃないか?...

  9. 「気軽にクリエイターの友達をつくる」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「気軽にクリエイターの友達をつくる」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家をしています。昨日食べたカレーの量が多すぎて、未だにおなかがしんどいです...(鎌倉のキャラウェイ)さて...先月、一番読まれたブログは「SNSでクリエイターと仲良くなる方法。」 でした。簡単に言うと、自分が発信者になることで発信者同士が仲良くなるって話でした。そうとはわかっていても、発信者になるハードルが高い人がほとんどな気がします。さて...

  10. 「Audiostockはじめました。今年中に100曲目標」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「Audiostockはじめました。今年中に100曲目標」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家やってます。アマチュア時代からの作曲家友達からAudiostockはじめましたって連絡きました。27年くらい前、まだアマチュアだったころ、京都三条のJEUGIAって楽器屋で知り合ってからの付き合いです。(けいおんの聖地になってる楽器屋さん)彼は約23年間で、ゲーム音楽を死ぬほど作ってきてまして、その流れで京都造形芸術大学で先生をやったり、そ...

  11. 「作曲を仕事をするにはここが足りない」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「作曲を仕事をするにはここが足りない」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家をやってます。僕は大学時代から音楽をはじめて、J-POPやシンガーソングライターを目指してたのですが、なぜか今ドラマの劇伴やCM・ゲームの音楽の仕事をしています。やりたかった音楽は向いてなかったのかほぼ仕事になっていません。未だにほとんど聞かないインストの曲ばかり作ってます。仕事にしてなかったら一生作ってなかったであろう曲調ばかりです。仕事...

  12. 「トップクリエイターと、そうでない人との違い」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「トップクリエイターと、そうでない人との違い」

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスで作曲家をやってます。先日、音楽家な友達とランチしながらトップクリエイターの話になりました。その友達はヒット曲をいくつも出していて、しかも曲がむっちゃかっこよくて...でも、彼のまわりにはもっと一流な人がたくさんいるって話になって。トップクリエイターと、そうでない人との違いの話になりました。基本的にアベレージが高い人、常に85点以上出せる人、その中...

  13. 仕事依頼がくるボタンを設置する。 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    仕事依頼がくるボタンを設置する。

    こんにちは、スキャット後藤です。フリーランスの作曲家をやってます。昨日はM3でしたが、出展されたり参加された方の賑わいをTwitterのTL上で覗いてました。巨大なオフ会みたいで、普段はSNS上でしか知らなかった人たち同士がはじめて顔を合わせて仲良くなってる様子を見ていて羨ましさでいっぱいでした。さて、ここ二週間くらい頑張ってブログを書いてきました。これは僕がやっている「フリーランス作曲家の...

  14. 「今後、作曲の仕事がなくなる」2 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「今後、作曲の仕事がなくなる」2

    こんにちは、フリーランス作曲家19年目のスキャット後藤です。(業界歴24年ちょい、うち22年がフリー)さて、前回のブログに興味持っていただいた方が多かったので続きを書いてみたいと思います。作曲の仕事してる方々向けの記事です。作曲の仕事が今後なくなるって話、煽りでもなんでもなくて現実なのです。まずは、予算の割り振りの話から。映像を作る全体の予算バランスから見て昔から音楽制作費はすごく安いのです...

  15. 「今後、作曲の仕事がなくなる」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「今後、作曲の仕事がなくなる」

    こんにちは、スキャット後藤です。今日は音楽の仕事の話。ゲーム業界や映像業界で「著作権フリー音源で十分」って話をよく聞くようになってきました。そういう音源の販売サイトもたくさんありますし、日々、すごい勢いで「フリー音源」が増えてます。制作発注すれば1曲数万円だけど、フリー音源を購入すると2000円で済んだりするのです。選曲家さんが一度購入したら、ずっと無料で使えるのです。僕がゲーム制作会社をや...

  16. SNSでクリエイターと仲良くなる方法。 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    SNSでクリエイターと仲良くなる方法。

    「フリーランス、なるべくイヤな仕事にならないためのコツ」って投稿をしたらすごく沢山の人が見てくれていて、みんな興味があるんだなーと思いました。この点でまだまだ書けることがあるので、そのうち書こうと思います。僕は今年からフリーランス作曲家のためのケモノミチ講座ってのをはじめました。フリーランスになってCMとかドラマとか映画の仕事をやるようになったのですが、僕には先輩とか師匠がいなくて、すべて独...

  17. 「フリーランス、なるべくイヤな仕事にならないためのコツ」 - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    「フリーランス、なるべくイヤな仕事にならないためのコツ」

    こんにちは、Twitterで話題になったことをメモっておこうと思います。作曲の仕事をやりはじめて24か25年目です。そのうち21年くらいフリーランスをやっています。作曲家という職業は、ほとんどの人がフリーランス。会社員として音楽やってる人の方が珍しいと思います。僕のTwitterの「しゃべりまくり用」のアカウントにはDTMerの人たちが沢山います。プロでバリバリやってる人から、プロになりたい...

  18. 合唱指揮者になった作曲家 - ハッピーミュージック

    合唱指揮者になった作曲家

    この項での合唱指揮者とは、3の意味でのそれである。19世紀から20世紀前半にかけてヨーロッパに起こった各種の合唱運動は、作曲家に2つの仕事をもたらした。1つはもちろん合唱団への作品提供であり、もう1つは合唱指揮である。19世紀にはシューマン、ワーグナー、リスト、グノー、ブルックナー、ブラームスなど、20世紀にはホルスト、アルヴェーン、ヴェーベルンなどがこの仕事にたずさわった。作曲家にとって合...

  19. インドネシアの作曲家Dewi Puspitaさんの新CD「The ART of SPAASIA HEALINGMUSIC VOL.3」 - La Dolce Vita 1/2

    インドネシアの作曲家Dewi Puspitaさんの新C...

    、インドネシア出身・アメリカ在住のの作曲家Dewi Puspitaさんの新CD「The ART of SPAASIA HEALINGMUSIC VOL.3」が届きました。ジャケットやレーベル、関連ポストカードに、前作に続き僕の写真+句集「花の揺り籠」(YouTube)収録写真が用いられています。素敵な音楽満載のお勧めCDです♪電子書籍写真集 『光の象の島 スリランカ』(Amazon楽天kob...

  20. 作曲家志望の人が一番知りたいことってなんだろう?「フリーランス作曲家の講座」いよいよはじまります。(1) - へなちょこ作曲家、スキャットさんの南房総生活

    作曲家志望の人が一番知りたいことってなんだろう?「フリ...

    いよいよ2018年1月より、ケモノミチ道場はじまります。(現在、募集は受け付けてません)「フリーランスはケモノミチ」少しでもそのケモノミチがラクになれば...ということでこの講座をはじめるわけですが、6人という少人数、しかも閉じた空間で行うということもあって、これでは情報が全く広がらないじゃないか!ということで。どういうことを行なってるのか、可能な範囲で書いていきたいと思います。20日に募集...

総件数:23 件

似ているタグ