使徒の行動7章のタグまとめ

使徒の行動7章」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには使徒の行動7章に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「使徒の行動7章」タグの記事(26)

  1. シューベルト春の信仰使徒7章59節~60節 - 原語から見える聖書のイメージ

    シューベルト春の信仰使徒7章59節~60節

    オフィスビルの並ぶ通りって無機質なことが多いですが、都心のこの小さなビル、ささやかな植え込みの寄せ植えがとても見事こういうガーデニングをしたいなと思いながら、このビルの前を通るのが楽しみですさて今日のパラグラフは「ステファノの殉教」使徒の行動7章59節から適当な段落までの雑感です7章の最後は劇的ですね遠藤周作が書いていましたが、このときペトロはじめ他の使徒はどうしていたのか・・・7:59口語...

  2. バルトーク弦と打楽器とチェレスタのための音楽使徒7章57節~58節 - 原語から見える聖書のイメージ

    バルトーク弦と打楽器とチェレスタのための音楽使徒7章5...

    おとといの関東南部は大雨南風が吹いてくれたので大雪にはならず助かりました翌朝、東京は暖かく晴れ上がり↑野鳥が翼を干してるようにみえましたさて今日のパラグラフは「ステファノの殉教」使徒の行動7章57節から適当な段落までの雑感です聖霊に見たされたステファノの幻視なのか死を覚悟した末期の眼なのか言葉による説得ではなく、見えたままを語る信仰告白のほうが鋭く刺さりますね7:57口語訳人々は大声で叫びな...

  3. ショスタコーヴィチ交響曲第8番使徒7章54節~56節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ショスタコーヴィチ交響曲第8番使徒7章54節~56節

    書店前での古本市には掘り出し物がありますねいくつか買いましたが、この本が時系列で新約文書を簡明に紹介してあり、とてもいいなと思いながら読み始めてますさてステファノが議会に召喚されて、大弁論を展開しました最後はとうとう、「あなた方は裏切り者だ云々・・」というわけで、新しいパラグラフに入りました「ステファノの殉教」使徒の行動7章54節から適当な段落までの雑感です7:54口語訳人々はこれを聞いて、...

  4. ショパンスケルツォ第2番使徒7章51節~53節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ショパンスケルツォ第2番使徒7章51節~53節

    ランチを食べて外に出ると、北風がつらく当たる日々ですが・・なんともう紅梅が!愛くるしい紅梅の色と形にほっこり暖まること・・さて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章51節から適当な段落までの雑感です転回点に差し掛かりました70人訳聖書をなぞってるわけですからここまでは常識の範囲ですよねYHWHの住まいは何処なのか?7:51口語訳ああ、強情で、心にも耳にも割礼のない人たちよ。あな...

  5. ベートーヴェン/田園交響曲使徒7章49節~50節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ベートーヴェン/田園交響曲使徒7章49節~50節

    講談社現代新書「ユダヤ人とドイツ人」大澤武男を読み終わりました「パレスチナ」広河隆一に続いて非常にいい本に巡り会えましたナチスに至る遠因を歴史に遡って記述してますので反ユダヤ主義の根の深さを思い知らされますその原点の一つ、紀元70年のユダヤ戦争で捕虜とされたユダヤ人たちが、ドイツ系の元祖ドイツ中世最古のユダヤ人団体(ユーディッシュ・ゲマインデ)が成立した町が、なんとヴォルムス(町の伝承)14...

  6. プッチーニ/トスカ使徒7章46節~48節 - 原語から見える聖書のイメージ

    プッチーニ/トスカ使徒7章46節~48節

    東京メトロのつり広告は面白いのが多いです史上最安の激安ツアー六本木駅から170円素敵なステンドグラス!見てみたいです「テルミ」とか「はれの」とか酷いですよねこれはどうかな(笑)と気になってますさて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章46節から適当な段落までの雑感ですダビデ王朝まできました結論まじかですね7:46口語訳ダビデは、神の恵みをこうむり、そして、ヤコブの神のために宮を...

  7. スメタナ/わが祖国使徒7章44節~45節 - 原語から見える聖書のイメージ

    スメタナ/わが祖国使徒7章44節~45節

    この冷え込み、湯たんぽをさすがに使ってます(笑)いまエリカがとても綺麗に咲いてます湯たんぽもみたいに自然に丸いんです10年くらい前でしょうか、買ったときには手のひらに乗るサイズでしたいまは二抱えもあるくらいに・・でも高く背が伸びるタイプではなく湯たんぽ型米粒みたいに小さな花がたくさん耐寒性の知恵でしょうねさて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章44節から適当な段落までの雑感で...

  8. Stardust使徒7章42節~43節 - 原語から見える聖書のイメージ

    Stardust使徒7章42節~43節

    渋谷のユーロスペースで「希望のかなた」を見てきましたシリア難民の苦節をコメディとペーソスを絡めて描き出してますポイントごとにイカしたオヤジさんたちの音楽と歌詞がとても身に沁みますレストランの同じような立場の従業員との仲間意識など、ささやかで、切実な希望を抱いている人たちにとても優しい視点を感じました「このユダヤ野郎」なんてセリフがでてくる現状にも驚きましたさて今日のパラグラフは「ステファノの...

  9. シューマン/謝肉祭使徒7章39節~41節 - 原語から見える聖書のイメージ

    シューマン/謝肉祭使徒7章39節~41節

    BSのクラシック倶楽部アンジェラ・ヒューイットさんのバッハを聴きましたインヴェンションとシンフォニアインタヴューでガヴォット、メヌエット、サラバンド・・舞踊のリズムがバッハの音楽の大切な要素という話をしてましたが、確かに、彼女の演奏を聴いて、自然にそのリズム感に浸れました左手で拍子をとるように始めるところ、心地よいバッハでしたイギリス組曲。フランス組曲など生で是非聴きたいですねカナダのとても...

  10. ブルックナー/交響曲第3番使徒7章37節~38節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ブルックナー/交響曲第3番使徒7章37節~38節

    近衛秀麿のことなんにも知らなかったのがとても恥ずかしくなる素晴らしい番組でした昨年も放送されてたんですね成人の日に改めて贈るドキュメンタリーとして価値がとてもあると思いますベートーヴェンのすべての交響曲を写譜するなど譜面の読みから創り出す「近衛版」が面白いですシューベルト弦楽五重奏曲のオーケストラ版編曲などとても良い響きでしたその彼、ただの音楽好きではない皇室につながる血筋、首相の兄、日独伊...

  11. 安室奈美恵 ALL FOR YOU使徒7章35節~36節 - 原語から見える聖書のイメージ

    安室奈美恵 ALL FOR YOU使徒7章35節~36節

    寒波襲来そんな冷気の中、それを楽しむように真っ白かえって生き生きしてるから不思議です寒い庭が朝から明るい・・いろんな白い花がありますが、この反射率の良さに注目していますどういう花なのか珍しくなにも調べていません(笑)さて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章35節から適当な段落までの雑感です顕現された神の声に「さあ」といわれて、昔の決心を思い出したんでしょうねやっとお墨付きがで...

  12. ショスタコーヴィチ/交響曲第13番使徒7章33節~34節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ショスタコーヴィチ/交響曲第13番使徒7章33節~34節

    横浜美術館のコレクションは写真可肘掛け椅子で眠る女不気味な絵が多い中、この絵の大らかさがとても気に入りましたドラマールとか美人さんの恋人が多い中、このモデルさん誰でしょう?シュールとリアルさは紙一重ですねさて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章33節から適当な段落までの雑感ですミディアンの地に長い間お世話になってうちにエジプトのことはモーセの心の中に生き続けていたんでしょうか...

  13. シェーンベルグ/弦楽四重奏曲第二番使徒7章30節~32節 - 原語から見える聖書のイメージ

    シェーンベルグ/弦楽四重奏曲第二番使徒7章30節~32節

    横浜美術館に久しぶりに行きましたここは開放感があり休憩もあちこちにあり見やすい展示ですね企画展は石内都「肌理と写真」「1947年群馬県桐生市生まれ。神奈川県横須賀市で育つ。」写真を見ることは少ないのですが、壮観な展示あまり好みではありませんが(笑)、むしろ常設展のコレクションが良かったです石内都「絶唱、横須賀ストーリー」さすが横浜、コレクション初めて見ましたが充実してますねシュールでまとめて...

  14. フーゴー・ヴォルフ/隠棲使徒7章27節~29節 - 原語から見える聖書のイメージ

    フーゴー・ヴォルフ/隠棲使徒7章27節~29節

    横浜市内を流れる大岡川水鳥たちが憩うのに絶好風はとても冷たいのですが、陽光が反射して温かく感じますひらりと飛び越えたカモメを写メガラケーでもぶれないユッタリさ(笑)さて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章27節から適当な段落までの雑感です上から目線に感じたんでしょうか意外な反応が返ってきました7:27口語訳すると、仲間をいじめていた者が、モーセを突き飛ばして言った、『だれが、...

  15. リスト/ピアノソナタロ短調使徒7章25節-26節 - 原語から見える聖書のイメージ

    リスト/ピアノソナタロ短調使徒7章25節-26節

    文化村ル・シネマで「新世紀パリ・オペラ座」を見てきましたオペラ座通りからちらりとあれがオペラ座かと見ただけそのうち新オペラ座がバスティーユに出来て・・新世紀パリ・オペラ座ってなんだろう?その程度の関心からですいきなり演目がシェーンベルグのモーゼとアロンでびっくりしましたちょうど「ステファノの説教」から子牛のところを読んでたので偶然です見事に肥えた本物の牡牛を舞台に上げてあれやこれやのお世話そ...

  16. ブルックナー/交響曲第1番使徒7章23節~24節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ブルックナー/交響曲第1番使徒7章23節~24節

    文化村ル・シネマで「マロノ・ブラニク」を見てきました副題が「トカゲに靴を作った少年」ブランド系には興味はないのですが、このサブタイトルに惹かれましたあの貴乃花親方の息子さんも靴職人と耳にしてるのも興味のきっかけかもしれませんポスターのマリリン・モンロー、さすが名言ですねマロノ・ブラニクというカナリア諸島生まれの少年伊達男でもあり、癖のあるフェチというほどでもなく二足歩行の原点となった「足」の...

  17. モーツァルト/ディヴェルティメントK136使徒7章21節~22節 - 原語から見える聖書のイメージ

    モーツァルト/ディヴェルティメントK136使徒7章21...

    広河隆一「パレスチナ」の次に読んでるのが「ユダヤ人とドイツ」大澤武男、講談社現代新書です眼から鱗の非常にいい本に出合いましたディアスポラのユダヤ人たちとドイツとの歴史的なかかわり中世から近現代にいたる西洋史の裏面がとてもよくわかります偏見と迫害の真の背景が見えてきます以前にもブログにかいて気にしていたルターの反ユダヤ主義についてもありました55ページ「もし、マルティン・ルター博士が生きていた...

  18. マーラー/亡き子をしのぶ歌使徒7章19節~20節 - 原語から見える聖書のイメージ

    マーラー/亡き子をしのぶ歌使徒7章19節~20節

    年末の大掃除で、いつもカーテン閉めっきりの窓を掃除しましたそしたら日当たりのいいことを発見!窓辺が空いてます・・ふと、室内に取り込んでいたシクラメンなどをこちらに置いてみました朝から夕方まで、温室状態になりそう・・元気取り戻してくれるかと期待してます断捨離とは言いますが開けて広げてアレンジ居心地よくなりました(笑)さて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章19節から適当な段落ま...

  19. ゲルギエフ指揮ボレロ使徒7章17節~18節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ゲルギエフ指揮ボレロ使徒7章17節~18節

    絶好の初日の出年末の大掃除が間に合わなくて・・あの眠たそうにしていたワンちゃんと象さんをたっぷりと陽に当ててあげました恩返しなのか、このあと良い景色が見られました夕日の名勝、秋谷海岸の立石富士に松、アロエそして自生してる日本水仙香りが素晴らしかったですさて今日のパラグラフは「ステファノの説教」使徒の行動7章17節から適当な段落までの雑感ですアブラハムイサクヤコブヨセフと世代をたどるのユダヤ人...

  20. ヴォルフ/アナクレオンの墓使徒7章15節~16節 - 原語から見える聖書のイメージ

    ヴォルフ/アナクレオンの墓使徒7章15節~16節

    岩波新書「パレスチナ」広河隆一著を読み終わりましたクリスマス気分やお正月気分などをぶっ飛ばす良著に出会いました難民キャンプに飛び込んでの体当たり取材周辺各国と大国との間での交渉経過インティファーダなど抵抗とイスラエル当局の植民政策の推移などを中心としながら、その背後に目配りしていますユダヤ人とは・・パレスチナ人とは・・そもそも聖書とは・・考古学の知見、人種、宗教などコンパクトながらも、様々な...

総件数:26 件

似ているタグ