使用済み核燃料のタグまとめ

使用済み核燃料」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには使用済み核燃料に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「使用済み核燃料」タグの記事(10)

  1. 核燃中間施設共用「認めた事実ない」むつ市、関電を批判/東京新聞 - 瀬戸の風

    核燃中間施設共用「認めた事実ない」むつ市、関電を批判/...

    【要約】2月13日、むつ市は使用済み核燃料の中間貯蔵施設を電力各社で共用する案を、関電が選択肢の一つとして福井県に示したことに対し「共用化を認めた事実はない」とするコメントを発表した。東京新聞20年2月14日■福井県県は40年を超えた原発3基の再稼働議論の条件として、使用済み核燃料の搬出先として県外候補地を示すよう関電に求めていた。■むつ市「市の施設を候補地の一つとして提示、あるいは共用化が...

  2. 関電見えぬ決着点3原発の使用済み核燃搬出先/東京新聞 - 瀬戸の風

    関電見えぬ決着点3原発の使用済み核燃搬出先/東京新聞

    【要約】福井県内にある関電の三つの原発で出た使用済み核燃料の搬出先が決まらない。東京新聞20年1月10日■空約束関電は2020年度中に使用済み核燃料の搬出先を示すという約束を果たせなかった。関電は約束破りを繰り返している。1990年代から県に搬出先の提示を求められ、「2010年ごろ」と回答。その後、「2018年」に変わり、「2020年を念頭にできるだけ早い時期」へ先送り。昨年末に「早めに」と...

  3. 燃料処分は「県外」条件福井で再稼働原発4基こちら特報部/東京新聞 - 瀬戸の風

    燃料処分は「県外」条件福井で再稼働原発4基こちら特報部...

    【要約】なぜ、国や電事連はこれほどの怒りを買ってまで、「共同利用」などと言い出したのか。「福井県にある関電の原発で出る使用済み核燃料の行き場がないからだ」東京新聞20年12月22日■関電「何より青森県、むつ市の理解が必要。今後、国と電事連と連携を密にして丁寧に対応していきたい」■小山英之 「美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)代表「福井県にある関電の原発で出る使用済み核燃料の行...

  4. 国費130億円「開栄丸」活用見えず核燃運搬船たなざらし/核心東京新聞 - 瀬戸の風

    国費130億円「開栄丸」活用見えず核燃運搬船たなざらし...

    国費130億円「開栄丸」活用見えず核燃運搬船たなざらし/核心東京新聞ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】研究用原子炉(ふげん)の使用済み核燃料を運搬する専用船「開栄丸」が、使い道もなく、10年にわたって室蘭港に係留され、たなざらし。国費約130億円が投じられたものの、輸送実績はわずか4回だけ。東京新聞19年7月29日■「開栄丸」全長100m、全幅16.5m。使用済み核燃料12基搭載可能。2...

  5. 使用済み核燃料巡り福井知事含み「県外搬出は堅持」というが/東京新聞 - 瀬戸の風

    使用済み核燃料巡り福井知事含み「県外搬出は堅持」という...

    ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】各地の原発であふれそうな使用済み核燃料(SF)。電力各社はSFの乾式貯蔵を目指す。問題の先送りで、危険を高めるとの声もある。東京新聞19年4月30日・・■県外搬出というが杉本福井県知事「地元の意見を聞きながら物事を決めていく」発言は軟化したともとれる。六ヶ所再処理工場にSFを送ることでプールは空くはずだったが、稼働がいつになるか見通せない。■プールに空き...

  6. 青森の核燃施設に関電が出資へ中間貯蔵に布石/東京新聞 - 瀬戸の風

    青森の核燃施設に関電が出資へ中間貯蔵に布石/東京新聞

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 関電はむつ市にある使用済み核燃料の中間貯蔵設備の運営会社に出資する方向。関電が出資するのは、使用済核燃料を一時的に保管する「リサイクル燃料貯蔵」 西岡福井知事は、関電に対し、使用済み核燃料を県外に運び出すよう要請。関電は年内に候補地を示すと表明。 事実上の最終処分場となりかねないため、地元には慎重論が根強い。 東京新...

  7. 使用済み燃料四電、伊方で中間貯蔵再稼働進む関電も保管が課題/朝日新聞 - 瀬戸の風

    使用済み燃料四電、伊方で中間貯蔵再稼働進む関電も保管が...

    【要約】 四電は5月25日、伊方原発の敷地内に、使用済み核燃料を最長60年保管する中間貯蔵施設を建設すると公表した。 国の「核燃サイクル」がうまくいかないまま、原発の再稼働が進み、保管場所の確保が再び問題かしている。 ・・ 関電満杯まで高浜原発6〜7年程度大飯原発9年程度 朝日新聞18年5月26日 ・・・ 伊方原発は3号機の運転が続けば24年度ごろに満杯になるという。 一時的な保管だと...

  8. 稼働10年で核燃プール満杯新基準適合の7原発14基/一時保管も手一杯核心東京新聞 - 瀬戸の風

    稼働10年で核燃プール満杯新基準適合の7原発14基/一...

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 F1事故後に策定された原発の新規制基準に適合済みの7原発14基は、いずれも稼働後10年以内に使用済み核燃料を保管するプールが満杯になる。 使用済み核燃料の保管も最終処分のめどもつけぬまま、各社は原発の見切り稼働を進めている。 残り年数再稼働済み新基準適合済み大飯3号6.1年柏崎刈羽6号0.9年高浜3号7.9年柏崎刈羽...

  9. 使用済み核燃料 - 隊長ブログ

    使用済み核燃料

    差し迫った重大な問題。首相案件、忖度、公文書偽造、改ざん、文書の隠蔽、虚偽答弁、職員の自殺、セクハラ問題と政治家と高級官僚が毎日いろんな話題を提供してくれる。こちらは国民全員の生死に関わるから一番重大なニュース。東京新聞の調査報道。<使用済み核燃料>原発は通常、13カ月間運転するといったん定期検査に入り、4分の1~3分の1程度の核燃料を使用済みとして交換する。使用済み燃料でも長期間、放射線と...

  10. 原発再稼働プール満杯使用済み核燃料さえ行き場なく /東京新聞 - 瀬戸の風

    原発再稼働プール満杯使用済み核燃料さえ行き場なく /東京新聞

    今日、 ご紹介するのは東京新聞の記事。ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。ちょい遅れだが、重要な情報源【要約】最終処分場問題の迷走ぶりは、原発の再稼働にも影響をあたえる。4月24日山口佐賀県知事は玄海原発3,4号機の再稼働に同意を表明したが、その2日前、世耕経産省と面会し、6項目の要請をした。その一つが、「使用済み核燃料対策及び高レベル放射性廃棄物の最終処分などのバックエンド...

総件数:10 件

似ているタグ