供養のタグまとめ

供養」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには供養に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「供養」タグの記事(12)

  1. 霊能者むけのパワーブレスレットや、占い師向けの魔除け水晶が専門です。 - PRIMITIVE STONES

    霊能者むけのパワーブレスレットや、占い師向けの魔除け水...

    わかる人向けです。わからない人は、どこかで、一苦労してからいらしてください。玄人向けのプロショップです。コメント欄より、アクセスください。いたずらや、ふざけたコメントと判断した場合は、対応しかねます。ご理解とご協力を…

  2. はじめまして …… ほんもののパワーストーン プリミティヴ ストーンズ へ 、ようこそ。 - PRIMITIVE STONES

    はじめまして …… ほんもののパワーストーン プリミテ...

    ようこそプリミティヴ ストーンズ へ ……本当にお困りの方へ…原始のパワーをいれた、特殊なパワーストーンをおわけしています。お求めの方は、コメント欄から、アクセスしてきてください。

  3. 彼岸会 - 岡本寺だより

    彼岸会

    秋の彼岸会9月21日午前11時より遍照殿にて秋のお彼岸ですご先祖を偲び、ご廻向します。11時より修しております。どうぞ、お参り下さい。ご先祖供養など、何か気になる事がございましたら、気軽にご相談下さい。秋の法要は10月27日です

  4. 私なりに終活を考えてみました - ひだまりすずめ 中山寒稀のブログ

    私なりに終活を考えてみました

    こんにちは。すっかりご無沙汰してしまいました。久しぶりの更新です。この1年、介護や病気、人生、お金など、さまざまな人からお話を聞く機会が多く、考えさせられることが多々ありました。初心に戻って、「終活ってなんだろう」を考えてみたいと思います。終活は10人いれば、10人の考え方があってしかるべきものなので、あくまでも私の考え方なのですが……。基本的に終活は、「生きている人」のためのものだと思って...

  5. 『わけあって東京まで出かけてきました・・その2』 - NabeQuest(nabe探求)

    『わけあって東京まで出かけてきました・・その2』

    人生が波乱万丈だった母親は79歳で亡くなった。その運不運もまたヴァラエティに富んでいて、例えば何度か宝くじに当選もしたし(1,000万ゲットで友人とハワイに大名旅行、エカキの個展にやってきて絵を買って行ったとか ⇦ 親戚多しとはいえ画廊でエカキの絵を購入したのは我が母だけ)、私が2歳くらいのときに出会った小豆島の醤油メーカーの御曹司と大恋愛し泣く泣く別れた(父が私を渡さないと脅したらしく娘の...

  6. 3rd anniversary - doppler

    3rd anniversary

    立て続けに母の供養三回忌をむかえるこじんまりした法要だけど

  7. 59.人形の供養について - 霊能ばあばの体験記

    59.人形の供養について

    古くなって色が変わったりシミになったりして処分したいけど・・・と思っている人形はありませんか?貴方がそう思っている時、実は人形もそんな汚れた姿を見られたくなかったりするのです。その様な人形を供養、処分する時は次のようにすると良いでしょう。1.白い紙を敷いてその上に人形を乗せます。2.人形の前に塩、昆布、水、赤飯、白い饅頭を三つ、供えます。3.そのまま三時間供えておきます。4.三時間経ったら人...

  8. 36.お姫様の霊魂 - 霊能ばあばの体験記

    36.お姫様の霊魂

    私は九州から茨城の城に行く途中で疲れ果て力尽きてここで死にました姫で御座います。私をここから出してあの世へ送って下さいとお願いして居ましたら、あなたが来て供養して頂き、あの世へ逝くことが出来ました。そして数日後、私はここに戻ってあなたに願い事を致しました。「私に付き添っていた二人もここに埋っています、助けて下さい」と。付き添いの二人も私の言う様にして助けて頂き、あの世へ連れて逝く事が出来まし...

  9. ☆合同供養祭開催のお知らせ☆ - クリプタ行徳スタイル

    ☆合同供養祭開催のお知らせ☆

    今年もこのご案内をお出しする季節となりました(*・ω・*)博愛の絆合同供養祭開催のお知らせです☆永代供養墓ご契約者様にはお葉書でもお知らせ致しましたが、今年は3月31日(土)①11:00~②14:00~に開催が決定致しました午前と午後の2部制となります。現在、午前の部は混雑し始めました。まもなく受付を終了させて頂くかと思います。出席ご検討中の方はお急ぎくださいませ午後の部にはまだ余裕がござい...

  10. 『亡くなったひとを思い出して語るは”供養”なり・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『亡くなったひとを思い出して語るは”供養”なり・・』

    亡くなった父(電電公社勤めで夜勤や宿直が多かった)は、共働きの母親に代わって食事をよく作ってくれたひとだった。創作料理も多く、なかでもこの”サツマイモ団子汁”は得意料理の1つ。久々に小腹がすいたので作ってみた。コツは小麦粉で作る団子に塩と砂糖を入れること。これで甘い汁との相性が良くなる。芋を切って煮て団子を練って茹でて味付け、20分少々で出来あがりの時短レシピ。(団子は別鍋で茹でる方がオスス...

  11. 願はくは花の下にて - 閑坐してブログす

    願はくは花の下にて

    春は故人を偲ぶ季節です。いえ、別に本来故人を偲ぶのに季節も何もあるわけではないんですがあくまで私自身のこととしてはこの季節、少し暖かく緩んだ風が花の香りを運んできて鼻をくすぐるようになると(花粉症ってことじゃないですから!あくまでも!)ああ、今年もこの季節がやってきたかと。読経をするわけでもなく、ただただ静かに焼香の煙を眺めて思い出を反芻する時間画像は以前に撮ってあったものですが今日は自作の...

  12. 今年も… - 閑坐してブログす

    今年も…

    今月初旬は親族供養のために京都へ行ってきました。今回も空はやっぱり曇りがちで寒いこの時期はもう7、8歳のころからほぼ毎年のように東山に行くわけですが目的が目的ですから毎回観光らしいこともせずにとんぼ返りです。そういうわけで、私にとっては京都という地が「観光地である」という感覚はかなり薄い…(なので京都のことにも少しも詳しくないという残念現象)ここ十数年(?)お参りを終えたあとはささやかながら...

総件数:12 件

似ているタグ