依存症のタグまとめ

依存症」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには依存症に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「依存症」タグの記事(31)

  1. アルコール依存症を知っていますか? - 桜色の相談室

    アルコール依存症を知っていますか?

    アルコール依存症は恐ろしい病気です。この病気のために若くして亡くなった方を何人も知っています。仕事を失い、お金を失い、信用を失い、健康を失い大切な家族をたくさん傷つけて、…最後は、命も失う病気です。こんなに恐ろしい病気なのに、決まって病識がありません。「オレはアル中じゃない」皆、そう言います。相談員を始めてからは、病院で、治療を受ける患者さんともお話しするようになりました。でも、本当に苦しい...

  2. ヤードムでパチンコ依存症を治す - 人生マクられまくり

    ヤードムでパチンコ依存症を治す

    先日、行ったタイ旅行。「ネタにしよう」と買っておいたヤードムを開封。買った場所は帰りのドンムアン空港内セブンイレブン。お土産としてばら撒き菓子など買ってる時に「あー、ヤードムも買っておかないと・・・」と思い出し購入。こちらはペパーミントフィールドっていうまぁまぁのシェアを持ってる商品のようで・・・これは何かというとタイでは定番の鼻の穴に突きさしてメンソレータムの匂いを嗅ぐリラックス商品。頭痛...

  3. 飲酒運転 - SPORTS 憲法  政治

    飲酒運転

    「 依存症 」、、、、、、、、と【 中毒 】の 境界線は?????昔の事ですよ、、、、、「 飲酒運転 」女性に 送ってもらったこと あります⇒ ヘタな!!!運転は しないから!!!!!→ 物損でも、、、俺にも 責任がある、、、お前は 〈 免停 〉だけですむのか、、、、????⇒ ………………………………………この女性、、、、一晩に 1・5~2リットルは 呑む!!!麦酒を、、、、、と メールで...

  4. 2018JCCA東京研修会 - 猫の手通信・日替り定食

    2018JCCA東京研修会

    今年のJCCAの研修会は東京・浅草で行われます。一般の方もお話が聞ける時間もありますのでご参加ください。信仰セミナーは晴佐久神父様がお話なさいます。♡http://jcca-catholic.jp/pdf/seminar20180620.pdfちなみに昨年度のJCCA石垣島の研修会の報告書はこちらです。http://jcca-catholic.jp/pdf/201801houkoku.pdf

  5. 木村佳子の経済都市伝説今回は幸せが完成しない系とお金の話前半 - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    木村佳子の経済都市伝説今回は幸せが完成しない系とお金の話前半

    世の中には幸せが完成しない系の系統がありますね。働いても給料が上がらない職場が最たるものですが、尽くしても報われない恋愛、結婚もそう。姑介護などで、やってもらって当たり前、というような状態も「幸せが完成しない系」ではないかと思います。身近なものにはタバコアルコールなどの依存症もあるかと思います。タバコ吸ってすっきりしたな~というストレス解消ならいいのですが、タバコやめたいのに吸ってしまうのは...

  6. 横浜市内 - 摂食障害当事者研究会

    横浜市内

  7. ピアサポ祭り自助グループ集合 - 摂食障害当事者研究会

    ピアサポ祭り自助グループ集合

  8. 反対されるとやりたくなる - 摂食障害当事者研究会

    反対されるとやりたくなる

    禁煙化推進関連の話を見るたびにタバコ吸いたくなる。多分ほかのことでも反対されるとやりたくなるのは同じだろうな。

  9. まず笑おう。 - 摂食障害当事者研究会

    まず笑おう。

    まず楽になろう。まず自分が幸せになろう。それから過去の苦しいことに向き合えばいい。と思うよ。報復したければそれもいいが、まず自分が幸せになってからがいいと思うな。

  10. 英語が読めたらいいな - 摂食障害当事者研究会

    英語が読めたらいいな

    いまさらだけど英語の記事とか論文が読めたらなと思う。話せなくてもいい。効率いい方法ってなに??(記憶力落ちてる年代で)

  11. 薬物関係イベントDARS報告会 - 摂食障害当事者研究会

    薬物関係イベントDARS報告会

    薬物依存症界隈は活発だよね。

  12. ダルクセミナーメモ - 摂食障害当事者研究会

    ダルクセミナーメモ

    昨日のセミナーで熊谷晋一郎先生の話。障害者の当事者会が制度化されて2つの影響がある。一つは、多様な人を受け入れることになる。合併症のある人など。これについて、短期的には医療で解決するのだろうが、長期的に各種当事者会同士の連携が必要になってくるだろうということ。2つ目は、制度化されればコンプライアンス遵守の姿勢をとるようになるので、初期の理念や意気込みのみで運営するわけにもいかず、いい面もある...

  13. 頑張りがきかない - 摂食障害当事者研究会

    頑張りがきかない

    回復するにつれ、自分も他も許せることが多くなったのはいいが、頑張りはきかないようになった。そんなに頑張る必要も感じないし。誰も許してくれなくても、自分が許す。

  14. 勉強会メモ未来を見通す力 - 摂食障害当事者研究会

    勉強会メモ未来を見通す力

    「ここなったらいいなー」「こうなったら怖い」ではなく、現実的にこの行動をとる結果このようなことが起きて、最終的に目標が達成されるという現実的な見通しができること未来を組み立てる力流されずに生きられる(無理やり自分を動かそうとしないって意味では流されるのもアリだと思うけど)場当たり的、周囲の言いなりに生きると、失敗を人のせいにしたくなる。自分がどう変われるかと考えれば、経験から学べる。

  15. 約10年前からひきずっている恨みごと - 摂食障害当事者研究会

    約10年前からひきずっている恨みごと

    精神の関係で生活に支障がある人が回復、社会復帰などするために様々なリハビリ等行うのが中間施設、なんだと理解しております。そういう施設の一つに入所していたわけですが、ある出来事によってもともと不安定だったメンタルがボロボロになり鬱悪化&入院したわけです。その原因となった会議を開き、仕切った人物(依存症関連の研究者)のことをたまに思い出すと、ちょっと心臓がドキドキするくらいは怒りが蘇ります。正直...

  16. 後悔しない - 摂食障害当事者研究会

    後悔しない

    その「後悔」は役に立ったか?何か学んで実行したか?してないなら役に立たないから「後悔」しない。事実は変わりないし否認もしない。落ち込んで役に立つのか?ナイツの漫才みて寝なさい。

  17. 気分をよくする - 摂食障害当事者研究会

    気分をよくする

    嫌なことがあって体調が悪くて気分が良くない時、無理に気分をよくしようとしない。その理由を考え、いやな気分をしっかり感じる。無理に良くしたときに比べて、あとあとの結果は悪くない。

  18. 闘病メモ8 - 摂食障害当事者研究会

    闘病メモ8

    単純で簡単なことを地道にやれるかどうかアディクションから回復するには、この能力がどうしても必要いやなこと、面白くないことができる能力

  19. 分析家の語らい 30(甘えと依存:TOKIO山口達也氏事件) - ラカン精神科学研究所エキサイト出張所

    分析家の語らい 30(甘えと依存:TOKIO山口達也氏事件)

    5月2日、TOKIOの城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也は、メンバーの山口達也が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されたことについて(1日に起訴猶予処分)、都内で会見した。その前に、山口達也氏が会見で語った言葉、「…甘い考えかもしれませんが、怒ってくれるのも彼らくらいしかいない歳にもなったので、彼らを信じて、もし待ってくれている場所が、私の席がまだそこにあるのであれば、またTOKIOと...

  20. 人を信じられない病小林桜児著 - 摂食障害当事者研究会

    人を信じられない病小林桜児著

    人を信じられない病---信頼障害としてのアディクション小林 桜児/日本評論社スコア:電子書籍で買ってあったので、いま読んでるところ。以前、講演を聴きに行きました。

総件数:31 件

似ているタグ