修理のタグまとめ

修理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには修理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「修理」タグの記事(88)

  1. シボレー タホ5ドア エンジン掛からない。 - フレンドモータースの日記

    シボレー タホ5ドア エンジン掛からない。

    色々調べた結果、燃料ポンプ不良でしたので交換します。タンクを下ろさないと交換出来ないので下ろします。コネクターも交換しないといけないので交換しました。フィルターも交換しました。無事にエンジンが掛かり、終了です👍          ランキングに参加しています。          ポチッとして頂けると          これからの励みになりますので          よろしくお願...

  2. 人間ドック - 村川ヴァイオリン工房

    人間ドック

    今日は一年ぶりに、人間ドックに行ってきました。去年はダイエット成功直後に行っていたので、そこから6キロくらい増えてました・・・ここ1年くらいは毎食サラダを食べるようにしていたので、せめて、健康的なデブになってたらうれしいです。人間ドックに行くのは面倒ですが、結果を見るのは少しワクワクします。まあ、デブ確定ですが。自転車シーズンが始まる前には、また少しダイエットしたいと思います。毛替え↓ばらし...

  3. メンテ日和 - ぽんこつロマンⅡ

    メンテ日和

    朝は氷点下で寒いけど、陽気が良いと午後はとってもバイク日和。今までは乗ってばかりだったけど、メンテにも気を配らんと遺憾す。タンクを降ろす時に嫌なものを発見応急処置でボンドで接着したが新品交換せねば。冷却水漏れは、ダメ元で試してみる。ラジエーターキャップ開けて注入するだけが、端折ってじょうごを省略したのであちこちこぼれまくり。もったいない以上に、入り組んだシリンダーヘッド周りに垂れても拭けんで...

  4. ペグ ブッシング - 村川ヴァイオリン工房

    ペグ ブッシング

    ペグの穴埋め修理↓穴の位置が悪いのでブッシングして修正します。こちらのビオラもペグのブッシング↓このビオラは修理してセットアップして販売予定です。ボディーは394mmです。 小さめのビオラを探している人に良いと思います。村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

  5. 毛替えなど - 村川ヴァイオリン工房

    毛替えなど

    お客さんに日本酒を頂きました↓ありがとうございます。修理↓毛替え。こちらも毛替え↓こちらも、こちらも毛替え↓ブロックが割れていたのを見つけて、テンションがた落ちにになって放置していたヴァイオリン↓そろそろ進めます。 ブロック交換します。バイオリン製作↓ブロック材を割ったついでに、魂柱の割り材も作りました↓村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

  6. 時計 - 村川ヴァイオリン工房

    時計

    そういえば、しばらく前のことですが、パソコンの横に置いていた時計をウイスキーの入ったグラスに水没させました。丁度よい大きさの時計が見つからず保留になっていたのですが、今日ビックカメラに行ったら全く同じ物が売ってました↓水没した物は10年以上前に買ったのですが、モデルチェンジもなく同じ物が売ってるとは驚きました。一応目覚まし時計です。 小さいので海外に行くときに持っていくと重宝します。600円...

  7. 横板 - 村川ヴァイオリン工房

    横板

    お客さんに日本酒を頂きました↓たまに工房で、職人仲間とバイオリン談議と称してフェスタ(飲み会)をするので、ありがたく頂戴します。修理↓割れ修理。仮止め中。毛替え↓こちらも毛替え↓バイオリン製作。年末に大掃除した時に、錆びないようにとシリコンスプレーをかけたのが裏目に・・・・使う前に、薬品で拭き取れば綺麗になるかと思ったらシリコンが全然とれないです。洗剤で洗ってみたりとかもしてみたんですが、な...

  8. 10年落ち - ぽんこつロマンⅡ

    10年落ち

    ぽんこつ2号が2007年製造なので今更ながら10年落ちに気付いたなり。今日は雪がちらつく中で寒かったせいか?アクセルが重くて戻らない症状が酷い冷却水が何処からか漏れてスライダーが濡れるのも持病。ウォータージャケットからガスケットを抜けて垂れてたらかなり面倒な事に。冷却系の修理に備えて、最低限必要なモノをチェック。有毒で廃棄処理が難しいけショップに依頼したいが、タンク下ろすだけでも高い工賃を取...

  9. 換気扇用タイマースイッチの交換 - hills飛地 長距離自転車乗り(輪行含む)の日誌

    換気扇用タイマースイッチの交換

     何年前だろうか、普通のスイッチから このダイヤル式のWN5292に交換したのは。このブログにはその記事はないし、デジタルカメラで撮影した画像もないので2000年以前だろうと思う。最低でも20年は経っているだろうと思う。 風呂の換気扇の入り切りをしていたスイッチのタイマーのギアが滑って一瞬で「切」の位置を通り越して「連続」に入ってしまう。風呂場が乾燥した後もずっとファンが回っているのも不経済...

  10. 象牙のナット - 村川ヴァイオリン工房

    象牙のナット

    ココイチのキャンペーンのスプーンが初めて当りました↓結構うれしい。40周年の刻印入り。もう一本くらいあたらないかな・・・しばらくカレー縛りですね。~~~~~~~~~~~~~修理。象牙のナットに交換します↓ある程度整形したら接着↓微妙にピントがあってませんが・・・完成の写真は写し忘れました。テールピースの交換↓珍しくちゃんと綺麗に角度を付けて穴あけしてあるテールピース。 別に平行に穴が開いてい...

  11. 電動トイレ 排水不良 - Boat メンテナンス

    電動トイレ 排水不良

    電動トイレが排水出来なくなってしまいました。御覧のように、水は貯まるけれど、排水出来ない状態です。汚水まみれ覚悟で修理に入ります。汚水をくみ出し、本体を外し電動部分にアクセスします。上写真右側の黒い部分が汚物粉砕装置です。粉砕装置内部です、左右が重なり回転して、汚物を粉砕するのですが、溶解できない紙が上写真右側に見えます。この紙が粉砕装置にガッチリ食い込みビクとも動きません。上の写真中央の白...

  12. ホームページ・その後~仮アップ - makotogarageの仕事と遊び心

    ホームページ・その後~仮アップ

    ホームページのデータベースが消滅して約10日!先生がお忙しい中・・早めに作業をして頂き・・仮アップが出来るまでに来ました。アドレスはこちら         https://www.4x4mgc.com/まだ途中ですが、ご覧ください。スマホからは、中古車情報は・こちらはこれからです。タブレットからは、画面横方向でご覧ください。

  13. 期待に違わぬ早さ - ぽんこつロマンⅡ

    期待に違わぬ早さ

    帰ったらもう届いとった台湾加油。安いし早いし、あとは、美味いと良いな~手書きの「3717」の製造だと去年の9月で比較的新しい~

  14. ひずみ - 金属造形工房のお仕事

    ひずみ

    先日発送しました餃子用四角いフライパン蓋付きですが、蓋が熱を駆けると乗せれない?外れるということで修理に戻りました。熱が入りと確かに対角がひずんで蓋が持ち上がります。バーナーであぶりハンマーで叩きを繰り返しましたが、難しいのでIHの修理の方法で底に1枚円盤板をスポット止めしました、隙間には耐熱塗料を流し込んで今ストーブの上で乾燥中です。テストではそこまで歪んでおりませんのでこれで大丈夫と思い...

  15. ブラインド・リヴェッターでザル直し - hills飛地 長距離自転車乗り(輪行含む)の日誌

    ブラインド・リヴェッターでザル直し

     ステンレスのザルの網をがっちりと挟み込んで解れないようにしている輪の継ぎ目が緩んで、一部が解れ始めた。だから、重なり合うところに穴を穿って、ブラインド・リヴェットを挿し込み、リヴェッターで固定した。 このリベットは厚みのある材を合わせるために軸が長い。その分潰れても突起が大きいが、短いものを使えばもう少し凸部が小さくなるはずだ。  これで解れの進行は止められた。このザルは随分と古いものだっ...

  16. 湿った空気を逃す方法 - 夏の箱庭 - le sud de la France -

    湿った空気を逃す方法

    こんにちは。夏の箱庭へようこそ。季節の変わり目なのか、最近南仏プロバンスも雨の日が多いです。日本にいた頃は、フランスはすごく乾燥してる国なんだからカビは生えないし、洗濯物なんて1日でカラッカラに乾くわーと母親に豪語していた私。すみません。カビ生えます。しかも借りてるアパートは小さいので湿気が充満し、空気孔がないので、すぐ結露しちゃいます。洗濯物も晴れてる日であっても、冷たくなるだけでパリッと...

  17. 茄子再稼働への道 その4 - るるた's weblog

    茄子再稼働への道 その4

    茄子再稼働への道 その1 はこちら 。茄子再稼働への道 その2 はこちら 。茄子再稼働への道 その3 はこちら 。いよいよ第3の関門。玄箱のフラッシュメモリに格納されている非常起動用ファームウェアがHDDを認識出来るか。結論:認識できた。以上。と書くと一言だが、ここはひどく苦労した。でも最終的には動いた。ここから下は自己満足の世界。多忙な諸兄は読む必要すらないと思うが、問題点の切り分け(総当...

  18. 茄子再稼働への道 その3 - るるた's weblog

    茄子再稼働への道 その3

    茄子再稼働への道 その1 はこちら 。茄子再稼働への道 その2 はこちら 。ここから第2の関門。P-ATAとS-ATAの変換コネクタを筐体内に搭載できるか。話は前後するが、P-ATAとS-ATAの変換コネクタはこちらを使用。変換名人 IDE-SATAZD2。長手方向のサイズは、約100mm。当然3.5インチ HDDと同寸。きっと。この写真は玄箱のマザーボード側。左側がP-ATAコネクタ、右側...

  19. 茄子再稼働への道 その2 - るるた's weblog

    茄子再稼働への道 その2

    茄子再稼働への道 その1 はこちら。最初に現在の3.5インチHDDのコネクタとブラケットの位置関係を撮影。HDDを交換してコネクタの位置がここから出っ張ると多分やばい。筐体に収納できなくなるはず。そして第1の関門2.5インチのS-ATA HDDが筐体内に固定できるか。ここは力業で行く。あらかじめHDD側のめねじピッチを定規で計測しておいた。3.5インチのHDDを固定していたブラケット(マウン...

  20. 茄子再稼働への道 その1 - るるた's weblog

    茄子再稼働への道 その1

    過去3度NAS関連を投稿しているが、作業内容は恐らく今回が最もヘビー。 2012-06-16 NASのファン交換2014-10-25 茄子の冗長性2014-11-09 NASの冗長性3度目の投稿で初代玄箱(玄箱無印・・・HGではないヤツ)のDISK FULLランプが点灯と記載。だがそのまま放置、RAID 1のLS-W1.0TGL/R1をずっと使っていた。しかしその500GBの領域を1年...

1 - 20 / 総件数:88 件

似ているタグ