俳優のタグまとめ

俳優」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには俳優に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「俳優」タグの記事(61)

  1. お悔やみ(小松政夫さん) - ええじゃないかロックンロール!

    お悔やみ(小松政夫さん)

    小松政夫さんが死去、コメディアン「しらけ鳥音頭」https://t.co/pUoceEpNJ8— 日本経済新聞 電子版 (@nikkei) December 11, 2020 すっかり遅レスになってしまい恐縮です。私たちの世代を、見事な芸で華やかに彩ってくださった小松政夫さんご逝去。淀川長治氏のモノマネ、電線音頭、シラケ鳥、小松の大親分・・・、鮮烈なキャラクターを山ほど観せてくださり、本当に...

  2. オフィス夢の街のホームページへようこそ! - オフィス夢の街

    オフィス夢の街のホームページへようこそ!

    米澤観児です。オフィス夢の街のHPへようこそ!みなさま、大変ご無沙汰しています。お元気でいらっしゃいますか?本日は2010年11月19日に帰天致しました、米澤観児氏の10回目の御命日です。多くの方の連絡先が変更されていることもあり、一昨年から個別でのご連絡をやめてSNS発信にしています。それにもかかわらず、毎年、親しい方々からのご連絡やコメント変わらぬお声掛けを頂きまして、とても嬉しく思っ...

  3. お悔やみ(ショーン・コネリーさん) - ええじゃないかロックンロール!

    お悔やみ(ショーン・コネリーさん)

    初代007ジェームズ・ボンドを演じ、ボンド降板後も演技派俳優として数多くの映画で活躍されたショーン・コネリー氏が死去。また、自分の人生の登場人物がひとり、去ってしまった。心からお悔やみ申し上げます。今夜はウォッカ・マティーニを、ステアせずシェイクで。https://t.co/j1zbQQayk0— ええじゃないかロックンロール❗️ (@RRExpress4) October 31, 2020

  4. 『TENET テネット』を観ました - web-tonbori堂ブログ

    『TENET テネット』を観ました

    クリストファー・ノーラン監督の『TENET テネット』を観てきました。ネタバレしていますが、感想と考察をアネックスにアップしているので宜しければご笑覧くださいませ。こちらは考察がメインです。

  5. 俳優の渡哲也さん肺炎で死去。 - 日常生活ブログ

    俳優の渡哲也さん肺炎で死去。

    また大物俳優が一人逝ってしまった😵💧西部警察🚓好きで見てましたよ。子供だったけど

  6. ちょっと待て。運氣のせいにしちゃってもいいじゃないか。 - 金の枝に翡翠の葉

    ちょっと待て。運氣のせいにしちゃってもいいじゃないか。

    今日19日から、『夏の土用』スタートです。8月7日の立秋まで(そう!もう運氣上は秋になるのですぞ)続くので、土用という季節の橋渡し期間は、割りと長いのです。そんな土用の影響を受けやすい星の人がいることは、以前に書いています。若手芸能人の名前と顔を覚えるのが、より苦手になってきた私でさえ、ちゃんと覚えられた俳優の三浦春馬さんが、亡くなってしまいましたね。1990年4月5日生まれとのことで、本命...

  7. 『”パラサイト 半地下の家族”の出演者、他のおすすめ作品は?・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『”パラサイト 半地下の家族”の出演者、他のおすすめ作...

    nabetsumaはここ数年、韓流ドラマをごっそり観ている=パラサイト 半地下の家族の出演俳優の他の作品*キム家長男:チェ・ウシク➡️ ホグの愛(ドラマ)「とぼけて善良な役柄が多くバイプレイヤーが多かったなかで珍しく主演」*キム家長女:パク・ソダム➡️ 王の運命 -歴史を変えた八日間-(映画)「ちょい役だったがとても印象に残り、旨い女優」*パク家主人:イ・ソンギョン➡️ マイ・ディア・ミスタ...

  8. 岡江久美子さんが亡くなった - シニアライフに突入

    岡江久美子さんが亡くなった

    突然の訃報に涙したお姉さんと言う感じでまあ姉が居て同じ年かな岡江さんのようなお姉さんだったら幸せだったかなあのスマイルを観ることが出来ないとは悲しいですどうそ天国でおやすみなさいコロナウイルスが憎いですね

  9. 石田純一がコロナウイルスに感染 - 世の中の出来事風景ブログ

    石田純一がコロナウイルスに感染

    芸能界にも広がりだしたコロナウイルス

  10. 美男・・竹野内豊さん - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    美男・・竹野内豊さん

    俳優の竹野内豊さん、男性から見ても、しみじみいい男である。

  11. 俳優で歌手の志賀勝さん死去 - 世の中の出来事風景ブログ

    俳優で歌手の志賀勝さん死去

    俳優で歌手の志賀勝さん死去

  12. それは、本当に大切なモノ?本当に欲しいモノ? - 金の枝に翡翠の葉

    それは、本当に大切なモノ?本当に欲しいモノ?

    知りたくもない不倫報道や、後手後手の対策で一向に収束しない新型肺炎の報道…。テレビを見ていなくても、ちょっとネット検索してると現れるネガティブ情報に、ゲッソリしている人も多いのでは?新たに喜多村緑郎さんという人(ごめん、知らない…)と鈴木杏樹さんの不倫報道が出ましたけど、この人たち、杏東出夫妻と同じ星の組み合わせなのですよね。男女逆転してますけど。喜多村さんと杏さんは、本命星が同じ五黄土星と...

  13. 『アナザーカントリー』 - adieu!

    『アナザーカントリー』

    1984年イギリス映画ちょっと前に何十年振りに見た『アナ・カン』英国美男子ブーム🇬🇧が起こりましたよね。懐かしい。LGBTとかそんな言葉なかった頃。ま、恋愛に男も女もないと思うけど。それにしても英国男子の着こなしが優雅で着崩しにもジェントルマンの遊びを感じる。映画みたいな大恋愛でイタリア才女と結婚したコリン・ファースついに離婚しちゃいましたね。...

  14. アメカジなスーパースター。VOL.8。 - Crazy Bull の独り言。

    アメカジなスーパースター。VOL.8。

    最近のこのブログでのアメカジなスーパースターは俳優陣が続きますが今回も俳優のアメカジスタイルの登場になります。そのアメカジな俳優がコチラ。映画「ショーシャンクの空に」でも有名なティムロビンスです。アメリカのカルフォルニア州ウエストコビナ出身の俳優であり監督業も行う人物です。彼は195cmの長身の持ち主でワークウエアが良く似合います。ショーシャンクの空にでのワンシーンがコチラ。彼の画像は私服よ...

  15. 『神と共に』 - adieu!

    『神と共に』

    連休の私楽しみにしてたこの映画を鑑賞してました。『神と共に』第一章罪と罰第二章因と縁うふふ❤️ハ・ジョンウ❤️ちょっとふっくらしてはった。中年の色気やな。相も変わらず、いい男です。前世の武将姿もかっこえぇ❤️チュ・ジフンクールですねこちらもスラッとしててかっこよろし❤️魅力的な男性陣眺めているだけで楽しい満足・満足♬いい夢見ようっと!

  16. 『同期のサクラ』考察〜君は太陽〜 - 金の枝に翡翠の葉

    『同期のサクラ』考察〜君は太陽〜

    クリスマスまで、1ヶ月。ご予定は如何ですか?ティファニーがLVMHに買収されたニュースを目にして、若かりし頃、巷ではオープンハートなるネックレスが流行っていたような…なんてことを思い出しました。えぇ、私は縁がなかったので、持っていませんけれどもそんな、人との縁に焦点が当てられる時期だからか、この時期のドラマは見応えがあるものが多いのでしょうか?去年に引き続き、今年は『同期のサクラ』を観ていま...

  17. アメカジなスーパースター。VOL.7。 - Crazy Bull の独り言。

    アメカジなスーパースター。VOL.7。

    今回のこのブログも自分なりにアメカジを参考にしているアメリカのスーパースターをご紹介致します。今回のスーパースターは全身画像はあまりないので雰囲気をメインにご覧下さい。今回ご紹介させて頂きますスーパースターはイタリア系アメリカ人でニューヨークのブロンクスといった治安の悪い地域出身のこの人です。服装はともかくひげ面と首元に光るアクセサリーがアメカジ感を感じます。とはいうもののこの人物ちょい悪な...

  18. 力は、正しく使おう。 - 金の枝に翡翠の葉

    力は、正しく使おう。

    氣学で出来ることについて、週末書こうと思っていたのですが。沢尻エリカさん逮捕のニュースを見て、ちょっと考察を書いてみようと思います。すでに逮捕や所属先を解雇された方で、同じ日の方がいらっしゃいました。①ピエール瀧さん1967年4月8日生まれ本命星:六白金星逮捕:2019年3月12日②カラテカ入江さん1977年4月8日生まれ本命星:五黄土星解雇:2019年6月4日③沢尻エリカさん1986年4月...

  19. 『バーニング』 - adieu!

    『バーニング』

    2018年韓国映画小説家を目指しながら、バイトで生計を立てるジョンス。偶然幼馴染だという整形美人のヘミと出会う。ヘミから紹介される謎の男ベン。その男は自分の秘密を打ち明ける。“僕は時々ビニールハウスを燃やしています”劇場で見逃してからずっと見たかった映画。カンヌ国際映画祭で『万引家族』とパルムドールを争った。私的には、ぜったいこっちに軍配。時計、ナイフ、猫、パントマイム、井戸なぞだらけ。だけ...

  20. さよなら Rutger Hauer - adieu!

    さよなら Rutger Hauer

    オランダ出身の俳優ルドガー・ハウアー逝く2019年7月19日Rutger Hauer1944-2019セクシーで知的大人の男の香りさようなら、甘くて危ないまなざし…ルドガー・ハウアーの心に残る映画は私の場合ちょっとマニアックな作品です。『ムーンリットナイト』1989年仏・伊映画ルポライターのジョンは、エイズの記事を書くために、自分も感染者であると偽っていた。だが、かつて自分と交渉のあった女性...

総件数:61 件

似ているタグ