俳句(HAIKU)のタグまとめ

俳句(HAIKU)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには俳句(HAIKU)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「俳句(HAIKU)」タグの記事(35)

  1. 霜柱立つ - 花の自由旋律

    霜柱立つ

    2021年1月30日(土)晴少し暖かくなってきたかな、と思ったけれど、気のせいでした。今日は寒い。庭に霜柱が立っていました。前々日かその前に降った雨で、地面に水分が含んでいたからでしょうね。久しぶりにみた霜柱です。子供のころに踏んで音を楽しんだことを思い出しますね。というこいとで壊してごめんね。早速踏んでみました。そうそう、この感触と音・・・。霜柱踏めば幼き日々のこと(花)Stepping ...

  2. 侘助のこと - 花の自由旋律

    侘助のこと

    2021年1月29日(金)晴白侘助を家の横に植えている。狭い路地を通って物置に行くたびに邪魔になる枝を切っていたところ、気が付けば花は見上げないと確認できなところでしか咲かなくなっていた。侘助が咲いていた、と知るのは、いつも散った花を見た時だけだったりします。日々の暮らしの中で、路地で見上げるしぐさなどするはずもなく素通りです。だから、思い切って伸びすぎた枝を大きく剪定しました。低い位置で新...

  3. ライアーの弾き初め - 花の自由旋律

    ライアーの弾き初め

    2021年1月4日(月)晴東京、千葉、神奈川、埼玉で非常事態宣言が出るみたいですね。前回のように全国に広がることのないようにと願いつつ・・・。しかいこれで特に飲食業界は壊滅的な打撃を受けそうです。本当にコロナって奴は・・・。コロナ収束を願いながらライアー弾き初めです。最初の曲はウェルナー作曲の野ばらです。去年の年末に植えた棘なし野ばらの開花を思い描きながら・・・。myライアー今年もよろしくお...

  4. 干支(えと)の土鈴 - 花の自由旋律

    干支(えと)の土鈴

    2021年1月2日(土)晴今年の干支は辛丑(かのとうし)丑の土鈴です。十二支は、漢字で子(ねずみ)・丑(うし)・寅(とら)・卯(うさぎ)・辰(たつ)・巳(へび)・午(うま)・未(ひつじ)・申(さる)・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(いのしし)の十二支です。十二支の土鈴を並べてみました。寅だけ色違いですので真ん中において。かわいいですね。元旦や丑の土鈴を鳴らしをり(花)Ringing the cl...

  5. 夕紅葉きれい - 花の自由旋律

    夕紅葉きれい

    2020年11月5日(木)晴ここ数日の腰をかがめてのレンガ敷き、レンガ剥がしにレンガ運び等々の庭仕事で体のあちこちが痛くなっていたが、今日のヨガで少しよくなりました。きっと少し体がゆがみ気味だったのでしょう。ヨガでねじりを入れたり、伸びをしたり・・・。気持ちよかったです。開け放った窓からメタセコイヤの紅葉を眺めながらのヨガタイム最高です。帰りは少し遠回りして紅葉を見に行きました。アメリカ楓で...

  6. 紅葉狩り - 花の自由旋律

    紅葉狩り

    2020年10月29日(木)晴紅葉狩りといっても遠くに出かけていません。近くの公園にアメリカ楓が見事に紅葉していました。いつもウオーキングは夕方なので公園の近くを通るころにはすっかり日が暮れて、気が付かないことが多いのですが、今日は少し早めのウオーキングで燃えるような紅葉に出会えました。本当にきれいです。アメリカ楓はアメリカハナノキ、ベニカエデとも呼ばれているそうです。「紅葉狩」の能をみたこ...

  7. 能「道成寺」を観て - 花の自由旋律

    能「道成寺」を観て

    2020年10月26日(月)晴昨日、夜11時からの「アンという名の少女」のドラマを待つ間に何気にチャンネルを変えたところ。NHKで「古典芸能への招待」で宝生流の「能」と狂言を演じていました。狂言は見逃しましたが新型コロナウイルス収束祈願能で演目が「道成寺」ということなので俄然興味が湧き最後まで観てしまいました。何年ぶりかしら?道成寺は能としては動きが激しく、しかも非常にドラマティックなストー...

  8. 冬苺が生って - 花の自由旋律

    冬苺が生って

    2020年10月22日(木)曇のち雨二年前でしょうか。山道を歩いているときに冬苺を見つけ、子供頃に食べたことを思い出し、数粒採って食べました。懐かしい味でした。その時に数本の蔓をお持ち帰りし、庭の横の空いているところに植えておきました。その後、実はならないままで忘れていましたが、今年になってやっと実が生りそうです。お味は市販大きなの苺のほうが何倍もおいしいですよね。しかしこちらの冬苺は幼き頃...

  9. 8月の鯨ではなく10月のアサギマダラを待っている - 花の自由旋律

    8月の鯨ではなく10月のアサギマダラを待っている

    2020年10月21日(水)晴今日は洗濯日和。シーツやタオルケットを洗って干して、草抜きをした。フジバカマが咲いているけれど、旅する蝶アサギマダラはまだ来ない。ガーデンチェアに腰かけて・・・。来るはずだけれど・・・。いえ、去年来なかったから、今年も来ないかもしれない。旅するルートが変わった?突然思い出す映画「8月の鯨」子供頃に8月になると入り江にやってくる鯨を見にでかけた姉妹が、やがて年老い...

  10. 今年もアサギマダラを待っている - 花の自由旋律

    今年もアサギマダラを待っている

    2020年10月10日(土)雨のち曇りのち晴フジバカマがそろそろ開花しそうです。去年こなかったアサギマダラは今年来てくれるでしょうか。一昨年のブログでは10月14日の日付でアサギマダラが飛んできた、と記録しています。https://hanasan31.exblog.jp/237870501/来るとすればもうそろそろですね。今日のフジバカマの開花状況です。藤袴咲いて旅する蝶を待つ(花)Fuji...

  11. 彼岸花はほぼ満開です。 - 花の自由旋律

    彼岸花はほぼ満開です。

    2020年10月5日(月)庭の彼岸花はほぼ満開になりました。花びらが絡み合って咲いています。そっと絡みを解いてみましたが、混みあっているのであまり変わりませんね。最近、ほとんど毎日のように彼岸花を写真を撮り、ブログに綴っていますが、花を追いかける、って面白いです。日頃、特に何ということもなく、書き連ねていますが、こういうブログもいいなぁと思ったりしています。スペインのビクトル・エリセ監督のド...

  12. 彼岸花と中秋の名月と - 花の自由旋律

    彼岸花と中秋の名月と

    2020年10月2日(金)昨日は中秋の名月でした。月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月(詠み人知らず)ライアー教室のお仲間の息子さんが奈良におられて興福寺の五重の塔にかかる月を撮り、送られてきたとか。ライアー仲間で作っているlineに投稿されていたのでお借りしました。興福寺と言えば阿修羅像です。素晴らしい写真ですね。そして今日の庭の彼岸花です。温度が低すぎて一気に開花とはいかないよう...

  13. 庭に彼岸花を。 - 花の自由旋律

    庭に彼岸花を。

    2020年9月25日(金)雨今年は暑さのせいで遅れ気味の庭の彼岸花がやっと芽を出し始めたようです。とてもうれしい・・・。この一角を彼岸花で埋めましょう。去年よりもたくさん芽を出しています。彼岸花は気温が20度~25度になって咲き始めるとのこと。枯れてしまったと思っていた赤い彼岸花の芽出しです。白い彼岸花は花が咲き始めました。すでにお彼岸は過ぎています。今までにない遅さです。赤白と庭を埋めよ曼...

  14. 鬼百合の咲く庭 - 花の自由旋律

    鬼百合の咲く庭

    ぬばたまの夜鬼百合の咲き満ちて(nubatamano yoru oniyurino sakimitite)jet black nightsome tiger lilise arein fll bloom

  15. 朝一番に野菜を採りに庭へ - 花の自由旋律

    朝一番に野菜を採りに庭へ

    今年はキュウリはだめでした。ミニトマトにピーマンにシシトウはなんとか収穫できました。ミニトマトの枝はなすがままの左右構わず伸び放題です。枝の下にに潜り込んで取っていきます。丸虫がのぼってトマトを食い荒らしています。丸虫と競争です。今日の収穫はこれだけ。??シシトウではなく万願寺とうがらし?鬼百合が高く高く伸びて花を咲かせています。野菜を採りに行くときは、花粉に気を付けないと・・・。ともかくも...

総件数:35 件

似ているタグ